trima

福岡空港の人気お土産ランキング!空港限定品やお土産店の営業時間も

福岡空港の人気お土産ランキング!空港限定品やお土産店の営業時間も

2020.09.09

Trima福岡編集部

福岡の玄関口、福岡空港で買えるおすすめのお土産をランキング形式で紹介していきます。また人気の限定お土産やお土産店の営業時間についてもチェックしておきましょう。お土産を買い過ぎたときは、便利な郵送も利用できるので、ぜひ欲しい物をゲットしてください。

目次

  1. 福岡空港で人気のお土産をランキング形式でご紹介!
  2. 福岡空港でおすすめのお土産ランキング【お菓子】
  3. 第6位:福太郎「めんべい」
  4. 第5位:石村萬盛堂「鶴乃子」
  5. 第4位:二鶴堂「博多の女」
  6. 第3位:千鳥屋「チロリアン」
  7. 第2位:如水庵「筑紫もち」
  8. 第1位:明月堂「博多通りもん」
  9. 福岡空港でおすすめのお土産ランキング【ご当地グルメ】
  10. 第6位:鳥一番フードサービス「努努鶏」
  11. 第5位:かさの家「梅ヶ枝餅」
  12. 第4位:とり田「水炊きセット」
  13. 第3位:アイランド食品「博多だるま」
  14. 第2位:やまや「博多もつ鍋」
  15. 第1位:ふくや「明太子」
  16. 福岡空港限定のお土産といえば
  17. ひよ子「ひよ子のあまおうピィナンシェ」
  18. ロイヤル「めんたいも」
  19. 福岡空港にあるお土産ショップの営業時間は?
  20. 福岡空港で購入したお土産は郵送が可能!
  21. 福岡空港で美味しいお土産を買って帰ろう

福岡空港で人気のお土産をランキング形式でご紹介!

View this post on Instagram

☆福岡土産☆ 福岡のお土産シリーズ! 福岡市動物園ヤマネコラーメンが可愛くてキュン💕 中身はとんこつ味🍜 ☆鶴乃子は定番ですが超好きで、季節限定も出てて結構変わるので、お土産の中でもおススメしたい一品!! マシュマロ好きな方にあげると 感動してくれます♪ ☆ ☆ ☆ #お土産 #福岡土産 #福岡空港土産 #博多駅土産 #福岡市動物園ヤマネコラーメン #ヤマネコラーメン #ZOOラーメン #インスタントラーメン #可愛いパッケージ #鶴乃子 #鶴乃子桜餡 #マシュマロ #春限定 #ひよ子 #また買ってきて #お土産は食べ物ばかり #久留米のお土産も紹介したい

A post shared by 【久留米グルメ】紫 (@yukari.kulume) on

福岡空港には美味しいものが沢山売っています。そこで今回は福岡空港で人気のお土産をランキング形式でご紹介します。

お菓子、ご当地グルメに分けて見ていきたいと思います。きっとあなたもお気に入りの物が見つかるはずです。

この記事であなたの福岡の旅が楽しいものになり、福岡でのお土産選びの手助けになれれば幸いです。

福岡空港でおすすめのお土産ランキング【お菓子】

皆さんは旅行に行ったらお土産としてお菓子を購入したいと考えている方も多いかと思います。福岡空港でおすすめのお菓子にはどういったものがあるのか、お土産ランキングを見ていきたいと思います。

日持ちもするものも多いお菓子、お土産に買っていったら喜ばれます。福岡ならではのお菓子が多く揃うのは福岡空港です。

福岡空港で是非とも購入していただきたいお菓子をランキングでご紹介します。

第6位:福太郎「めんべい」

おすすめのお土産お菓子第6位は福太郎の「めんべい」です。こちらは株式会社油屋福太郎の産地、育ちにこだわり、二度漬けした深いコクと味わい深い明太子を使った新感覚のおせんべいです。

種類はプレーン、マヨネーズ、ネギ、玉ねぎ、かつお、辛口と種類も豊富に有り、明太子だけではなく海鮮の風味も美味しさを引き立たせています。こちらは口コミから広まったと言われる大ヒット商品でパリパリとした食感がクセになると、子供から大人まで人気の商品となっています。

第5位:石村萬盛堂「鶴乃子」

おすすめのお土産お菓子第5位は石村萬盛堂「鶴乃子」です。こちらは和菓子の老舗で博多で100年以上愛され続ける銘菓であり、甘さをおさえたまろやかな味わいの黄味の餡をマシュマロで包んだものです。

明治38年創業の石村萬盛堂は歴史が深く、鶏卵素麺を専門に作っていました。しかし、鶏卵素麺を作ると白身が余ってしまうということで試行錯誤そこで作られたのが「鶴乃子」です。

3月14日の「ホワイトデー」は別名マシュマロデーと呼ばれ、石村萬盛堂がホワイトデーの発祥だそうです。そんな特別感のある石村萬盛堂「鶴乃子」手に取ってみてはいかがでしょうか?

第4位:二鶴堂「博多の女」

おすすめのお土産お菓子第4位は二鶴堂「博多の女」です。「博多の女」とはどんなお土産なのか気になる方も多くいらっしゃるかと思いますが、甘さ控えめな羊羹をバームクーヘンで包んだなんとも珍しい上品なお土産です。

羊羹の水分と卵をふんだんに使ったバームクーヘンが馴染んでしっとりとした味わいです。サイズは一口サイズでちょっと小腹がすいた時に食べられる食べ飽きない銘菓です。

観光客からも観光のお土産にと買い求める人もいますが、地元の人も手みやげに持っていく人も多いそうです。そんな地元の人も一押しな二鶴堂「博多の女」おすすめです。

第3位:千鳥屋「チロリアン」

おすすめのお土産お菓子第3位は千鳥屋「チロリアン」です。ネーミングもチャーミングなこちらの商品は口どけなめらかなクリームを入れたロールクッキーです。

バニラ・コーヒー・ストロベリー・チョコレートの4種類の味があり1962年の販売時から人気のある商品となっています。バターの風味と蜂蜜の甘さがマッチしており、小さなお子様へのお土産にもぴったりな銘菓です。

千鳥屋の代表的な洋菓子でありお茶、紅茶、コーヒーと一緒に召し上がると尚美味しい、お土産の品として喜ばれる商品です。

第2位:如水庵「筑紫もち」

おすすめのお土産お菓子第2位は如水庵「筑紫もち」です。如水庵の会長である森さんが黄粉もちにヒントを得て作られた筑紫もち、淡いピンクと白のグラデーションの包み紙が上品さを際立たせている商品です。

蒸練機という機械でもちを練り上げ、専用の釜で砂糖を入れ、硬くならない秘密の独自の製法で作られた筑紫もち、きな粉との相性もばっちりです。同封されている黒蜜と一緒に召し上がるとより美味しく召し上がることができます。

お餅がもちもちしていて、何個でも食べられてしまうそんな商品です。

第1位:明月堂「博多通りもん」

おすすめのお土産お菓子第1位は明月堂「博多通りもん」です。福岡のお土産として福岡人なら知らない人はいないというくらい有名な明月堂「博多通りもん」は和スイーツであり、とろける白あんのおまんじゅうを毎日美味しく製造しています。

1993年3月8日に誕生した「博多通りもん」はモンドセレクションの金賞を19年連続で受賞した商品でもあり、お客様が感動してまた食べたくなる、そんなお菓子を作りたいという思いから作られた銘菓でもあります。

不動のナンバーワンを誇る明月堂「博多通りもん」お土産にいかがでしょうか。

福岡空港でおすすめのお土産ランキング【ご当地グルメ】

福岡空港で人気のお菓子について述べてきましたが、福岡へ来たらグルメもお土産にぴったりです。福岡空港でおすすめのお土産ランキングご当地グルメ編について見ていきたいと思います。

第6位:鳥一番フードサービス「努努鶏」

おすすめのお土産ランキングご当地グルメ第6位は鳥一番フードサービス「努努鶏」です。唐揚げと言ったら温かく外はカリっとした食感、中はジューシーな鶏肉のイメージが強いですが「努努鶏」は違うのです。

なんと冷やして食べる唐揚であり、食べ頃は0℃でちょっと凍っているぐらいがちょうどいい食べ物です。特製のたれとスパイスを使って当社独自の特殊製法で作られたこのグルメは、普通のからあげとはまた違うとお客様の支持を受けています。

第5位:かさの家「梅ヶ枝餅」

おすすめのお土産ランキングご当地グルメ第5位はかさの家「梅ヶ枝餅」です。菅原道真公を祀る太宰府天満宮がある門前町で有名な「梅ヶ枝餅」は創業大正11年のかさの家の名物となっています。

変わらぬ味と製法で造る梅ヶ枝餅はもち米とうるち米をブレンドした生地に、上品で甘さのある粒餡を包み込み香ばしく焼き上げてます。餅と餡の水分のバランスが絶妙でリピーター率も高いとのことです。

餅独特のモチモチ感とパリッと感を大事にしており、長年愛され続ける一品です。

第4位:とり田「水炊きセット」

おすすすめのお土産ランキングご当地グルメ第4位は、とり田「水炊きセット」です。福岡と言ったら野菜をふんだんに使った水炊きが名物の一つです。

中でも水炊きが有名なとり田はお店も構えていて本格的な水炊きをお土産としても手に入れることができます。とり田はミシュランガイドビブクルマンに認定されており、贅沢に丸鶏をじっくり炊きこんだ化学調味料無添加のスープと九州産の上質な鶏肉、ぽん酢、柚子胡椒とラーメンがセットで販売されています。

奥深いスープと肉の旨味を引き立たせる特製黄金ポン酢の見事なハーモニーが何とも言えません。

第3位:アイランド食品「博多だるま」

おすすめのお土産ランキングご当地グルメ第3位はアイランド食品「博多だるま」です。濃厚豚骨スープに、極細麺が特徴で福岡を代表するラーメン店の1つ「博多だるま」のメニューを再現した袋麺です。

創業昭和38年の博多ラーメンの老舗の「博多だるま」は博多では美味しいラーメン屋にランクインするほど有名なお店です。アイランド食品は香川県の会社で、開発スタッフは店主に材料やレシピを一切教えてもらっていないのが特徴なのです。

実際にラーメン店を訪問しラーメンを味わって素材を組み合わせ開発されたもので、細麺に液体スープがついたこちらの商品をお土産として購入する人が多いそうです。とんこつラーメンが有名な福岡ですが随分とあっさりとしており、女性でも食べやすいと好評です。

第2位:やまや「博多もつ鍋」

おすすめのお土産ランキングご当地グルメ第2位はやまや「博多もつ鍋」です。福岡は美味しいもので溢れていますがもつ鍋も美味しいものの一つです。

福岡に行ったらもつ鍋を食べたいという人もいるかと思いますが、そのもつ鍋がお土産として購入できます。常温で持ち運びができる醤油味・味噌味の二種類の博多もつ鍋が販売されており、お⼟産にぴったりな商品となっています。

パッケージにも美味しそうなもつ鍋が描かれており、「味付もつ⾁」と⾃慢の「特製スープ」、「ちゃんぽん麺」、「薬味」がセットになっており、お好みの野菜と一緒に煮込むと美味しく召し上がることができます。

第1位:ふくや「明太子」

おすすめのお土産ランキングご当地グルメ第1位はふくや「明太子」です。福岡に行って外せないのがやはり明太子で、明太子をお土産にと考えている人も多いと思います。

その中でもふくや「明太子」は不動のナンバーワンを誇っています。グルメ大賞で7年連続受賞したふくや「明太子」は日本で初めて製造販売した明太子として有名です。

改良に改良を重ねて完成させた、鮮度と味わい深い明太子あなたもお土産としてどうでしょうか。「めんたいぴりり」という小説にもなっており、映画やドラマ、舞台化もされて話題になったこの商品を手に入れたいと考える人も多いようです。

福岡空港限定のお土産といえば

旅行に来たら各地の限定品を手に入れたいという方も多くいる方と思います。限定品ならお土産をもらった方も嬉しいと思いますし、大変喜ばれます。

福岡空港限定で販売されているものにつてご紹介します。

ひよ子「ひよ子のあまおうピィナンシェ」

福岡空港限定品のお土産も気になるところですがひよ子「ひよ子のあまおうピィナンシェ」があります。ピィナンシェとはフィナンシェというフランスの焼き菓子が由来で、地元福岡の苺「あまおう」と、「ひよ子のピィナンシェ」がコラボレーションした商品です。

ひよ子の形をしたフィナンシェ生地に苺のチョコレートをたっぷりとかけたこの商品新定番となりつつあります。かわいらしい見た目に「食べるのもったいない」と一瞬思わせ、特に女性の心を掴んでいる人気のおみやげです。

アーモンドパウダーを卵白、焦がしバター、砂糖と混ぜ焼き菓子型に流し込んで焼いた焼き菓子に甘い苺フォンダンを絡ませており甘い香りが何とも言えず、パッケージもピンクで可愛らしいです。

ロイヤル「めんたいも」

福岡空港限定の商品でもう一つご紹介するのはロイヤル「めんたいも」です。明太子とスイートポテトのコラボレーションが何とも言えません。

「明太子とスイートポテトって合うの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんがスイートポテトの甘さと明太子のしょっぱさが何とも言えないくらいマッチした商品です。明太子のが口の中で弾けて食感が美味しいとのことです。

ちょっと珍しい博多ならではのお菓子あなたも手に入れてみてはいかがでしょうか。

福岡空港にあるお土産ショップの営業時間は?

福岡空港には数々のお土産屋さんが揃っています。時間は何時から何時まで空いているのか気になる方もきっといるかと思います。

福岡空港のお土産屋さんの営業時間は6時30分から21時までです。朝早くから夜遅くまで空いているお店も多く、観光客には嬉しいですよね。

ゆっくりとお土産を購入時間に当てるのもいいのかもしれません。

福岡空港で購入したお土産は郵送が可能!

お土産をたくさん購入した人はできるだけ手荷物を減らしたいという方もいらっしゃるかと思います。そんな方に嬉しいのは宅配サービスです。

福岡空港で取り扱っているのは日本郵便、ヤマト運輸、佐川運輸です。日本郵便は7時~21時、ヤマト運輸は7時30分から21時、佐川運輸は7時30分から21時です。

手荷物がいっぱいになってしまった方は是非宅配サービスを利用してみることをおすすめします。

福岡空港で美味しいお土産を買って帰ろう

福岡にはラーメンや明太子、水炊きなど美味しいものが沢山揃っています。現地で食べるのが美味しいという方もいらっしゃるかと思いますが、美味しいものをお土産に購入したいと考えている方もいるかと思います。

旅行話と一緒に、美味しいお土産を持ち帰ると大変喜ばれること間違いなしです。美味しいお土産を自分用にまたは家族に友人に購入して楽しいひとときを過ごしてみませんか。

関連する記事