trima

グアムのロスドレスでは何が売っている?おすすめのお土産を紹介!

グアムのロスドレスでは何が売っている?おすすめのお土産を紹介!

2020.05.18

Trimaグアム編集部

グアムでたくさんショッピングをしたい!という人におすすめなのが「ロスドレスフォーレス」です。なんといってもとてもリーズナブルな価格設定なことが魅力で多くの観光客が訪れています。そんなグアム・ロスドレスの場所や商品、おすすめのお土産などをご紹介していきます。

目次

  1. グアムのロスドレスフォーレスでショッピング!
  2. ロスドレスフォーレスとは?
  3. ロスドレス1号店
  4. ロスドレス2号店
  5. グアム・ロスドレスはどんな物が売っている?
  6. アパレル
  7. 子供服・ベビー用品
  8. バッグ
  9. スニーカー
  10. 家具・寝具
  11. お菓子
  12. グアム・ロスドレスでおすすめのお土産は?
  13. 生活雑貨
  14. エコバッグ
  15. コスメ
  16. キャンドル
  17. ペット用品
  18. グアム・ロスドレスを訪れる際の注意点
  19. レジが混み合う
  20. カートの棒の意味
  21. グアム・ロスドレスで大量買い!

グアムのロスドレスフォーレスでショッピング!

グアムと言えば税金がかからないためショッピングを楽しみにしている人が多いでしょう!そして、さらに安く買えることで人気のモールがロスドレスです。

そんなロスドレスの場所やお土産におすすめのものなどをご紹介していきます。グアム・ロスドレスでショッピングを満喫しましょう!

ロスドレスフォーレスとは?

ロスドレスフォーレスとは全米で300店以上展開しているアウトレットで、観光客だけではなく地元の人々も多く利用しています。

レディースから子供服、キッチン雑貨などなんでも揃っていますが、前シーズンの商品などの在庫を販売しているためサイズは店頭に置かれたもののみになります。

カルバンクラインやラルフローレン、ポロなどのブランドも置いており、30%~60%で買うことができますので、自分に合ったものが見つかればとってもお得お店です。

ロスドレス1号店

ロスドレス1号店はグアムプレミアムアウトレット(GPO)内にあり、Tギャラリアのあるタモンからは車で10分ほどのところに位置しています。

また、GPO行きの無料シャトルバスも出ていますが、停車する場所が少ないですのでタモンシャトルバスを利用するのがおすすめです。

モールを囲むように広い駐車場も完備されていますので、レンタカーを利用するのも方法としてあり、バスの待ち時間もなく自分の好きな時間で移動できるでしょう。

ロスドレス2号店

グアムのロスドレスはGPOにある1号店のみでしたが、2017年3月に「マイクロネシア・モール」に2号店がオープンしました。そんな2号店に行くには様々な方法がありますが、ロッテホテル、アウトリガー、ホリデー/フェイスホテル、PIC間を20分間隔で運行している無料シャトルバスを利用するとチケットを購入する必要がなくとても便利です。

また、タモンからマイクロシネア・モール行きのタモンシャトル(赤いシャトルバス)もあり、15分間隔で運行しています。

さらにGPO、マイクロシネア・モール、Kマートの三つを結んでいるショッピングモールシャトルも20分間隔で運行していますので、気になるショッピングモールをハシゴするのも楽しいでしょう。

グアム・ロスドレスはどんな物が売っている?

Banner Header Question Mark - Free image on Pixabay (766572)

とても安く販売されているため多くの人たちで賑わっているロスドレスですが、何が買える?どんな物が販売されている?と気になるものでしょう。

そんなグアム・ロスドレスではどんな物が売っているのかご紹介していきます。ぜひチェックしてみてください。

アパレル

アパレルはメンズ、レディースともに置いてあり、長袖もありますがメインは夏服になります。ただ、アメリカンサイズで日本のサイズとは異なり大きめなためブカブカだったりしますので、購入する際には試着するのがおすすめです。

とくにレディース服のコーナーが広くて少しの時間だと見てまわれないほど商品がありますので、買うぞ!と決めている場合は時間に余裕をもっていきましょう。

また、水着も揃っていますのでグアムの海やプールに行く予定がある場合には、ロスドレスで買って早速着てみることもできますし、忘れてしまった場合にも大丈夫です!

子供服・ベビー用品

Toys Keys Color - Free photo on Pixabay (766573)

ロスドレスにはメンズ、レディースだけではなくもちろん子供服やベビー用品も置いてあります。カーターズやカルバンクライン、ノーティカなどやノーブランドのものも売られておりとても安く購入することができます。

また、ベビースタイや靴下などのベビー用品もあり、白やピンク、黒などのシンプルなものも売られていますので使いやすくて可愛いものをゲットできるでしょう。

リボンターバンなどの小物アイテムまでありますので、可愛い物好きの女の子にピッタリです。

バッグ

Blue Denim Jacket - Free photo on Pixabay (766574)

ファッションアイテムも豊富で、バッグも大量に並べられており様々な種類のものがあります。手提げやショルダー、リュックなど一通りのものは揃っていますので、気に入ったものが見つかるでしょう。

また、スーツケースも置いてありますので、大量にお買い物をした場合にはスーツケースを購入して中に入れて運ぶこともできます。

スニーカー

ロスドレスにはスニーカーも置いてありコンバースやキーン、ナイキなどアウトレット価格で販売されています。アウトレットですがあくまでもそれはアメリカでのことですので、日本人にとっては可愛いかったりかっこよかったりします。

ナイキのランニングスニーカーは60ドルのものが16ドルで販売されており、サイズが合えばお買い得間違いなしのものです。

また、女性サンダルではコーチのモノグラム100ドルのものが54.99ドルで購入できたりと、ブランド物のがかなり安く手に入り掘り出し物をゲットできるのがロスドレスの魅力です。

家具・寝具

View this post on Instagram

ロスドレスフォーレス グアム攻略法🇬🇺  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ グアムやハワイでのショッピングはロスドレスフォーレスが楽しい! . そんな方も多いですよね。 YouTubeでグアムのロスドレスフォーラスの攻略法をご紹介しました。 . よろしければYouTubeでguamistと検索していただくかプロフィールのリンクよりブログへ→猫のアイコンで飛んでください。 . 私はインテリア用品や、雑貨やコスメを購入することが多いです💄 . #グアムyoutube #グアムブログ #グアム #グアム旅行 #ロスドレスフォーレス #ロスドレス #ハワイ旅行 #海外旅行 #グアム島 #グアム旅行 #グアム #グアム土産 #グアムショッピング #グアムおすすめ #rossdressforless #guamist

A post shared by グアム大人の旅ブログ (@guamist) on

家具や寝具、クッションなどインテリア用品も可愛い柄のもがたくさんあり一つ10ドルほどで購入できます。ブラウンケットも10ドルほどで寒い冬にはひざ掛けに可愛いものでテンション上げるのもおすすめです。

また、コンソールテーブルやサイドテーブルなどは、南国ならではのデザインや色合いのものが揃っていますので、日本にはないものを見つけることができます。

シーツや掛かけ布団、複数の枕が一式コーディネートされているものやスタンド照明など、様々なものが置いてありますので見るだけでもワクワクと楽しいでしょう。

お菓子

何でも揃っているロスドレスにはお菓子もリーズナブルな価格で販売されていますので、ホテルで小腹が空いたとき用に調達しておくことができます。

また、ロリポップなど子供が喜ぶお菓子もたくさんありますので、子供のお友達のお土産用にもおすすめです。カラフルなものから定番のチョコレートやクッキー、チップス系まで豊富に揃っており、何を買うか迷うほどにありますがそれも楽しみの一つでしょう。

グアム・ロスドレスでおすすめのお土産は?

View this post on Instagram

#🇬🇺 #グアム #ジェットスキー

A post shared by lokuphoto (@lokuphoto) on

何でも揃っていてとても安い価格で購入することができるロスドレスでお土産を買うには、どんな物がいいのだろう?と悩むものでしょう。

バッグやアパレル、お菓子など様々な種類がありますが、そんなグアム・ロスドレスでおすすめのお土産をご紹介していきます。

生活雑貨

Picture Frame Mockup Design - Free vector graphic on Pixabay (766576)

様々とある生活雑貨のなかでもキッチンタオルは持ち帰りやすいためお土産におすすめです。チャップスなどのメーカーものもあり定価の半額ほどで購入できますので、何枚あっても困らないキッチンタオルはママ友へピッタリです。

また、白色が基調で周囲に貝殻がついている可愛いフォトフレームなど様々な種類の写真立てがあり、こちらもお土産におすすめです。自宅用に購入してグアム旅行の写真を飾るのも素敵でしょう。

エコバッグ

エコバッグはロスドレスに訪れた際には必ず買って行くというほど人気があり、花柄やカラフルなストライプ柄、フラミンゴやユニコーンなどの動物柄など様々な種類があります。

その他にも個性的なデザインのものや、南国デザインのものなどもありますが、すべて1ドルしないというリーズナブルな価格です。

持ち帰りにも便利ですし、エコバッグは普段のお買い物、そしてビーチなどでも使えますのでバラマキ土産におすすめです。

コスメ

Makeup Brush Make Up - Free photo on Pixabay (766577)

女性にとってとても嬉しいものと言えばコスメ!なのではないでしょうか。そんなコスメももちろん豊富に揃っておりマニキュアもセットで販売されています。

その他にもチークやパウダー、シャドウなどコンパクトサイズのものから、メイクブラシセットや20色のアイシャドウのパレットとアイブロウとマスカラが付いたセットのものもあります。

また、香水も種類が豊富ですので、普段から香水をつけている男性へのお土産におすすめです。

キャンドル

Background Candle Christmas - Free photo on Pixabay (766580)

キャンドルはそのままではなく、可愛いビンの入れ物に入っており見た目もとってもキュートで、可愛い物好きな女の子におすすめのお土産です。

ピンク色のガーデニアのキャンドルは7ドル、メイソンジャーに入ったココナッツキャンドルも7ドル、フレンチラベンダーキャンドルは6ドルと、定価の30%オフの値段で購入することができます。

サイズも大きめですので毎日使ってもなかなかなくなることもなく、また香りに包まれてゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

ペット用品

お土産は本人や家族の分を買うことはあっても、ペットの分まで購入することはなかなかないのではないでしょうか。色々なおもちゃがあり、押すと音がなるスクイーク人形などが豊富に揃っています。

そして、洋服も置いてありますのでサイズがわかる場合はこちらもおすすめです。すぐ汚れてしまいますので何枚あっても嬉しいお土産でしょう。

グアム・ロスドレスを訪れる際の注意点

Sign Caution Warning - Free vector graphic on Pixabay (766581)

観光客だけではなく地元の人々にも人気のロスドレスですが、初めて訪れた際にはその利用方法がわからないため戸惑うこともあるでしょう。

そんなグアム・ロスドレスを訪れる際の注意点をご紹介していきます。事前にチェックしておくことで、よりスムーズにお買い物ができるでしょう。

レジが混み合う

Shopping Spending Till Slip - Free photo on Pixabay (766582)

とてもリーズナブルな価格設定ですので、大量に購入したり多くの人が利用しているため、いざ会計をしようとレジへ行くと長い列ができています。

レジの台数自体は多いですので回転は速いのですが、それでも20分~30分は待ってしまいますので、予定時間ギリギリに並ぶと購入を諦めてしまうこともあります。レジでの待ち時間を考えて余裕をもって行くようにしましょう。

カートの棒の意味

Shopping Cart Supermarket - Free photo on Pixabay (766583)

ロスドレスのカートには縦長い棒がついています。日本では見られないものですので初めてみた際には何のためのもの?と不思議に思うでしょう。

これは、カートを店外へ持ち出すことを防ぐための棒です。店外への持ち出しを許可してしまうと、購入した商品をカートに乗せて駐車場まで持って行き、車に乗せたらそのまま置いていってしまうことが多くあります。そのため、棒をつけてカートの位置をわかりやすくしています。

グアム・ロスドレスで大量買い!

Blur Hanger Clothing - Free photo on Pixabay (766584)

ロスドレスはベビー用品から家具や寝具まで幅広いジャンルのものが揃っており、そして定価の30~60%ほどの値段で買うことができるのが魅力です。

そんなグアム・ロスドレスは大量買いにピッタリのモールでお土産を購入するのにおすすです!グアムを訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください!

 

関連する記事