trima

ハワイのチーズケーキファクトリーは朝が狙い目!人気メニューを紹介!

ハワイのチーズケーキファクトリーは朝が狙い目!人気メニューを紹介!

2020.05.17

Trimaハワイ編集部

ハワイで人気のチーズケーキファクトリーは、いつでも行列ができています。量が多く、価格はリーズナブルで美味しいことが人気の理由のようです。朝食メニューも食べられます。そんなチーズケーキファクトリーへの行き方やおすすめメニューを紹介します。

目次

  1. ハワイで人気のチーズケーキファクトリー
  2. 行列必至のチーズケーキファクトリー
  3. チーズケーキファクトリーの場所と行き方
  4. ハワイ・チーズケーキファクトリーは朝が狙い目
  5. チーズケーキファクトリーで行列を避けるための時間帯
  6. 朝食メニューは?
  7. ハワイ・チーズケーキファクトリーのおすすめメニュー
  8. チキン・マディラ
  9. アヒ・ポキ
  10. アメリカンチーズバーガー
  11. 人気のチーズケーキ
  12. フレッシュストロベリー
  13. オレオ・ドリーム・エクストリーム
  14. フレッシュパイナップルチーズケーキ
  15. 知っておくと便利な情報
  16. 予約は不可だけどテイクアウト可能
  17. 日本語メニューあり
  18. 食事の量が多いので注意
  19. おかわり自由のソフトドリンク
  20. チーズケーキファクトリーのケーキが日本で手に入る?!
  21. 食事からデザートまで楽しめるチーズケーキファクトリー

ハワイで人気のチーズケーキファクトリー

ハワイには多くのレストランがあり、どこで食事をしようか迷ってしまいます。滞在期間が長ければ長いほど観光客向けの店よりも、地元の人も通うような店に行きたい、リーズナブルなレストランで食事をしたいという人もいるでしょう。そんな需要を満たすのがチーズケーキファクトリーです。

では早速、チーズケーキファクトリーについて見ていきましょう。

行列必至のチーズケーキファクトリー

Passengers Tain Tram - Free photo on Pixabay (767463)

ハワイにある「チーズケーキファクトリー」は観光客だけでなく、地元の人にも愛されているお店です。シーズン問わずいつでも行列ができており、特にディナータイムは1時間以上待つことも珍しくありません。

リーズナブルな価格設定で量も多いのでファミリー層に人気であり、チーズケーキからスタートしたとは思えない程食事メニューが充実しています。もちろんチーズケーキは美味しいですが、その他にも美味しいメニューがいくつもあります。

チーズケーキファクトリーの場所と行き方

Technology Laptop Keyboard - Free photo on Pixabay (767465)

チーズケーキファクトリーがあるのは、ロイヤルハワイアンセンターの1階です。大きなショッピングモールなので、見るものがたくさんあり待ち時間をつぶすこともできます。

ロイヤルハワイアンセンターへの行き方は、カラカウア通りに面しているので道に沿ってまっすぐ進みましょう。観光客も多く、いつも並んでいるので見逃すことはありません。

空港からは5キロほどとアクセスがしやすいことが特徴であり、ハワイに訪れる人は1度はこのショッピングモールに来ると言われています。

ハワイ・チーズケーキファクトリーは朝が狙い目

Tea Cup Rest - Free photo on Pixabay (767466)

人気レストランのため行列が出来ていることで有名なチーズケーキファクトリーですが、狙い目の時間帯があります。なるべく行列に並びたくないという人は必読です!

チーズケーキファクトリーで行列を避けるための時間帯

Cupcakes Dessert Frosting - Free photo on Pixabay (767467)

チーズケーキファクトリーは1日中行列ができていますが、なるべく並びたくないという人は朝の時間帯がおすすめです。ランチ時やディナーの時間帯には食事に訪れる人が多く、かなりの時間待つこともあります。

朝の時間帯であれば比較的行列は少なく、運が良ければ並ばなくてもすぐに案内されるでしょう。チーズケーキファクトリーで食べたいけれど待ちたくないという人は開店と同時に訪れることをおすすめします。それが難しければピークが過ぎた夜9時以降が空いています。

朝食メニューは?

Breakfast Orange Juice Bread Whole - Free photo on Pixabay (767468)

土曜日と日曜日は開店時間が通常より1時間早くなるため、ブランチメニューを頼むことができます。さすがチーズケーキファクトリーと思うようなボリュームで、朝からがっつり食べたいという人にもおすすめです。

メニューは、ベルギーワッフルやパンケーキ系、アメリカの定番の朝食メニューといったものがあり、甘いものが苦手な人はエッグベネディクトなどもあります。キッズブランチもあるので、小さな子供連れも楽しむことができます。

ハワイ・チーズケーキファクトリーのおすすめメニュー

Restaurant Gastronomy Guest Room - Free photo on Pixabay (767469)

ここではチーズケーキファクトリーでおすすめのメニューを紹介します。アメリカ人向けの味付けになっているので中には日本人の舌には合わないものもありますが、これから紹介するものは比較的日本人好みと言われています。

チキン・マディラ

チキン・マディラはチキンの上にマディラソースというマディラワインを煮詰めて作ったソースがかけられ、さらにとろとろのチーズがかかっているメニューです。マッシュルームにもマディラソースが絡められており、最後まで飽きずに食べることができます。

チーズケーキファクトリーの食事メニューの中でも看板メニューになっており、注文する人がとても多いです。マディラソースを食べた事のない人も多いかもしれませんが、くせが少ないのでぜひ試してみてください。

アヒ・ポキ

アヒ・ポキはマグロが醤油やにんにくで味付けされているため、日本人好みの味付けと言われており、アメリカンな食事が得意でない方でも美味しいと感じるようです。

ポキ丼といえばハワイの定番メニューですが、アヒ・ポキはご飯が付いていないのでサイドメニューとしても頼むことができます。パリパリのワンタンがのっているため食感も楽しく、マグロの旨味を感じられるでしょう。

脂っこい料理に飽きた人にもおすすめのメニューです。

アメリカンチーズバーガー

Burger Hamburger Bbq - Free photo on Pixabay (767473)

チーズケーキファクトリーには10種類ものハンバーガーがありますが、その中でも人気なのがアメリカンチーズバーガーです。バーガーの中身は、パティやチーズの他にもレタスやトマト、ピクルス、玉ねぎと定番の具材が挟まれています。

また、フライドポテトかグリーンサラダを選択できるので、野菜不足になりがちなハワイでもしっかりと野菜を摂ることができます。これぞアメリカン料理というボリュームなので、シェアするのもいいでしょう。

人気のチーズケーキ

Teapot Krug Tableware - Free photo on Pixabay (767476)

チーズケーキファクトリーは店名にもあるように、チーズケーキは欠かせません。食事だけではもったいなく、お腹いっぱいでもチーズケーキはオーダーするという人も多いです。

ケーキだけでも30種類ほどあるチーズケーキファクトリーですが、どのチーズケーキが人気なのでしょうか。

フレッシュストロベリー

フレッシュストロベリーは定番のチーズケーキの上に、グレースストロベリーが乗ったケーキです。価格は7.95ドルです。濃厚なチーズケーキとストロベリーの甘酸っぱさが相性抜群で、さっぱりと食べられます。

チーズケーキファクトリーのチーズケーキはかなり濃厚なので、人によっては数口で満足ということもあるのですが、ストロベリーをつけることで最後まで美味しく食べられるという人も多い、人気メニューとなっています。

オレオ・ドリーム・エクストリーム

View this post on Instagram

ザ チーズケーキ ファクトリー @cheesecakefactory は現在、毎朝11時〜午後9時までテイクアウトとデリバリーの注文を受け付けています。4月16日まで、$30以上のオンライン注文でプロモーションコード「FREESLICE」と入力いただくと、チーズケーキ1切れをプレゼント🎊🎊 . . . . . #ケーキ好きと繋がりたい #頑張れハワイ #テイクアウト情報 #チーズケーキファクトリー #テイクアウト #コロナに負けるな #コロナウイルスが早く収束しますように #美味しいもの好きな人と繋がりたい #ハワイ生活🌈 #ハワイ情報 #ハワイ暮らし #子連れハワイ #元気なハワイに #アロハのおすそ分け #食べスタグラム . #nashimotoandassociates #cheesecakefactory #alohawaii #shoplocal #supportlocal #honolulusupportslocal #takeouthawaii #alohaeveryday #hawaiiliving #hawaiilie #hawaiigram #hawaiifoodies #onolicious #808takeout #getovercoronatogether

A post shared by NandA Staff (@nashiassociates_staff_official) on

オレオ・ドリーム・エクストリームは名前からも想像できるように、オレオがたっぷり使われたチーズケーキです。中にもオレオ、上にも大きなオレオが乗っており、皿の上に乗って出てくるエクストラの生クリームにまでオレオが入っています。

価格は8.95ドルで、まさにオレオ好きにはたまらないメニューとなっています。かなり胃にずっしりとくるので、シェアして食べるのも良いでしょう。チョコレートが入っているので、甘党の人はぜひ食べてみてください。

フレッシュパイナップルチーズケーキ

Afters Background Bake - Free photo on Pixabay (767478)

チーズケーキファクトリーはアメリカでも食べることができますが、このフレッシュパイナップルチーズケーキは、ハワイ店限定のメニューとなっています。

パイナップルがふんだんに入ったソースがチーズケーキの上にかかっており、濃厚なチーズケーキの味をさっぱりしてくれます。重たく感じがちなチーズケーキでも、不思議と最後までぺろっと食べられてしまうようです。

ハワイでしか食べられないので、思い出にもなるでしょう。

知っておくと便利な情報

Leaf Autumn Yellow - Free photo on Pixabay (767479)

何も調べずに行っても十分味を楽しめるチーズケーキファクトリーですが、知っておくとお得な情報がいくつかあります。レストラン選びの参考にもしてみてください。

予約は不可だけどテイクアウト可能

Pizza Food Supper - Free photo on Pixabay (767481)

チーズケーキファクトリーでは常に行列ができている状態のため、予約してテーブルを押さえておくことはできません。旅行中に綿密にスケジュールを組みたい人にとっては、待ち時間が読めないことはストレスになるでしょう。そんな人におすすめしたいのが、テイクアウトです。

スタッフにテイクアウトしたいメニューを言うとすぐに用意してくれます、ケーキの場合は冷蔵庫から取るだけなので待ち時間はほぼありません。食事メニューも10分から15分程で受け取ることができます。

日本語メニューあり

Coffeehouse Bar Shop - Free photo on Pixabay (767482)

ハワイは日本人に人気の観光地であり、チーズケーキファクトリーにも多くの日本人が訪れています。そのため、日本語メニューも用意されており、英語が分からない人でもメニューの内容を理解できます。

もし日本語メニューを渡されなければ、ジャパニーズメニューと言うとすぐに分かってくれます。

また、スタッフの中には少しであれば日本語でコミュニケーションが取れる人もいるので困ることはほとんどありません。受付や会計も基本的な英単語が分かればコミュニケーションは取れるので安心しましょう。

食事の量が多いので注意

Restaurant Food Lunch - Free photo on Pixabay (767487)

ハワイのあるあるですが、1人分とされていても日本人が食べきれない量のことも多いです。軽食のつもりで寄ったのに、お腹いっぱいでその後に予定していたランチやディナーが食べられなかったという人もいます。

チーズケーキファクトリーも例外ではなく、1人1つずつ頼んでも多すぎて食べきれないこともあるので、特に女性グループの場合はシェアをすることをおすすめします。

追加オーダーもできるのでまずは少なめにオーダーし、食べてから足りなければ追加しましょう。

おかわり自由のソフトドリンク

Tea Time Person - Free photo on Pixabay (767488)

チーズケーキファクトリーのソフトドリンクは、おかわりが自由となっています。時間制限もないので、食事中量や時間を気にせずに飲めるというのは嬉しいですよね。

店員さんに言えばすぐにおかわりを持ってきてくれるので、遠慮なく頼みましょう。食事メニューは味が濃いので口の中をさっぱりさせるためにも、ぜひソフトドリンクは頼みましょう。ただし炭酸系の物はお腹がいっぱいになるので、そのあたりも考慮する必要があります。

チーズケーキファクトリーのケーキが日本で手に入る?!

Supermarket Stalls Coolers - Free photo on Pixabay (767489)

ハワイまで行かなければチーズケーキファクトリーのケーキは食べられないと思っている人も多いかもしれませんが、実はオリジナルチーズケーキは日本のコストコでも販売されています。

ホイップクリームやいちごは付いていないので、とてもシンプルなチーズケーキが冷凍されて販売されています。食べ方は食べる時に冷蔵庫か常温で解凍するだけです。1ホール12個にカットされており、2,480円とお手頃価格です。

ハワイまで行かなくても、家庭でチーズケーキファクトリーの濃厚なチーズケーキを味わうことができます。

食事からデザートまで楽しめるチーズケーキファクトリー

今回はハワイにあるチーズケーキファクトリーについて紹介しました。がっつりした食事メニューからケーキのデザートメニューまで豊富であり、行列に並んでも食べたいという人が多いです。味も美味しく、地元の人が通うのも納得できます。

ハワイを訪れたら、せっかくなので1度は寄ってみるのもいいかもしれません。

関連する記事