trima

ハワイの3月・4月の楽しみ方は?おすすめの服装やイベント一覧!

ハワイの3月・4月の楽しみ方は?おすすめの服装やイベント一覧!

2020.05.20

Trimaハワイ編集部

3月4月のハワイの気候や気温について徹底的に解説していきます!3月や4月にハワイ旅行へ行こうとしている方必見です!ぴったりの服装や、海に入る際の注意点も紹介します。また、3月4月はハワイでも様々なイベントが開催される時期です。是非参加してみてください!

目次

  1. 3月・4月ハワイ旅行のお役立ち情報を紹介!
  2. 3月のハワイ旅行の料金の相場
  3. 4月のハワイ旅行の料金の相場
  4. 3月・4月のハワイの気候・気温
  5. 3月は「雨季」
  6. 4月は「乾季」
  7. 3月・4月のハワイ旅行!おすすめの服装
  8. 3月 雨に備えた服装を
  9. 4月 気温は安定、朝晩は肌寒い
  10. 【3月編】ハワイのイベント一覧
  11. ホノルルフェスティバル
  12. プリンスクヒオフェスティバル
  13. ファーストコナ・ブリュワーズ・フェスティバル
  14. グレイト・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース&フェスティバル
  15. 【4月編】ハワイのイベント一覧
  16. イースター
  17. メリー・モナーク・フェスティバル
  18. ワイキキスパムジャムフェスティバル
  19. カウコーヒーフェスティバル
  20. 3月・4月でもハワイの海に入る事は可能!
  21. 肌寒く感じることも
  22. 体調管理には十分に気を付けよう
  23. 突然の雨!雨の日のハワイの楽しみ方
  24. デイブ&バスターズ
  25. ショッピング
  26. ハワイはどんな時期でも楽しめる観光地

3月・4月ハワイ旅行のお役立ち情報を紹介!

Small Island Honolulu - Free photo on Pixabay (768289)

ハワイは多くの観光客が訪れる人気のスポットです。日本人観光客も非常に多く、年末年始や夏はシーズンなので旅費も高額になってしまうため、3月や4月などの春先にハワイ旅行を計画する方も多いです。

では、具体的に3月と4月のハワイ旅行の相場について触れていきます。是非参考にしてみてください!

3月のハワイ旅行の料金の相場

Cocktail May Day Labor - Free photo on Pixabay (768292)

3月のハワイ旅行料金は、若干ですが高めになっている時期です。理由としては、卒業旅行シーズンだからです。とは言っても、16万円〜17万円程度で手配できるでしょう。

ホテルと航空会社を指定しないのであればさらに安いプランも沢山あって、かなり格安のツアーであれば10万円しないほどの旅費でハワイへ行くことも可能です!

格安の旅行プランなどは、すぐに売り切れてしまうことも多いので、まずは情報をマメにチェックしておくことが大切です。

4月のハワイ旅行の料金の相場

 (768294)

4月のハワイ旅行は卒業旅行シーズンも落ち着いている時期なので、3月よりかは若干リーズナブルに行くことができます。そのため、3月に行こうか4月に行こうか悩んでいる方は、なるべく4月にするのがおすすめです。

15万円程度の料金で行くことができます。やはり、セール時に手配をすればさらにお得なプランでハワイ旅行の手配ができたという方も多いです。

4月の末になってくると、次はゴールデンウィークが影響してくるため、そこは避けるようにしましょう。

3月・4月のハワイの気候・気温

 (768371)

次は、3月や4月のハワイの気候と気温について触れていきます。ハワイはやはり暖かいイメージがありますよね?そのイメージの通り、3月や4月はとても心地の良い気温なので過ごしやすいでしょう。

3月は「雨季」

Rain Screen Umbrella - Free photo on Pixabay (768376)

ハワイの3月は雨季の時期に当たります。雨季は10月〜3月くらいまでなので、意外と長いのです。ですが、3月は少しずつ乾季に向かっている時期です。

そのため、場合によっては晴れの日ばかり続いていた!ということもあれば、滞在中ずっと雨だったという場合もあります。気温はだいたい19℃〜27℃程度です。平均気温は24℃なので気温的には過ごしやすいでしょう。

紫外線がかなり強くなってきている時期ですので、しっかりと紫外線対策をしておくことをおすすめします。

4月は「乾季」

Sun Summer Blue - Free photo on Pixabay (768381)

4月に入るとハワイは乾季になります。最高気温は28℃程度になります。そして、最低気温は20℃程度なので、だいたい3月よりも1℃ほど気温が上がります。

乾季に入ったとは言っても、まだまだ夜は肌寒いことも多いです。そのため、しっかりと羽織るものを用意しておくことが大切です。

3月に比べると、一気に雨の日は少なくなってくるので晴れの日も多くなり観光もしやすくなるでしょう。ですが、4月もやはり紫外線はかなりきつくなってきている時期なので対策をしっかりしましょう。

3月・4月のハワイ旅行!おすすめの服装

Holiday Travel Vacation - Free photo on Pixabay (768384)

では、3月4月のハワイの服装について紹介していきます。しっかりと準備をしておくことで、快適に過ごすことができます。

3月 雨に備えた服装を

Rain Boots Umbrella - Free photo on Pixabay (768403)

3月はまだまだ雨季ですので、急にスコールが来たりと大雨に見舞われることも多いでしょう。そのため、雨に備えた服装をしておくことが大切です。

バッグにレインコートを忍ばせておく、折り畳み傘を持っておくなど対策をしておきましょう。傘を常に持っておくのがストレス…という方はやはりレインコートが一番でしょう。

そして、多少濡れても平気な靴を履いておくことをおすすめします。雨を弾くようなウィンドブレーカーを用意しておくのもおすすめです。

4月 気温は安定、朝晩は肌寒い

Pretty Woman Young Female - Free photo on Pixabay (768406)

4月は気温も安定してきますし、晴れの日が多くなりますが、朝晩は冷え込むことが多いです。そのため、サッと羽織れるものを用意しておくことが大切です。

脱ぎ着しやすい服は1枚持っておくと重宝するでしょう。日中は暑いので日本の夏と同じような服装で大丈夫です。ですが、紫外線は強いため、やはり薄手の羽織を持っておくのがおすすめです。

また、暑い日は飲食店などに入るとエアコンが効きすぎていて日本人には寒く感じることも多いです。

【3月編】ハワイのイベント一覧

 (768408)

3月、4月はハワイで様々なイベントが開催されている時期です。まずは3月に開催されているイベントを紹介していきます。せっかくならば、イベントにどんどん参加して思いっきりハワイを楽しみましょう!

ホノルルフェスティバル

New Year'S Eve Fireworks Beacon - Free photo on Pixabay (768414)

3月に開催されるハワイ最大規模のお祭りがホノルル フェスティバルです。世界各地から多くの人が集まり、それぞれの国の文化交流をして楽しむことができます。

カラカウア大通りで開催されるグランドパレードでは、日本の伝統的な踊りを見ることができたり、ハワイ・コンベンションセンターではフレンドシップパーティーが開催されていたりと様々な催しがあります。

ホノルルレインボー駅伝も開催されたり、フェスティバルのフィナーレにはワイキキビーチ沖にて、日本三大花火の長岡花火で締めくくられます。

プリンスクヒオフェスティバル

Crown Kings Bavaria - Free photo on Pixabay (768423)

庶民の王子と言われて親しまれているクヒオ王子の誕生を祝うフェスティバルが、毎年3月末に開催されます。クヒオ王子の誕生日が3月26日で、その日はハワイの祝日に指定されています。

カラカウア大通りで開催され、盛大なパレードを見ることができます。また、フラやハワイアンミュージックを見ることもできます。

フードブースも充実しているので、ハワイならではのフードを堪能できるでしょう。

ファーストコナ・ブリュワーズ・フェスティバル

Beer Garden Thirst Glass - Free photo on Pixabay (768436)

ファーストコナ・ブリュワーズ・フェスティバルは、ハワイのカイルア・コナにある、コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ ホテルで開催されるビールのフェスティバルです。

約70種類以上のビールを楽しめるので、ビール好きにはたまらないフェスだと言えます。そして、ビールに合うようなグルメも堪能できます。

2020年は3月14日開催予定です。ですが、事前にチケットを購入する必要があるので、しっかりと事前予約をしておくことが大切です。

グレイト・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース&フェスティバル

Rubber Duck - Free photo on Pixabay (768450)

グレイト・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース&フェスティバルは、ハワイ脳性小児麻痺協会が毎年主催しているチャリティーイベントです。

アラワイ運河に約2万匹のラバーダックが流されてゴールに着く順位を競います。2万匹のラバーダックが流される光景はなかなか見ることができないですし、子供たちも喜ぶフェスティバルです。

ラバーダックを$5で購入し、レースに参加させることができます。そしてその収益はハワイ脳性小児麻痺協会に寄付される仕組みです。3月中旬に開催されます。

【4月編】ハワイのイベント一覧

 (768453)

次は、4月にハワイで開催されるイベントを紹介していきます!

イースター

Osterkorb Colorful Eggs Bio - Free photo on Pixabay (768456)

最近は日本でも人気の高いイベント、イースターはキリストの復活を祝う祭典です。このイースターの時期にはハワイでも様々なイベントが開催されています。

ホテルに隣接したショッピングモールのロイヤル ハワイアン センターでは、ハワイのイースターバニー「アンティ・レレ」が来て一緒に写真撮影ができたり、ラッキーエッグ抽選会などもあります。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジでは、宿泊客ではなくても楽しむことができるイースター・ビュッフェを堪能できたりと、ハワイ全体がお祭り気分に包まれているのです。

メリー・モナーク・フェスティバル

Hawaiian Hula Dancers Aloha - Free photo on Pixabay (768459)

メリー・モナーク・フェスティバルは、カラカウア王を讃えるフェスティバルで、フラ愛好家の方たちが世界中から集まります。

パレードをしながらダウンタウンを練り歩きます。そして、ライブ演奏であったり、工芸品のフェアが開催されていたりと様々な催し物を楽しむことができます。

多くの方がフラをしている姿はとても華やかですし、ハワイならではの光景です。2020年は、4月13日から18日まで開催される予定です。

ワイキキスパムジャムフェスティバル

ワイキキスパムジャムフェスティバルは、ハワイのローカルフードであるスパムを味わうことができるイベントです。カラカウア通りが歩行者天国になり、多くの人が訪れます。

スパムを使った料理の屋台がずらっと並んでいたり、このフェスだからこそ手に入るようなスパムグッズもあります。お土産にもぴったりです。

入場は無料なので気軽に楽しむことができます。4月の末に開催されるのでゴールデンウィークにかぶってしまうこともあります。

カウコーヒーフェスティバル

Morning Coffee Cup - Free photo on Pixabay (768475)

カウコーヒーフェスティバルとは、ハワイが誇る「カウコーヒー」を堪能できるフェスティバルです。コーヒーの生産者と触れ合えるので、こだわりなどを直接聞くことができ、コーヒー好きにはたまらないイベントなのです。

フラやハワイアンミュージックも楽しむことができます。カウコーヒーの試飲をすることもできますし、農場見学をすることもできます。

コーヒーのレシピコンテストが開催されていたりと、コーヒー好きが思いっきり楽しめる内容になっています。

3月・4月でもハワイの海に入る事は可能!

 (768480)

やはり、ハワイへ旅行に行ったからには海に入って遊びたい…という方がほとんどでしょう。実際に3月・4月にハワイの海に入ることは可能なのかを紹介していきます。

肌寒く感じることも

Fashion Sun Hat Protection - Free photo on Pixabay (768486)

3月、4月もハワイの海に入ることは可能です。ですが、3月は雨季なので日差しが差し込むことも日によっては少ないです。そのため、肌寒く感じてしまうでしょう。

どうしても海に入りたい場合は、水着ではなくてしっかりラッシュガードを着用して入ることをおすすめします。そして、長時間海に入っていると体が冷えてしまう恐れもあるので、なるべく短時間にしましょう。

しっかりとタオルや、海から出たあとに羽織る上着などを用意しておくことも大切です。

体調管理には十分に気を付けよう

Girl Sea Beach - Free photo on Pixabay (768495)

ハワイは暑いイメージがありますが、3月や4月は太陽が出ていない時には肌寒く感じるものです。日中でも、急に寒く感じてしまうこともあるでしょう。

そのため、しっかりと体温調節できるような服装を心がけてください。また、真夏日のような日であっても、冷房がガンガン効いているような建物に入ると、それで体調を崩してしまう方も多いです。

普段からエアコンが苦手な人などは、しっかりと対策をしておくことが大切です。

突然の雨!雨の日のハワイの楽しみ方

Blur Cars Dew - Free photo on Pixabay (768499)

ハワイでは、突然のスコールに見舞われる可能性があります。特に3月は要注意です。ですが、そんな雨の日でもハワイを楽しむ方法は沢山あります。

デイブ&バスターズ

デイブ&バスターズとは、地元の方にも愛されているゲームセンターなのですが、中はとても広々としており、レストランやバーなどがあるのです。

そのため、子供はもちろんですが大人も楽しめるスポットになっています。アメリカンな雰囲気の店内はそれだけでテンションも上がります。

ワードビレッジある、映画館の隣にあります。入り口ではパスポートや身分証明書をチェックをされるので、しっかりとIDを持参しておきましょう。

ショッピング

People Girl Standing - Free photo on Pixabay (768510)

ハワイには、おしゃれなショッピングモールなどが沢山あります。そのため、雨の日はショッピンをひたすらするのもいいでしょう。

ハワイ最大のショッピングセンターであるアラモアナセンターや、ワイキキ最新のショッピングセンターのインターナショナルマーケットプレイスなど、様々なモールがあります。

どこも、ショッピングだけではなくてグルメも楽しめたり、イベントが開催されていたりと1日中楽しめるような施設ばかりです。

ハワイはどんな時期でも楽しめる観光地

 (768512)

ハワイは、年末年始や夏場だけではなくて年中楽しめる観光地です。しっかりと、調節できるような服装を心がけていれば、どんな季節でも快適に過ごせるでしょう。

日本人も非常に過ごしやすい場所なので、一度行ったらハワイにハマってしまう人も沢山います。しっかりと準備をして、快適なハワイを思う存分楽しみましょう!

関連する記事