trima

ハワイの1月の気温や気候は?海には入れる?おすすめの服装も!

ハワイの1月の気温や気候は?海には入れる?おすすめの服装も!

2020.05.20

Trimaハワイ編集部

1月が一年で最も寒いと言われているハワイ。一体どんな気候でどのくらいの気温なのか?快適な服装はどんなもの?海に入ることはできる?お得な値段で行くにはどうしたら良い?など、1月のハワイ旅行に行かれるあなたの疑問にお答えします。

目次

  1. 冬のハワイは寒い?1月のハワイ事情を紹介
  2. 1月のハワイは最も寒い季節!気温と気候を解説
  3. 1月は雨季真っ只中
  4. 平均気温について
  5. 1月のハワイにおすすめの服装
  6. 日中は半袖・短パン・ワンピースなどでOK
  7. 羽織りものは必須
  8. 1月のハワイ旅行の値段は安い?
  9. イベントを避ければ低価格で旅行可能!
  10. 月曜日~水曜日出発がおすすめ
  11. おすすめ!1月にハワイで開催されるイベント
  12. ニューイヤーズオハナフェスティバル
  13. セントリー トーナメント オブ チャンピオンズ
  14. ナイトバブルラン (FOAM GLOW)
  15. 知ってた?ハワイには日本とそっくりの風習が!
  16. 年明けの最初の挨拶に「初詣」
  17. ドキドキがたまらない「福袋」
  18. 常夏のハワイ!1月でも海に入ることは可能!
  19. 朝晩の気温変化に気を付ける
  20. 日が強く出ているときを狙おう
  21. シャワーが降りやすい
  22. 冬でもハワイを満喫することは可能!

冬のハワイは寒い?1月のハワイ事情を紹介

Beach Landscape Hawaii - Free photo on Pixabay (769135)

寒い日本の冬を抜け出して、常夏の国ハワイに行きたいとお考えの方は多いのではないでしょうか?実はハワイでも12月から3月は冬に当たり、1月は最も寒い時期と言われています。

とは言え1月のハワイは本当に寒いんでしょうか?そんな疑問を皮切りに、1月のハワイの気候、服装、お得な航空券の取り方、楽しいイベント、海情報をまとめました。

1月のハワイは最も寒い季節!気温と気候を解説

1年を通して気温の変化が少ないハワイには日本のように四季はありません。ハワイの季節は大きく分けて 2つあり、5~10月の夏(乾季)と11~4月の冬(雨季)となっています。冬の中でも1月がハワイで最も寒い季節と言われています。

とは言えハワイは誰もが知る常夏の国、1月のハワイは本当に寒いのでしょうか?毎日の気候はどんな感じなのか?平均気温はどのくらいか?など気になりますよね。こちらの記事ではハワイの1月の気候を日本と比較してお伝えします。

1月は雨季真っ只中

4月から9月の乾季に対し、11月から3月は比較的雨が多い雨季と言われ、1月は雨季の真っ只中です。雨季とはいえ、1月のハワイの平均的な降水日数は6日ほどと日本の雨季から比べると大した事はありません。

雨が降っても數十分で止むスコール的な雨が多く、日本の雨季のように一日中雨が降り続くことはないので安心して下さい。またハワイの1月は雨季とはいえ湿度が低く、日本のようにジメジメした感じが無いのも特徴です。

平均気温について

1月が最も寒い季節と言われるハワイですが、その平均気温は日本に比べかなり暖かいです。
1月の平均最低気温が18度、平均最高気温が26度ととなっており、日本の初夏のように暖かく、過ごしやすい気温となっています。

日本の1月の平均最高気温が9度ですから、日本と比べるとその暖かさは歴然ですね。
気温の面から言うと、日本人にとってハワイは一年中がベストシーズンと言えるかもしれません。

1月のハワイにおすすめの服装

1月のハワイ旅行、一体どんな服装で行ったら良いの?日中と夜とで服装は変えたほうが良い?など、持っていく服に迷ってしまいますよね。

1月のハワイの最も快適なコーディネートをお伝えします。無駄な荷物をより少なくする為にも、この記事を参考にしてパッキングしましょう。

日中は半袖・短パン・ワンピースなどでOK

View this post on Instagram

🌈🌈 HAPPY NEW YEAR 2020 🌈🌈  皆さま、明けましておめでとうございます🤗㊗️ 今年も、どうぞ宜しくお願い致します🙇‍♀️  2020年も、ハワイL♡VEでいきたいと思いますので、よろしくです😉🤙💗💗  ダイアモンドヘッドを眺めてると、前向きな気持ちになれるのは私だけでしょうか😊🌈💕早く、会いに行きたいです✨✨  皆さまにとって、笑顔溢れる一年になりますように🥰AL♡HA〜🤙  🌈🌅😍🎍🙏🐹☺️💗🌈  #hawaii #honolulu #waikiki #aloha #mahalo #instahawaii #happynewyear #2020 #ハワイ#アロハ#マハロ #ハワイ好き#ハワイ旅行 #ハワイの思い出 #ダイアモンドヘッド #素敵な一年になりますように #アロハクリップス#デカクリップ第3弾 #ハワイ好きな人と繋がりたい

A post shared by ☆ Eri ☆ (@erizerose) on

1月のハワイは比較的朝晩の気温が低く、日中になると日差しが強くなり、汗ばむほどに気温が上がります。そのため日中は半袖、ショートパンツ、ワンピース、サンダルなど、常夏スタイルで快適に過ごすことができるでしょう。

個人的にはゆったりとして風通しの良いロングワンピースや薄手の長ズボンが使いやすかったです。
旅行中にアイロンをかける事はなかなかないと思うので、皺になりにくいレーヨン素材などオススメです。

また、日焼けが気になる方は紫外線対策をしっかり行うことをオススメします。折り畳みやすい、つばの広い帽子やサングラスがあると便利です。

羽織りものは必須

日中は常夏な1月のハワイですが、朝晩は夏のようには暑くありません。また、曇りの日や風の強い日、海で沖に出た時など肌寒く感じることがあるでしょう。ショッピングセンターやレストランの中など冷房が必要以上に効いている場所も多くあり、そんな中半袖短パンでは凍えてしまいます。

その為パーカー、カーディガンや長袖のシャツなどの羽織りものを必ず持ち歩くようにしましょう。
邪魔にならないようコンパクトにまとめられる素材の物がオススメです。

1月のハワイ旅行の値段は安い?

雨季の真っ只中と言われる1月のハワイですが、1月はイベントの多い時期でもあり、そんな時期は渡航費も高いだろうと旅行を諦めてはいませんか?

そんな方にオススメ、出発時期を工夫するだけで、より安くハワイ旅行に行けてしまうんです。

イベントを避ければ低価格で旅行可能!

お正月を過ぎた1月中旬から2月頃にかけてはイベントごとが落ち着く時期なので、オフシーズンです。この時期が1年の中で最も低価格でハワイ旅行可能となります。連休が重なる場合は連休最終日に出発するよう計画するとより安く済ますことができます。

1月に日本からハワイ行きツアーを購入する場合(5日間)、最高で10万円前後、最も安い時で7万円程度が多いようです。
旅行会社のホームページなどを小まめにチェックして、お得に旅行しましょう!

月曜日~水曜日出発がおすすめ

日本からハワイ行きの便は毎日ありますが、何曜日に出発するのが一番安いのか?というと、答えは月,火,水曜日です。年間通して安定的に安いのは火曜日、反対に高いのは金土です。土日を挟んでハワイ旅行に行く人が多いからでしょう。

実際に旅行会社のツアー価格を見てみると、金土出発に対し火曜出発は常に15000円近く安い値段に設定されています。みんなが行かない平日ど真ん中に行く!これが安くハワイを旅行する為の鉄則です。

おすすめ!1月にハワイで開催されるイベント

綺麗な海に囲まれた楽園、ハワイ。ビーチアクティビティはもちろん、トレッキングやドライブなど、一年中さまざまな遊び方があります。季節ごとのイベントも盛りだくさんです。

こちらでは1月にハワイで行われる主要イベントをご紹介します。

ニューイヤーズオハナフェスティバル

ハワイ日系移民の歴史や、ハワイと日本の関わりの歴史を学ぶことができるハワイ日本文化センターにて毎年開かれる新年のお祭りが、ニューイヤーズオハナフェスティバルです。

日本とハワイの文化交流を目的としたニューイヤーイベントとなっており、和太鼓のパフォーマンスや、剣道や空手など日本の武道のパフォーマンスのほか、ハンドクラフトのブースや、食べ物の屋台もあるので食事も楽しめます。

子連れが多く、ファミリーにオススメのイベントです。

開催日2020年1月12日(日)
開催時間10時〜16時
開催場所ハワイ日本文化センター 2454 South Beretania Street , Honolulu, HI 96826
公式HPwww.jcch.com/events/ohana-festival

セントリー トーナメント オブ チャンピオンズ

セントリートーナメントオブチャンピオンズは、毎年1月上旬にハワイ州のカパルアリゾートで行われる、全米プロゴルフPGAツアーのオープニングイベントです。昨シーズンのツアー優勝者のみが出場する大会で毎年日本のテレビでも中継されるほどの人気大会です。

日本の松山英樹選手も出場予定ですし、世界トップクラスのプロの熱い闘いを間近で観戦するチャンスはそうないでしょう。ぜひチケットを購入の上、足を運んでみてはいかがでしょうか?

開催日2020年1月2日(木)~5日(日)
開催時間午前6時〜午後12時
開催場所Kapalua Resort Plantation Course800 Kapalua Dr, Lahaina, HI 96761
公式HPhttps://www.pgatour.com/tournaments/sentry-tournament-of-champions/tickets.html

ナイトバブルラン (FOAM GLOW)

近年世界中で開催され大人気となっているナイトバブルランイベント「FOAM GLOW」。オアフ島内に設けられた5kmのコースを走りぬける中で、着色された特製バブルが放出され泡だらけになっていくレースです。ナイトバブルランなので夜になれば泡がブラックライトで綺麗に光ります。

今回は5ヶ所のバブルゾーンがあり、それぞれのポイントでそれぞれの特製バブルが放出されます。
レースとは言え速さを競うのではなく、泡だらけになって楽しむのが醍醐味。常夏ハワイで思う存分泡まみれになって楽しみましょう。

開催日2020年1月24日(土)
開催時間16時〜22時
開催場所Saratoga Ave & Hornet St – Kalaeloa
公式HPhttps://foamglow.com/honolulu-2020/

知ってた?ハワイには日本とそっくりの風習が!

Aloha Sand Hawaii - Free photo on Pixabay (769279)

ハワイの伝統や風習にはハワイやアメリカのものだけでなく、世界中からの移民によってできた物が沢山あります。移民のもたらした文化や伝統がハワイという多文化な土地柄を作り上げているのでしょう。

もちろん日本からもたらされたユニークな伝統や風習もあるのです。
こちらの記事では日本とそっくりの風習をお伝えします。

年明けの最初の挨拶に「初詣」

祭り, 正月, 初詣

多くの日系人が暮らすハワイには、「本願寺ハワイ別院」や「ハワイ出雲大社」などお寺や神社がいくつかあります。お正月になると日本同様初詣の参拝客で賑わいます。ここ数年で初詣がロコ達の間にも「HATSUMODE」として広く浸透しているそうです。

それぞれのお寺の中ではハワイ土産にピッタリなウミガメやハイビスカス柄の御守りを販売している寺社もあり、とっても可愛くてユニークです。ハワイに行ったら必ず足を運んで見たいですね。

ドキドキがたまらない「福袋」

ハワイで福袋は「Fukubukuro」「ラッキーバッグ」と呼ばれ、毎年恒例の元日のビッグイベントとなっています。福袋の中身はお得感でいっぱい。特にブランド品の福袋は、定価の2,3倍の商品が入っていると評判です。日本人旅行者ばかりでなくロコにも大人気で、元日には人気店に開店前から長いが列ができます。

1月は買い物天国ハワイを満喫できるお得なセールシーズンです。毎年1月中旬の週末には、オアフ島のカハラモールとパールリッジセンターで秋冬物の激安最終処分セール「シーズナルセール」が開催されます。福袋を買い逃したという方はぜひこちらに足を運んでみてはいかがでしょう。

常夏のハワイ!1月でも海に入ることは可能!

Cheryl Lightfoot on Instagram: “This photo popped up in my “memories” today. ❤️😩. #vacation #memories #throwback #dreaming #warmth #sunshine #life #athlete #body…” (769193)

1月のハワイに行く時に気になることの1つは、海に入れるのか?と言うことでしょう。
結論から言うと、時間帯を選べば1月でも海に入る事は可能です!

1月のハワイで海に入る際、オススメの時間帯や気を付けたい事をお伝えします。

朝晩の気温変化に気を付ける

ハワイの海水温度は一年を通して変化が少なく、最も水温が低くなる1,2,3月でも平均24度と一年中遊泳可能です。しかし1月のハワイの平均最低気温は18度、日本ではカーディガンを羽織る5月くらいの気温ですね。無論そんな時に海に入っては寒く感じると思います。

なので、日差しの少ない朝晩や曇った天気の時に海に入る際は寒い事を覚悟して入る事になりそうです。朝晩の気温の変化に気を付けて海に入るようにしましょう。

日が強く出ているときを狙おう

View this post on Instagram

🌴ラニカイブルー🌴 AL☺︎HA ・ この絶景を早くまた見るために 今やるべき事をやるのみ! ・ ・ #ラニカイ#ラニカイビーチ #lanikai#lanikaibeach ・ ・ 🌴A Challenge to Smile Life ☺︎🌴 ・ MAHALO ・ ・ @hawaiitaro のストーリーにて 皆様のご紹介をしています‼️ ※条件 ・@hawaiitaro をフォロー ・@hawaiitaro をタグ付け ・#hawaiitaro/@hawaiitaro 2つを付けて 普段通りにお写真を投稿して下さい!! 投稿内容はハワイに関係なくてもOK👍 ・ ・ ・ ・ ・ #ALOHA#絶景ハンター#hawaiitaro#ハワイ在住#ハワイ情報 #ハワイ#ハワイライフ#オアフ島#Hawaii#HawaiiLife#oahu #ハワイ好きな人と繋がりたい#カメラ好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい#海外旅行#ハワイ旅行#Trip#Travel #GoPro#GoProJP#タジマGoPro#GoProのある生活 #hawaiistagram#LuckyWeLiveHawaii#MAHALO

A post shared by 🌴ⓉⒶⓇⓄ🌴×GoPro【ハワイ在住絶景ハンター】 (@hawaiitaro) on

1月のハワイで海に入る際は、日差しの強い日中を選ぶ事をオススメします。
1月のハワイの平均最高気温は28度ですから、日中であれば誰でも快適に海水浴できるでしょう。

実際に筆者が1月にハワイに行った際は日中は曇りの日でも問題なく海で泳ぐことが出来ました。
海水は暖かく寒い思いをする事もありませんでした。

また、冬のハワイの海ではホエールウォッチングツアーがオススメです。この時期しか見られないので、ぜひ船で沖に出て豪快なクジラのジャンプを目の当たりにして来て下さい。

シャワーが降りやすい

12月〜3月のハワイは雨季なだけにシャワーと呼ばれるにわか雨が降りやすい時期となっています。シャワーは特に夜間から朝に降りやすく、長くても1時間ほどで止み、雨雲が過ぎればまたすぐに晴天に戻ります。

このシャワーが1日に何度か降る日もありますので、ショッピングや美術館、博物館など、雨の日の過ごし方もあらかじめ考えておくと良いでしょう。

天気予報で雨マークが付いていなくても、シャワーが降ると言うことがありますのであらかじめ心得ておきましょう。

冬でもハワイを満喫することは可能!

View this post on Instagram

. . 日本ただいまーー‼︎🇯🇵❄️  年末年始働きます!笑 さっそくお仕事 今休憩中!🏎  Hawaiiの良き写真たくさんあるから何個かアップします🌺💙  懲りずにいいねしてくれると喜びます❤︎w  この写真は@sunset beach🏖💙  ここもサーフポイントで波は結構ハードで今年はへたれな私には入れなかった🏄‍♀️去年なかなかアウトに出れなかった思い出😂     #Hawaii#surfing#surf#beach#beachlife #beachgirl #サンセットビーチ#sunsetbeach#hawaiilife#hawaiibeach #ハワイ旅行 #ハワイ好きな人と繋がりたい #ハワイライフ #ハワイ#サーフィン#サーファーガール#サーフィン女子#ビキニ#bikini#bikinigirl#surfer#surfergirl #surftrip     日本に帰ってきてすぐいまだに信じられないとてもつらい悲しいお別れがありました 1日1日を本当に大切に生きていこうと思います 周りに居てくれている人達をもっともっと大切にしていきたいと思います その子の分もしっかり生きていきたいと思います。

A post shared by KAYA (@kaya3373_) on

1年の中で最も寒い季節と言われる1月でも、日本と比べれば十分暖かく常夏ハワイを満喫できる事はお分かり頂けたでしょうか?日本から飛行機で直行6〜8時間と以外に近いハワイ、さあ、今すぐ寒い日本を抜け出して常夏ハワイのビーチに出かける準備をしましょう!

 

関連する記事