trima

函館のおすすめ夜景スポットまとめ!夜景が見えるレストランも!

函館のおすすめ夜景スポットまとめ!夜景が見えるレストランも!

2020.06.07

Trima北海道編集部

函館は、函館山の山頂にある展望台から見る夜景をはじめ、素晴らしい夜景を楽しめるスポットがたくさんあります。今回は、オススメの夜景スポットや、夜景を見ながら楽しめるレストラン、函館山の「ハート伝説」や、よくある勘違いなどを紹介していきます。

目次

  1. 函館には美しい夜景スポットが多い
  2. 「ハート」が有名!函館の夜景スポットと言えば函館山!
  3. 世界三大夜景だったことがある
  4. ハートの文字が見える
  5. 展望台から見えるクビレへの勘違いが多い
  6. レストランジェノバで食事をしながら夜景が見られる
  7. 函館のおすすめ夜景スポット6選
  8. 五稜郭タワー
  9. 元町公園
  10. 八幡坂・基坂
  11. 城岱牧場
  12. 啄木小公園
  13. きじひき高原
  14. 函館の夜景が見えるレストラン・バー
  15. 夜景バー エステラード
  16. ル・モン・ガギュー
  17. ラッキーピエロ マリーナ末広店
  18. 日中もお洒落な場所を巡ろう!オススメ観光スポット
  19. 金森赤レンガ倉庫
  20. 函館ハリストス正教会
  21. 湯の川温泉
  22. 函館の夜景を眺めながら食事をしてはいかが?

函館には美しい夜景スポットが多い

「100万ドルの夜景」と言われている函館は、日本でも屈指の夜景スポットとして知られています。函館山から見る夜景をはじめ、函館山とは逆方向から見る「裏夜景」と呼ばれる夜景も格別の一言です。

その他にも素晴らしい夜景が見られるスポットは多く、今回は函館のおすすめ夜景スポットや、夜景を楽しみながら食事やお酒を楽しめるレストラン・バーも併せて紹介していきます。

「ハート」が有名!函館の夜景スポットと言えば函館山!

View this post on Instagram

お疲れ様です(^з^)-🍵🌹 朝焼けと朝夜景です〜🌹🤘😅 朝の気温は+1°風が少々あり寒かった〜空は雲がなく快晴です〜🤘😊 何度も登った函館山の朝焼けと朝夜景 何度見ても綺麗です〜🤘😅 📸20.4.17🌃 ✨🌃🌉✨🌃🌉✨🌃🌉✨🌃🌉✨🌃🌉✨🌃🌉✨ #hokkaido #hakodate #silhouette #wb_sky #skylovers #sky #insta_sky_lovers #instagood #instagram #instagramjapan #japanbeautiful #japan #北海道 #百万ドルの夜景 #世界三大夜景 #函館市 #函館山 #函館山展望台 #函館夜景 #朝夜景 #夜景 #朝焼け #今日の空 #朝焼け #シルエット #wb_sky_m_sky_0019 #一時の朝焼けいいよね #写真で伝えたいわたしの世界

A post shared by panchinoyakko 🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵 (@m_sky_0019) on

函館で絶景スポットの筆頭と言えば「函館山山頂の展望台から見る夜景」でしょう。函館山は国際的に有名な美しい風景だけでなく、「ハートの伝説」や風景にまつわる勘違いなど、様々な逸話もあります。そういった話も交えて函館山を紹介していきます。

世界三大夜景だったことがある

函館山は標高334mから美しい夜景を望める観光スポットで、かつてはナポリ・香港と並んで世界三大夜景に選ばれていました。しかし、2012年に決められた「世界新三大夜景」には香港・モナコ・長崎が選ばれ最終選考で落選しました。

函館山の夜景が選ばれなかったのは「複数の夜景の鑑賞スポットが定着していない」ことが挙げられていますが、フランスの旅行ガイドの「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では最高評価である三つ星を獲得しています。

新しい世界三大夜景に選ばれなかった函館山ですが、夜景を見るために訪れる観光客は多く、日本を代表する夜景スポットというのは今も昔も変わりません。

ハートの文字が見える

函館山の夜景には「ハートの文字が見える」というものがあり、その文字をカップルで見つけられたら「一緒に見た人と結ばれる・願いが叶う」という伝説があります。

ちなみにハートの文字の見え方は季節や時間帯によっても異なりますし、7通りの見え方があるという噂もあります。ハートの見え方を人から教わってはいけないという説もあるので、ぜひ自力で見つけてみてください。

美しい夜景と併せて、ロマンティックな言い伝えもある函館山は、デートにはぴったりの観光スポットです。ぜひパートナーと一緒に函館山の夜景を見に行ってみてはいかがでしょうか。

展望台から見えるクビレへの勘違いが多い

函館山山頂にある展望台から見える風景は左右両サイドに海があって、函館市のクビレの形がよく見えます。しかし、このクビレの場所を噴火湾と日本海に挟まれた「渡島半島」のクビレだと勘違いしている方が意外にも多くいらっしゃいます。

渡島半島のクビレ部分の幅はおよそ70kmとかなり広く、標高334mとそこまで高くない函館山からでは、さすがに渡島半島の全景を観ることは物理的に不可能です。

渡島半島と函館市の形は似ているという経緯もあって、クビレの場所を勘違いする方が多くなってしまったと考えられています。

レストランジェノバで食事をしながら夜景が見られる

レストランジェノバは函館山ロープウェイ山頂にあるレストランで、函館の絶景を見ながら新鮮な魚介類を中心としたおいしいコース料理を頂くことができます。

窓側の席は全12席ありますが、その中で予約ができるのは3つしかありません。予約可の3席以外は先着順になるので確実に席を確保したいのなら早めに予約を取ることをオススメします(4/18~5/6、その他連休など予約を受け付けていない日もあるので注意)。

ちなみに予約の場合は「ロープウェイ付きコース料理」となり「和洋ディナーコース(10,000円)」か「洋食フルコース(7,500円)」の2つから選択ができます。

函館のおすすめ夜景スポット6選

View this post on Instagram

正月帰省最終日の夜。函館八幡宮への初詣の賑わいも終わって静かさが戻ってきました。近所のおばさまに「何の写真撮ってるの?」と訊かれて「谷地頭の夜景を撮ってます」と答えたら「函館山に登らないきゃ、こんなところ寂しいだけよ」って言われました。 まぁ、そうなんでしょうけど・・・言葉では説明しにくいわ!(笑) #hokkaido #japan_of_insta #japanphoto #japan #instajapan #instagramjapan #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越の風景 #α #α7ⅲ #α7m3 #α7 #sel2470z #函館 #谷地頭 #hakodate #雪景色 #函館山 #北海道 #函館夜景 #カメラ持ってゴー #yachigashira #sonyalphagallery #sonyalpha

A post shared by kiyoshi_uchiyama_YOKOHAMA (@k_curiosity_photo) on

函館山以外にも五稜郭タワーや元町公園など綺麗な夜景を見られるスポットが多数あります。その中でもぜひ行ってもらいたいオススメの夜景スポット6選を紹介させていただきます。

見る場所が変われば景色の表情も変わりますし、津軽海峡や市街地の暖かな光が織りなす函館の風景をいろんな場所でお楽しみいただければと思います。

五稜郭タワー

五稜郭築城100周年を記念して1964年に初代五稜郭タワーが建造されました。しかし、現在初代のタワーは解体され、2006年4月に2代目の五稜郭タワーがオープンし、函館のシンボルとして親しまれています。

タワーからは、津軽海峡や函館山などの風景や、強化ガラスの床でできたシースルーフロアからの光景を楽しむことができます。また四季によっても表情が異なるので、何回も訪れたくなる観光スポットでもあります。

夜景ももちろん素晴らしいのですが、タワー内には五稜郭に関する歴史の展示がされていたり、お土産を販売している売店やカフェがあったりと、各施設も充実しています。

タワーから見える綺麗な星形をした五稜郭はここでしか見られない光景ですので、ぜひ一度は五稜郭タワーを訪れてみてください。

元町公園

函館山の麓の小高い場所にある雰囲気のいい公園で、夏には涼しい海風が吹き込むので休憩にも適しています。元町公園は函館港を一望できるスポットとして知られており、ここから見る夜景はなかなかのものです。

明治から昭和中期ほどまでは北海道・道南の行政の中心地で、現在も明治の面影を残す建造物の姿もあり、歴史のロマンも感じられる場所となっています。

ちなみに2月は「ひかりのガーデン」というイベントが開催され、冬の花火や冬の夜景をチューブスライダーで滑り下りるアクティビティや、木々に飾り付けられたイルミネーションなどを楽しむこともできます。

八幡坂・基坂

函館で思わず写真を撮りたくなる場所のひとつが「八幡坂」と「基坂」です。この2つの坂は函館湾へと真っすぐ続いています。夜景はもちろん、昼間の景色も美しいと言われる場所で、CMの撮影などでも使用されています。

かなり急な坂でこの道を登るのはなかなかキツイのですが、坂の頂点から見る景色は格別の一言です。坂の多い函館の中でも特に綺麗な写真が撮れる場所ということで、高い人気を誇る観光スポットとなっています。

城岱牧場

通称「裏夜景」と呼ばれる極上の絶景を観ることができるスポットで、大野平野や函館山、天気が良ければ駒ヶ岳の姿も見ることができます。

牧場周辺は自然豊かでエゾシカやキタキツネなどの多くの野生動物が生息しており、日中は開放感あふれる草原の美しい光景も楽しめます。

城岱牧場から見られる夜景は「七つ星夜景」と地元の方々から呼ばれ、函館山から見られる夜景とはまた一味違った美しさを感じられますので、函館山とセットで見ていただきたい絶景スポットです。

啄木小公園

函館を心から愛していた詩人「石川啄木」の座像が佇んている小さな公園です。ここからは函館山と津軽海峡に浮かぶ「いさり火」を見ることができます。海風も気持ちいいので休憩に丁度いいスポットでもあります。

カメラの設置台も置いてありますので、セルフタイマー機能を使って、素敵な風景をバックに石川啄木の座像と一緒に写真撮影することもできます。

啄木小公園はとても小さな公園で、そのまま通り過ぎてしまう人もいるくらいです。訪れる際は素通りしないように注意しましょう。

きじひき高原

城岱牧場と同じく「裏夜景」を観ることができるスポットで、標高560mの位置にあるパノラマ展望台は函館山よりも高い場所からの絶景を楽しめます。

ここから見られる景色は、津軽海峡や函館山はもちろん、大沼や大野平野にそびえる北海道新幹線の高架橋、天気がいいときは青森県の下北半島が見えることもあります。

ちなみにきじひき高原パノラマ展望台近辺の道路はメロディロードになっていている区間があり、カールの歌や赤とんぼのメロディが鳴るのでこちらをお目当てにする方もいらっしゃいます。

函館の夜景が見えるレストラン・バー

View this post on Instagram

🌃 * * ⛄️ * * またカーブ。

A post shared by ちっち (@chi_cchi) on

続いては、綺麗な函館市街地の灯りや星空を見ながら、優雅にお酒を飲んだり食事を楽しんだりするのにぴったりな、おしゃれなレストランやバーを紹介させていただきます。

ノンチャージのお得なお店や赤レンガ倉庫内のお店など、利用しやすいお店をピックアップしましたので、ぜし参考にしてみてください。

夜景バー エステラード

「フォーポイントバイシェラトン函館」というホテルの最上階である13階にあるバーです。函館駅から徒歩1分というアクセスしやすい場所にあり、函館山や市街地の綺麗な景色もしっかり見ることができます。

こちらのバーでは18時~19時半の時間帯を「ハッピーアワー」として、一部のお酒が半額になるサービスを行っており、懐にも優しいというのがオススメのポイントです。

席数はボックス席40席、カウンター10席、単品ドリンクは約1000円からとなっており、たくさん飲みたいという方にはフリードリンクプラン(5名から 3000円~)も用意されています。

ル・モン・ガギュー

函館国際ホテル西館の9階の最上階にあるバーで、ノンチャージかつたくさんのお酒の種類が用意されているお店です。席からは函館港一帯を見渡すことができ、景色がとても綺麗で雰囲気も最高です。

カップルシートも用意されていますので、綺麗な風景をバックにオシャレなバーでデートをするにもちょうどいい場所となっています。

料理1品と飲み放題90分が付いた「ナイト・オーシャン・プラン(3700円 1~6人)」というお得なプランもあるので、ガッツリお酒を飲みたいという方にもオススメです。

ラッキーピエロ マリーナ末広店

金森赤レンガ倉庫の前にあるご当地ハンバーガーレストランです。お店の一部が海の上にあるというロケーションで、開放的な景色が魅力のお店です。

ラッキーピエロは函館を中心に展開するご当地チェーン店で、全国ご当地バーガー日本一に輝いた実績もある実力店です。アメリカンチックな外観とボリューミーなメニューが特徴のお店となっています。

一番人気の「チャイニーズチキンバーガー(350円)」をはじめ、カレーやオムライス、丼もの、ピザなどラインナップが豊富で、アルコール類も充実しています。

「思いっきり飲んで食べて、景色も楽しみたい!」というスタイルを考えている方にはちょうどいいお店となっています。

日中もお洒落な場所を巡ろう!オススメ観光スポット

函館には、ここまで紹介した夜景スポット以外にも、オシャレで人気の観光スポットが数多くあります。最後に、日中でも回れるおしゃれな観光スポットを3か所紹介させていただきます。

観光やデートの計画作りの参考にしてみてください。

金森赤レンガ倉庫

石畳と赤レンガが特徴的な「金森赤レンガ倉庫」は多数の飲食店やカフェ、オルゴール館などのお店が揃っています。函館でショッピングやグルメを楽しみたいなら、まず押さえておきたいオススメ観光スポットです。

にぎやかな雰囲気で、赤レンガがライトに照らされていて景色もとてもよく、時間を忘れてしまうほど楽しめるボリューム満点の場所です。

またショッピングやグルメが楽しめるだけではなく、コンサートホールも用意されていますので、日によってはイベントが行われていることもあります。

ちなみにクリスマス時期には大きなクリスマスツリーが立てられて、花火も見ることができますので、デートにもオススメな場所となっています。

函館ハリストス正教会

市電「十字街」駅から徒歩でおよそ10分のところにある「函館ハリストス正教会」は日本初のロシア教会聖堂です。函館の歴史的な建造物で、教会の白い壁と緑色の屋根は函館の街並みにもマッチしていて、異国情緒あふれる雰囲気が楽しめます。

こちらの教会で鳴らされる鐘の音はとても美しいと評判で「日本の音風景百選」にも選ばれています。鐘は土日の週末にお祈りなどを捧げるタイミングで鳴らされます。

観光スポットとして人気のある場所で、一度は訪れていただきたいオシャレな場所です。

湯の川温泉

函館に来たら名湯の「湯の川温泉」には行っておきたいところです。1日7000tの膨大な湧出量を誇る温泉街で、オーシャンビューのホテルや旅館もありますので、こちらで宿を探すのもオススメです。

冬から春にかけて、湯の川にある「熱帯植物園」では温泉に浸かってくつろいでいる可愛いお猿さんも見れますし、身も心も癒すにはちょうどいい場所となっています。

日帰りで温泉を利用できる場所も多く、函館空港から車で5分程度の近場ということもあり、利用しやすいというのも観光客にとって嬉しいポイントのひとつです。

函館の夜景を眺めながら食事をしてはいかが?

View this post on Instagram

続いて優秀賞2作品の発表です! まずは1作品目。 . 【◆優秀賞◆】 この作品は、函館の「100万ドルの夜景と」、函館の恒例クリスマスイベント「クリスマスファンタジー」の花火、巨大ツリーのコントラストを楽しめる、非常に貴重な1枚!! 普段の函館山からの夜景を見慣れている私たちにも魅力を再認識させてくれる作品でした。 「はこだてクリスマスファンタジー」は、例年11月末からクリスマス当日まで開催され、函館の観光名所「赤レンガ倉庫群」に面した海の上に、派手にライトアップされた20mもの巨大ツリーが飾られます。 そして開催期間中、毎日花火が打ち上げられます🎆 . ・撮影者:yasuke.94043さん ・投稿写真:はこだてクリスマスファンタジー(函館市) #おしまと読みます #私が思う渡島の魅力#渡島総合振興局#北海道#渡島#函館市#フォトコンテスト受賞作品#はこだてクリスマスファンタジー#クリファン#冬花火#100万ドルの夜景#函館夜景#函館山#まばゆい巨大クリスマスツリー#hokkaido #oshima #hakodate

A post shared by 渡島総合振興局公式 「おしま」と読みます (@hokkaido_oshima_official) on

100万ドルの夜景が楽しめる函館はオシャレな街で、夜景を楽しみながら食事するには絶好の場所です。北海道を訪れた際にはぜひ函館に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連する記事