trima

函館のおすすめスープカレーランキング!奥芝やラマイなど人気店も!

函館のおすすめスープカレーランキング!奥芝やラマイなど人気店も!

2020.06.08

Trima北海道編集部

北海道グルメの1つスープカレーが美味しいお店は函館にもたくさんあります。札幌でも有名な奥芝商店やラマイなどの大型店はもちろん、函館ならではのスープカレー店もいっぱい!今回は、おすすめ・人気の函館スープカレー店をランキングで発表していきます。

目次

  1. 函館で美味しいスープカレーをランキングで紹介!
  2. 第1位:函館でスープカレーと言えば「奥芝商店」
  3. 第2位:さっぱりなのに味わい深い「スープカリー喰堂 吉田商店」
  4. 第3位:大盛り無料が嬉しい「ラマイ 函館五稜郭店」
  5. 第4位:函館で一番!「すーぷかりーかふぇ チャーリースパイス」
  6. 第5位:函館ベイ美食倶楽部の一角にある「大地のめぐみ」
  7. 第6位:食事からお酒まで揃う「バーディオス 」
  8. 第7位:辛さも選べる「スープカレー Punch」
  9. 【番外編】味噌カレーラーメンが絶品!「らーめん&カレー ぱんだ」
  10. 【番外編】名物は無水カレー「マサラカリス」
  11. 【番外編】ルーたっぷり「アーイ・カレー・虹夢吟鮮工房」
  12. インドカレーもおすすめ!函館でおすすすめのお店は?
  13. 元祖 小いけ
  14. ラーニキッチン
  15. ラムズイヤー
  16. スープカレーを美味しく綺麗に食べる方法は?
  17. 食べ方①ご飯をすくってスープにつける
  18. 食べ方②スープをご飯に少しかける
  19. 食べ方③交互に食べる
  20. 函館でスープカレーを楽しんで!

函館で美味しいスープカレーをランキングで紹介!

 (869440)

北海道グルメと言えば、うにやいくらなどの海鮮類、ジンギスカンや豚丼、乳製品も豊富なのでソフトクリームなどのスイーツも人気です。グルメの宝庫・北海道で最近注目されているのがスープカレー!

全国的にも徐々に有名になっており、北海道以外でも食べれるお店が増えてきました。通常のカレーに比べるとさらっとしており、スープ状のカレーにご飯を浸して食べるスタイルです。

もちろんスパイスが効いているカレーはそのまま食べても美味!素揚げ野菜やゆで卵などが添えられおり、見た目にも華やかな料理です。発祥は札幌で、薬膳スープから着想を得たとか。

 (869449)

今回は、札幌ではなく函館のスープカレーに注目!数ある函館グルメの中でも、観光客や地元の方々に人気のお店をランキング形式で紹介していきます。

それぞれのスープカレーの特徴も紹介しますので、お気に入りのお店を見つけてみてください。最後にスープカレー初心者必見の食べ方も紹介します。

第1位:函館でスープカレーと言えば「奥芝商店」

第一位に輝いたのは、スープカレーの名店「奥芝商店」です。札幌に本店を構える店舗ですが、ここ函館にも2013年にオープンし、それ以来お客さんの絶えない人気店です。濃厚エビスープが人気のお店ですが、函館店限定のメニュー「いかごろスープ」もおすすめ。

スープは基本3種類から選べ、エビ、チキン、いかごろになります。「いかごろスープ」は、コク深くそれでいてクセが少ないとか。野菜はナスやゴボウ、ズッキーニなど彩りの綺麗なものが揃っており、契約農家から仕入れた新鮮でジューシーな味わいを楽しめます。

辛さのレベルは12まであり、辛いのが苦手な人でも安心。函館ならではのトッピングもあります。遊び心満載の店内ではお祭り気分も味わえます。車でも市電でもアクセス便利で、観光客にもぴったり!無料駐車場も完備しています。

住所北海道函館市梁川町7-15 第2コスモスビル1F
営業時間11:30〜15:00 LO14:30 17:30〜21:00 LO21:00 [土・日・祝] 11:30〜21:00 LO21:00
定休日不定休

第2位:さっぱりなのに味わい深い「スープカリー喰堂 吉田商店」

第2位の「スープカリー喰堂 吉田商店」は、唐辛子を砕いてブレンドし、さっぱりしながらも味わい深い仕上がりのスープカレーです。辛くないカレーもあるので、お好みに合わせて選べます。もちろん、辛くなるとそれだけスパイシーでコクと旨みが増します。

おすすめはチキンレッグが丸ごと1本入った定番メニューの「やわらかチキンレッグカレー」(980円)、豚バラ肉をじっくり煮込んだ「トロッとしたポーク角煮カレー」(1,050円)、キノコと野菜がたっぷりの「大地の恵みキノコベジタブルカレー」(950円)など。

どのメニューも野菜がたっぷりついており、彩りも美しいです。お子様用のカレーもあり可愛らしいトッピングも施されています。土日限定の「汁クィッティオ」もおすすめ。

辛さは0~10まであり、トッピングも種類豊富!自分ならではのオリジナルのスープカレーが楽しめます。

住所函館市新川町24-1
営業時間11:30~15:00(Lo.14:30)  17:30~22:00(Lo.21:30)
定休日不定休

第3位:大盛り無料が嬉しい「ラマイ 函館五稜郭店」

「ラマイ」は札幌や旭川、小樽など、道内や横浜、大阪に複数の店舗を構えるスープカレー専門店です。函館だけでも3店舗あり、ランチタイムには多くのお客さんで賑わいます。店内は広々しており、仕切りを利用したプライベート空間。照明は若干暗めで、バリ島の雰囲気が味わえるインテリアがいっぱい!

おすすめのメニューはチキンベースのスープカレー。「ヤサイ」(1,100円)、「チキン」(1,200円)など、好みに合わせてトッピングを選べます。スパイスは調理前に挽きなおし、よりスパイス感がアップ!繊細かつスパイシーな味わいの中に、野菜の旨みを感じさせます。

一日10食限定のフィッシュフライも人気!ジャンボフィッシュカツが2枚ついており、ボリューム満点で1,200円。ほかにもインドネシアンビーフスープの「スープ・サピ・プダス」(1,200円)もおすすめです。

辛さは10段階、ライスの量、トッピングも自由自在です。ライスは大盛りでも無料なので、男性は大盛りを注文する人が多いとか。

住所函館市五稜郭町31-10
営業時間11:30~21:30(ラストオーダー21:00)
定休日無休

第4位:函館で一番!「すーぷかりーかふぇ チャーリースパイス」

函館で常に賑わっているスープカレー店と言えば「すーぷかりーかふぇ チャーリースパイス」。噂によると函館で一番美味しいと言われているとか。白を基調とした非常におしゃれなお店で、若い女性客も多いです。

人気のスープカレーのトッピングは、「やわらかチキンレッグ」(1,080円)、「とろとろポーク角煮」(1,100円)など。餃子やお豆腐ベジタブルなどの変わり種のトッピングも用意されています。

スープカレーのスープは全部で6種類。女性に嬉しいココナッツやエビの風味満載のレッドティストなど、スープを選ぶだけで目移りするほど。辛さは20レベルまであり、イチゴやマンゴーなどのラッシーも人気です。

肝心のスープカレーの方は、とにかく見た目が美しい!野菜の切り方にも工夫されており、スパイシーながらもさっぱりしていて具材はなんと14種類ほども入っているとか。食べて飽きませんし、旬の野菜たちはどれもみずみずしくて美味しいんです。リピーターが非常に多い人気店です。

住所北海道函館市神山2-11-15
営業時間 11:30〜15:00(LO14:30) 17:30〜21:30(LO21:00)
定休日木曜日(祝日の場合は翌日)

第5位:函館ベイ美食倶楽部の一角にある「大地のめぐみ」

第5位にランクインしたのは函館ベイ美食倶楽部の一角にある「大地のめぐみ」です。観光スポットにあることから、観光客からも人気が高いお店です。カウンター席中心で、お一人様でも安心して入れます。

おすすめのメニューは真っ黒なスープの「イカ墨ブラック」。真っ黒なスープにキノコや野菜類が乗っており、中にはイカの身もゴロっと入っています。イカの風味も感じられ辛さも控えめです。

チキンを使ったスープカレーが多いですが、「大地のめぐみ」で人気なのは「海鮮ココナッツ」(1,200円)。素揚げしたカニやエビ、ホタテなどが贅沢に入っており、彩り野菜もいっぱい!海鮮の香りに野菜の甘さがプラスされ、ココナッツの風味も抜群に香ってくれます。

スパイシーながらも辛さは強くなく、どちらかと言うとマイルドです。辛いものが得意でない方もさっぱり食べれます。

住所函館市豊川町12-8
営業時間11:30~22:00(L.O21:30)
定休日無休

第6位:食事からお酒まで揃う「バーディオス 」

「バーディオス 」は、朝7時まで営業しているカクテルや焼酎などのお酒やスープカレー、ラーメンが楽しめるお店です。仲間同士でワイワイ楽しめるテーブル席や飲み放題プラン、お得なHAPPY HOURも設けており、地元の方たちから人気のお店です。

ドリンクの種類も豊富ですが、スープカレー、ラーメンのメニューもいっぱい!特にラーメンはメガ・ギガを合わせると30種類ほどもあります。おすすめのスープカレーは「チキンカレー」(1200円)、「素揚げチキンカレー 」(1200円)、「ポークカレー」(1200円)など。

スープベースはオリジナルが無料で、+100円で海老、トマト、ジャマイカン、ジャパンから選べます。辛さは無料が5レベルまで、それ以上は+100円になります。「最強オーマイゴット」と呼ばれる一番辛いタイプは+200円です。

レンコンや人参など、大きめにカットされた野菜がたっぷりのっており、ライスとの相性も抜群です。

住所函館市千代台町28-12
営業時間21:00~翌07:00
定休日日曜(翌月曜日が祝日の場合は日曜営業、月曜休み)

第7位:辛さも選べる「スープカレー Punch」

ランチ激戦区にある「スープカレー Punch」。小さな店舗でさほど混みあうお店ではありませんが、コスパも良く味も抜群に美味しいと言います。

通常のスープカレー店だとお肉や野菜がたっぷり入っているためお値段は1,000円以上しますが、「スープカレー Punch」は1,000円以下のメニューも豊富なんです。

具は豚の角煮や人参、ピーマン、ゆで卵など。彩りもしっかり考えられており、人参は丸ごと1本入っています。玉ねぎの甘さを感じさせるスープが絶品!

辛さも選べますが、痺れる辛さではないため、辛いのが苦手な人にもおすすめです。

住所函館市白鳥町1-2
営業時間11:30~14:30、17:30~21:30(L.O)
定休日月曜日

【番外編】味噌カレーラーメンが絶品!「らーめん&カレー ぱんだ」

ここからは番外編として、スープカレーではありませんが、一風変わったカレーや地元の方々から美味しいと話題のカレー店を紹介していきます。まず1店舗目は「らーめん&カレー ぱんだ」です。ここの売りは「塩らーめん」(650円)。あっさりした豚骨スープに塩を聞かせた1杯で、細麺との相性も抜群です。

ラーメンだけでなくカレーも扱っており、お店で一番人気なのが「味噌カレーらーめん」(790円)だとか。店主が独自にブレンドした味噌に混合スパイスをプラス!中太麺がスープによくからみクセになる美味しさだと言います。牛乳のマイルドさをプラスした「味噌カレー牛乳らーめん」(890円)も人気です。

住所函館市若松町18-4
営業時間11:30〜14:00 18:00〜23:30 (23:00 l.o.) 日曜の夜のみ22:00閉店
定休日月曜日

【番外編】名物は無水カレー「マサラカリス」

続いて紹介するのは、無水カレーで有名な「マサラカリス」です。スモーキーブルーのスタイリッシュな建物が目印で、外観からはカレー店には見えません。店内はソファー席中心でゆっくりと食事を楽しめます。カレーは、名物の無水カレーの「カリスカレー」と、店主が気まぐれで作る「バイブスカレー」の2種類。

ライスのグラムによってお値段は決まるとか。辛さは7レベルまであり、トッピングもハッシュドポテト、チーズなど種類豊富。

「カリスカレー」は玉ねぎ、鶏ももを始め、トマトやショウガ、スパイスなどで煮込んでおり、その名の通り水を一切使わないカレーです。野菜の水分だけで作られているので、旨みがしっかり凝縮されており、スパイスの香りもしっかり感じられます。

お好みで野菜トッピングをすると食べごたえアップ!黒板に本日のおすすめのトッピングが書いてあるので、そちらを参考にすると良いです。ホットサンドのテイクアウトもおすすめです。「カリスカレー」やチーズが挟まっており、観光のおともにもぴったりです。

住所函館市松風町14-3
営業時間11:30~15:30(L.O15:00) 18:00~21:30(L.O21:00)
定休日月曜・第3火曜日

【番外編】ルーたっぷり「アーイ・カレー・虹夢吟鮮工房」

玄関で靴を脱いで上がるスタイルのお店で、大盛りにしてもライスだけでなくルーもたっぷりかけてくれる人気店です。おすすめは「牛スジカレー」(500円)、「チキンカレー」(500円)など。大盛りは600円、特盛だと700円になります。特盛にしても1,000円しないと言う抜群のコスパ!

お腹いっぱい食べたい人におすすめのお店。特盛にしてもご飯に見合うルーがかかってくるので、最後にライスだけが余る心配もありません。肝心のルーはコクがあって少し酸味があるタイプ。ご飯によく絡んでくれ、定番の美味しさ!

ちなみにすべてのメニューにコーヒーがついてきます。セルフサービスで好きなタイミングでいただけます。デザートも200円ほどとリーズナブル。デザートをプラスしても1,000円しないので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

住所函館市桔梗1-5-5
営業時間[月曜日~金曜日] 11:00~15:00 [土曜日・日曜日・祝日] 11:00~20:00
定休日木曜日

インドカレーもおすすめ!函館でおすすすめのお店は?

 (869514)

カレーの本場と言えばインド!スパイスが効いていて本格的な味が楽しめるインドカレー店も函館にはたくさんあるんです。スープカレーとはまた違った味わいが楽しめ、オリジナルのメニューを展開しているお店も少なくありません。

ここからは、函館でインドカレーが美味しいお店を紹介していきます。

元祖 小いけ

一発でカレー屋さんだとわかる黄色の看板が目印!向かいには「印度カレー小いけ」があり、そちらは息子さんが経営しています。インドカレーという名前がついていますが、どちらかと言うと昔懐かしいビジュアルをしたカレーライスです。

昔から変わらず一番人気は、「カツカレー」(980円)。20種類の香辛料を炭火で炒め、ブイヨンに至っては三日三晩煮込んでいるとか。またご飯の炊き方にもこだわっており、口当たりのよいライスに仕上げていると言います。

スパイスが口の中でひろがり、その後ブイヨンの香りが鼻から抜けていくという、どろっとした深みのある味わいです。

住所函館市宝来町22-4
営業時間11:00~15:30(LO15:00)
定休日なし

ラーニキッチン

「ラーニキッチン」はインド・ネパール料理が楽しめるお店です。ネパール人のシェフが現地からスパイスを調達しており、本格的カレーがいただけます。野菜や肉以外は全て現地調達、調理人やスタッフは全員ネパール人というこだわり。

とは言え、日本人の味覚に合わせてアレンジしているため、さほど辛くありません。もちろん練りスパイスを調節することで辛さを調節できますので、辛党の人も満足できます。

おすすめは「バターチキンカレー」(900円)。トマトやカシューナッツ、バターの風味も感じられ、濃厚ながらも甘味があります。他には「チーズナン」「レディースセット」「ヒマラヤタリ」などが人気です。

住所函館市港町 1丁目20-19
営業時間11:00〜22:00 (21:30 L.O.) 11:00〜14:30 (14:30 L.O.) 14:30〜22:00 (21:30 L.O.) ランチは11:00〜14:30まで
定休日無休

ラムズイヤー

インドカレー店「ラージ・モリタ」が移転オープンしたお店で、名前を「ラムズイヤー」に変え、カフェスタイルで生まれ変わりました。カフェならではのウッド調のおしゃれな空間、キッズスペースも設けてあるので、子連れにも優しいお店です。

一番人気は「チキンカレー」(900円)。じっくり煮込んだ鶏肉がとろけるほど柔らかく、スパイスが良く効いています。白身魚のフライが入った「フィッシュカレー」(900円)、シュリンプ、マトンなどのカレーも人気です。日本のカレーも置いてあります。

デザートメニューでは「マンゴーと杏仁のパフェ」(680円)がおすすめ!食後のデザートにもぴったりです。

住所函館市中島町38-11
営業時間11:00~15:00 (14:30 L.O) 17:30~21:30 (21:00 L.O)
定休日無休

スープカレーを美味しく綺麗に食べる方法は?

 (869533)

スープカレーは通常カレールーとライスが別で提供されます。スープカレーにあまり慣れていないの中には、食べ方がわからない人もいるでしょう。ライスにかけるのか、それとも別に食べるのか?ここからは、スープカレーを綺麗に食べる方法を紹介していきます。

食べ方に迷った時にはぜひ参考にしてみてください。

食べ方①ご飯をすくってスープにつける

 (869536)

1つ目の食べ方は、スプーンにライスをすくって、それをスープに浸して食べる方法です。ここで重要となってくるのがライスの量です。多すぎるとライスがスープの中に落ちてしまい、最終的には”汚い”食べ方になってしまいますので、スプーンから溢れないほどの一口サイズのライスをすくってください。

ご飯がスープを吸ってきたらスープからあげて口に運びます。この方法だと、スープにライスが浮かぶことなく綺麗に食べれます。

食べ方②スープをご飯に少しかける

 (869556)

続いてはスープをご飯に少しかける方法です。ここでもスープをかけすぎてしまうと、見た目的にも良くないので、少量のスープをかけて即食べるのが大事です。スープがかかっている部分は一気に食べましょう。

または、ライスの量が少なくなってからこの方法で食べるのもおすすめです。

食べ方③交互に食べる

 (869565)

最後に紹介するのは交互に食べる方法です。スープカレーを口に入れて、その後ライスを入れて口の中でミックスする方法。もちろんライス→スープカレーでもOK!これだと確実にミックスされることなく、最後まで綺麗に食べられます。

色々な食べ方がありますが、レストランなどで食べる際は綺麗に食べるのがポイント!欲張ったりせずにゆっくり少量ずつ食べ進めていきましょう。

とは言え食べ方に決まりはありませんので、自分の食べやすい食べ方で楽しんでみてください。

函館でスープカレーを楽しんで!

 (869574)

函館にもスープカレーの名店がたくさんあります。奥芝商店やラマイなど、札幌の有名店も出店しており、ランチタイムには地元の人たちで賑わいます。辛さやライスの量、トッピング、スープベースが選べるので、自分好みのスープカレーをオーダーできます。

ぜひお気に入りのスープカレーを見つけてみてください。

関連する記事