trima

函館のおすすめテイクアウトランキングBEST15!大満足のランチを!

函館のおすすめテイクアウトランキングBEST15!大満足のランチを!

2020.06.09

Trima北海道編集部

せっかく函館に来たのだから大自然の中でご飯が食べたいという方も多いのではないでしょうか?この記事ではそんなテイクアウト難民になっている方の為にランキング形式でおススメのお店をご紹介していきます!函館ならではの海の幸や、間違いなしの函館グルメもご覧ください!

目次

  1. ランチにいかが?函館のテイクアウトをランキング形式で紹介
  2. 函館でおすすめのテイクアウト 第15位 焼き鳥弁当「ハセガワストア」
  3. 函館のテイクアウト 第14位 お弁当を買うならココも!「駅弁の函館みかど」
  4. 函館のテイクアウト 第13位 大人気のナポリタン「レストラン ナナパパ」
  5. 函館のテイクアウト 第12位 本格カレーの「五島軒」
  6. 函館のテイクアウト 第11位 宅配可能「お肉屋さんのあったかお弁当」
  7. 函館のテイクアウト 第10位 種類豊富「カフェ&デリ マルセン」
  8. 函館のテイクアウト 第9位 ボリューム満点「キングベーク」
  9. 函館のテイクアウト 第8位 サクサク衣が人気「かつきち」
  10. 函館のテイクアウト 第7位 ハンバーガーが大人気「ラッキーピエロ」
  11. 函館のテイクアウト 第6位 大家族におすすめ「とんき」
  12. 函館のテイクアウト 第5位 肉好き必見!「STEAK&HAMBURG HIGE」
  13. 函館のテイクアウト 第4位 新鮮な魚をお家で「鮨処 あうん亭」
  14. 函館のテイクアウト 第3位 ボリューム満点「トップスポップコーン」
  15. 函館のテイクアウト 第2位 エスニック料理「クレメント ストリート」
  16. 函館のテイクアウト 第1位 まぜそばをテイクアウト「麺屋 いっ徳」
  17. いま、テイクアウトが人気の理由とは?
  18. 好きな場所でゆっくり飲食できる
  19. 人の目が気にならない
  20. 自宅で本格料理を堪能しよう!

ランチにいかが?函館のテイクアウトをランキング形式で紹介

函館と言えば函館山からの夜景や五稜郭、赤レンガ倉庫群などなど観光地としても有名なところであります。
他にも北海道と言えば”海の幸”が豊富ですし、酪農も盛んですから美味しいものがいくらでも探せてしまいます。

物産展でも人気の北海道は「函館」でおススメな、ランチやテイクアウトのお店を、ランキング形式でご紹介していきます!

函館でおすすめのテイクアウト 第15位 焼き鳥弁当「ハセガワストア」

View this post on Instagram

函館なう

A post shared by oniku (@oniku1961) on

地元の人には「ハセスト」の愛称で親しまれている「ハセガワストア」。
こちらの名物は”焼き鳥弁当”なのですが、本来”焼き鳥”と言えば”鶏”で作られると思う方が多いと思いますが、ここ函館では”焼き鳥”と言うと”豚”で作られます。

その理由として、道南地区には養豚場が多く鶏よりも豚の方が手に入りやすいという事が挙げられるようです。
のりを乗せたご飯の上に3本の”焼き鳥”が定番メニューで、上にかけるタレはタレ・塩・塩だれ・うま辛・みそだれの5種類から選べます。

ダントツの人気はタレ味で、サイズも小・中・大・ジャンボ・ミニなど選ぶことができます。

住所函館地区12店舗有り。詳細はホームページでご確認下さい。
営業時間店舗により異なります。
駐車場店舗により異なります。
ホームページhttp://www.hasesuto.co.jp/yakitori.html

函館のテイクアウト 第14位 お弁当を買うならココも!「駅弁の函館みかど」

駅弁と言うと旅のお供と考えがちですが、駅近ということはとても便利なところにあるとも言えますから、こちらでお弁当を買ってお家で旅気分を味わうというものまたオツなものではないでしょうか。

こちらのおススメは「鰊みがき弁当 980円」で、身欠き鰊の甘露煮、味付き数の子、茎わかめ醤油煮、大根の味噌漬がご飯の上にビッシリと敷き詰められています。

まさに大人の為の日本酒にピッタリなお弁当です!
これはお子ちゃまにはまだ本当の良さがわかりませんから、大人だけで美味しくいただいてしまいましょう!

住所JR函館駅 改札口外
営業時間6:00~20:00 年中無休
駐車場無し 駅横に函館朝市の駐車場があり
ホームページhttps://www.hkiosk.co.jp/mikado/

函館のテイクアウト 第13位 大人気のナポリタン「レストラン ナナパパ」

多くの日本人に愛されている”パスタ”や”ハンバーグ”をメインとした洋食を作り続けているこちらのお店。
もちろんメインのみならず、付け合わせの野菜やサラダも堪能して頂けます。

「流行には強くこだわらない」をコンセプトに、函館の食材を生かしたメニューとなっているようです。
お店の一番人気は「チーズメンチカツ」で、こちらも最近テイクアウトメニューに加わったそうです。

パスタで一番人気は「ベニズワイ蟹と温泉卵のナポリタンの他にも、函館を代表する食材の1つである「イカ」を使用した「函館イカナポリタンバジリック」も忘れてはなりません。

ちなみにこちらのパスタは、函館を盛り上げよう!と地元飲食店が2014年に立ち上げた「函館イカナポリタンの会」登録メニューなんだとか。

住所函館市富岡町3-9-1
営業時間ランチ 11:30~15:00  ディナー 18:00~21:30木曜定休日。
駐車場第1駐車場 5台  第二駐車場 4台 *水曜日は終日駐車可能。
ホームページhttp://nana-papa.net/index.html

函館のテイクアウト 第12位 本格カレーの「五島軒」

明治12年創業で、函館を語る上で「五島軒」抜きでは語れないと言われるほど多くのファンを抱えるこちらのお店の名物は、何と言っても”カレー”です。

古き良き時代から変わることのない洋食屋さんの「洋食」の中でも、こちらのカレーは一味違うようです。
カレーだけでも、イギリス風・フランス風・インド風・日本風などがありますから、どれを食べるか決めるのだけでも大変悩んでしまいそうです。

平成元年に上皇・上皇后両陛下も来店され、「リッチ鴨カレー」に舌鼓をうたれたようです。
店内で食べると¥1,430のカレーが、デリバリーだと¥800でテイクアウトだと更に¥100引きで食べることができるので、大変お得になっているようです。

住所北海道函館市末広町4-5
営業時間11:30~20:30(L.O)11月~3月は20:00(L.O)1月~4月中旬は火曜定休日。1月1・2日は休み。12月31日は14:30(L.O)
駐車場無料駐車場有り
ホームページhttps://gotoken1879.jp/restaurant/

函館のテイクアウト 第11位 宅配可能「お肉屋さんのあったかお弁当」

お弁当ののおかずと言えば「お肉」が絶対入っていて欲しいのは、筆者だけではないのではないでしょうか。
そしてご紹介するこちらのお店の名前は”ミートハウス”ですから、もちろんガッツリお肉を頂くことができます。

函館市内に本町店と昭和店の二店舗を構えており、宅配も行ってくれますし、本町店ではドライブスルーで購入することもできます。

こちらのお店の看板メニューはと言うと「ステーキ弁当」と「ステーキ丼」です。
メニューが豊富なので目移りすること必至ですが、とにかく肉が食べたい!時にはたまらないラインナップです。

函館のテイクアウト 第10位 種類豊富「カフェ&デリ マルセン」

函館駅から徒歩7分ほどのところにあるこちらのカフェは、季節ごとの食材を使った洋惣菜を楽しむことができます。
ワインのお供にもってこいなキッシュやローストビーフ・グリルチキンの他にも、アジアンテイストの生春巻きや季節のサラダなど、目移りしてしまうメニューがいっぱいです。

他にもサンドイッチや自家製のケーキ・焼き菓子など、テイクアウトにぴったりなものが並んでいます。
ホテルでゆっくり過ごしたい時などに、こちらでデリを購入してまったり過ごすのも素敵ではないでしょうか。

住所函館市大手町5-10 ニチロビル1F
営業時間Lunch time 11:00-15:00 / LO 15:00 Cafe time 11:00-17:00/デザートLO 17:00 火曜定休日
駐車場店舗前7台有り
ホームページhttp://cafe-marusen.com/

函館のテイクアウト 第9位 ボリューム満点「キングベーク」

昭和4年創業のこちらのベーカリーは亀田本町の本店の他に、「キングベーク」の直営店であるキングスイーツJR函館駅店、「キングベーク」の姉妹店であるキングベークナチュラル 函館駅前ビル店の三店舗展開されています。

北海道産小麦・バターを100%使用し、塩職人の作るフランスゲランドの塩、揚げ物にはオリーブ油、食品保存料や乳化剤・イーストフード等の使用をできるだけ控えて、美味しくて安全なものを提供してくれます。

サンドイッチに総菜パン、函館の新名物でもある「はこだて焼きピロシキ」もありますし、カレーも人気があるそうです。

函館のテイクアウト 第8位 サクサク衣が人気「かつきち」

とんかつの魅力に抗える人はいるのでしょうか?
否、いないと断言できるのではないでしょうか。

あのサックサクに上がった衣と肉のハーモニーは、例えようもありません!
肉の柔らかさにうるさい国民性のある日本人の舌にピッタリな柔らかさのお肉は癖になるようです。

函館市内に宇賀浦店・昭和タウンプラザ店の他に、北斗市の上磯店の3店舗展開されています。
テイクアウトメニューの人気は”お肉のカツ”ですが、他にも”海カツ”と呼ばれるエビフライやカキフライなどのメニューもあります。

函館のテイクアウト 第7位 ハンバーガーが大人気「ラッキーピエロ」

北海道内に峠下総本店をはじめ五稜郭公園前店や函館駅前店など、17店舗を構えるこちらのハンバーガーショップは、店舗毎に店内の装飾に工夫が凝らされ、木馬があったり天使がいたりと、大人もワクワクしてしまう要素でいっぱいです。

「ご当地バーガーならこの店」で、2位以下を大きく引き離しおすすめ第1位に選ばれるほどの実力を擁してします。
一番の人気メニューは、甘辛くした鶏の空揚げとレタス・マヨネーズをはさんだありそうでなかった「チャイニーズチキンバーガー」だそうです。

観光客に人気のメニューは、イカのフライをはさんだ「イカ踊りバーガー」なんだとか。
どちらも一度は食してみたくなりませんか?

函館のテイクアウト 第6位 大家族におすすめ「とんき」

函館市内松風町大門店の他に、五稜郭にも支店があるこちらのお店は、北海道内のとんかつ店で一・二を争うお店として有名です。

昭和48年創業の老舗のとんかつ屋さんで、テイクアウトで人気なのは注文してから揚げてくれる、ボリューム満点のヒレカツサンド!
子供も食べやすいよう辛子は別の子袋に入っています。

お値段がお手頃の割にはボリューム満点なので、ご家族が多い方にはぴったりなのではないでしょうか。

函館のテイクアウト 第5位 肉好き必見!「STEAK&HAMBURG HIGE」

View this post on Instagram

・ ランチ営業中‼️ @hige_menu ・ ・ ハンバーグもステーキもテイクアウトできます💁‍♂️❣️ ・ @hige_menu ←ひげのメニュー表アカウントでご確認下さい🌟 ・ ・ お電話頂けたら指定の時間に作り置きして スムーズにお渡しできますので お気軽にお申し付け下さい☺️☺️ ・ ・ 【STEAK&HAMBURG ひげ南6条秋水店】 営業時間: ランチ:11:30〜16:00(L.O.15:00) ディナー:17:00〜24:00(L.O.23:00) TEL:011-521-0611 札幌市中央区南6条西3丁目秋水ビルB1F (すすきの駅徒歩5分、豊水すすきの駅徒歩3分) カウンター6席、テーブル席36席 店舗向かいに有料パーキング有り。 #ステーキハンバーグひげ #週一の贅沢 #ステーキ #ハンバーグ #ひげ #HIGE #鉄板焼き #和牛 #肉 #ラム肉 #wagyu #meat #北海道 #札幌 #札幌ハンバーグ #札幌ステーキ #札幌グルメ #札幌食べ歩き #すすきの #すすきのグルメ #肉食 #肉食女子 #美味しい #食べログ #肉スタグラム #飯テロ #instagood #instafood

A post shared by ステーキハンバーグひげ南6条秋水店 (@steak_hamburg_hige) on

”鉄板焼き”と聞くと、1人で入店するには敷居が高くかんじられてしまいそうですが、こちらはその心配がないほどふらりと立ち寄れるお店です。

札幌市内に南5条本店と南6条秋水店の他に、函館五稜郭店を構えられています。
手間暇かけて丹念に育てられた北海道北斗市で育った『おぐにビーフ』を使用し、肉のことを知り尽くしたシェフが巧みに調理されています。

看板メニューは「荒挽きハンバーグ」で、一番人気のメニューはA4ランク以上の肉を使用した「荒挽きハンバーグ&和牛ステーキ100g」だとか。

ハンバーグとステーキを一度に楽しめる夢のようなコラボレーションです。

函館のテイクアウト 第4位 新鮮な魚をお家で「鮨処 あうん亭」

北海道と言えば”新鮮な海の幸の宝庫”ですから、もちろん食べたくなるのは「寿司」ではないでしょうか。
特に美味しいお寿司が手ごろな値段で食べられるランチは、ねらい目とも言えます。

寿司職人歴が40年にもなる店主が厳選したネタでで握られたお寿司は、まるで宝石のよう!
盛り合わせや卵サンドなどテイクアウトしてお家で楽しむのにはもってこいのメニューになっています。

お昼から一杯傾けながらお寿司をつまむ。。。最高の贅沢ではないでしょうか。

住所函館市中島町36-16
営業時間11:30~14:00(ラストオーダー 13:30) 17:00~21:30(ラストオーダー 21:00)水曜定休日
駐車場7台有り
ホームページhttps://aunteimitsu25.wixsite.com/auntei-mitsu

函館のテイクアウト 第3位 ボリューム満点「トップスポップコーン」

View this post on Instagram

いつも当店をご利用いただき ありがとうございます😌 . . 本日3/7(日)はおやすみ となっております。 . 明日3/8(月)10:00より 元気に営業いたします!💪 . ランチパスポート利用可能時間 (月)〜(土)11:00〜16:00 . . 函館市宮前町23-2 0138-76-8885 10:00〜17:00 店舗前3台 不定休 年末年始 0138-76-8885 instagram・twitter 〈topspopcorn〉 . . #トップスポップコーン #topspopcorn #マカロン #macaron #韓国マカロン #インスタ映え #タピオカ #tapioca #台湾ドリンク #台湾タピオカ #韓国 #台湾 #函館スイーツ #北海道スイーツ #函館グルメ #函館観光 #修学旅行 #函館カフェ #パフェ #Parfait #パフェ巡り #函館パフェ #ポップコーン #popcorn #函館タピオカ #ランチパスポート2020 #ランチパスポート函館 #ローストビーフ #函館テイクアウト

A post shared by TOP'S POPCORN (@topspopcorn) on

ポップコーンと言えば、映画鑑賞のお供に欠かせないアイテムではないでしょうか。
函館に本店を構えるこちらのポップコーンショップは、他に愛知県名古屋市大須・守山区・豊田市に3店舗と静岡県袋井市で冬季限定で販売されているそうです。

火付け役の銘品と言えるのは「トップスサンデー」中に入れるポップコーンは2種類選べ、粒上のアイスと一緒に楽しめるという一品。

そのまま食べても美味しいポップコーンですが、まだまだ無限の可能性を秘めているのかもしれません。
お店の一番人気は「トップスキャラメル」で、他にも「アメリカンペッパー&ベーコン」も人気の1つだそうです。

なんだかビールが飲みたくなってしまいます。

函館のテイクアウト 第2位 エスニック料理「クレメント ストリート」

エスニック料理は、特に女性に人気があるのかもしれません。
こちらのエスニック料理店で、女性が注文する率100%を誇るメニューが『ゴイクン(ベトナム風生春巻き)』です。

他にも『トムヤムクン』『ナシゴレン』『フォー』『ケフタ・タジン』等など、タイ、ベトナム、メキシコを中心に世界のエスニックを色々楽しむことができるので、こちらのお店に居ながらにして異国を旅しているかのような気分が味わえることでしょう。

テイクアウトメニューは持ち帰って食べても美味しいものをということで、◎ゴイクン(ベトナム風生春巻き)620円・クスクスサラダ 620円・パッタイ 780円・ナシゴレン 780円などがあります。

住所函館市本町32-29
営業時間火~日 5:00pm-8:00pm*
駐車場無し。近隣の丸井今井立体駐車場の向かいにあるコインパーキング有り
ホームページhttps://www.cshakodate.com/

函館のテイクアウト 第1位 まぜそばをテイクアウト「麺屋 いっ徳」

安い!旨い!ボリューム満点!あっさりからこってりまで取り揃う、函館ラーメン界のデパートといえるこちらのお店。
二郎風ラーメンと言えば、面は極太のわしわし麺、その麺を覆い尽くすほどモヤシ等の野菜が山盛りに盛られ、ニンニクや背脂などのトッピングを任意に選べるといったもの。

こちらのラーメンはと言うと、甘さの無いキレのある醤油で少し濃いめのスープに、やや硬めに茹でられていて弾力もありプリプリの麺が、濃いめのスープに良くからむようです。

野菜もボリュームがあり、もやしの上にあるニンニクをスープに混ぜるとかなりパンチの効いた味になるようです。
テイクアウトメニューでは、台湾まぜそば・二郎風まぜそば・あんかけ焼きそば・チャーハン・餃子などがあるようです。

住所函館市田家町16番32号
営業時間火~金11時00分~15時00分, 17時00分~20時30分土日11時00分~20時30分月曜定休日
駐車場6台有り(店から徒歩5分程の提携駐車場)
ホームページhttps://ramen-restaurant-127.business.site/

いま、テイクアウトが人気の理由とは?

 (869046)

お店の中で飲食をするのではなく買って帰れば軽減税率で8%となると、家に持って帰って食べようかなと考える方が増えてきたのではないでしょうか。

コロナウィルスのせいで「ステイホーム」を叫ばれている昨今、毎日三食ご飯を作るのはお母さんたちにとっては苦痛でしかないことでしょう。

外食したいけれどしにくい今、「テイクアウト」は一筋の光明なのではないでしょうか。

好きな場所でゆっくり飲食できる

 (869066)

このような状況ではありますが、会社でお仕事している方もいらっしゃることでしょう。
また、お家でテレワークの方も沢山いらっしゃるハズです。

ずっとお家にこもりっ放しも辛いものですし、ランチ時くらい好きなところでゆっくりしたいと思うのは当然のことではないでしょうか。

そのような時、やはり「テイクアウト」というのは理にかなっていますよね。
好きなものを好きな場所で食べられれば、息抜きになるのではないでしょうか。

人の目が気にならない

 (869063)

どんなにお料理好きでも意外と片付けは嫌いな方や、メインの品は頑張って作るけど副菜は楽をしたいという方もいらっしゃることでしょう。

そしてとにかく早く食事を済ませたいなど、共通しているのは”人の目を気にしなくて良い”ということのようです。
「テイクアウト」であれば、どのように食べようが自分の自由ですし、誰かが注視している事もないでしょう。

それだけでも食事のストレスは軽減されるはずです。

自宅で本格料理を堪能しよう!

 (869069)

コロナウィルスのせいで自粛生活が続いていて、全国的に暗いムードが漂っていますが、ちょっとの工夫で毎日が楽しく過ごせるようになるはずです。

たまにはテーブルを素敵にセッティングして、飲食店のような雰囲気の中でテイクアウトしたものを食べるというのも、楽しいひと時になるのではないでしょうか。

またこのようなご時世ですから、お気に入りの飲食店に少しでも貢献できれば嬉しいと思える気がします。
今は色々なお店でテイクアウトメニューを出しているようですから、良い機会ととらえて行きたかったお店のテイクアウトメニューを楽しまれてはいかがでしょうか。

関連する記事