trima

旭川のおすすめラーメンランキングBEST13!深夜営業のお店は?

旭川のおすすめラーメンランキングBEST13!深夜営業のお店は?

2020.06.12

Trima北海道編集部

北海道三大ラーメンの1つ、旭川ラーメンをいただけるお店をランキング形式でおすすめの人気13店をご紹介します。駅前のアクセス良好なお店から、深夜まで営業しているお店までご紹介します。北海道三大ラーメン、四大ラーメンの特徴紹介もありますので、ぜひご覧ください。

目次

  1. 旭川で人気のラーメン店をランキングで紹介!
  2. 旭川ラーメンの特徴
  3. 旭川駅前はラーメン店激戦区
  4. 第1位:圧倒的人気「らーめん山頭火 旭川本店」
  5. おすすめメニュー
  6. 第2位:有名かつ老舗「旭川らぅめん青葉」
  7. 第3位:旭川ラーメンの原点とも言える「蜂屋 五条創業店」
  8. 第4位:甘みと辛さが絶品「よし乃本店」
  9. 第5位:行列ができる人気店「つるや」
  10. 第6位:深夜4時まで営業!「一蔵 本店」
  11. 第7位:スープの種類が豊富「らーめん橙ヤ 旭川本店」
  12. 第8位:海外にも出店の人気店「梅光軒 本店」
  13. 第9位:透明感のあるあっさりスープ「ラーメン すがわら 本店」
  14. 第10位:山頭火で修業した店主の店「らーめん三日月」
  15. 第11位:コク深い醤油「らーめんや天金 四条」
  16. 第12位:北海道産の食材たっぷり「ら~めん蔵」
  17. 第13位:塩ラーメンが人気!「旭川ラーメン さいじょう」
  18. 北海道の代表的なラーメンの種類
  19. 札幌ラーメン
  20. 函館ラーメン
  21. 釧路ラーメン
  22. お気に入りの旭川ラーメンを見つけてみて!

旭川で人気のラーメン店をランキングで紹介!

札幌、函館と連なって北海道三大ラーメンに入る「旭川ラーメン」。旭川といえばラーメンといえるほど、旭川市内には数多くのラーメン店が軒を連ねています。

そんな旭川のラーメン店の中でもおすすめのお店を人気ランキング形式で13店ご紹介していきます。どこのお店もとても美味しいので、お気に入りを見つけてください。

旭川ラーメンの特徴

「旭川ラーメン」の特徴としては、主流はラードの浮いた醤油ラーメンです。ちなみに北海道で食べられるラーメンは、寒い地域のためかラードを浮かせて冷めにくくしたラーメンがよく食べられています。

スープの出汁は、豚骨や鶏ガラと魚介が使われているWスープと呼ばれるものです。そのためスープの味がガツンときたあとから、まろやかにしてくれる魚介スープが効いておりくどくなく、食べやすいラーメンです。

中太の縮れ麺は低加水麺になっており、スープをよく吸い、縮れ麺はスープがよく絡むのが特徴です。

最近では様々な趣向のお店が増え、醤油ラーメン以外にも美味しいお店はありますが、旭川ラーメンの伝統の味は醤油ラーメンですので、最初はぜひ醤油ラーメンを食べてみてください。

旭川駅前はラーメン店激戦区

 (874611)

北海道・旭川は北海道屈指のラーメン激戦区です。旭川ラーメンの王道である「醤油ラーメン」を看板メニューにしているお店はもちろん、味噌ラーメンや塩ラーメンを看板メニューにしているお店もあります。

また、上にチャーシューやメンマ、ネギなどの乗せる具もお店によって様々な種類がありますので、様々なお店の味を食べ比べするのも楽しくておすすめです。

膨大な数のお店があるため、あなたのおすすめのお店を見つけるのも一苦労ですが、美味しいお店ばかりですので、ぜひ見つけてみてください。

第1位:圧倒的人気「らーめん山頭火 旭川本店」

「らーめん山頭火」は、北海道はもちろん、国内では東北から関東にかけて、海外ではアメリカやカナダ、台湾などにもチェーン展開する全世界に「旭川ラーメン」を広めた大人気店で、旭川に本店を構えています。

醤油ラーメンはもちろん、味噌ラーメンにも根強いファンがついており、人気が高いですが、「らーめん山頭火」で一番人気なのは旭川ラーメンでは少数派の「塩ラーメン」です。

超有名店のため、国内や海外からの観光客に人気のお店ですが、その美味しさから地元民にも愛され続けているお店です。一度伺ってみてください。

おすすめメニュー

「らーめん山頭火」で一番おすすめのメニューは先述の「塩ラーメン」です。白濁した豚骨ベースの濃厚スープは臭みがなく、出汁が効いており旨味と甘みが優しいとても美味しいラーメンです。

塩ラーメンですが、あっさりしすぎることがなく、どちらかというとこってりとしたラーメンですが、その美味しさから不思議とスープを飲み干せてしまうラーメンです。

旭川ラーメンの主流は醤油ラーメンですので、少し変化球ですが、こちらはぜひ食べていただきたい一品です。

住所北海道旭川市1条通8丁目348-3 ささきビル1F
営業時間11:00~22:30(L.O.22:00)
電話番号0166-25-3401
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約3分
駐車場無(近隣コインパーキング有)
定休日

第2位:有名かつ老舗「旭川らぅめん青葉」

「旭川らぅめん青葉」は、旭川ラーメン王道の醤油ラーメンがいただけるお店です。こだわりの山海の幸を使用した風味豊かな深みのあるスープが印象的な美味しいラーメンです。

ピーク時は行列必至の大人気のお店です。店内は広くはありませんが、古き良き大衆食堂の雰囲気が広がっており、あまり長居する人は少ないため回転が早く、そこまで待たずに座れるでしょう。

「旭川らぅめん青葉」は、インスタントの袋麺も出しており、通信販売などで手に入れることができます。お家でも楽しめますので、一度お試しください。

お店で食べるラーメンはやはり格別ですので、お店にもぜひ行ってみてください。

おすすめメニュー

「旭川らぅめん青葉」のおすすめのメニューは、なんといっても超王道の醤油ラーメンです。具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔とシンプルですが、スープの深みには驚かされるでしょう。

スープを飲むと、まずは昔ながらの醤油ラーメンの味という印象、その後は次から次へと様々な山海の幸の旨味が襲います。最後には優しい味が残り、スープのみでもいくらでも飲めてしまう美味しさです。

また、少し塩辛いと感じた方には追加でスープを割る出汁をいただくこともできます。スープとよく絡む縮れ麺は茹で加減が抜群でとても美味しくいただけます。

また、醤油ラーメンの他にあっさりとした塩ラーメンも密かに人気のメニューです。深い出汁が味わえ、こちらもとても美味しいラーメンです。

住所北海道旭川市二条通8丁目左8 二条ビル名店街
営業時間[月~土] 9:30~14:00 15:00~19:30 / [日・祝]9:30~14:00 15:00~18:30 ※スープが無くなり次第終了
電話番号0166-23-2820
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約6分
駐車場
定休日水曜日

第3位:旭川ラーメンの原点とも言える「蜂屋 五条創業店」

「蜂屋」は、旭川市内に2店舗展開する老舗の人気店です。旭川ラーメン特徴のWスープには豚骨とアジが使用されており、香ばしい焦がしラードがスープに浮かんでいるのが特徴のラーメンです。

焦がしラードは「濃い目」も選ぶことができ、濃い目にすると真っ黒に焦げたラードが器を覆い、見た目のインパクトがある一品です。

また、元々創業者の加藤さんは蜂蜜を使用したアイスクリーム店を経営しており、その店名が「蜂屋」だったため、そのまま現在の店名になりました。

その名残が残っており、現在のメニューにも「はちみつアイス」が並んでいます。はちみつの爽やかな甘さがとても美味しい一品です。

おすすめメニュー

「蜂屋」でおすすめのメニューは、なんといっても焦がしラードを存分に味わえる「醤油らーめん(ラード濃いめ)」です。

見た目は味噌ラーメンかと思うほど器を覆う真っ黒な焦がしラードは、とても香ばしくスープをより濃厚にしてくれています。また、食べ終わるまで熱々のままいただけます。

見た目に反して味はとても繊細です。スープを飲むと最初こそガツンとくるものの、最後にはすっきりとした味わいが残り、飲み干すのも苦ではありません。こだわりのある低加水の自家製縮れ麺にもスープがよく絡み、とても美味しいラーメンです。

熱々のラーメンを堪能した後は、火照りを冷ますためぜひ甘さすっきりな「はちみつアイス」を食べてみてください。

住所北海道旭川市五条通7丁目右6
営業時間10:30~19:50
電話番号0166-22-3343
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約6分
駐車場有(5台)
定休日

第4位:甘みと辛さが絶品「よし乃本店」

View this post on Instagram

#よし乃本店 #美味しかった♡

A post shared by chihiro (@710chihiro) on

「よし乃」は北海道に数店舗展開する、味噌ラーメンで有名な人気店です。よく行列ができていますが、地元の方から観光客まで様々な方から愛されるお店です。

とても可愛らしいメルヘンチックな外観ですが、店内は食堂風の雰囲気です。お客様の注文は8割が「味噌ラーメン」というほど、味噌ラーメンが天下一品のお店です。

天候や気温によって濃淡の調整をするというスープには、豚骨と野菜でとった出汁に4種類の味噌をブレンドして使っており、味噌の甘さが際立ちます。

おすすめメニュー

一番人気のメニューはなんといっても「味噌ラーメン」です。たっぷりのもやしとチャーシュー代わりの挽肉が乗っており、ヘルシーで食べ応え抜群の一品です。

最初に感じるのは味噌の甘味とコク、まろやかな味わいです。その後にピリッとした独特の辛さが感じられクセになる味わいで甘味と旨み、辛味の三位一体が楽しめます。

後味はとてもあっさりとしており、いくらでも食べられそうなラーメンです。また、バターが乗った「味噌バターラーメン」もおすすめです。

こちらは辛さがマイルドになり、少しコッテリとするのであっさり過ぎると感じる方には特におすすめです。

住所北海道旭川市豊岡一条1-1-8
営業時間11:00~21:00(L.O.20:50)
電話番号0166-31-3619
アクセスJR「旭川四条駅」から徒歩約20分
駐車場有(20台)
定休日木曜日

第5位:行列ができる人気店「つるや」

北海道・旭川のラーメン激戦区で、40年以上も愛され続けているのが「つるや」です。古き良き雰囲気を醸し出しているレトロな外観は長年愛され続けてきたことを物語っています。

それほど広くない店内には、カウンターやテーブル席、小上がりがあり、THEラーメン屋という印象を受ける内装は美味しいラーメンが食べられそうな期待感が膨らみます。

スープには豚骨と魚介が使われており、丁寧に出汁をとっているため、濃厚な旨味が感じられ臭みやくどさは全くありません。低加水の中細縮れ麺にはスープがよく絡み、いつまでも食べ続けていたくなる美味しさです。

おすすめメニュー

おすすめなのは、やはり旭川ラーメンの王道、「醤油ラーメン」です。醤油の味が強く、塩分は控えめの味はガツンとしたパンチはないものの、マイルドで風味豊かな旨味があります。

少し濁っているスープに、油膜が張っており熱々のまま最後まで食べられます。具材はチャーシュー、メンマ、ネギととてもシンプルですが、並んででも食べたいと思わせてくれるラーメンです。

また、「つるや」では味噌ラーメンも人気です。ピリ辛の味噌だれがクセになり、とても美味しいラーメンです。メニューの「みそ野菜チャーシューメン」は見た目にも迫力満点ですが、野菜がたっぷりと入っておりボリューム満点の一品です。

住所北海道旭川市四条通19丁目左10
営業時間11:00~19:30(※早じまいあり)
電話番号0166-31-5814
アクセスJR「旭川四条駅」から徒歩約5分
駐車場有(14台)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日休み)

第6位:深夜4時まで営業!「一蔵 本店」

北海道に3店舗展開する「一蔵」は、店内で使用している全ての食材を北海道産で統一しているこだわりがあるお店です。「ミシュランガイド北海道2012特別版」に掲載されたことで知られる名店です。

飲み屋街にある本店は店内も綺麗で、子連れの家族などにも人気ですが、深夜まで営業していることもあって最後の〆のラーメンを食べる方で夜中まで繁盛しているお店です。

北海道産の鮭節を使用したスープの「鮭節ラーメン」が大人気で、鮭節、豚骨、野菜などでとった出汁は洗練された味わいで、極上の一言です。

おすすめメニュー

一番の人気メニューは「一蔵ラーメン」です。ネギがたっぷりと乗っており、小口ネギ、白髪ネギが澄みきったスープの旨みを存分に引き出し、するすると食べられてしまいます。

あっさりとしながらも旨味がギュっと詰まった奥深い味わいのスープは上品で旨味、甘味がとてもすっきりとした美味しいラーメンです。

また、通常の醤油ラーメンにはチャーシュー、メンマ、ネギに煮卵がトッピングされており、こちらもおすすめです。出汁の旨さはどこにも引けをとらないほどの完成されたスープをぜひご賞味ください。

住所北海道旭川市三条通7 山田ビル1F
営業時間11:00~翌4:00
電話番号0166-24-8887
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約5分
駐車場
定休日不定休

第7位:スープの種類が豊富「らーめん橙ヤ 旭川本店」

「らーめん橙ヤ」は北海道内に何店舗か展開する人気店です。シンプルで綺麗な店内はテーブル席と座敷席があり、子連れ利用もしやすいお店です。

麺の太さやチャーシューの種類を選ぶことができ、お好みの組み合わせを見つけることも楽しいお店です。炭火焼チャーシューが自慢のお店で、備長炭でじっくりと仕上げたチャーシューはそれ目当てで旭川市外から来店される方もいるほどです。

メニューには海老しおとんこつや醤油など様々な種類のラーメンがありますが、「橙みそ」を使用した味噌ラーメンが人気です。また、本店限定で「牛骨ラーメン」もありますので、一度ご賞味ください。

おすすめメニュー

一番人気メニューは、橙みそを使用した「橙みそちゃーしゅーめん」です。見た目にも辛そうなインパクトがあるラーメンで、とても辛味が強く感じますが「辛ウマ」でクセになる味わいです。

大ぶりなチャーシューはとても柔らかく、ジューシーでどれだけでも食べられそうです。チャーシューが目当てでラーメンを頼む方もいるそうです。

チャーシューをもっと堪能したい方は「炭火焼ちゃーしゅーめん」をぜひ橙みそ味でオーダーしてみてください。大きなチャーシューが5枚も乗っており、見た目のインパクトも抜群です。

住所北海道旭川市東旭川南1条1-2-2
営業時間11:00〜21:00(L.O.20:40)
電話番号らーめん橙ヤ 旭川本店
アクセスJR「旭川駅」から車で15分
駐車場有(18台)
定休日

第8位:海外にも出店の人気店「梅光軒 本店」

View this post on Instagram

旭川、食べたったどー! #梅光軒本店

A post shared by うなぎ (@unagineko69) on

日本国内に数店舗、また海外にも進出している「梅光軒」は、豚骨と魚介のWスープの醤油ラーメンが人気のお店です。「ミシュランガイド北海道2017」にも掲載されたことがあります。

創業昭和44年の老舗で、赤色を基調としたお店は、店員の皆さんの掛け声などがとても活気に溢れており、元気をもらえます。

濁ったスープは旨味が強く、コクがありますがあっさりとしていくらでも食べられます。特注の縮れ麺にはスープがよく絡みます。人気の高い極太メンマもおすすめです。

おすすめメニュー

一番人気は、やはり「醤油ラーメン」です。Wスープならではのコクがあるのにすっきりとした深い味わい、チャーシューの煮汁をベースにした自家製の醤油ベースは程よい酸味が魅力です。

チャーシューは口に入れた瞬間にホロホロと解け、極太メンマは歯ごたえが抜群で噛めば噛むほど味わい深い一品です。初めて来店される時にはぜひ醤油ラーメンをどうぞ。

また、二度目、三度目になると味噌ラーメンもおすすめです。自家製の味噌にはニンニクや一味が使用されており、少しピリッとするのも味わい深い美味しいラーメンです。

住所北海道旭川市2条通8 ピアザビルB1F
営業時間11:00~15:30(L.O.15:00) /  17:00~21:00(L.O.20:30) / (※日・祝は ~20:00まで)
電話番号0166-24-4575
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約3分
駐車場
定休日不定休

第9位:透明感のあるあっさりスープ「ラーメン すがわら 本店」

「ラーメンすがわら」は、醤油ラーメンが主流の旭川で「塩ラーメン」が大人気のお店です。日本国内に数店舗展開しています。店内の雰囲気はTHEラーメン屋といった感じのカウンター席と小上がりがあります。

豚骨、魚介に野菜から丁寧に出汁をとったスープは澄み切っており、旭川ではあまり見かけないあっさりとした洗練された味わいを楽しむことができます。

塩ラーメンを頼む方が多いですが、他にも醤油ラーメンや味噌ラーメンもあり、どれもとても美味しいラーメンとなっています。

おすすめメニュー

おすすめメニューは「梅塩ラーメン」です。澄み切った透明なスープは、あっさりとしていつつも旨味があり、とても美味しくいただけます。

「梅塩ラーメン」には上に梅のペーストが乗せられており、スープに溶かすと梅の酸味がスープに爽やかさやコクをプラスしてくれます。

また、味噌ラーメンもおすすめです。洗練されたスープに味噌のコクや旨味がプラスされ、こちらもくどくなくどちらかというとあっさりとしたスープを楽しめます。

他にもチャーハンやカレーも根強くファンがつく人気メニューです。ラーメンとセットにもできますので、是非ご賞味ください。

住所北海道旭川市七条通7丁目右32 七福ビル1F
営業時間11:00~20:00
電話番号0166-22-4710
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約10分
駐車場有(3台)
定休日月曜日

第10位:山頭火で修業した店主の店「らーめん三日月」

View this post on Instagram

初来店、メッチャ美味かった!

A post shared by Hiroki Kudo (@kudo1119) on

「らーめん三日月」は、本ランキングの第一位の「山頭火」で修業した店主が営むお店で、一口食べると山頭火の名残が伺えますが、こちらは優しい味わいを楽しめます。

店内にはカウンター席、小上がり、テーブル席があり、子連れでも伺いやすい雰囲気です。土日は大変混み合い、待ち時間が必須ですので平日に伺うのがおすすめです。

豚骨と魚介と野菜を使用したスープは、あっさりし過ぎず素材の味を存分に感じられます。かといってくどいということはなく、上品な柔らかい味を楽しめます。

通常のラーメンとは別に、つけ麺も人気メニューの一つですので、一度ご賞味ください。

おすすめメニュー

「らーめん三日月」でおすすめのメニューは、「山頭火」で修行した店主のお店ですので、一度は「塩ラーメン」を食べていただきたいです。優しく上品な豚骨の風味を味わえ、たまご麺とマッチしてとても美味しいです。

また、旭川ラーメンといえばの「醤油ラーメン」もおすすめです。一口スープを飲むと、鰹の出汁の香りがすごく、塩ラーメンとは少し違い、醤油の香り、出汁の香りなどパンチのあるラーメンです。

ご飯メニューの、週替り「のっけ飯」は週毎に変わる具材が載せられた丼でラーメンとセットにもできるため大人気メニューです。

また、ラーメンだけでなくつけ麺もおすすめで、中でも「カレーつけ麺(HOT)」がつけ麺が苦手な方にも美味しいと評判です。

住所北海道旭川市3条通22丁目1973 西屋ビル1F
営業時間11:00~21:00(スープがなくなり次第終了)
電話番号0166-35-1510
アクセスJR「旭川四条駅」から徒歩約8分
駐車場有(11台)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)

第11位:コク深い醤油「らーめんや天金 四条」

「らーめんや天金」は、旭川市内に2店舗展開する、行列必至の人気店です。旭川ラーメンの代表格ともいえるこのお店では、絶品醤油ラーメンが味わえます。

店内にはテーブル席と簡易カウンターのような席が用意されており、創業半世紀以上とは思えないほど綺麗です。

豚骨や鶏ガラを丁寧に煮出してとるスープは全く臭みやクセがなく、くどさも無いとても上品なすっきりとした上品な脂を楽しむことができます。

低加水の中太縮れ麺に、上品なスープがよく絡み、いつまでも食べていたい味わいに仕上がっています。

おすすめメニュー

おすすめのメニューは、なんといっても旭川ラーメンの主流「醤油ラーメン」です。スープを一口飲むと洗練された味わいがいただけます。

上に張っている油膜はラードではなく、スープをとる時に出る脂を使用しており、あっさりながらも驚くほどのコクを楽しめます。

ラーメンメニューには他にも「塩ラーメン」と「味噌ラーメン」がありますが、一番人気はやはり醤油ラーメンのようです。

また、ご飯メニューには珍しい「いくら丼」があるなど、魅力的なサイドメニューも人気です。

住所北海道旭川市四条通9丁目1704-31
営業時間11:00~20:00
電話番号0166-27-9525
アクセスJR「旭川駅」から徒歩約7分
駐車場有(6台)
定休日火曜日

第12位:北海道産の食材たっぷり「ら~めん蔵」

「ら~めん蔵」は、「山頭火」で修行した店主が営む人気店です。カウンター席とテーブル席があり、子連れでも伺いやすいお店です。

高温で煮出した豚骨スープはとろりとした見た目にも濃厚なスープです。白濁としてくどそうな見た目のスープですが、一口目に豚骨の旨味を感じたあとはすっきりと消えるのでもたれることがありません。

食材には北海道産・地元産を使用し、安心して食べられるのも人気の一つです。北海道産の素材を使用した特注の中細縮れ麺は、コシが強く、小麦の香りも楽しめます。

サイドメニューも充実していますので、ぜひ一度伺ってみてください。

おすすめメニュー

おすすめのメニューは、人気No1の「塩ラーメン」です。当ランキング1位の山頭火に似ていて、こってりし過ぎずあっさりし過ぎず、中毒性のあるスープに生姜やニンニクのピリっとする感じを強く味わえます。

深い旨みと心地よい後味は、また間を空けず食べたくなること間違いなしの美味しいラーメンです。

また、「酒蔵みそらーめん」も人気急上昇中のメニューです。地元の酒蔵とのコラボメニューで、大吟醸の酒粕と、特製味噌ダレが味わえるメニューで、まろやかな甘味と味噌の旨味が味わえます。

その他にも通常の「味噌ラーメン」と「醤油ラーメン」がありますので、迷った方は「塩・醤油・味噌」から2種類の味が楽しめる「にこにこハーフラーメン」もおすすめです。

住所北海道旭川市豊岡5条2丁目4-3
営業時間9:00~21:00(スープ売切れ次第終了)
電話番号0166-32-2345
アクセスJR「旭川駅」から車で約10分
駐車場有(20台)
定休日不定休

第13位:塩ラーメンが人気!「旭川ラーメン さいじょう」

「旭川ラーメン さいじょう」は、伝説の塩ラーメンと謳われる、極上塩ラーメンで大人気のお店です。店内はカウンター席とテーブル席、小上がりも用意されていますので、子連れの方も伺いやすい雰囲気です。

豚骨・鶏ガラなどの動物系に、煮干などの魚介系をあわせたWスープの上はラードで油膜ができており、コクのあるスープになっています。

また、珍しい「烏骨鶏塩ラーメン」があることでも有名なお店でもあり、こちらはスープの味がよりまろやかになりとても美味しくいただけます。

元々食堂として営業されていたお店なので、その名残で様々な定食もいただくことができます。

おすすめメニュー

View this post on Instagram

牛すじ塩

A post shared by (@rukiruki79) on

おすすめのメニューは、やはり「塩ラーメン」です。雑味のないあっさりとしたスープですが、コクがあり、塩を最大限に引き立てるスープです。ぜひ一度ご賞味ください。

上に乗っている具材は、チャーシュー・ネギ・メンマ・ナルトなどオーソドックスなものですが、中でも分厚いチャーシューはホロホロでとても美味しいです。

また、「烏骨鶏塩ラーメン」もおすすめです。通常の塩ラーメンより口当たりが柔らかく、こちらもとても美味しいスープです。上に乗っている生姜を溶かしながら食べるととても風味が増して美味しいです。

住所北海道旭川市春光1条8-2-18
営業時間11:00~15:00  / 17:00~20:00
電話番号0166-55-1698
アクセスJR「新旭川駅」から車で約7分
駐車場有(9台)
定休日木曜日

北海道の代表的なラーメンの種類

 (874899)

「北海道ラーメン」には様々なラーメンの種類があり、旭川・札幌・函館で「北海道三大ラーメン」、釧路を入れて「北海道四大ラーメン」と称されます。

ここからは、そんな「北海道ラーメン」の代表的な種類を解説していきます。お好きな種類のラーメンを見つけてみてください。

札幌ラーメン

View this post on Instagram

札幌中央区の「らーめん五丈原」のとん塩らーめん すすきのから少し離れた一角のラーメン屋が密集するエリアにあるこちらは20年以上前から営業されてる人気店です。 マイルドですがくどさは無い豚骨ベースのスープに塩ダレがこちらの人気メニューです。 麺は旭川系の中細ストレート。わずかに芯を残した茹で加減が醍醐味です。 他にも煮干し系や二郎系のメニューもあってそれぞれ人気のようです。 観光スポットでもある「海老そば一幻」や「信玄」といった人気店も近所にありますがこちらは地元客でカウンターは一杯でした。 遅くまで営業してますので他のメニューも試してみたいです。 #ラーメン #札幌ラーメン #すすきのグルメ

A post shared by @ kkjzep on

北海道ラーメンの代表格である「札幌ラーメン」。北海道・札幌は東京に次ぐ日本で第2位のラーメン激戦区とも言われています。

一般的に「札幌ラーメン」は味噌味と言われており、スープのベーシックなスタイルは、脂が多めで濃厚な味わいが人気です。麺は中太の縮れ麺を使用していることが多いです。

スープのベースは豚骨や、旭川ラーメンと同じく豚骨と魚介などのWスープを使用するお店もあり、様々です。また、味噌味が代表格ですが、その他醤油味や塩味を看板にしているお店もあります。

観光客に人気のお店では、コーンやバターなどのトッピングを数多く揃えていることもあります。

函館ラーメン

先述の「旭川ラーメン」や「札幌ラーメン」と並んで有名なのが、「函館ラーメン」です。函館ラーメンの主流は塩味です。

「函館ラーメン」の定番スタイルは、透き通った透明感抜群で上品な味わいのスープにストレートな細麺です。スープは、豚骨や鶏ガラ、昆布や野菜などで出すことが多く、雑味が少なく旨味たっぷりのスープで、あっさりとした中に深い味わいを感じられるのが特徴です。

代表格は塩味ですが、やはりこちらでも味噌味や醤油味を看板としているお店も少なくはありませんが、古くからの函館ラーメンを味わいたい場合は、塩味をおすすめします。

釧路ラーメン

「釧路ラーメン」の代表格は、旭川ラーメンと同じく醤油味です。あっさりとした醤油味のラーメンで、麺は加水率の高い細い縮れ麺を使用しているのが一般的です。

麺の材料に添加物や防腐剤を使わないことも特徴の一つで、痛みやすく乾燥しやすいため、釧路市以外ではなかなか食べることができないご当地ラーメンです。

スープには、鰹だしなどの魚介系、鶏ガラや豚骨、昆布や野菜などを使用したものが一般的です。旭川ラーメンと同じWスープですが、「釧路ラーメン」はあくまであっさりとした味わいが特徴です。

あっさりとした味わいのため、お酒を飲んだ後にシメで食べる方も多いです。

お気に入りの旭川ラーメンを見つけてみて!

 (874913)

北海道にはたくさんのラーメン屋さんがあり、その種類も様々ですが、今回は「旭川ラーメン」に絞ってご紹介してきました。

北海道・旭川にはこれまでご紹介したお店とは別に、たくさんのお店がありますので、ぜひお気に入りをみつけてみてください。

関連する記事