trima

旭川の「就実の丘」の魅力を徹底解説!行く際の注意点や周辺観光地も

旭川の「就実の丘」の魅力を徹底解説!行く際の注意点や周辺観光地も

2020.06.14

Trima北海道編集部

就実の丘をご存知ですか。北海道の旭川にある就実の丘は、広大な北海道の景色を楽しむことができます。広い大地を見ているだけで心が休まると、今、絶大な人気を得ているスポットなのです。就実の丘の冬の景色は、特に絶景なのでぜひ訪れてみてください。

目次

  1. 人気急上昇中の観光スポット「就実の丘」
  2. 「就実の丘」の魅力
  3. 大パノラマ
  4. 冬の雪景色
  5. ジェットコースターのような道路
  6. 「就実の丘」への行き方
  7. 旭川空港からのアクセス
  8. 旭川駅からのアクセス方法
  9. 就実の丘までのアクセスは運転に気を付けること
  10. 「就実の丘」に行く際の注意点
  11. 観光地化されていない
  12. 農地が基本なので農家の方への配慮を忘れずに
  13. 自然環境を壊さないように
  14. 「就実の丘」だけでは終われない!旭川のおすすめ観光スポット
  15. 神居古潭
  16. 田んぼアート
  17. 旭山動物園
  18. 「就実の丘」で北海道の雄大な自然を感じて

人気急上昇中の観光スポット「就実の丘」

View this post on Instagram

【旭川】  "就実の丘"  北海道ではこんなまーーーっすぐ続く道が たくさんあります。  観光途中の移動時間も北海道の壮大な自然を 感じることができますよ♩  その中でも特にアップダウンの多い "就実の丘"   天気が良い日には奥に大雪山連邦も見ることができる穴場スポットです!  季節によってがらりと姿を変えるので、 そんな変化も楽しんでみてくださいね♩  写真を撮る時は車に注意してね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )   <基本情報> 住所: 北海道旭川市西神楽  photo by @tokaji_erina   #就実の丘#旭川#旭川観光#旭川旅行#紅葉#秋の北海道#北海道の紅葉#Asahikawa#ドライブ#lovetrip#北海道旅行#北海道観光#北海道#北海道ラボ#hokkaido#Hokkaidolabo#しろくまツアー#wbf #秋の北海道  北海道ラボの記事はプロフィールからcheck"   ハイライトからも飛べるのでぜひ!  北海道旅行を検討している方はしろくまツアーで検索してね。

A post shared by 北海道ラボ🧸 (@hokkaido_labo) on

今、北海道の人気観光スポットになっているのが就実の丘です。北海道らしい広大な丘陵風景が見られることで人気のスポットなので、とくに遠方から来た観光客にとっては、まさに別世界のような空間が人気です。

また、就実の丘の近くにはまるでジェットコースターのような道路、さらには旭川空港が近くにありますので、飛行機が近くで見れるという絶景も確認できます。大自然あふれる絶景から、人工的な絶景とが入り混じっているとても不思議な観光スポットなのです。

これから就実の丘に足を運ぶという人は、ぜひこれからご紹介する内容をチェックして行ってみてください。

「就実の丘」の魅力

就実の丘の魅力はどのような部分にあるでしょうか。おそらく実際にこの就実の丘に足を運んだ人は、その魅力にすぐに気が付くでしょう。

人によっては思わず声が出てしまうほどの魅力を感じさせてくれますので、北海道を訪れたときには必ず足を運んでおくべきです。

大パノラマ

View this post on Instagram

「 秋空 」 – この日は雲で隠れていますが、旭川市 #就実の丘 から更に西神楽地区の奥へ進むと、大雪山旭岳を 背景に広がる農地があります。 (2007/9/25 撮影) — In Asahikawa City Nishi Kagura, there is farmland to follow Asahidake, but this day was not visible in the clouds. — #農作地の風景が好き #映えない風景もいいものだ #旭川市 #北海道 #北海道が好きな人と繋がりたい #美瑛好きな人と繋がりたい #広がり同盟 #東京カメラ部 #asahikawacity #hokkaido #hmnote #hokkaido_lovers #hokkaidolikers #hokkaidosgram #japan_of_insta #lovers_nippon #country_features #hubsplanet #colore_de_saison #photo_jpn #photo_travelers #jalan_travel #wu_japan #japan_great_view #visit_photo_club #dokoiku #ptk_japan

A post shared by Jun 追楽 @ 埼玉 (@ats_nkym) on

就実の丘は、とにかく広いです。大パノラマという表現がぴったりと来るような光景で、北海道に来たという感覚にもなりますが、異国にいるような感覚にもなります。

目の前には愛別岳や旭岳などを望むことができ、さらには周辺には巨大な平地が広がります。そして綺麗に整備された農地もまた大パノラマの一つとして人気がある光景です。

のどかでありながらも、迫力を感じさせてくれるこの就実の丘の光景は、一度見ると忘れることはできないでしょう。

冬の雪景色

View this post on Instagram

・ 換算600mmを手持ちで、就実の丘から旭岳を撮ってみた🤣 フォロワーさんの @tu_.3 さんが働く姿が見えるかな🤔 尾根に沿って歩いた跡と、スキーで滑り降りて来る跡と噴煙の組み合わせが面白くって1人で興奮してました😍(変態) レンズ 40-150+MC20 MC 20入れて望遠端どうかと思ったけど、これだけ撮れれば自分は満足です😊 それにしても相変わらずomdem1markiiの手ぶれ補正すごいわ。 何度も言うけど手持ちです😆 mark3欲しいけど我慢する😢 #旭岳#大雪山#就実の丘#噴煙 #北海道ミライノート#北海道ラボ #ig_fotografdiyari#hubsplanet #s_shot #fotocatchers #omdem1markii#em1markii#love_bestjapan#ig_myshot#colore_de_saison#landscape_nightscape#ig_eternity#breakfree_olympus#bns_earth#Colors_of_day#whim_life#raw_skies#heart_imprint#nb_nature_brilliance#nature_perfection#ig_phos #japan_of_insta#sorakataphoto#pashadelic

A post shared by む〜 (@muugogo) on

就実の丘でおすすめの季節は決められないほど、どの季節もおすすめですが、中でも冬は別格と呼べるほどの美しさを実感することができます。冬の就実の丘は、一面雪景色になります。

どこを見渡しても白一色になり、さらには就実の丘の多くは平地なので、白の景色がどこまでの続いてるように見えます。また、就実の丘周辺は基本的には大自然に囲まれているため、静まりかえっていますので、幻想的な雰囲気をかもし出しています。

ジェットコースターのような道路

View this post on Instagram

名車・HONDA BEAT version Z ・北海道の直線道路 ・2017.05.12撮影 ・北海道旭川市・就実の丘 ・ホンダビートバージョンZ ・エバーグレイドグリーンメタリック ・元F1ドライバー佐藤琢磨の愛車 ・走ることの楽しさを教えてくれる日本の名車 ・本田宗一郎が「いいね」と言って世に送り出した最後の車 #HONDA BEAT#ホンダビート#ビート #日本の名車#佐藤琢磨の愛車#ホンダビートバージョンZ#佐藤琢磨#ビートファン #本田宗一郎#HONDAイズム#本田技研工業 #ミッドシップ#ミッドシップ2シーター #オープン2シーター #北海道の初夏#北海道の直線道路#直線道路 #北海道の夏 #就実の丘 #find_asahikawa

A post shared by @ asahikawatcher on

そしてこの就実の丘の名物になっているのが、ジェットコースターのような道路です。ほぼ直線の道路ですが、小さな山をの登ったり下ったりしているような作りのため、本当にジェットコースターのように見えます。

スピードを出すと危ないので注意が必要ですが、のんびりと運転をしていても、そのジェットコースターのような感覚を楽しめます。ここまで独特な道路は、日本では間違いなく就実の丘しかありません。

「就実の丘」への行き方

 (866102)

就実の丘へはどうやっていくべきでしょか。実は就実の丘は、まだ完全な観光地にはなっていません。

北海道と言えば就実の丘とは言われていますが、北海道自体が完全な観光地化とはしていませんので、就実の丘へ行く案内標識が十分あるわけではありません。そういったポイントを踏まえて、就実の丘への行き方を確認しておきましょう。

旭川空港からのアクセス

 (866103)

就実の丘へは、旭川空港からアクセスすることもできます。まずは陸橋方面に向かっていきます。

陸橋を渡るのではなく、その橋の手前100メートルで左折をします。後はそのまま真っすぐに道なりに進んでいくだけです。

そうすれば就実の丘へたどり着くことになります。旭川空港からは車で15分ほどの距離にあります。

旭川駅からのアクセス方法

旭川駅からも先ほどの旭川空港と同じ道になります。陸橋方面に進んでいくことは同じですが、旭川駅からは車で40分ほどかかってしまいます。

あくまでも旭川空港が一番の近道になりますので、もし少しでも早く就実の丘を訪れたいときには、旭川空港でレンタカーを借りて移動するようにしましょう。

就実の丘までのアクセスは運転に気を付けること

 (866105)

就実の丘へのアクセスは、基本的にはほぼ一本道なので迷うことなくたどり着けるでしょう。しかし、北海道のこうした道の多くは細い脇道がたくさんあります。

その脇道から農業用のトラックなどが飛び出してくることもありますので、運転には十分気を付けるようにしましょう。また、北海道は直進の道路がとても多いので、わき見運転をしてしまいやすくなります。

直進が多い道路ですが、運転は集中して行いましょう。

「就実の丘」に行く際の注意点

 (866106)

就実の丘に行くときときには、次のことに注意しましょう。実は就実の丘に行くときには、数々の注意ポイントがあります。

もちろん、それほど難しい注意点というわけではありませんが、後々、トラブルになってしまうこともありますので、とくに観光で就実の丘を訪れるときには、これからご紹介する注意点は必ず守っておきましょう。

観光地化されていない

 (866109)

まず、先ほどの触れましたが、就実の丘は観光地化されていないスポットなのです。そのため、大々的に観光用のパンフレットがあるわけではありませんし、就実の丘までに行く際に行先を示す標識などがあるわけではありません。

観光地化されていないため、観光客に配慮した施設も周辺にはありません。例えば、観光客ように近くにトイレが設置してあったり、お土産屋があるようなこともありません。

あくまでも観光地としてではなく、個人的に楽しむために就実の丘に訪れるのだということを意識しておきましょう。

農地が基本なので農家の方への配慮を忘れずに

 (866110)

また、就実の丘周辺の広大な大地は基本的には農地です。シーズンになれば多くの農業用の機械が作業をしている光景を確認できるでしょう。

つまり、観光地ではない就実の丘へ訪れることは、農作業を行っている地元の人からすれば少し迷惑なことでもあるのです。この就実の丘を見たいとシーズンになれば多くの人が訪れますが、あくまでも農家の人への配慮は忘れないようにしましょう。

作業の邪魔になるような行動、さらには騒音などにより環境を乱すようなことがないように心がけることが重要です。最悪の場合、観光客の立ち入りができないようになるかもしれませんので、農家の方への配慮は必須だと考えておきましょう。

自然環境を壊さないように

 (866112)

そして、観光客が増えれば問題になることと言えばゴミです。この就実の丘を訪れた場合、車を停めて就実の丘を眺めてみたいという気持ちになるかもしれませんが、ゴミをするなど、環境を壊すようなこと絶対にしないようにしましょう。

また、トイレがないからと言って、就実の丘で行うようなことは厳禁です。観光地ではないため、トイレなどの設備は一切ありません。

それでも訪れてみたいという人は、ルールを守って就実の丘を訪れるようにしましょう。さらには、就実の丘周辺にはさまざまな生き物が生息しています。

この就実の丘周辺の道路の運転に慣れていない人は、貴重な野生動物を車でひいてしまったというトラブルも起こしています。安全運転にも心がけ、生き物が飛び出してくるかもしれないという気持ちで気を付けて運転を行うことも自然環境を守る上で重要なことだと覚えておきましょう。

「就実の丘」だけでは終われない!旭川のおすすめ観光スポット

 (866113)

旭川の観光スポットの中でも、就実の丘はぜひ訪れて欲しいスポットです。しかし、旭川には就実の丘意外にもたくさんの観光スポットがあります。

広い旭川なので、一度の観光ではなかなか全ては周り切れないかもしれませんが、できるだけ時間が許すまで観光をしておきましょう。とくに遠方から来る人は、旭川の中でも人気の高い観光スポットには訪れておきましょう。

神居古潭

View this post on Instagram

神居古潭旧駅 蒸気機関車 🚂 ガイドマップに 載っているのでしょうか? 駐車場が 満車になるほど 人が来ていましたが ほぼ チャイニーズ 🇨🇳 彼ら、なかなか 堂々と 写真撮影 するもんで 10分ねばって 一瞬の無人の状態を 撮影 笑 一苦労 😅🍙 ⑅ さすがに神居古潭は 塩と御神酒とお守りを 持ち歩きながら 撮影しました 📷 ⑅ 神居古潭 今、見頃です🍁🍄 ⑅ (2019.10.13撮影) ⑅ #北海道 #神居古潭 #層雲峡 #美瑛 #富良野 #japan_great_view #定山渓 #Hokkaido #北海道旅行 #札幌 #東京 #旭川 #小樽 #青い池 #上野ファーム #風景写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #vegan #蒸気機関車 #Japantrip #goproのある生活 #ファーム富田 #四季彩の丘 #自然が好きな人と繋がりたい #紅葉 #花が好きな人と繋がりたい #カメラ女子 #美瑛の丘 #furanobieilife #函館 #japan_photo_now

A post shared by Mirina (@fiabesco.mirina) on

旭川と言えば大自然が大きな魅力ですが、中でも神居古潭は日本だけでなく世界各国から絶賛されているほどの大自然が楽しめる観光スポットなのです。神居古潭はカムイコタンと呼びますが、これはアイヌ語で神のいることろという意味があります。

実際に足を運んでみれば分かりますが、まさに神が宿っているかのような神秘な雰囲気が分かります。春は新緑が楽しめ、秋には見渡す限り最高の紅葉が、さらに冬には絶景の雪景色が楽しめます。

また、この神居古潭はパワースポットとしても人気があります。女性の間で話題になっているパワースポット巡りに興味がある人は、ぜひ神居古潭は訪れておくべき旭川の観光スポットです。

田んぼアート

旭川の名物にもなっている田んぼアートは、田んぼに植えた稲の種類を変えて巨大なアートを作っているスポットです。高い場所から見ればどうやって作ったのか疑問に感じてしまうほどの素晴らしいアートを見ることができます。

縦40メートル、横は170メートルにもなる広大な水田に作られている田んぼアートは、必ず見ておくべき観光スポットです。初めてこの田んぼアートを見た人の多くは、思わず大きな歓喜の声が漏れてしまいます。

旭山動物園

ファミリーにも、そしてカップルにもおすすめしたい旭川の観光スポットと言えば旭山動物園です。寒い場所だからこそ見れる多くの動物の中には、ペンギンやアザラシ、さらにはホッキョクグマの姿も見ることができます。

それぞれの動物がエサを食べるシーンを見ることができるもぐもぐタイムなどのイベントも開催されていますので、とくに子供と一緒に行けば盛り上がることは間違いありません。

「就実の丘」で北海道の雄大な自然を感じて

北海道の旭川にはたくさんの観光スポットがあります。中でも今、注目を集めいているのが就実の丘です。

就実の丘は、北海道らしい広大で美しい風景を堪能することができるスポットです。ここまで完成度の高い風景を見ることはなかなかできません。

ただし、就実の丘は観光化されているスポットではありません。そのため、観光で就実の丘を訪れるときには、農作業をしている方などの、地元の方への配慮などは必ず行うように心がけましょう。

関連する記事