trima

小樽のおすすめ釣りポイント一覧!釣り具を購入できる場所も紹介!

小樽のおすすめ釣りポイント一覧!釣り具を購入できる場所も紹介!

2020.06.14

Trima北海道編集部

小樽で釣りをする場合、どのポイントに行くべきか迷ってしまう人も多いことでしょう。それもそのはず。小樽にはたくさんの釣り場があり、それぞれ特徴があります。今回は釣りスポットとどのような魚が釣れるのかもまとめて紹介!イカが釣れる穴場スポットもご紹介します。

目次

  1. 小樽の釣りポイントで魚をゲットしよう
  2. 小樽のおすすめ釣りポイント一覧!
  3. ファミリーでも楽しめる「小樽港」
  4. 大型魚も期待できる「南防波堤」
  5. イカを釣るなら「小樽築港」!
  6. シーズンによっては大型が狙える「港町埠頭」
  7. バラエティー豊富な魚を狙える「中央埠頭」
  8. 投げ釣りでもサビキでも楽しめる「高島漁港」
  9. 公園に隣接する釣り場「色内埠頭」
  10. 地元の人が好んで足を運ぶ「厩町岸壁」
  11. 立ち入り禁止エリアがほとんどない「第二埠頭」
  12. 立ち入り禁止スポットには十分注意を払おう
  13. イカが釣れるポイント!釣れる場所と釣れるイカについて
  14. 小樽で釣り具が購入できる場所3選!
  15. 迷ったらここ!「フィッシングPAPA」
  16. 親切に対応してくれる「藤平釣具店」
  17. 釣りマニアのニーズにもばっちり「カメヤフィッシングタックル」
  18. 小樽は釣りポイントがたくさん!ルールを守って魚を釣ろう

小樽の釣りポイントで魚をゲットしよう

 (868212)

小樽は魚がとてもたくさん集まるスポットとして、全国的にも有名です。そのため、この小樽には釣りができるポイントもたくさんあります。

釣り好きな人は、わざわざ小樽まで足を運んで釣りを楽しむ人もいるほどです。また、観光で小樽に来た人も釣りを観光に取り入れる人もいるほです。

小樽で本格的に釣りを楽しみたい、または手軽に釣りを楽しみたい人は、これからご紹介するスポットをぜひチェックしてください。

小樽のおすすめ釣りポイント一覧!

では、小樽でおすすめの釣りポイントをご紹介します。小樽は魚影が濃いエリアなので、海であればどこでもおすすめですが、中でもおすすめのポイントをご紹介します。

ビギナーでも十分楽しむことができるスポットなので、ぜひチェックしてください。

ファミリーでも楽しめる「小樽港」

小樽港の魅力は、なんと言っても足場が良くファミリーでも気軽に楽しむことができることでしょう。小樽港のターゲットはソイやカレイ、さらにはトラウトなども釣れます。

シーズンによってはホッケなども釣れますので、かなりバラエティー豊富な釣りが楽しめます。何より安全に釣りを楽しむことができますので、ビギナーでも十分楽しむことができるのが大きなポイントです。

住所北海道小樽市港町4番2号
おすすめシーズン3月から8月

大型魚も期待できる「南防波堤」

View this post on Instagram

どーーーしても手応えのある魚を釣りたくて新潟にやってきました! 同じ魚ばっかで申し訳ないと思いつつも、 厳寒期の東北ではこの時期に釣る1本はとても価値を感じます♪ 動画をアップしたかったのですが、 釣れてる時に回してないという定番の理由のため、写真のみです。 本日のキープは1番傷つけてしまった写真のカレと、 唐揚げ用カタクチイワシを40匹ほど。 それにしても、ディアルーナMHでサゴシというのはなかなかオーバースペックでしたが、鰆の可能性もあったので勘弁! #釣り #ショアジギング #ジギング #山形 #酒田 #鶴岡 #東北 #仙台 #閖上 #新潟 #新潟東港 #南防波堤 #離岸堤 #沖堤防 #日本海 #太平洋 #青物 #ブリ #ヒラマサ #マグロ #サワラ #サゴシ #シーバス #太刀魚 #シマノ #マリア #コルトスナイパー #ディアルーナ #ゴメクサス

A post shared by taka (@aomonocatcher) on

南防波堤は、小樽ではかなり有名な釣りスポットで、防波堤の距離もかなり長いため、たくさんの人が並んで釣りが楽しめるスポットです。根魚も釣ることができ、さらにはシーズンを選べばブリも釣れることがあります。

防波堤なので干潮時には水面からは距離があり落下だけは気を付ける必要がありますが、足場はかなり良いため安全をしっかりと考慮すればファミリーでも大丈夫です。根魚はソイなども釣れています。

夜釣りにはなりますが、じっくりと防波堤を狙っていけば十分大型の根魚が望めます。

住所北海道小樽市築港2
おすすめシーズン12月から6月

イカを釣るなら「小樽築港」!

かなり広い範囲でイカを狙うことができる小樽築港は、シーズンの夜になるとたくさんのアングラーが並んで釣りをしている姿が見られます。港なので照明も配置されており、その照明ポイントをしっかりと狙っていけばイカの群れに当たるかもしれません。

また、この小樽築港でも大型のソイが釣れたという情報が多いです。またアブラコなども根魚も狙うことができます。

ポイントによっては柵がしていありますので、しっかりとポイントの状況を確認して釣りを楽しむようにしましょう。

住所北海道小樽市築港1番4号
おすすめシーズン3月から10月

シーズンによっては大型が狙える「港町埠頭」

港町埠頭は、アブラコ狙いでたくさんの人が訪れる釣りスポットです。港町埠頭は、釣りが可能が場所が設けられていますので、ルールをしっかりと守って釣りを行えばしっかりと楽しむことができるでしょう。

また、大型のトラックが入ってくることもありますので、そうした人の邪魔にならないように車を駐車することも忘れてはいけません。この港町埠頭もイカ釣りでたくさんの釣果が望めます。

カイカやマメイカなどの釣果の報告もとても多いです。

住所北海道小樽市港町10
おすすめシーズン2月から8月

バラエティー豊富な魚を狙える「中央埠頭」

View this post on Instagram

④ 2020/4/22(wed) in 中央埠頭 風が強い最近の中で狙いを定めて短時間ロック!! 風はほぼなしの5:30から始めて7:30に風が吹き出したので上がりました… 3回大きめのバイトがあり『きた!』と思ったのですが… 3回ともバラしました… まだまだ修行が足りないということですね…もっと頑張らなきゃ! ワームはパルスワームのカモでした!!しっかりバイトはあったのでいい勉強になりましたとさ🧐 次の釣行はいつとなることやら… 風よおさまれ… #ロックフィッシュ #大学生アングラー #中央埠頭 #パルスワーム

A post shared by つりソイエ (@fishing.365.sioeumtoan) on

中央埠頭ではサビキでチカやさらにはニシンも狙えるスポットとして人気があります。さらにはカタクチイワシやマメイカ、サイズは小さいですがサバも狙うことができます。

中央埠頭は潮が当たりやすい場所になっていますので、さまざまな魚が入り込んできます。足場もかなり良いため、比較的簡単に魚を狙うことができるでしょう。

また、この中央埠頭では投げ釣りも人気があります。それほど遠投をする必要はなく、大型のソイが釣れます。

人気スポットなので、ぜひ足を運んでみて欲しいです。

住所北海道小樽市港町8-1
おすすめシーズン3月から7月

投げ釣りでもサビキでも楽しめる「高島漁港」

View this post on Instagram

「冬・高島漁港にて」2019/01/23撮影 久々に晴れた冬の港は眩しさが目に染みて、時を忘れて過ごしてしまう。 #小樽 #otaru #小樽暮らし #小樽カメラ部 #小樽写真倶楽部 #小樽の魅力 #小樽の景色 #小樽散歩 #日常風景 #風景写真 #北海道ミライノート #hokkaidosgram #北海道カメラ部 #photo_shottrip #loves_japan #ig_hokkaido #ファインダー越しの風景 #ファインダー越しの私の世界 #レンズ越しの私の世界 #otaruloveshare #loves_camera #hokkaidosgram #otarugram #ig_hokkaido #hokkaidotrip #hokkaido_lovers #hokkaidolikers #高島漁港 #漁港風景 #キタムラ写真投稿 #小樽よいとこ #グルキタハタボ

A post shared by 谷 克紀 ( Katsunori Tani ) (@katsuchan1210) on

さまざまな釣りのスタイルで楽しめるのが高島漁港です。投げ釣りなら大型のカレイが望めます。

さらにはサビキならイワシなどの青魚、ぶっ込みならイソなども狙うことができる人気スポットです。高島漁港はとくに夜釣りが人気です。

夜になると大型の魚が高島漁港に入り込んできますので、思わぬ大型魚が姿を現すかもしれません。3月頃から釣れる魚が一気に増えてきますので、シーズンを見極めて足を運んでみましょう。

住所北海道小樽市高島1丁目5
おすすめシーズン3月から6月

公園に隣接する釣り場「色内埠頭」

色内埠頭は、この周辺が公園になっていますので、かなり足場が良い人気の釣りスポットです。休日の昼間はファミリーでいっぱいになるほどの人気スポットなので、気楽に釣りを小樽で楽しみたいときにはとてもおすすめです。

釣れる魚もとても多く、ウミタナゴやイワシ、ニシンやチカなども釣れています。大型ではありませんが、投げ釣りでカレイなども釣れています。

人が多いので極端に大きい魚が狙えるわけではありませんが、安定した釣りの楽しさを得ることができるスポットです。

住所北海道小樽市色内3丁目12V
おすすめシーズン12月から6月

地元の人が好んで足を運ぶ「厩町岸壁」

View this post on Instagram

年末の小樽、厩町岸壁。 大雪のなか19時までいましたが、タイムリミット。残念ながらニシンの群れは来てくれずー。 やっぱりもっと遅くないとダメね😢 どうしても帰らないといけなくて帰る準備をしていたら、お隣のおじさまが、迷いこんできて釣れたニシンあるから一匹やるよ!と。 わあーっ😆ありがとうございます‼️ と、大喜びした母と子でした😂 #釣り#釣り好き#母子釣り#堤防#堤防釣り#ニシン釣り#ニシン#サビキ#ジグサビキ#小樽#厩町岸壁#アウトドア#優しいおじさま#感謝#釣りフェスティバル#行ってみたい

A post shared by kenpmama (@kenpmama) on

地元の人が好んで足を運ぶスポットと言えば厩町岸壁です。隠れた釣り場スポットと言っても過言ではないこの厩町岸壁では、ニシンやイカ、カレイやイワシ、さらにはヤリイカなど、安定した釣果が期待できます。

シーズンによって大型のサバなども釣れていますので、年間を通じて楽しむことができます。ただし冬場は風を避けることができませんので、寒さをこらえて釣りを行うことになります。

ただし、我慢をして釣りを行えば、しっかりと釣果に現れてきます。

住所北海道小樽市手宮1丁目6-2
おすすめシーズン2月から8月

立ち入り禁止エリアがほとんどない「第二埠頭」

小樽にはたくさんの釣り場スポットがありますが、釣りができるエリアが少なく、ほとんどが立ち入り禁止になっているスポットも珍しくありません。しかしこの第二埠頭は、ほとんどのエリアが釣りが可能なので、広い範囲をのんびりと狙うことができます。

第二埠頭で釣れるのはカレイやイカ、サバやチカ、さらにはニシンなどバラエティーに富んでいることも人気です。ただし、エリアによっては干潮時にはかなりの高低差ができてしまうこともありますので、大型の魚が釣れたときには少し取り込むのに大変です。

夜には船着き場は照明がありますので、夜釣りも最高の環境で楽しむことができます。

住所北海道小樽市港町6-3
おすすめシーズン1月から7月

立ち入り禁止スポットには十分注意を払おう

 (868233)

小樽にはかなりたくさんの釣り場スポットがあります。さらには釣れる魚の種類もとても多いので、わざわざ遠方からこの小樽に釣りに来る人も珍しくありません。

ただし、小樽の釣り場スポットの中には立ち入り禁止エリアもたくさんあることを理解しておきましょう。立ち入り禁止エリアは、刻々と状況が変わりますので、リアルタイムの情報で必ず確認するようにしましょう。

昔は釣りができていたのに、今は釣り禁止、立ち入り禁止エリアになっていることもありますので、周辺の釣具屋などで確認してください。

イカが釣れるポイント!釣れる場所と釣れるイカについて

小樽の釣りで、常に人気があるのがイカ釣りです。全国的にも小樽のイカ釣りは人気が高く、ポイントによって釣れるイカの種類も異なるのも楽しいです。

小樽で人気のイカが釣れるスポットをまとめていますので、イカを狙って小樽を訪れるときにはぜひ参考にしてください。

マメイカ南防波堤、若竹岸壁、勝納ふ頭、厩町岸壁
ヤリイカ高島漁港、港町埠頭、勝納ふ頭、色内埠頭

小樽で釣り具が購入できる場所3選!

 (868239)

初めて小樽に釣りに来たときには、釣り具が購入できるスポット選びに迷うでしょう。行きつけのお店ではないため、どのような釣り具が販売しているのか、さらにはどのようなエサは揃っているのか、さらにはどのような情報を教えてくれるのか不安になるでしょう。

これからご紹介する小樽の釣り具店は安心して買い物ができ、さらには貴重な情報も入手することができるかもしれませんので、小樽に来たときにはぜひ立ち寄ってみてください。

迷ったらここ!「フィッシングPAPA」

小樽ではかなり有名なフィッシングPAPAは、昔から小樽で営業をしている地元の人にとってはなくてはならない存在です。品揃えもかなり豊富で、周辺で釣れる魚に合わせた釣り具を常時揃えていますので、安心して買い物ができます。

もちろん、周辺の釣り場の釣果などの情報に入手できますので、ぜひ足を運んでみましょう。

住所北海道小樽市稲穂4-4-13
電話番号0134-27-3868
営業時間6:00~19:00
定休日なし
サイトURLhttp://www.fishingpapa.co.jp/

親切に対応してくれる「藤平釣具店」

藤平釣具店も昔から小樽で営業をしている釣り具店です。藤平釣具店は、地元のことを熟知しているお店なので、細かい情報までしっかりと教えてくれるのが魅力的です。

さらには小樽に初めて釣りで訪れたときでも、親切に対応してくれますので、安心感はとても大きいです。どこでどのような魚が今釣れているのか、さらにどのようなエサを使えば釣果がアップするのかなど、たくさんの情報を収集して釣りにいきましょう。

住所北海道小樽市稲穂4-13-9
電話番号0134-22-6479
営業時間8:00~19:00
定休日なし
サイトURLhttps://tsuriho.com/p/store/34382

釣りマニアのニーズにもばっちり「カメヤフィッシングタックル」

かなりマニアックな釣り道具も販売しているカメヤフィッシングタックルは、釣りマニアでも安心して足を運ぶことができます。

小樽に初めて来た人には見たこともないような釣り道具を見かけるかもしれません。今までしたことがないような釣りを楽しみたいときにもカメヤフィッシングタックルなら、しっかりとアドバイスをもらえますので、ぜひ足を運んでみましょう。

住所北海道小樽市色内1-5-9
電話番号0134-22-0200
営業時間9:30~16:00
定休日水曜日
サイトURLhttps://www.navitime.co.jp/poi?spt=00011.010753112

小樽は釣りポイントがたくさん!ルールを守って魚を釣ろう

小樽には驚くほどたくさんの釣り場スポットがあります。初めて小樽に来た人は、これだけたくさんの釣り場があり、さらにはこれだけたくさんの魚の種類を狙うことができることに間違いなく驚きます。

ご紹介した釣り場は、どこもかなり有名なスポットです。そのため、安定した釣果が期待できますので、ぜひ足を運んでみましょう。

ただし、小樽の釣り場スポットの中には立ち入り禁止エリアもあります。必ずルールをしっかりと守って楽しい釣りを行うようにしましょう。

関連する記事