trima

東千歳バーベキューのアクセスや営業時間!予約は?持ち帰りは可能?

東千歳バーベキューのアクセスや営業時間!予約は?持ち帰りは可能?

2020.06.17

Trima北海道編集部

北海道千歳市には美味しいグルメが多くありますが、その中でも「東千歳バーベキュー」はとんねるずの番組に出たという噂があるほど有名です。閉店の噂もありましたが、現在でも営業しています。今回は東千歳バーベキューについて、営業時間や持ち帰り可能かを含めて紹介します。

目次

  1. 東千歳バーベキューは千歳市の人気店
  2. 東千歳バーベキューの特長
  3. 店の外観がレトロ
  4. セルフサービススタイル
  5. 東千歳バーベキューのメニュー
  6. バーベキュー(鶏肉)
  7. 野菜炒め
  8. ごはん
  9. 飲み物(お酒・ジュース)
  10. 東千歳バーベキューは持ち帰りが可能
  11. 予約はできないので要注意
  12. 東千歳バーベキューへのアクセス方法や営業時間は?
  13. 東千歳バーベキューに行く際の注意点
  14. 煙がすごいので服装に注意
  15. 週末は行列ができるので平日がおすすめ
  16. 東千歳バーベキューが閉店した噂はデマ!
  17. 閉店したのはバーベキューガーデン
  18. とんねるずの番組に出たことがある
  19. 東千歳バーベキューで鶏肉を思い切り頬張ろう

東千歳バーベキューは千歳市の人気店

「東千歳バーベキュー」というお店は、昭和46年にスケートリンクの隣で軽食ができるお店として創業しました。当初から変わらず鶏肉のバーベキューを専門としており、スケートリンクが閉鎖となった今でも営業を続けています。

現在は3代目が経営しており、時代が変わっても地元の人に愛され続けています。今回は東千歳バーベキューについて、詳しく紹介します。

東千歳バーベキューの特長

 (870685)

東千歳バーベキューは大々的に宣伝して有名になったわけではなく、地元の人の間で人気となり、徐々にメディアに取り上げられたことで観光客も訪れる人気のバーベキュー店となりました。

リピーター客も多く、地元の人は毎週のように通う人も少なくありません。このように愛されるのは、やはり他の店にはない魅力があるからでしょう。

ここでは、東千歳バーベキューの特長を紹介します。

店の外観がレトロ

東千歳バーベキューは何より店の外観がとてもレトロです。赤い屋根が目印で、かまぼこのような形をしています。東千歳バーベキューがある辺りはこのような倉庫が多いため、初めて訪れると気づかずに素通りしてしまうかもしれません。

入り口部分は排気口から出たすすで真っ黒に焦げたようになっており、長年ここで炭火焼きが行われてきたことが感じ取れます。中に入ってみると、焼き台とベンチが縦2列で並べられており、隣のお客さんとの境目はありません。

セルフサービススタイル

東千歳バーベキューはセルフサービスのお店です。焼くのもお客さん、飲み物を取りに行くのもお客さんがします。まず、お店に入ると席までお店の方が案内してくれ、すぐに注文を取りに来てくれます。

そしてお肉に塩とコショウを網の上で振りかけてくれ、後は自分たちで好きな焼き加減まで待ちます。炭火で焼くのですが、中央が熱く周りは体温になっているので何度も場所を変えながら焼きましょう。

皮の部分をパリパリに焼くことで肉の脂を閉じ込めることができます。関節部分などを動かし、透明の肉汁が出てきたら火が通った証拠です。

東千歳バーベキューのメニュー

 (870684)

バーベキューと聞くと、様々な種類の肉に野菜、サイドディッシュ、ごはん、飲み物というイメージがあるかもしれません。しかし東千歳バーベキューのメニューはとてもシンプルです。

ここでは、東千歳バーベキューで提供しているメニューをひとつずつ紹介します。

バーベキュー(鶏肉)

東千歳バーベキューのメニューにあるバーベキュー(900円)は鶏肉の半身のみを提供しています。そしてタレもなく、塩とコショウのみでいただきます。

これはお店の人のこだわりで、他のお肉やタレがあると鶏肉の旨味がぼやけてしまうからです。シンプルだからこそ旨味をしっかり感じられます。しつこい味ではないため、高齢の方でもペロッと1人前を完食する人も多いそうです。

半身が丸ごと出てくるので、部位によって味わいや食感が異なるのも醍醐味となっています。特にもも肉は柔らかく、肉汁が溢れ出るので豪快にかぶりつきましょう。

野菜炒め

メニューに鶏肉だけでは、いくら美味しくても途中で飽きてしまいますよね。そこで登場するのが「野菜炒め」(250円)です。頼むと予め調理された野菜炒めが鉄板に乗って提供されます。

キャベツ・ぼんじり・もやしが鶏の脂で炒められており、こちらも味付けは塩とコショウのみとなっています。キャベツの甘みが引き立てられ、単体でもご飯が進む絶品メニューです。

鶏肉との相性も良く、野菜を食べることでダイエット中でも罪悪感が減ると女性人気も高いです。250円ですがかなり量があるので、2人でシェアして食べた方がいいかもしれません。

ごはん

 (870682)

バーベキューに欠かせないものと言えば「ごはん」(150円)です。鶏肉と野菜炒めでヘルシーに食べるのもいいですが、ごはんを一緒に注文することをおすすめします!

東千歳バーベキューで提供している鶏肉はジューシーで脂がたっぷりなので、塩とコショウだけでも味が濃く感じられ、ご飯が進むこと間違いなしです。

そして野菜炒めとご飯の組み合わせも美味しく、鶏肉が焼けるのを待っている間に気づくと野菜炒めでごはんを完食していたという人も少なくありません。

飲み物(お酒・ジュース)

 (870683)

飲み物はセルフサービスとなっており、お酒やジュースなど自分が飲みたいものを冷蔵庫から取り出し、お会計の際に自己申告するシステムとなっています。

お酒は、ビール(中)が500円、焼酎(ワンカップ)が300円、日本酒(1合)が300円となっています。ノンアルコールは300円となっており、車で来た人でもお酒を飲んでいる気分を味わえます。

ジュースはペットボトルなら200円、瓶なら150円です。お水も冷蔵庫の中に入っているので、自分で取りに行きましょう。

東千歳バーベキューは持ち帰りが可能

View this post on Instagram

・  #東千歳バーベキュー  #instagramはじめました    こんにちは!ᵕ̈ 東千歳バーベキュー 佳奈です👩🏻‍🦰 Instagram始めてみました  メニューは炭火で焼き上げる 鶏の半身焼き 野菜炒め ライス 飲み物(セルフ)  はい!これだけ😊 御会計は最後にまとめて申告! 皆さんを信じてますので全部申告 よろしくお願いします🥺‼️ 現金払いのみです🙇‍♀️   これから家族みんなで色々投稿 していけたらなと思ってます🙌/  #フォローよろしくお願いします @higashi_chitose.bbq

A post shared by あべかな⍤⃝◀◁よこた (@kanaa.hkt) on

東千歳バーベキューはお店の人に頼むと持ち帰りさせてもらえます。鶏肉を半身で提供しているため、中には1人で食べきれないという場合もあるでしょう。

持ち帰れるので頼み過ぎても、家に帰ってからまた楽しむことができます。ももの部分はジューシーなのでバーベキューとして食べても美味しいのですが、部位によってはパサつきが気になる部分もあります。

そのような部分を持ち帰って料理に使うという地元の人も多いようです。アルミホイルに包んで持ち帰れるため、ある程度は保温もされています。

予約はできないので要注意

東千歳バーベキューはとても人気店で、特にランチタイムはすぐに店の中に入れないこともあります。しかし、予約して席を取っておいてもらうことはできないので注意しましょう。

観光客でも地元の人でも、平等にお店を訪れた順に案内してもらえます。夏は特にバーベキューのシーズンで人が混みやすく、何時に食べられるか時間が読めないことも少なくありません。

東千歳バーベキューを訪れる際は十分時間に余裕を持ち、どうしても早く食べたいのであれば開店時間と同時に訪れることをおすすめします。

東千歳バーベキューへのアクセス方法や営業時間は?

東千歳バーベキューがあるのは、札幌の中心部から車で1時間ほどのところです。道東自動車道を通り、「追分町IC」で下り、国道234号線沿いに進むと到着します。千歳市内からのアクセスは国道337号線を経由しましょう。

公共交通機関を利用してアクセスする場合は、室蘭本線の無人駅である「三川駅」で下車しましょう。そこから国道234号線沿いに40分程歩くとお店があります。車が無いと少し不便かもしれません。

営業時間は午前10時半から18時までとなっていますが、14時頃から16時まではお昼休憩となるので気を付けましょう。また、毎週水曜日は定休日となっています。

東千歳バーベキューに行く際の注意点

 (870674)

ボリューム満点の美味しいバーベキューがリーズナブルに食べられると人気の東千歳バーベキューですが、訪れる際にはいくつか注意点があります。

ここでは注意点を紹介します。東千歳バーベキューの美味しさを堪能できるように、予め知っとくといいことを2つ紹介します。

煙がすごいので服装に注意

 (870675)

東千歳バーベキューの入口に排気口がありますが、店内はかなり煙が充満しています。建物の構造上、熱がこもりやすく、夏でもエアコンはないので建物内はかなりの暑さになります。

服は煙のにおいがつき、風向きによってはすすが飛んできたり調味料の塩コショウが飛んできたりします。観光だからとお洒落な恰好をせず、汚れてもダメージを受けない格好で訪れましょう。

東千歳バーベキューでご飯を食べてから飛行機に乗って帰る場合は、着替えを用意しておくと臭いを気にせずに楽しめます。汗拭き用のタオルがあると尚いいかもしれません。

週末は行列ができるので平日がおすすめ

 (870676)

東千歳バーベキューは食べ放題ではないため、時間の制限がありません。そのため一度満員になるとどのタイミングで列が進むのか予測しにくくなります。

週末のランチタイムは行列ができることが当たり前で、特に夏は駐車場待ちの車の行列もできているほどです。そのため、訪れるのであれば平日がおすすめです。ただし水曜日は定休日となっているので、訪れる日に気を付けましょう。

ランチタイムを過ぎれば行列は落ち着くので、遅めの昼ご飯か早めの晩ご飯に訪れたほうがスムーズに入店できます。

東千歳バーベキューが閉店した噂はデマ!

 (870677)

東千歳バーベキューは歴史が長いため、噂も多くあります。「既に閉店していて営業していない」「とんねるずの番組に出たことがある」という噂は果たして本当なのでしょうか。

ここでは、それらの噂についての真相を紹介します。

閉店したのはバーベキューガーデン

 (870678)

ネットで東千歳バーベキューを調べると、「すでに閉店した」という情報を出しているところもあります。しかし、これはデマで現在でも変わらず営業を続けています。

閉店したのは、同じ千歳市内にあった「バーベキューガーデン」というお店です。こちらも鶏肉の半身のバーベキューを売りにしていたため、同じお店だと勘違いしてしまう人が多くいました。

バーベキューガーデンも千歳市内ではかなり有名なお店だったようです。

とんねるずの番組に出たことがある

 (870679)

東千歳バーベキューは2013年の「きたなとらん」という番組に出演したという噂があります。この番組はとんねるずの番組で、店の見た目は汚いけれど味はピカイチというお店を取り上げていました。

実は、東千歳バーベキューが取り上げられたのではなく、正しくは閉店した「バーベキューガーデン」が取り上げられました。

鶏肉の半身のバーベキューのインパクトが強く、千歳市内であるという共通点から混合してしまう人が多かったのでしょう。

東千歳バーベキューで鶏肉を思い切り頬張ろう

View this post on Instagram

・  本日もたくさんの御来店ありがとうございました🙇‍♀️❤️  池には、この時期になると白鳥が たくさんやって来ます𓇢𓅮 飛び立つ瞬間は凄いですよ😍 是非見に来てください😊   土日は、たくさんのお客様に 来て頂き嬉しいです‼️  準備休憩の時間に来て頂いた方 申し訳ございません🙇‍♀️‼️  またのお越しをお待ちしております( ¨̮ )‪︎❤︎  #北海道 #千歳市 #千歳市グルメ #北海道グルメ #東千歳バーベキュー #炭火焼き  #鶏の半身焼き #野菜炒め   #白鳥  #フォトスポット

A post shared by 東千歳バーベキュー (@higashi_chitose.bbq) on

今回は北海道・千歳市にある「東千歳バーベキュー」について紹介しました。メニューも味付けもシンプルながら、素材の旨味をしっかりと感じられるようになっています。

雰囲気も含めてのバーベキューなので、ぜひ東千歳バーベキューで鶏肉を堪能してみてください。

関連する記事