trima

釧路のおすすめそば屋ランキングBEST10!釧路そばの特徴は?

釧路のおすすめそば屋ランキングBEST10!釧路そばの特徴は?

2020.06.17

Trima北海道編集部

北海道は日本一の蕎麦産地です。そんな北海道にはご当地の蕎麦の名店がたくさんあります。そこで今回スポットを当てたのは釧路市。釧路市の蕎麦の名店をランキング形式でご紹介。ミシュランに掲載された店や皇室御用達の名店もあります。蕎麦の通の食べ方も覚えておきましょう。

目次

  1. 釧路ではそばを食べるべき!
  2. 釧路のそばは緑色?その理由
  3. 釧路そば発祥の店「竹老園 東家総本店」
  4. 釧路そばが緑色の理由
  5. 釧路のおすすめそば屋ランキング
  6. 第10位 一人でも気軽に入れる「くしろ・にしんそば」
  7. 第9位 セットメニューで食べ比べ「手打そば 宮嶋」
  8. 第8位 コシと香りが強いのが特徴「かまくら」
  9. 第7位 鶏皮スープが絶品「マルニ藪そば」
  10. 第6位 昆布茶との相性バッチリ「八松庵武佐店」
  11. 第5位 天ぷらメニューがおすすめ「蕎麦処 城山東家」
  12. 第4位 これぞ釧路そば!濃い緑色の「まるみ江戸東 新富士店」
  13. 第3位 行列必至の人気店「東家川北分店」
  14. 第2位 ミシュラン掲載店「北大通 東家」
  15. 第1位 皇室御用達「竹老園 東家総本店」
  16. そばのツウな食べ方
  17. 最初は薬味もつゆもつけずに食べる
  18. 薬味はそばに載せて食べる
  19. 下半分につゆをつけて一気にすする
  20. 最後は残ったつゆにそば湯を入れて飲む
  21. お店ごとの違いを比べてみよう

釧路ではそばを食べるべき!

 (877195)

北海道はグルメの宝庫で美味しいものがたくさんあります。ジンギスカンやラーメンなど北海道ではメジャーな食べ物が多いですが、北海道に行ったならぜひ、味わっていただきたいのが「蕎麦」です。

実は北海道は蕎麦の名産地、各地域で美味しい蕎麦が味わえます。その中でも釧路市は蕎麦が美味しいと言われています。そこでここからは釧路そばについて詳しく解説していきます。

そして、その釧路そばが美味しく食べられる名店をランキング形式にして紹介します。

釧路のそばは緑色?その理由

まず蕎麦といえば黒みがかった田舎そばや白く細い更科そばが思い浮かびます。ですが、釧路そばといえば、一般的に「緑色」の蕎麦です。釧路にある数多くの蕎麦店は緑色の釧路そばを提供しています。

なぜ、釧路そばは緑色なのか、そのルーツを探すと「竹老園 東家総本店」が発祥ということがわかりました。では、なぜこの竹老園、東家総本店から釧路そばは釧路全域に広がり、知られるようになったのでしょうか。

それを知るためには、まずは竹老園、東家総本店の歴史について触れていきましょう。

釧路そば発祥の店「竹老園 東家総本店」

釧路そばは「竹老園 東家総本店」が発祥といわれています。竹老園、東家総本店は北海道内では歴史がある蕎麦屋で、明治7年に初代「伊藤文平」が小樽で夜啼きそば『やまなか』をはじめます。明治30年にやまなかの屋号を東屋に改称。

このときから東屋の名前は広がっていきます。そして小樽からは函館に移り、店を構えます。明治40年、函館で記録的な大火となり、店を焼失。明治45年に釧路に移り、そば専門店として東屋を開業しました。

このとき店を切り盛りしていたのは2代目「伊藤竹次郎」。そしてこ2代目が今の釧路蕎麦の原型を作ったといわれています。

釧路そばが緑色の理由

蕎麦が緑色の理由には諸説ありますが、その中でももっとも有力な説が、2代目「伊藤竹次郎」が藪そばをヒントに淡い緑色を取り入れてみた、といわれています。

藪そばは薄皮を残して挽いた2番粉を使用し作られたもののことで、新そばは湯がくと薄い緑色になります。同じ緑ですが東屋にそばのベースはそばの実の中心だけを使った更科そば。

藪そばの緑色に憧れた竹次郎は更科そばを緑色に着色することを思いつき、つなぎの小麦粉に「クロレラ」を入れて着色します。クロレラは味も香りもほぼないので、更科そばの持ち味を活かしたまま味わえるという利点がありました。そして、口そばが誕生したといわれています。

釧路のおすすめそば屋ランキング

釧路そば誕生の歴史に触れたところで、ここからは釧路蕎麦を味わえる店をランキング形式にして紹介します。釧路そばといえば緑が基本ですが、もととなるのは白い更科そばです。もちろん、緑色でないから釧路そばではない、ということではありません。

なので店舗によっては緑色ではない蕎麦もあります。ランキングにあるお店も緑色ではない蕎麦を提供しているところもあるので、それも参考にした上でチェックしてみてください。

第10位 一人でも気軽に入れる「くしろ・にしんそば」

View this post on Instagram

にしんそば。せいろ にしんが想定外に大きかったです🐟 #にしん #蕎麦 #おいしい #麺stagram #麺スタグラム #ディナー #蕎麦スタグラム #ごちそうさまです #うまし #食べログ #たべすたぐらむ #ごちそうさま #キタムラ写真投稿 #美味しい #ごちそうさまでした #麺好き #食テロ #おなかいっぱい #ミラーレス #グルメ部 #スマホ写真部 #カメラ好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #カメラ日和 #レンズ越しの私の世界 #グルメ #カメラ好きな人と繋がりたい #photo_jpn #レンズ越しの私の世界 #ソバ #釧路 #北海道グルメ

A post shared by viennaの備忘録的な (@viennanobeiwanglu) on

店舗名そのまま、にしんそばが美味しい蕎麦屋「くしろ、にしんそば」。こちらの蕎麦は緑色ではなく、更科そばベースとなっています。幌加内産のそばでコシが強く、風味、噛みごたえがある十割蕎麦です。

こちらのおすすめは店名にもある通り、にしんそばなのですが、従来のにしんそばと違い、つゆが冷、温、どちらもついてきて、一緒に楽しめます。にしんは別皿に添えられホロホロとした食感が楽しめます。

店の特徴として、ここの店主のシャレなのか、メニュー表にはにしんそばの所にドクロマークが書かれており、店主もなぜかかしわ蕎麦を勧めてきます。もちろん、かしわそばも絶品です。

くしろにしんそば
住所〒084-0906 北海道釧路市鳥取大通5丁目16-3
電話番号0154-65-1647
営業時間11:00〜14:00/17:30〜20:00※麺がなくなり次第終了/定休日:水曜日

第9位 セットメニューで食べ比べ「手打そば 宮嶋」

いろいろなそばを楽しめる「手打ちそば宮嶋」。こちらの蕎麦は更科系のそばで、釧路そばの特徴である緑色ではありませんが、喉越しが良くつるっとした食感を味わえます。返しも弱くも強くもなく、蕎麦によくあっています。

こちらの宮島でのおすすめの蕎麦は2色そばセット。宮嶋では、更科そばがベースですが、田舎蕎麦や期間限定のそばを味わうことができます。

そして2色そばセットでは、更科そばと田舎そばの食べ比べができます。特に新そばの時期はそばの風味がよく分かるので食べ比べができるセットメニューがおすすめです。

手打ちそば 宮嶋
住所北海道釧路市美原4丁目1-8
電話番号0154-37-0354
営業時間平日11:00〜15:00 17:00〜19:00/日曜日11:00〜15:00/定休日:月曜日(月曜日祝日の場合は火曜日)

第8位 コシと香りが強いのが特徴「かまくら」

二種類の蕎麦が選べる「かまくら」。かまくらでは更科そばと石臼挽き蕎麦のどちらかを選べます。更科そばはコシが強く、のどごしが良い、石臼挽き蕎麦はコシ、香りが強く感じられるとそれぞれ特徴があります。つゆは薄めで蕎麦湯と合わせると飲みやすいです。

石臼挽きの方は人気が高いので早めにいかなければ売り切れてしまうことが多いです。両方味わいたい方は開店直後を狙いましょう。

かまくらでのおすすめメニューはサイドメニューの山わさびごはんです。自分ですりおろすスタイルで蕎麦とよく合うので、常連さんは蕎麦とセットでよく頼まれるそうです。

かまくら
住所〒084-0906 北海道釧路市鳥取大通9丁目6-2
電話番号0154-51-9911
営業時間11:00〜14:30/17:00〜19:30/昼、夜ともLO、20分前/定休日:水曜日、不定休

第7位 鶏皮スープが絶品「マルニ藪そば」

鶏皮を使ったメニューが人気の「マルニ藪そば」。釧路そば定番の緑色のそばで細めでツルッとした食感です。つゆは少し甘めで出汁はしっかりしています。

マルニ藪そばのおすすめメニューは「かわせいろ」と「皮そば」。釧路では「かしわせいろ」はどの店でも味わえるメニューですが、ここマルニ藪そばでは「鶏皮」を使ったスープが人気です。皮のコリコリとした食感、と濃厚な出汁がそばとよくあって美味しいです。

また、セットメニューも人気です。豚丼も人気メニューで、ミニかしわそばとミニ豚丼のセットメニューなら女性でもぺろりと食べてしまえる量です。

マルニ藪そば
住所〒085-0008 北海道釧路市入江町14-19
電話番号0154-24-9393
営業時間11:00〜19:00/定休日:日曜日、祝日

第6位 昆布茶との相性バッチリ「八松庵武佐店」

コスパ抜群の「八松庵 武佐店」。釧路そばの緑色ではなく、更科そばがベースの蕎麦屋です。更科そばのツルッとした食感が楽しめます。こちらでは蕎麦ももちろんですが、「丼物」が人気が高いです。

テーブルには常に天かすが常備され、席につくと提供されるのは「昆布茶」。この昆布茶がとにかく美味しいと好評です。全てにおいてボリュームがあるこの店はおなかいっぱい食べたい方におすすめです。

おすすめメニューは「三点そば」。海老天、とろろ、なめこの三点がついてきて海老天は温かい、なめこ、とろろは冷たい汁で味わえます。

八松庵武佐店
住所〒085-0806 北海道釧路市武佐3丁目10-1
電話番号0154-46-6935
営業時間11:00〜20:00/定休日:木曜日

第5位 天ぷらメニューがおすすめ「蕎麦処 城山東家」

東家では珍しい、更科そばが味わえる「蕎麦処 城山東家」。東家といえば緑色が特徴の釧路そばが主流ですが、城山東家では真っ白な更科そばが提供されます。コシがあり、のどごしがよい蕎麦です。

出汁の味が濃く、つゆも上品なので蕎麦の甘みも感じられます。城山東家のおすすめメニューは天ぷらもの。蕎麦はもちろん美味しく、どれを頼んでも外れはないのですが、あえていうなら天ぷらが美味しいと評判です。

揚げたてサクサクの海老天は太くプリプリした食感が楽しめます。丼物などのメニューも充実しており、天丼なども人気のメニューです。

蕎麦処 城山東家
住所〒085−0826 北海道釧路市城山1丁目5-8
電話番号0154-41-5360
営業時間月〜金11:00〜15:00/17:00〜19:30/土日祝11:00〜19:30/定休日:火曜日

第4位 これぞ釧路そば!濃い緑色の「まるみ江戸東 新富士店」

大きな海老天が美味しい「まるみ江戸東 新富士店」。緑色が特徴の釧路そばが味わえます。コシが強く、かなり濃い眼の緑色をしています。つゆは濃く、甘めです。

こちらのおすすめはなんといっても大きな海老天です。大きくっプリプリとした食感の海老は2本もついていて好評です。出汁もちょいどよく、飲み干せてしまいます。

出汁が美味しいので他のメニューも人気ですが、売れ筋は天ぷらそばか天ざるがほとんどです。天ざるそばには別添えで天つゆもついてきます。

まるみ江戸東新富士店
住所〒084-0904 北海道釧路市新富士町3丁目1-14
電話番号0154-51-9646
営業時間火〜金曜日11:00〜15:00/土日11:00〜19:30/定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日休み)

第3位 行列必至の人気店「東家川北分店」

東家の中でも人気店「東家川北分店」。東家の釧路そばが味わえる東屋の中でも上位の人気を誇る、蕎麦屋です。釧路そばの緑色とのどごしの良さが味わえます。

東家の中では一番美味しいお蕎麦屋という方も多い、超人気店で常に行列必須です。ただ、お店も大きく回転率も良いので待ち時間はあまり気にならないようです。ただし、駐車場が狭いのが少しマイナスポイント。それ以外は特に問題ないようです。

おすすめはかしわそば。具の量が通常より多く満足感が得られると人気です。他にも天ぷらなども大きな海老天などが人気です。

東家川北分店
住所〒085-0003 北海道釧路市7丁目14
電話番号0154-23-1750
営業時間月曜日11:00〜20:00/水〜土曜日11:00〜21:00/日曜日11:00〜20:00/定休日:火曜日

第2位 ミシュラン掲載店「北大通 東家」

View this post on Instagram

■北海道の100年を超える歴史を持つ飲食店■Restaurant with the history which exceeds 100 years in Hokkaido ■25/33 店目 ∈∈∈∈∈ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ■北大通東家(きたおおどおりあづまや) ■創業:1915年(大正4年) ■住所:釧路市北大通4丁目3 ■訪問日:2015年6月13日 ■頂いたもの:ざる蕎麦=600円 釧路の繁華街にある「北大通東家」さん。 北海道最古の蕎麦店、竹老園東家総本店の暖簾分けのお店です。 石臼で挽いて作られたという名物の「二色せいろ」は貴美せいろ(店主のお母さんから取った名前)と田舎せいろのセット。 迷わずこちらを注文しましたが、残念ながら数量限定で本日は予約して頂いた方のみの提供という事で、普通のざる蕎麦を頂きました。 ざるそばの麺が少し緑掛かっているのはクロレラ(藻)を混ぜてある為だそうです。 と言って何か特別違う味がする訳でもなく、普通の感じの細麺の蕎麦でした。 釧路の蕎麦はこのようなグリーン麺が珍しくありません。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 北海道をロードスターで旅する https://www.hokkaido-roadster.com/ #北海道をロードスターで旅する #100年食堂 #ロードスターキャンプ #ロードスター #ロードスターna #mx-5 #miata #Eunos #ソロキャンプ #北海道キャンプ #北海道一周 #オープンカー #ユーノスロードスター #蕎麦 #ピルツ #モノポール #テント #北海道 #参天 #キャンプ #食べ歩き #釧路 #北大通東家

A post shared by az (@azroadster123) on

ミシュランビブグルマン獲得の老舗「北大通 東家」。創業100年を超える老舗で釧路では2番目に古い蕎麦屋です。蕎麦は手打ちで更科そばがベースですが、ケシの実入りの種込み蕎麦もあります。どちらもコシがあり、、弾力がある蕎麦です。

おすすめは貴美せいろ、けしせいろ電、開店と同時に売り切れるほど。貴人美せいろは今は予約制となっています。それ以外におすすめはせいろ蕎麦。特に2色そばセットは2つのそばの味を楽しめると人気です。

さらに食後の楽しみにそば団子がサービスされます。また、この店は繁華街にあるので日本酒が美味しいとも。晩酌セットもあってそちらも人気です。

北大通 東家
住所〒085-0015 北海道釧路市北大通4丁目3
電話番号0154-23-9391
営業時間火〜土曜日11:30〜15:00/18:00〜21:00/日曜日11:30〜18:00/定休日:月曜日

第1位 皇室御用達「竹老園 東家総本店」

釧路を代表する蕎麦屋「竹老園 東家総本店」。数ある「東家」の総本店となります。釧路で「蕎麦」を味わいたいならここには一度は訪れておくべき名店です。緑色の釧路そば発祥の店で、提供される蕎麦はもちろん緑色の釧路そば。

昭和天皇も訪れ、おかわりをしていったといわれる有名店。他店にあるような丼ものはありません。おすすめはそば寿司やかしわ抜き。そして竹老園特別コース。

クロレラ入りの柔らかな蕎麦は出汁とよくあって美味しいと評判です。ただ、食べ慣れていない方には少し食べづらいかもしれません。店からはきれいに整えられた庭が鑑賞でき、味も景色もゆっくり堪能できるお店です。

竹老園 東家総本店
住所〒085-0824 北海道釧路市柏木町3-19
電話番号0154-41-6491
営業時間11:00〜18:00/定休日:火曜日

そばのツウな食べ方

View this post on Instagram

🙏🍚…💬👱🏻‍♂️👱🏽‍♀️👳🏾‍♀️👲🏻🧔🏻 HOW TO EAT SOBA!! 去年、お店の絵を描かせていただいた お蕎麦屋「守破離」さん 外国の方や日本の方へ… 蕎麦の食べ方4コマを描かせていただきました✏️ お店で使ってくださっているそうです! . めっちゃ美味しいお蕎麦屋さんです❤︎ 堂島店、谷六店! お近く行かれる際はぜひランチや夜ご飯に…❤︎. . もうすぐ日本橋にもお店ができるそうです! 楽しみです✨ ありがとうございました!! . . #illustration_mizobatasaki #illustration#蕎麦の食べ方#howtoeatsoba#守破離#お蕎麦屋さん

A post shared by mizobatasaki (@sususudesu) on

釧路で美味しい蕎麦を食べる前に蕎麦のツウの食べ方をしておくと、より美味しくそばが楽しめるのではないでしょうか。そこでここからは蕎麦のツウの食べ方を紹介します。

どんな食べ方でも美味しくは食べられますが、蕎麦には蕎麦のの美味しい食べ方があります。蕎麦の風味やのどごしなどを味わい尽くすための方法として参考にしてください。

最初は薬味もつゆもつけずに食べる

手打ち蕎麦はまずは挽きたての蕎麦の風味をしっかり確かめましょう。鼻に抜ける蕎麦の繊細な風味を感じることができれば「そば通」への第一歩です。

蕎麦の風味は挽きたてでないとなかなか感じることができません。だからこそ、そば通は挽きたてであるかどうかをまずチェックします。挽きたてはもっともそばの風味がわかりやすいからです。更科そばではなかなか風味はわかりづらいので、はじめは田舎そばならわかりやすいでしょう。

薬味はそばに載せて食べる

ナイフ, キッチン, 調理する, 木製ボード, カット, ネギ, 食品, 新鮮

そばの風味を感じることができたら次は薬味を蕎麦に直接乗せて味わいます。まだつゆにはつけません。そばの風味をそのまま確かめるために、少し薬味を蕎麦に乗せて食べるのです。

薬味を蕎麦に乗せることでより、また違ったそばの風味を感じられます。ただ、つゆに薬味を入れるのが駄目というわけではありません。より蕎麦を味わうには薬味と蕎麦だけでまずは食べると風味を感じやすいということです。

下半分につゆをつけて一気にすする

では、つゆにつけて蕎麦を味わいましょう。このとき、つゆにつけるのはそばの下半分だけです。全部つけるのはNG。つゆにつけすぎると蕎麦の風味は感じられなくなります。

つゆにつけたら一気にすすります。最近はあまり音をたてないで食べることをよしとする風潮がありますが、それだと途中で噛み切らねばならず、そばの風味を感じることはできません。

蕎麦を美味しく食べる最大のマナーは一気にすすることです。食べ切れる量をとり、音など気にせずゆっくりすすりましょう。

最後は残ったつゆにそば湯を入れて飲む

蕎麦をしっかり堪能したら、〆は蕎麦湯でつゆまで飲み干します。蕎麦湯は挽きたてはの蕎麦を提供している蕎麦屋だからこそ楽しめるものです。ご家庭ではなかなか蕎麦湯は楽しめないのでしっかり蕎麦湯まで味わっておきましょう。

蕎麦湯までしっかり堪能できたら「そば通」です。さらにワンランク上のそば通を目指すなら、蕎麦屋で冷酒と肴を楽しめるようになることです。

蕎麦屋の肴は「蕎麦前」といって各店で天ぷらや卵焼きなどのメニューがあります。それらを楽しんだあと、〆にそばを持ってくるのがワンランク上のそば通となれるのです。

お店ごとの違いを比べてみよう

釧路そばは北海道でもかなり古くからある蕎麦屋のといわれています。北海道で蕎麦を食べるならまず、釧路といわれるほど、蕎麦が美味しいところです

今では、札幌など他の地域でも食べられるようになった緑色の釧路そば。その発祥の店も釧路にあるのでそば通なら一度は訪れたいところでしょう。

釧路には緑色だけではない、更科そばや石臼挽きの蕎麦が楽しめる蕎麦もたくさんあります。釧路でそば屋巡りも楽しいのではないでしょうか。

関連する記事