trima

日本最北端の都市「稚内」の観光名所&グルメまとめ!夏・冬のおすすめ場所も

日本最北端の都市「稚内」の観光名所&グルメまとめ!夏・冬のおすすめ場所も

2020.06.19

Trima北海道編集部

稚内は日本最北端の観光地として有名な場所として有名です。今回は稚内のおすすめの名所や観光地についてご紹介します。夏に行くか冬に行くかで全く違う景色を見ることができるので、季節ごとの見どころも要チェック!また稚内周辺のスポットやグルメに付いてもご紹介します。

目次

  1. 稚内は日本最北端の都市!
  2. 稚内の観光名所を巡ろう
  3. 稚内観光はレンタカーか観光バスがおすすめ
  4. 日本最北端の地の碑
  5. 宗谷公園
  6. ノシャップ岬
  7. ノシャップ寒流水族館
  8. 稚内港北防波堤ドーム
  9. 夏の稚内なら自然散策がおすすめ
  10. サロベツ原野
  11. メグマ沼自然公園
  12. 宗谷丘陵
  13. 冬の稚内なら温泉や冬のアクティビティがおすすめ
  14. 宗谷ふれあい公園スノーランド
  15. 稚内副港市場
  16. 稚内温泉 童夢
  17. 稚内の外せないグルメ
  18. 新鮮な魚介が味わえる「北の味心 竹ちゃん」
  19. 塩ラーメンが美味しい「らーめんの青い鳥」
  20. 北海道の食材を使用「回転寿司 稚内花いちもんめ」
  21. 稚内から島へ足を伸ばすこともできる
  22. 利尻島
  23. 礼文島
  24. 稚内に足を運んだなら立ち寄りたい周辺観光スポット
  25. 白い道
  26. 宗谷巌島神社
  27. 稚内市青少年科学館
  28. 稚内の絶景を堪能しよう

稚内は日本最北端の都市!

北海道の稚内は日本最北端の都道府県である北海道でもさらに最北にある都市です。そのため「日本最北端の観光地」と呼ばれることも少なくありません。

今回はその日本最北端の観光地と呼ばれる稚内の観光地について詳しくご紹介していきます。

稚内の観光名所を巡ろう

はじめに稚内ある観光名所についてご紹介します。また観光をする上で重要となるアクセス方法についてもご紹介していきます。

稚内観光はレンタカーか観光バスがおすすめ

稚内観光をする上でオススメの観光方法として挙げられるのは「車でのレンタカー」もしくは「観光バス」があります。他の場所であれば車でのアクセスが可能ですが、稚内は電車が充実しておらず、電車でのアクセスが不可能な場所も多数あります。

そのため「レンタカーを借りて家族や友達同士で決めた場所を訪れる」もしくは「観光バスが様々な観光地を巡るプラン」のどちらかを利用することをおすすめします。

人によってはバイクを利用する人もいますが、稚内は交通量が少ない場所も多く、ライダーの心理的についついスピードを出してしまうようです。また、事故を起こしても救急車が到着するまでに時間がかかることもありますので、注意しておきましょう。

日本最北端の地の碑

View this post on Instagram

今日の「おすすめのおでかけ先」は北海道 稚内市にある、日本最北端の地の碑。⠀ ⠀ 宗谷岬の先端に位置している、北緯45度31分22秒の『日本最北端の地』を示す記念碑です。三角すいの形は、北極星の一稜がモチーフにされています。⠀ ⠀ 天気が良い日は、樺太(サハリン島)が見えるそうです。また、夜にはライトアップがされて神秘的な雰囲気に浸ることができます☺️⠀ ⠀ #こころから #日本最北端の地の碑 photo by こころからスタッフ ーーーーーーーーーーー #こころから日記 7月最終日〜!8月も夏をするぞ!!!

A post shared by こころから (@cocolocala) on

日本最北端の地の碑は北緯45度31分22秒の場所にある宗谷岬の突端した位置にある場所で、日本のてっぺんとも言える場所になります。その知名度は大きく、連日多くの観光客が訪れている人気スポットです。

碑の形は北国のシンボルでもある北極星を象った三角錐で構成されており、塔の中央にあるNの文字は「北」を意味しています。また碑の台座である円形は「平和の協調」を象徴しています。

また自然が残っている場所でもあり、シカやキツネがいる場所になります。触れたり餌付けすることは禁止されていますが、遠くから鑑賞する程度ならば問題ありません。

場所名日本最北端の地の碑
住所北海道稚内市宗谷岬
アクセス稚内駅からバスで50分(宗谷岬で下車後、徒歩10分)

宗谷公園

宗谷公園は子供から大人まで一年中楽しめることを目的としたとても広い公園を有しているレジャー施設です。様々なアウトドアや楽しいことが用意されている場所になります。

屋外施設にはバーベキューを楽しめる場所やパークゴルフ、テント場、景色を一望できる展望広場、サッカーなど様々な遊びができる多目的広場などがあります。

また天候が悪い日でも屋内で思いっきり遊ぶことができる「屋内遊戯場」や売店や屋内施設が完備されている「ビジターセンター」などがあります。冬に訪れても冬の季節限定で様々な遊びがあるため、一年を通して楽しめる場所となっています。

施設名宗谷公園
住所北海道稚内市声問5丁目40−1
電話番号0162-27-2177
アクセス利尻から110分
ホームページhttp://soyafureaikoen.com/

ノシャップ岬

ノシャップ岬は最北端の宗谷岬と対峙する岬で、利尻島と礼文島を展望できる場所になります。北海道には美しい景観を有している場所が多数ありますが、ノシャップ岬はモニュメントと自然がうまく合わさっており、感慨深い場所となっています。

特に夕方になると周辺一帯が景色が変わり赤みがかった景色は絶景と言える光景に変わります。この夕方のノシャップ岬は特に人気があり、多くの人が訪れている人気スポットです。

北海道の美しい景色を見たいと考えているのであればノシャップ岬は外すことができない場所の1つであると言えます。

場所名ノシャップ岬
住所北海道稚内市ノシャップ2
アクセス稚内駅からバスで15分

ノシャップ寒流水族館

ノシャップ寒流水族館は昭和43年から開館している人気のある水族館で、日本に100番目に作られた水族館としても知られている場所です。飼育提示している海洋生物の種類は120種類、1300匹にも及びます。

ホッケやソイの仲間、カレイの仲間等北方系の海の魚や珍しい魚が多数見ることができるため、今まで訪れた水族館とは違う魚を見ることができます。

ゆったりとした空間で「幻の魚」イトウの泳ぐ姿を360度見渡すことができます。またドクターフィッシュを用いた足の不純物を取り除くことができる体験をすることができます。

施設名ノシャップ寒流水族館
住所北海道稚内市ノシャップ2丁目
電話番号0162-23-6278
営業時間4月29日~10月31日 9:00~17:00/11月1日~3月31日 10:00~16:00
休館日12月1日~1月31日/4月1日~4月28日(館内及び水槽メンテナンスのため休館)
アクセス稚内駅からバスで15分(ノシャップ下車、徒歩5分)/稚内駅から車で10分(ノシャップ岬へ)
ホームページhttps://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/suizokukan/

稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドームは昭和6年から昭和11年にかけて建設された防波堤です。ですが、一般的な造形とは大きく異なりドーム状になっている上に防波堤が古代ローマを彷彿とさせるような外観をしており、非常にユーモア溢れる防波堤となっています。

防波堤には合計70本の柱が使用されていますが全ての柱は細部にまで精密に建築されており、長さも427メートルととても長いです。その美しさから多くの方が訪れている人気スポットになっており、2001年には北海道遺産にも指定されています。

稚内には数多くの自然が作り出す名所がありますが、このように人が作った名所もあります。

観光地名稚内港北防波堤ドーム
住所 北海道稚内市開運1
アクセス稚内駅から徒歩で5分

夏の稚内なら自然散策がおすすめ

稚内にはたくさんの名所がありますが、中には夏の期間に訪れた方が良い観光地というのも存在しています。ここからは夏に訪れるべき稚内の観光地についてご紹介していきます。

サロベツ原野

View this post on Instagram

【日本縦断徒歩の旅2日目】 リヤカーの山田くんの右ホイールが速攻でぶっ壊れた悲劇が起きましたが、粋なおっちゃんのいる自転車屋で治してもらい、さらに補強までしてもらいました。山田くんの戦闘力は53万に。そして、2日目に迎えるはサロベツ原野。この景色に出会うために歩きたかったんだなぁと再確認した日でした。 #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #日本の絶景 #日本の夏 #夕陽 #夕日 #北海道 #HOKKAIDO ##サロベツ原野 #黄昏 #海 #徒歩 #日本縦断 #2人旅 #旅 #東京カメラ部 #バックパッカー#japan_daytime_view #japan #team_jp #loves_nippon #ritrip_nippon #travelersnotebook #風景 #絶景

A post shared by Takuma / タクマツカモト (@65th.shoppappiiii) on

サロベツ原野は日本でも珍しい人がいまだに開拓へと踏み切っていない広大な自然が残されている大きな湿地帯です。サロベツ原野は車が通れる道路はありますが、それ以外は自然しかありません。見渡す限りの草原があり、まさに自然そのものの姿がここにはあります。

広大な湿地帯では時々アライグマや野生の自然動物などを見ることができます。初夏になれば約百種の植物の咲く大原生花園にもなります。

「北海道の見渡す限りの平原を見たい」「たくさんの花がみたい」と考えているのであればうってつけの場所であると言えます。

場所名サロベツ原野
住所北海道天塩郡幌延町字下沼
アクセス下沼駅から自動車で5分/豊富駅からバスで20分

メグマ沼自然公園

View this post on Instagram

メグマ沼 Meguma swamp* *🖋メグマ沼* *稚内空港公園内にある神秘的な海跡湖。観光地化されていないので訪れる人も少なく自然のままで保存状態が極めてよい沼です。沼周辺の湿原は、中高層湿原に属し5月から8月下旬にかけてエゾノリュウキンカ・ミズバショウをはじめ200種以上の可憐な草花が沼周辺を華やかに彩ります。湿原には3.5キロメートルの散策用遊歩道(木道)が設けられております。また数多くの野鳥が飛来するのでバードウォッチングにも最適です。写真の右奥には宗谷岬ウィンドファーム(宗谷丘陵に建つ風車)が見えます。 #北海道 #稚内市 #メグマ沼 #メグマ沼自然公園 #メグマ沼フットパス #メグマ沼湿原 #宗谷岬ウィンドファーム #宗谷丘陵に建つ風車 #中高層湿原 #神秘的な沼 #あなたの知らない湖沼 #知っておきたい場所 #知られざる観光スポット #メグマ原生花園 #稚内声問大沼付近 #ファインダー越しの独自の世界 #大型カメラによる高精細写真 #最高の瞬間を切り取る #気のないフォローや見せかけのフォローや自己陶酔の激しいナルシストお断りします #プロでもないのに写真家を気取ってる方お断り #フォローのみはすべてフォローバックしません #フォロワー集めが目的の方また無差別にフォローする方はお断りします #勧誘系副業系バイナリなどネットビジネスはすべてブロックします #japan #Wakkanai_city #Meguma_swamp #Swamp #japanese_landscape #Linhof_Master_Technika4x5 #landscape_photography* *写真は一部を除き各代理店にて販売中です。転載、盗用等は一切お断りします。すべての作品は、著作権により保護されています。いかなる理由、目的、用途、形態におきましても、営利、非営利を問わず一切使用できません。 “重要なお願い” 🈲以前より無断でgoogle等の画像サイトに盗用、投稿されている方は速やかに削除して下さい。悪質な場合は規定使用料の10倍を請求させて頂きます。 ©PURE STYLE PHOTOGRAPHY. ALL RIGHTS RESERVED

A post shared by Pure(ぴゅあ) (@_pure_style_photography) on

自然が大好きな方にとってメグマ沼自然公園も訪れたい場所の1つであると言えます。メグマ沼自然公園は数多くの原生花を観賞する散策路、展望施設などが整備されている場所で、訪れた多くの方が「晴れ晴れとした気持ちになった」と答えているような観光地です。

とても静かな場所であり、日常のガヤガヤとした俗世間から離れたいと考えているのであれば訪れてみることをおすすめします。人間社会から隔絶されたメグマ沼自然公園で心を思いっきり休ませることができるはずです。

場所名メグマ沼自然公園
住所北海道稚内市メグマ
アクセス稚内駅からバスで40分

宗谷丘陵

View this post on Instagram

こんにちは😃 今日の写真は、 北海道『宗谷丘陵』 日本最北端の『宗谷岬』の近く オロロンラインを越えて、宗谷岬に到達後 何も知らず この『宗谷丘陵』に入り込みました🍀 圧巻な景色に圧倒されすぎて しばらく、ボーーーーっと感動していました . 本当に遠くてなかなか行けないけれど いつかまた、行きたいな~🚙 . . . . 今回は、 私が信じる【住宅営業の仕事①】について話します あくまで“私が信じる”です☺️ 意見違う方、お許しください . 「家の設計がしたい!」 そんな単純な動機で飛び込んだこの世界 . 「まさか自分が営業マンなんて・・・」 そんなことを思いながら、13年間 . これまで働く(窓口)側の視点で話してきましたが 住宅というものを購入するにおいて お客様が思っている何十倍も 「営業(窓口)」の存在 “まだまだ”大事だと感じます . まず、お客様に初めてお会いして ご希望の計画内容を聞く ⚫︎土地を探すのかな・・・どこで? ⚫︎建替え計画なのかな・・・建替えができるかな? ⚫︎親所有の田んぼに建てたい?・・・土地を見て判断やな ⚫︎いつまでに家がほしいのかな・・・それぞれ事情がある ⚫︎お金が大丈夫かな・・・ローンや頭金のこと . お客様が発信する時の表情や一言一言の全てに 〔背景〕と〔感情〕と〔意味〕と〔理由〕があるから . そこをみながら、応える . 建築の法律や金融の決まりや設計の知識などを なるべく噛み砕いて . わかりやすく答える . こちらの応え方一つ違うだけでも お客様の計画内容や方向性は 簡単に変わってしまうことがあるんです . ⚫︎家族の意見がまだまとまっていないお客様もいます ⚫︎親が反対しているお客様もいます ⚫︎住宅ローンを借りるのが難しいお客様もいます ⚫︎間取りが決まらないお客様もいます ⚫︎コロナ騒動で、家の完成が延びてしまうお客様・・・ . 何の問題もなく、完成を迎えるお客様は これまで携わった100件振り返っても ほとんどいません . 前回話しましたが お客様からの発信に全力で答えるか、そうでないかで 結果は全く違うことになります . ⚫︎お客様が選ぶ土地が変わったり ⚫︎建替えかリフォームか変わったり まだまだあります ⚫︎家の間取りが変わったり(前回話しました🍀) ⚫︎住宅ローンの結果や金利が変わってしまったり❗️ なんてこともあるのです . 最終的に決めたのはお客様でも こちらに責任の一端があると思えば 返答も慎重になります . 同じ質問に対する返答も 人が変われば、全く違います 同じ会社内の仲の良い同僚で議論しても 「考え方が違うなあ」と感じる事があるくらいですから . その上で お客様はものすごく大変なことがあります . それは 「住宅メーカーが山のようにあること」 . メーカーが変われば、建物も違いますが 会社のコンセプトも違うし 営業(窓口)も違います . 長文になりましたので 続きは[住宅営業の仕事②]にします . 次回は 私がこの仕事をする上で“支え”になっていることです . . 今日もお付き合いいただき、ありがとうございました☺️ . マイホームをお考えの皆様が 良い出会いに恵まれて 素晴らしい家づくりになればと思っています🏡 . . . 裏話かもしれない#独り言 やっててよかった#住宅営業 めちゃくちゃ奥が深い#住宅設計 5年前にゲットしました#マイホーム お手伝い中です#マイホーム計画 覚えてますか?#家づくりのきっかけ 誰でも最初は#家づくり初心者 相手は慎重に選びましょう#家づくり相談 山ほどあります!#家づくりアイデア 悩む悩む#スーモカウンター ワクワクしますよね#新生活 ドキドキしますよね#新婚生活 ドキドキしましょう#結婚生活 今は我慢!#家にいよう 懐かしいなぁ#家探し 僕がまさかの#営業マン #ドキドキが止まらない #ワクワクが止まらない 皆さん何個ありますか?#趣味 時間を忘れてしまう#景色 フットワーク軽く#旅行 フットワーク軽い#旅好きと繋がりたい 自由気ままな#旅が好き 楽しくてたまらない#ひとり旅 思い立ったらすぐ#行動 願うだけでは叶わない#自由な生活 インスタ写真いいね!#幸せな時間をありがとう やっぱり行きたい#北海道旅行 圧倒的な景色だった#宗谷丘陵 達成感抜群#宗谷岬

A post shared by ie_ura (@ie_no_ura) on

宗谷丘陵は宗谷岬の内陸側に広がっている広大な牧場地です。宗谷丘陵の景色を高台から眺めはまるでヨーロッパの田舎に行ったような気分が味わうことができ、心が和むこと間違いありません。

また景色が美しいだけでなく丘に沿った風が気持ちよく吹いており、とても気持ちが良いです。自然のほのかな香りがツンと鼻を刺激し、自然が作りだすいい空気を吸うことができます。

また所々に放牧されている牛がおり、草を食べています。牧場的な雰囲気や自然豊かな環境下が好きといった方には訪れることを強くおすすめします。

場所名宗谷丘陵
住所北海道稚内市大岬
アクセスJR宗谷本線稚内駅より宗谷バス大岬行50分、宗谷岬より山方面へ徒歩10分

冬の稚内なら温泉や冬のアクティビティがおすすめ

View this post on Instagram

* * #北海道 稚内は風車の街だとか そして別の地域に行くと ソーラーパネルの街になるそう 北海道広いです そして本当に幻想的な風景でした この雪上車ツアー 吹雪いていると悲惨なことになるとか 想像しただけで恐ろしい この日の天気に 本当に感謝でした #宗谷ふれあい公園スノーランド#大沼#氷上 #稚内#北の大地#冬#綺麗な世界#雪景色#マイナス気温#絶景#バスツアー#クラブツーリズム #ファインダー越しの私の世界 #カメラ好きと繋がりたい #カメラ女子 #2019#2月 #その旅に物語を #Lovers_Nippon #東京カメラ部 #Japantravelphoto #otonatabi_japan @viewtabi #JoyTB

A post shared by (@himajin_dameko) on

ここまで夏に訪れるべき観光地についてご紹介してきました。ですが、反対に冬に訪れるべき観光スポットも存在しています。

ここからは冬に訪れるべき観光地についてご紹介します。以下の場所では冬ならではのアクティビティや自然を堪能することができます。

宗谷ふれあい公園スノーランド

宗谷ふれあい公園スノーランドは2月1日から2月末まで開園しているレジャースポットになります。北海道に降り積もるたくさんの雪を活かした冬のアクテビティを思いっきり楽しむことができる場所となります。

様々な雪を使ったアウトドア体験を堪能することができますが、無料のものと有料のものがあります。ですが大人500円、子供300円ととても安い価格なので軽い気持ちで楽しむことができると言えます。

無料のものとしては氷の滑り台やチュービングなどがあります。有料のものであればスノーモービルやスノーラフティングなどがあり、なかなか珍しいアクティビティであると言えます。

地名宗谷ふれあい公園スノーランド
住所北海道稚内市声問5丁目40−1
電話番号0162-27-2177
営業期間2月1日から2月末まで
アクセスJR稚内駅から車で約25分
ホームページhttp://soyafureaikoen.com/

稚内副港市場

稚内副港市場は日本最北端の複合施設で市場内ではお土産の購入やお食事、温泉への入浴などが行えます。様々なものがところ狭しと並んでおり、北海道らしいものや漁船に必要な道具といった珍しいものも販売されています。

市場の構造としては1階が食事やお土産販売所で、2階が休憩所と温泉となっています。また料理もロシア料理といった珍しい料理を食べることができます。また市場もどこかノスタルジーで懐かしい雰囲気を醸し出しており、様々な料理店が並ぶ横丁の雰囲気に対して懐かしい気持ちになる人も少なくないようです。

市場にある本物の船を切り取った巨大なオブジェも必見であると言えます。

地名稚内副港市場
住所北海道稚内市港1丁目6番28号
電話番号0162-29-0829
営業時間8:00〜20:00
アクセス稚内駅から車で3分/稚内空港から車で20分
ホームページhttp://www.wakkanai-fukukou.com/

稚内温泉 童夢

稚内温泉 童夢は港町をモチーフにした複合施設で、館内には様々な施設が完備されています。また周囲は自然豊かな環境下にあるためリフレッシュにも最適な場所であると言えます。

特に大浴場にはバイブラ湯や露天風呂、薬湯やサウナなど様々なリラックスすることができる施設があります。露天風呂から眺める雪景色はとても気持ち良く、冬の寒い環境下であっても多くの観光客が利用している場所になります。

料金も大人600円、子供300円とかなり安い価格で入浴することができるので気軽に温泉を利用することができます。

施設名稚内温泉 童夢
住所北海道稚内市富士見4丁目1487番
電話番号0162-28-1160
営業時間10:00~22:00 入館は21:30まで
休業日月に1回
アクセスJR稚内駅前バスターミナルからバスで18分(ノシャップ行き、稚内温泉前下車)/JR稚内駅から車で12分
ホームページhttp://www.w-shinko.co.jp/domu/

稚内の外せないグルメ

稚内には有名な観光地だけでなくたくさんの美味しいグルメがあります。

ここからは稚内の外せないグルメについてご紹介します。

新鮮な魚介が味わえる「北の味心 竹ちゃん」

北の味心 竹ちゃんは日本最北端の稚内だからこそ食べられるとても新鮮な魚介を常に提供し続ける寿司屋さんになります。オホーツク海から獲れたばかりのタコやカニ、ウニといった食材は本土では食べることが難しく、お寿司の本物の味を追い求める方にとっては行きつけのお店となっています。

メニューの中にはコースがあり、単品で一つずつ食べるよりもお得な価格で新鮮な魚介を食べることができます。ビールや日本酒との相性も良いので、車を運転しない方であればお酒と一緒に嗜んでみることをおすすめします。

店名北の味心 竹ちゃん
住所北海道稚内市中央2-8-8
電話番号050-5890-8139
営業時間昼11:30~14:00/夜17:00~22:00
定休日不定休
アクセス稚内駅より国道40号線を渡り、まっすぐ次の交差点を右折、200m程行った左側です
ホームページhttp://www.take-chan.co.jp/

塩ラーメンが美味しい「らーめんの青い鳥」

らーめんの青い鳥は日本最北端にあるラーメン屋で、塩ラーメンが美味しいと有名なお店です。北海道の厳しい寒さにおいて、美味しく温かいラーメンはとても身にしみる一品になります。

麺は中太の縮れ麺であり、スープも透明度が高い特徴のあるラーメンになります。またスープの味は少し濃く、口に入れると塩の風味が口の中に広がる味わい深いラーメンになります。

体の芯から温まるようなものが食べたい時は「らーめんの青い鳥」へ訪れてみることをおすすめします。

店名らーめんの青い鳥
住所北海道稚内市中央2丁目6番-5
電話番号0162-23-2914
営業日11:15~19:00
定休日水曜日
アクセスJR稚内駅/徒歩5分/稚内駅から287m

北海道の食材を使用「回転寿司 稚内花いちもんめ」

回転寿司 稚内花いちもんめは北海道の海の幸を存分に使用したお寿司を常に提供し続けているお寿司屋で、地元の北海道住民だけでなく、遠方からも足を運ぶ方がたくさんいる人気店です。

店内に入ると活気のある元気な板前さんが美味しいお寿司を握っています。肝心のお寿司もシャリとネタの作りは完璧と言える完成度になっています。また稚内ではホタテがたくさん収穫することができ、美味しく調理されたホタテの料理がたくさん用意されています。

メニューはお寿司だけに限らず、様々な一品料理が提供されているため、食べてみる価値は十分にあると言えます。

店名回転寿司 花いちもんめ 稚内本店
住所北海道稚内市潮見5-46-13
電話番号0162-34-7377
営業時間11:00~22:00
定休日元日
アクセス南稚内駅から1,960m
ホームページhttp://www.sushi-hana1.com/index.php

稚内から島へ足を伸ばすこともできる

稚内の観光は市内だけに止まりません。少し離れた島へ足を運ぶことも稚内の観光をすることができます。ここからは稚内近隣にある島についてご紹介します。

利尻島

View this post on Instagram

@chi_ko.0128 さんの投稿です。ありがとうございます。私も利尻、礼文の大自然は大好きです。コロナ終わったらみなさん是非! ・・・ 利尻島 姫沼 #お家で過ごそう 週間のGWは 写真で旅気分 ♪ . . 写真は2018年の10月に 撮影したものです 現在は渡航自粛中ですが 秋にはまた島に渡れるように なっていればいいなぁ、と 願っています・・ . . #利尻島 #姫沼 #逆さ富士 #風景写真 #誰かに見せたい風景 #キリトリセカイ #hokkaido #hokkaidotrip #hokkaidolikers #hokkaidosgram #hokkaido_love #ig_hokkaido #北海道ミライノート #北海道ラボ #北海道カメラ部 #コロナに負けるな

A post shared by 北海道Lovers (@hokkaido_lovers) on

利尻島は日本の百名山の一つとして知られており、原生林に囲まれた美しい景色があります。

楽しみ方は様々あり、森林浴を楽しんだり、散策をしたり、もっと大胆に車で島を一周するという人もいます。特に島で人気のある観光地は「姫沼」とされています。1kmに渡った美しく魅力的な沼が広がっています。

沼の水はとても綺麗で、晴天になると利尻山山頂が沼に反転します。また静かな場所でもあるため、のんびりとお散歩することもおすすめです。

礼文島

View this post on Instagram

・ 日本最北の離島 礼文島 冷涼な気候により海抜0メートルから200種類以上の高山植物が咲き乱れる別名「花の浮島」 ・ 日本最北の街稚内からさらにフェリーで2時間かけて辿り着く秘境だけど、その圧倒的な北の大自然の中には日本のどの島にもない威厳と百花繚乱の美しさがありました ・ #ファインダー越しの私の世界#写真好きな人と繋がりたい#青空#青#空#夏#晴れ#入道雲#雲#海#日本の絶景#日本の夏#絶景#風景#にほん #japan_daytime_view#travelphotography#team_jp_#travelersnotebook#japan_photo#loves_nippon#北海道#礼文島

A post shared by yodai yokoishi (@y.yodai) on

礼文島は自然はもちろん、花が好きな方にとってはとても良い場所と言える観光地です。というのも礼文島は自然の美しい景観を阻害しないような建物しかなく、大自然が広がっている場所です。同時にたくさんの花があり、その美しさから「花の浮島」とも呼ばれていることもあります。

特に高山植物園や澄海岬、桃岩展望台などは訪れるべき観光名所であると言えます。

稚内に足を運んだなら立ち寄りたい周辺観光スポット

稚内は日本最北端の観光地として知られていることもあり、稚内周辺には立ち寄りたい観光スポットがいくつかあります。ここからは稚内周辺にある立ち寄りたい観光スポットについてご紹介していきます。

白い道

View this post on Instagram

【北の大地の童話の世界① 】  子どもの頃、夢に描いた景色。  真っ白い道に、どこまでも淡く優しい、空の青。  真っ直ぐに続く白い道は、砕けた貝殻たち。  はだしで歩くと、サラサラと気持ち良い。  足の指の間を抜けてゆく、星屑の砂。  どこまでも歩いて、歩き疲れて座り込むと、  目の前に広がるのは見たことのないほどあおい海。   童話の世界のような景色がここにある。  北海道の北の果て、稚内市の景色です。        #北の大地の童話の世界 #スロウ #northernstyleスロウ #sogoprinting #北海道 #hokkaido #道北 #北の大地 #稚内 #稚内市 #白い道 #自然 #自然が好き #nature #道北カメラ部 #宗谷 #宗谷party #landscape #北海道ツーリング #道北ツーリング #スロウな旅北海道

A post shared by クナウマガジン (@north_slow) on

白い道は宗谷丘陵フットパスコースの後半約2キロを歩いたところにある文字通り「白い道」です。直線上の道に白い白いホタの貝殻を敷き、できた道とされています。踏んだ際にふんわりと柔らかく、足への負担が少なく歩くことができる上に地球にも優しい道となっています。

特に晴天時の白い道の光景はメルヘンチックな風景で、風も気持ちいい程度に吹きすさぶ場所になります。訪れると写真を撮りたくなること間違いありません。

訪れた多くの観光客がその美しい景色に感動しており「もう一度行きたい場所」と語っています。

場所名白い道
住所北海道稚内市宗谷岬
アクセス稚内駅から車で50分

宗谷巌島神社

宗谷巌島神社は天明2年(1782年)奉納と記された「鰐口」が現存するところから天明元年には建設されていただろうと言われる歴史ある神社です。祭神は市杵島姫命(いつくしまひめのみこと)という水を司る女神と言われています。

神社としてはかなり小さい方ですが、周辺には建設物がなくとても静かな場所となっています。静かな場所で落ち着きたいと考えている人にとっては最適とも言える神社です。

周辺には旧藩士の墓や宗谷護国寺跡があったりと観光名所にも近いため、観光の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

施設名宗谷巌島神社
住所北海道稚内市宗谷
アクセス稚内駅から車で40分

稚内市青少年科学館

View this post on Instagram

#稚内市青少年科学館 #科学館 #北海道

A post shared by 科学 館 (@kagakunoyakata) on

稚内市青少年科学館は昭和49年から運営されている科学館になります。ノシャップ寒流水族館に隣接しているため、ノシャップ寒流水族館を訪れた家族連れが稚内市青少年科学館を訪れることが多いです。

施設内には様々な設備があり、南極を再現した南極コーナーやプラネタリウム、天体観測など様々な科学に関係する施設が併設されています。同時に様々な理科の実験を通して子供達が科学の面白さや楽しさに触れることができる場所となっています。

入場料も500円と安く、館内では様々な体験を得られる場所となっています。大人でも楽しめるような施設が多数揃っているので、家族連れにおすすめとも言える場所となっています。

施設名稚内市青少年科学館
住所北海道稚内市ノシャップ2丁目2-6
電話番号0162-22-5100
営業時間4月29日~10月31日 9:00~17:00/11月1日~3月31日 10:00~16:00
休館日月曜日・祝日休館
アクセス稚内駅からバスで15分(ノシャップで下車)
ホームページhttp://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kagakukan/index.htm

稚内の絶景を堪能しよう

北海道の稚内にはたくさんの自然があり、訪れるだけで心が洗われると感じる方も少なくありません。豊かな自然と美しい景観、美味しい食べ物が多数存在する稚内は一度は訪れたいと言える観光地であると言えます。

もし北海道を観光するのであれば稚内は特におすすめできる観光地です。あなたも稚内で心に抱えているストレスを払拭してみませんか。

関連する記事