trima

北見ファミリーランドの楽しみ方や乗り物を徹底解説!周辺の食事情報も

北見ファミリーランドの楽しみ方や乗り物を徹底解説!周辺の食事情報も

2020.06.20

Trima北海道編集部

北海道北見市にある北見ファミリーランドは、小さい子も楽しめるアトラクションやアスレチックのゴールとしてあった長い滑り台、ふれあい動物園など、楽しめる要素が満載です!そんな北見ファミリーランドの基本情報や周辺の食事やスイーツ、飲み物を楽しめるお店も紹介します!

目次

  1. 北見ファミリーランドはどんな場所?
  2. 北見ファミリーランドの乗り物(アトラクション)
  3. クレイジー・マウス
  4. スカイサイクル
  5. ゴーカート
  6. 北見ファミリーランドの楽しみ方
  7. 長いすべり台
  8. ふれあい動物園
  9. 北見ファミリーランドにアスレチックはある?
  10. 北見ファミリーランド周辺で食事をする
  11. アンティコ
  12. ほっこう舎
  13. SOL(ソル)
  14. 北見ファミリーランドの口コミ
  15. 小さな子供にもちょうど良いテーマパーク
  16. ほっこりピクニックを楽しむこともできる
  17. さすがに連休には混み合うので注意
  18. 北見ファミリーランドの基本情報
  19. 子どもがいる方には北見ファミリーランドは楽しいこと間違いなし

北見ファミリーランドはどんな場所?

北海道の北見市にある北見ファミリーランドは、地元の人からもとても愛されているアットホームな遊園地です。穴場的なスポットでもあり、小さなお子様連れの方でものんびりと遊んで過ごすことができる遊園地です。

遊具だけではなく、動物もいたり、自然を感じることもできる場所です。レトロでノスタルジックな雰囲気もあるので、写真を撮影に来る方も少なくありません。

北海道の東側には、あまり子供達が遊べるような場所もないので、是非北見へ行った際は、この北見ファミリーランドでたっぷり遊んでみてください。

北見ファミリーランドの乗り物(アトラクション)

では早速、北見ファミリーランドにあるアトラクションを紹介していきます。遊園地の定番であるメリーゴーランドや、コーヒーカップのようなアトラクション、メリーカップなどもあります。

ダイナミックなスリルを楽しむことができるラウンドアップや、宇宙の旅がコンセプトになっているスペースシャトルなど、程よいスリルを楽しめるものもあります。

小さな子供から、大人までも楽しむことができるアトラクションが揃っています。

クレイジー・マウス

スリルを味わうことができる「クレイジー・マウス」は、アップダウンもしっかりあり、そして360度ぐるっと回転するので絶叫系が好きな人におすすめです。

北見ファミリーランドの中にある一番の絶叫マシンです。「クレイジーマウス」というジェットコースターは全国的にも有名なジェットコースターなのですが、日本で現存して活躍しているクレイジーマウスはこの一基のみなのです。

もちろん、きちんと整備されているので安心して乗ることもできますし、レトロな雰囲気を楽しむこともできます。クレイジーマウス目当てに来られる方も多いのです!

スカイサイクル

View this post on Instagram

#きたみファミリーランド

A post shared by dread386 (@dread386) on

スカイサイクルは、まさにその名前の通り、空を自転車でサイクリングしているような気分を味わうことができます。爽快感を楽しめます。

ちょっぴりスリルを味わうこともできます。なかなか高いところを通るときもあるので、ドキドキものです。ですが、ゆっくりと景色を楽しみながらぐるっと回ることができます。

自分で自転車をこぐようにして進まなければいけないので、良い運動にもなります。

ゴーカート

View this post on Instagram

#ゴーカート

A post shared by miduki (@miz._.pic) on

子供達に人気のゴーカートは本格的なドライブを楽しむことができます。600mものサーキットを走るだけでとても爽快感があります。

一人乗りと二人乗りがあるので、小さいお子様が保護者の方が運転してあげると、小さい子でも楽しむことができます!レースのような楽しみ方もできます。

一度ハマると、なんども乗りたい!と言って繰り返し乗る子供も多いので、時にはちょっと待ち時間ができてしまうこともあります。

北見ファミリーランドの楽しみ方

北見ファミリーランドは、アトラクションだけではなく様々な楽しみ方ができます。

長いすべり台

園内の端の方にある長い滑り台も、子供達に大人気です。なかなか他では見ることができないような長さで、その長さに子供達も驚きます。

階段で斜面の上の方まで歩いていくのですが、なかなかの距離なので体力がいります。そのため、良い運動にもなります。そして、なかなかの傾斜なので、滑るときのスピードも結構なものです。

小さなお子様だと、ちょっと怖く感じてしまうかもしれません。ですが、慣れてくると何回でも滑りたい!でも階段が長い…となるので、体力勝負です!

ふれあい動物園

北見ファミリーランドには、小さなふれあい動物園があり、そこでは孔雀やうさぎ、シマリスなどがいます。食事の時間には、うさぎややぎと触れ合うこともできます。

自然もあり、アトラクションもあり、そして長い滑り台もあるテーマパークはなかなかないので、是非ふれあい動物園もじっくり楽しんでみてください。

ふわふわの動物に触れ合うだけで、とても癒されますし小さなお子様にも人気のスポットです。

北見ファミリーランドにアスレチックはある?

以前、北見ファミリーランドにはアスレチックがありました。アスレチックのゴールに人気の長い滑り台があるのです。ですが、この長い滑り台だけでも、かなりの迫力ですし、滑り台までに行くにはなかなかの距離を歩かなければいけないので一苦労です。

良い運動になるので、体を動かしたい方は長い滑り台を思いっきり楽しんでみてください。滑り台から眺める景色も美しいです。

滑り台はスリルもあるので、大人の方にもおすすめです。

北見ファミリーランド周辺で食事をする

北見ファミリーランド周辺で食事をする際におすすめのお店を紹介していきます。お弁当を持ってピクニックをするのもおすすめですし、お店でゆっくり食事を楽しむのも良いでしょう。

アンティコ

「アンティコ」はおしゃれな外観が目を引くレストランで、ピッツァやカレー、オムライスなどの洋食をたっぷりと堪能することができます。コーヒーやパフェ、ケーキなどのスイーツメニューも豊富です。

ランチタイムには、ランチA・B・Cの3種類があり、どれもリーズナブルです。豚肉の生姜焼きやナポリタンのオーブン焼きなどがあります。

美しく盛り付けられたサラダと、アンティコプリンという見た目も華やかなプリンがセットになっていたりと、とっても満足できるメニューです。川沿いの住宅街にひっそりとある、隠れ家的なカフェで落ち着いた時間を過ごすことができます。

所在地北海道北見市川沿町131-7
電話番号0157-24-3626
営業時間11:00~15:00
定休日火曜日

ほっこう舎

ボリューム満点!な様々なメニューを堪能することができる「ほっこう舎」は、和食の身体に優しいメニューの他にも、オムライスやカツ丼、焼肉定食、石焼チーズカレーも絶品です!

「特製たれカツ丼」は、サクサクとしたカツにオリジナルのたれがかかっており、ボリュームもあるので男性の方から人気があります。地元の方からも愛されているお店です。

お子様ランチもあるので、家族でゆっくり食事ができるお店です。是非、北見ファミリーランドへ行った際に立ち寄ってみてください。

所在地北海道北見市北上18-37
電話番号0157-39-3945
営業時間11:00〜20:45
定休日水曜日

SOL(ソル)

可愛らしい外観の「SOL」は、こだわりのコーヒーや紅茶、自家製ケーキなどのメニューが豊富なカフェです。店内では雑貨も販売しており、かわいい雑貨がたくさん揃っています。

オレオベイクドチーズケーキやマンゴープリン、3色米粉ボールに香港エッグタルトなど、SOLだからこそ味わえるスイーツがたくさんあります。

レモンコーラや中国茶などのアジアンテイストな飲み物もおすすめです。サンドイッチやサラダなどのランチプレートもあります。

所在地北海道北見市光葉町26-6
電話番号0157-57-5156
営業時間[火~金・日] 11:00~19:00 [土] 11:00~21:00
定休日月曜日

北見ファミリーランドの口コミ

次は、北見ファミリーランドに実際に訪れた方の口コミを紹介していきます。

小さな子供にもちょうど良いテーマパーク

園内は程よい広さなので、他のテーマパークのように全部回ったらへとへと…なんてこともなく「ちょうど良い」広さです。特に小さな子供がいると、なかなか歩いて回るのは大変です。

ですが、北見ファミリーランドなら人混みができるようなこともないので、ゆったりと色々楽しむことができるのです。入園するだけなら無料なので、アトラクションに乗らなければお金を使うこともほとんどありません。

なので、まだアトラクションに乗るのはちょっと早いかな…なんて小さなお子様でも、無料で園内を楽しむことができます。2歳になる娘と、よく散歩がてら園内を歩いたりしています。(32歳/女性)

ほっこりピクニックを楽しむこともできる

View this post on Instagram

今日は#トラックデー #ファミリーランド が無料だよ😸 ‥ 今年初めてのファミリーランド🎢 天気も良くてとっても混んでたけど、子ども達楽しそうでした🌼 ‥ 卓球卓球🏓の毎日だけど、たまには思いっきり外で遊ばないとね😀 ‥ ‥ 小さい頃から来ていた遊園地🎠 いつまでも無くならないで欲しいなー😢 普段はほぼ待たずに乗り物に乗れるし、駐車場は無料だし、小さいお子さんが乗れる遊具も何年か前から増えたし、乗り放題は1400円とリーズナブルだよ! 回数券もあるよ🙂 是非北見に来た際は、ファミリーランド行ってみてね🍁 ‥ #北見#北見市#北海道#道東#オホーツク#北見ファミリーランド#おでかけ#遊園地

A post shared by @ ash.garnet on

全体的にどことなくノスタルジックな雰囲気が漂っていて、土日でもそこまで混雑することもないので北見ファミリーランドの雰囲気が好きでよく行きます。

園内には、フード類はそこまで充実していないので食べ物は自分でお弁当を作って持っていったりして、ピクニックをしています。

四季を感じることもできますし、のどかな雰囲気が流れています。ヒーローショーもやっていたりするので、とても助かります。(28歳/女性)

さすがに連休には混み合うので注意

View this post on Instagram

ミント君🐹 #北見ファミリーランド

A post shared by takahiro kuroda (@takahiro_kuroda_) on

普段の土日であれば、そこまで混み合うこともなく並んだとしても、ゴーカートの一人乗りが数分待つかなぁ…という程度です。ですが、さすがにゴールデンウィークや夏休みなどは混み合います。

1日フリーパス半額デーという時があり、その時はアトラクション1時間待ち…なんてことがあるので、連休中のフリーパス半額デーは注意してください。

他の日であれば、待つこともないですし小さい子供でも乗れるようなアトラクションがいっぱいあるので思いっきり楽しめます。(36歳/男性)

北見ファミリーランドの基本情報

北見ファミリーランドは、入園料は無料です。ですが、アトラクションに乗る時にはお金がかかります。1日フリーパスもあり、1400円で色々なアトラクションを楽しむことができるので、フリーパスがおすすめです。

時にはそのフリーパスが半額の時もあります。開園しているのは4月下旬~10月中旬で、冬季は閉園しているので注意してください。

所在地北海道北見市若松638
営業時間10:00~16:00
アクセス北見駅からバスで20分

子どもがいる方には北見ファミリーランドは楽しいこと間違いなし

北見ファミリーランドは、全体的にのどかな雰囲気が漂っており、穴場的なスポットです。土日でもそこまで混み合うこともなく、ゆっくりと子供と楽しむことができます。

他の遊園地ではまだ身長制限などがあって乗れる乗り物がほとんどない…というようなこともあまりなく、色々楽しむことができます。

入園は無料と、とてもリーズナブルに過ごせますし、自然もあり、景色も美しくそして動物にも触れ合える場所です。是非、北見へ来た際には北見ファミリーランドへ足を運んでみてください!どことなく懐かしいような、ほっこりできる場所です。

関連する記事