trima

苫小牧のおすすめ寿司屋&回転寿司ランキング!利用したい出前も!

苫小牧のおすすめ寿司屋&回転寿司ランキング!利用したい出前も!

2020.09.18

Trima北海道編集部

苫小牧はおいしい魚介類がたくさん食べられる場所で、カウンターの寿司屋や回転寿司が豊富です。さらに出前もあるので、さまざまなシチュエーションでお寿司を食べることができます。おすすめの寿司屋ランキングをご紹介しているので、ぜひランチや夕食で味わってみましょう。

目次

  1. 海に面した苫小牧は新鮮な魚介類が味わえる
  2. 苫小牧でおすすめの寿司屋ランキング【回転寿司】
  3. 第5位:リーズナブルで種類が豊富!「はま寿司 苫小牧日吉店」
  4. 第4位:創業は1967年!「平禄寿司 イオンモール苫小牧店」
  5. 第3位:鮮度抜群のネタが美味しい「回転寿し クリッパー しらかば店」
  6. 第2位:ホッキ貝がおすすめ「海天丸 苫小牧店」
  7. 第1位:ネタが大きいのに安い「回転寿し 旬楽 柳町店」
  8. 苫小牧でおすすめの寿司屋ランキング【カウンター】
  9. 第5位:アルコールメニューが豊富「海鮮鮨 みね」
  10. 第4位:呑みながら寿司が味わえる「まさる寿し」
  11. 第3位:地元の人気店「扇寿司」
  12. 第2位:寿司はもちろん蕎麦も絶品「金太郎寿し」
  13. 第1位:ランチから営業「鮨処 魚徳」
  14. 苫小牧でおすすめの寿司屋ランキング【出前】
  15. 第3位:メニューの種類が充実「すし上等! 苫小牧店」
  16. 第2位:ランチフェスがお得「すしONE 苫小牧東店」
  17. 第1位:寿司から丼ものまで「札幌海鮮丸 苫小牧西店」
  18. 寿司屋では苫小牧名物のホッキ貝を味わって
  19. 少し足を伸ばして「ししゃも寿司」を食べるのもオススメ
  20. ししゃも寿司は北海道でも地域・期間限定グルメ
  21. 代用魚でない本物のししゃもを味わえる
  22. ししゃも寿司が食べられるお店
  23. ししゃもはどうしてこんなにおいしい?
  24. 苫小牧の寿司屋で新鮮なネタを堪能しよう

海に面した苫小牧は新鮮な魚介類が味わえる

苫小牧市(とまこまいし)は北海道の中央部にあり、太平洋沿岸に位置している市です。そのため、さまざまな魚介類が獲れる地域となっています。特にホッキ貝が有名で、「苫小牧市の貝」として認定されています。

新鮮な魚介類を味わうことができるお店も多くあります。特に寿司屋は新鮮な魚介類をそのまま味わうことができるので、地元の方にも観光客にも人気のスポットです。

苫小牧で味わえる回転寿司やカウンターの寿司屋を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

苫小牧でおすすめの寿司屋ランキング【回転寿司】

苫小牧には、たくさん新鮮な魚介類が食べられるお店があります。その中でも特に気軽に食べに行けて、大人から子どもまで楽しめるのが回転寿司です。

苫小牧にある人気の回転寿司をまとめてみました。行ったことがあるチェーン店でも、苫小牧ならではの味わいが楽しめるかもしれません。おすすめの回転寿司ランキングを見て、ぜひ苫小牧に行く際の参考にしてみてください。

苫小牧に行ったら、海の幸を存分に楽しんでみましょう。

第5位:リーズナブルで種類が豊富!「はま寿司 苫小牧日吉店」

View this post on Instagram

#はま寿司で寿司祭りなぅ

A post shared by えちすけ (@ethi.7) on

平日は一皿90円(税抜き)というリーズナブルな価格が自慢の「はま寿司」。さまざまなネタを思う存分食べたい方にはぴったりのお店です。ネタの種類も豊富で、えびの寿司だけでも8種類のメニューがあります。

はま寿司のこだわりはリーズナブルな価格設定だけではありません。国産米のシャリを100%使用していることや、5種類の厳選された醤油からネタに合うものを選んで味わえる、といった点もあります。

たくさんのお寿司を食べたい方にはおすすめのお店です。

第4位:創業は1967年!「平禄寿司 イオンモール苫小牧店」

第4位は平禄寿司です。イオンモールの一階にある平禄寿司は、リーズナブルな価格とおいしさが評判のお店。なんと創業は1967年で、東日本で初めて回転寿司を始めたお寿司屋です。

素材にこだわっている平禄寿司のシャリは、全て国産米を使用しています。苫小牧店は、北海道米のななつぼしを100%使用しているので、冷たくてなってもおいしさが持続します。

ネタは80円からあるので、たくさん食べたい方も心置きなく食べることができるお店です。

第3位:鮮度抜群のネタが美味しい「回転寿し クリッパー しらかば店」

第3位は回転寿しクリッパーしらかば店です。「回転寿しクリッパー」は苫小牧市に2店舗、白老町に1店舗あります。〆さばや真鯛、いくらなどのメニューが人気で、鮮度の良いネタが食べられます。

また、北海道ならではのメニュー「いももち」も人気です。もっちりと弾力のあるいももちに甘辛いタレがかかっていて、優しい味わいが口に広がります。

鮮度の良いネタと北海道らしいメニューを食べて、大満足のひとときを過ごしましょう。

第2位:ホッキ貝がおすすめ「海天丸 苫小牧店」

第2位は「海天丸 苫小牧店」です。苫小牧フェリー乗り場にも近く、本州からもお客さんが多く訪れます。ランチでは、500円で10貫の寿司が食べられるランチセットが人気です。

まぐろ・中落ちサーモン・かれい・甘エビなどのおいしいネタが食べられます。さらに、苫小牧の名産であるホッキ貝も「北の貝三昧」や「活ほっき」といったメニューで食べることができます。

苫小牧のホッキ貝は甘みとジューシーな味わいが魅力です。ぜひ海天丸で、おいしいネタを食べ尽くしてみましょう。

第1位:ネタが大きいのに安い「回転寿し 旬楽 柳町店」

第1位は「回転寿し 旬楽 柳町店」です。旬の素材を多く取り入れ、鮮度の高い寿司を提供しています。どのネタもシャリからはみ出す大きさで、北海道ならではのサイズ感です。

ネタの種類も豊富で、「〆さば炙り」や「名物ほっきのヒモ酢味噌和え」といった珍しいメニューもあります。まぐろや〆さばは特に人気のネタで、刺身そのもののおいしさを味わうことができます。

また、だし巻き玉子も人気メニューのひとつ。注文してから作るのでアツアツでほっくりした玉子が味わえます。

苫小牧でおすすめの寿司屋ランキング【カウンター】

苫小牧ならではの旬の素材や、新鮮な魚介が楽しめるカウンターの寿司屋を紹介します。カウンターに座って大将とお話をしたり、ゆっくりと自分のペースで食事を楽しむことができるのは、カウンターの寿司屋の特徴です。

お酒が豊富な「海鮮鮨 みね」はおしゃれな雰囲気の店内でゆっくり食事を楽しむことができます。「まさる寿し」は、屋台が並ぶ横丁にあるお店です。大将やお客さんとの会話をじっくり楽しめます。

「金太郎寿し」は寿司と手打ちそばの両方が味わえる人気店です。ランキング形式で、それぞれの寿司屋の特徴を見てみましょう。

第5位:アルコールメニューが豊富「海鮮鮨 みね」

View this post on Instagram

夏季休暇です。すみません。

A post shared by t (@_takae) on

第5位は「海鮮鮨 みね」です。落ち着いた雰囲気の店内は、テーブル席が多くあり、ゆったりとお食事を楽しめます。地元で獲れた魚を中心に刺身や握り盛り合わせのほか、一品料理も多く提供しているお店です。

さらにアルコールメニューも豊富。日本酒などが多くそろえてあります。場合によっては、メニューにのっていないお酒も料理に合わせて出してくれるそうです。

「海鮮鮨 みね」で美しい盛り付けとのお寿司を味わって、素敵な時間を過ごしてみましょう。

第4位:呑みながら寿司が味わえる「まさる寿し」

第4位の「まさる寿司」は、錦町横丁にある小さな寿司屋です。錦町横丁は、さまざまな屋台が並ぶ人気スポットで、焼き鳥屋やメキシコ料理、串揚げなどのお店があります。

錦町横丁のホームページには「席に着けば、皆仲間と思うべし」や「明日のことは明日考えるべし」といった言葉がかかれています。夜中までお酒を飲みながら自由に楽しめるスポットです。

まさる寿しは、寿司職人のまさるさんが握ってくれるお寿司屋。素敵な雰囲気のお店で、新鮮な寿司を味わってみましょう。

第3位:地元の人気店「扇寿司」

 (883915)

第3位は「扇寿司」です。1人でも気兼ねなく入れるお店で、清潔感のあふれる空間となっています。カウンターにはヒノキを使ったイスがあり、落ち着く空間です。

鮮度が良い魚を取り揃えていて、お寿司やにぎり寿司、天ぷらの盛り合わせが味わえます。地酒や青森の「田酒」などの日本酒もあり、お寿司と一緒においしいお酒も楽しめるお店です。

カウンターは地元のお客さんで埋まっていることもしぱしば。観光客から地元の方までさまざまな人に愛されるているお店です。

第2位:寿司はもちろん蕎麦も絶品「金太郎寿し」

第2位は「金太郎寿し」です。創業してから40年以上も経つお店で、寿司と手打ちそばの両方が楽しめます。寿司はやさしい味付けのシャリと新鮮な刺身で、素材の旨味がしっかり感じられる味です。

手打ちそばは、ちょうど良いコシと風味が楽しめます。寿司も人気ですが、手打ちそばを求めて来店するお客さんもいるそうです。ランチメニューの「生寿司セット」はなんと、寿司とそばのセットで980円。

非常に低価格で本格的なそばと寿司を味わうことができるお店です。

第1位:ランチから営業「鮨処 魚徳」

第1位は「鮨処 魚徳」。老舗のお寿司店で、旬の味や新鮮な海鮮を味わえます。ランチから営業していて、「日替わりにぎりランチセット」が人気です。旬のお寿司に茶碗蒸し、うどん、サラダがセットになっていて、お得にランチを食べることができます。

ひつまぶしやうな重も人気メニューのひとつ。ふっくらとした味わい深いうなぎを食べると、疲労も回復できます。ほかにも一品料理や丼ものなど、メニューが豊富です。

苫小牧に行くなら、ぜひ「鮨処 魚徳」を訪れてみましょう。

苫小牧でおすすめの寿司屋ランキング【出前】

お寿司を食べるなら、回転寿司やカウンターの寿司屋に行くという方は多いかもしれません。しかし、出前の寿司屋も非常に充実しているのをご存知でしょうか。

苫小牧では「寿司上等!」や「すしONE」「札幌海鮮丸」などのお寿司を出前で味わうことができます。少し外出を控えたい場合や、家でパーティーをする時、1人で自宅でゆっくりした場合など、さまざまなシチュエーションに最適です。

ランチでお得なメニューも数多くあります。ぜひ、出前でお寿司を楽しんでみましょう。

第3位:メニューの種類が充実「すし上等! 苫小牧店」

すし上等!は銀のさらの妹ブランドで、宅配寿司専門のお店です。1人前800円(税抜き)の握り寿司や、海鮮丼、巻き寿司などのメニューが豊富です。

わさび抜きやシャリ少なめなど、自分の好みに合わせた注文ができます。「大人プチ」というメニューは、通常の大きさの4分の1や2分の1の握り寿司が食べられるユニークなメニューです。イクラ、ネギトロ、イカ、マグロ、サーモン、ホタテを味わうことができます。

自宅でお寿司を食べたい場合は、すし上等!で好きなメニューを注文してみましょう。

第2位:ランチフェスがお得「すしONE 苫小牧東店」

「すしONE」は、「気軽に楽しめるお寿司を届けたい」というコンセプトのもと、一人前から出前を届けています。ランチフェスや春フェスなど、時期や時間帯に合わせてお得なメニューがあるのが特徴です。

ランチフェスでは、マグロやサーモン、イカなどの8種類のお寿司が780円(税抜き)で味わえます。サーモン丼も同じく780円です。両方とも14時までに注文することで、お得に味わうことができます。

また、3貫をセットにした「えびスターズ」や漬け寿司3種を楽しめる「漬けスターズ」といった面白いネーミングのメニューもあります。

第1位:寿司から丼ものまで「札幌海鮮丸 苫小牧西店」

創業してから20年以上経つ「札幌海鮮丸」は、「食卓に美味しさと感動を」というモットーで愛され続けてきました。お祝い事や、家族が集まった時に食卓を華やかにしてくれるのが出前のお寿司の良さです。

札幌海鮮丸では寿司や寿司セットを注文すると、必ず付け合わせのサービスがあります。「特製茶碗蒸し」は人気メニューのひとつで、茶碗蒸し目当てのお客さんもいるそうです。

ランチではお得なメニューが豊富にあります。「華」という色鮮やかなお弁当は、手まり寿司やそば、豆腐ハンバーグやサラダが入った一品。税込み1000円の大満足ランチメニューです。

寿司屋では苫小牧名物のホッキ貝を味わって

ホッキ貝は苫小牧市の貝に指定されています。なんど水揚げ量は日本全国で第1位です。苫小牧のホッキ貝は大ぶりで肉厚なのが特徴。刺身にして食べたり、苫小牧名物の「ホッキカレー」などの料理にしてよく食べられています。

苫小牧のおいしいホッキ貝を味わえるのは、やはり地元のお寿司屋です。新鮮なホッキ貝は、見た目もつややかで、しっかしとした旨味が味わえます。

苫小牧のお寿司屋に行くなら、名物のホッキ貝を味わってみることをおすすめします。

少し足を伸ばして「ししゃも寿司」を食べるのもオススメ

苫小牧のお寿司やホッキ貝について紹介してきましたが、となりの町にも大人気の名産物があるのをご存知でしょうか。苫小牧から車で40分の場所にあるむかわ町は、ししゃもがとても有名です。

一般的にししゃもと呼ばれている魚は「カペリン」というもので、代用ししゃもと言われています。むかわ町では、正真正銘の「ししゃも」という名前の魚を食べることができます。

ししゃもは、代用ししゃもより脂がのっていておいしいと評判です。期間限定でししゃもの刺身を使った「ししゃも寿司」も提供しています。ぜひ、足を伸ばしてむかわ町のししゃもを味わってみましょう。

ししゃも寿司は北海道でも地域・期間限定グルメ

ししゃも寿司は非常に貴重なグルメです。その理由には、ししゃもの獲れる地域が限られているということが挙げられます。ししゃもは世界中の海の中でも北海道の太平洋側にしか生息していません。よって、非常にレアな魚となっています。

それに加え、ししゃもは鮮度を保てる期間が非常に短いため、ししゃも寿司は地域限定の貴重なグルメとなっています。

また、ししゃも寿司は漁解禁の10月から11月の期間のみ味わうことができます。ぜひ、特別なししゃも寿司のおいしさを感じてみましょう。

代用魚でない本物のししゃもを味わえる

スーパーなどで流通しているししゃもは、むかわ町で獲れるししゃもとは大きく異なります。代用ししゃもである「カペリン(カラフトししゃも)」は細長く、青みがかった色をしているのが特徴です。

しかし、むかわ町のししゃもは背中が暗い黄色で腹が白色をしています。メスは成熟していくと赤みが増していき、オスは漁の後半になると黒い模様が出てくるそうです。

むかわ町のししゃもは高級魚。脂がしっかり乗っていて、甘味と旨味がぎゅっとつまっています。

ししゃも寿司が食べられるお店

View this post on Instagram

#元祖 #ししゃも #大野商店 #北海道

A post shared by kei (@k.ok.s77822019) on

むかわ町で大正12年からししゃもを取り扱ってきたお店「カネダイ大野商店」。むかわ町で最古のししゃも加工業者です。カネダイ大野商店は、「すだれ干し」というオリジナルの手法でししゃもを加工してきました。

カネダイ大野商店では、ししゃも寿司やししゃも丼、焼きししゃもなどのさまざまな料理が食べられます。焼きししゃもはホットプレートで焼いて食べるセルフスタイルとなっていて、気軽にししゃもを味わうことができます。

「ししゃも・ほっきカレー」はホッキ貝とししゃもフライが一緒に味わえるカレーです。ホッキ貝のコクとししゃもの旨味を一度に堪能できます。

カネダイ大野商店に行って、おいしいししゃも料理味わってみましょう。

ししゃもはどうしてこんなにおいしい?

むかわ町のししゃもは非常に人気で、漁の解禁と共に多くの観光客が訪れます。毎年10月から11月の間には、各地からししゃもの味を求めて人々が集まります。

むかわ町のししゃもを食べた人の感想には「口のなかでとろける」や「脂がのっている」といった言葉が多いです。ししゃもの脂がしっかりと乗っていて、旨味を引き出していることが分かります。

「口のなかでとろける」というのも、ししゃもの人気の理由の一つです。身が柔らかく、味わい深い魚です。

苫小牧の寿司屋で新鮮なネタを堪能しよう

苫小牧で味わえる回転寿司やカウンターの寿司屋、そして出前の寿司を紹介しました。苫小牧には新鮮な魚介類が食べられるお店が多くあるので、ぜひ気になるお店をピックアップして行ってみましょう。

特にホッキ貝は苫小牧名物にもなっているので、おすすめの一品です。さらにむかわ町まで行けば、ししゃも寿司が食べられます。時間に余裕があればむかわ町まで行ってみて、貴重なししゃもを食べてみることをおすすめします。

苫小牧に行って、北海道のおいしい寿司を味わってみましょう。

関連する記事