trima

【春夏秋冬別】北海道のおすすめ観光スポット!子供連れでも楽しめる場所も!

【春夏秋冬別】北海道のおすすめ観光スポット!子供連れでも楽しめる場所も!

2020.05.30

Trima北海道編集部

北海道にはさまざまな観光スポットがありますが、季節によっておすすめは異なると言います。自然豊かな景色に雪がプラスされる冬や、ラベンダーやヒマワリが楽しめる夏など。おすすめスポットを季節ごとに紹介!雨の日や子供連れにおすすめの場所もチェックしておきましょう。

目次

  1. 北海道の観光スポットを季節・シチュエーションごとに紹介
  2. 北海道は夏も冬も楽しめる!
  3. 北海道のおすすめ観光スポット【冬】
  4. 層雲峡
  5. 旭岳
  6. 青い池
  7. 白ひげの滝
  8. 阿寒湖
  9. 北海道のおすすめ観光スポット【夏】
  10. 利尻島
  11. 神の子池
  12. 知床五湖
  13. ファーム富田
  14. 北竜町ひまわりの里
  15. 子供連れでも楽しめる北海道のおすすめ観光スポット
  16. 旭山動物園
  17. サッポロさとらんど
  18. 登別マリンパークニクス
  19. 木のおもちゃワールド館ちゃちゃワールド
  20. トナカイ観光牧場
  21. 雨の日におすすめの北海道の観光スポット
  22. 札幌パセオJRタワー
  23. 白い恋人パーク
  24. さっぽろビール博物館
  25. ニッカウヰスキー蒸溜所
  26. 雪の美術館
  27. 北海道の観光スポットを満喫しよう!

北海道の観光スポットを季節・シチュエーションごとに紹介

 (847642)

北海道には札幌や函館、小樽を始めとする世界遺産や美しい湖など、見どころ満載の観光スポットがたくさんあります。国内外から多くの観光客が訪れ、観光はもちろんですが北海道グルメも欠かせません。

北海道観光と言っても季節によって見える景色も変わってきます。四季折々の景色があり、季節ごとにおすすめのスポットも異なるとか。春には桜、夏には花と森のコラボ、冬には雪や氷などの寒さを楽しむプランがおすすめ!

北海道は夏も冬も楽しめる!

 (847643)

北海道は寒いと思われがちですが、当然四季も存在します。夏でも暑さが緩やかで比較的涼しい日が続きますが、もちろん海水浴だって楽しめるんです。北海道の夏は短く、本州では残暑厳しい9月にはすでに秋模様だとか。11月からは長い冬が始まり、寒さが厳しくなり一面に冬景色が広がります。

夏は涼しく観光にも最適!冬は寒さが厳しいですが、その分美しい澄んだ景色や美味しいグルメ、「さっぽろ雪まつり」などのイベントも開催されます。北海道は夏も冬も見どころ満載なのです。

今回は、北海道観光を夏・冬季節ごとに解説!雨の日でも安心の場所や子連れにおすすめのスポットも紹介していきます。

北海道のおすすめ観光スポット【冬】

 (847656)

北海道の冬は11月から始まり、12月になると気温は氷点下に。道内は雪に覆われ、平野部でも雪が積もった状態になります。北海道の冬は非常に長く11月~3月中旬ごろまで続くとか。

3月中旬になるとやっと雪が解け始め、春が見え隠れしてきます。そんな厳しい冬ではありますが、その季節にしか楽しめない観光スポットもたくさんあるんです。

先ほども話したように「さっぽろ雪まつり」「さっぽろホワイトイルミネーション」なども観光スポットの1つ。またライトアップされた氷のオブジェが美しい「支笏湖氷濤まつり」も人気です。ここからは、冬におすすめの観光スポットを見ていきましょう。

層雲峡

View this post on Instagram

Location.Hokkaido.Japan 『先端恐怖症要注意』 ・ 真上から大きな氷柱が伸びていて,大迫力な洞窟。 落ちてきたらと思うと、撮影するのも怖いくらいでした。。😭 ・ 一昨日投稿したのは氷濤まつり。こちらは氷瀑まつり。 どちらも規模の大きさがすごいんです!! ・ M. @bookmark_co #北海道 #氷瀑まつり #層雲峡温泉 #アナと雪の女王 #氷瀑 #hokkaido #層雲峡 #東京カメラ部 #tokyocameraclub #Lovers_Nippon #team_jp_ #wu_japan #IG_PHOS #けしからん風景 #yourshotphotographer #japan_photo_now #japan_night_view_member #bestjapanpics #art_of_japan_ #pt_life_ #instagramjapan #igersjp #EXPLOREJPN #dpj_member #cave #s_shot #kf_gallery_vip #rox_captures #層雲峡氷瀑まつり #light_nikon

A post shared by Koichi (@hakuchuu1882) on

上川郡上川町にある峡谷。大雪山国立公園にあり約24kmの断崖絶壁が続いています。溶結凝灰岩が冷却されてできた柱状節理が美しく、その圧倒的な景色は多くの人を魅了しています。

ここでは「層雲峡氷瀑まつり」が開催され、特に夜のライトアップされた景色が幻想的で美しいとか。北海道の冬景色の定番とも言える景色が楽しめ、奇岩や滝、層雲峡温泉なども欠かせません。旭川から約1時間ほどで到着できさまざまな見どころがあるので要チェックです。

旭岳

View this post on Instagram

【絶景】大雪山 旭岳 . 今年の冬は行けなかった大雪山 やっぱこの異国感は他にない 今年は無雪期にテントで行こうかな . 昨年の夏は羊蹄山とアンヌプリ だったけど天気イマイチ リベンジしなきゃ気が済まん . 利尻山 礼文岳も行きたいし あ〜もう一旦 北海道に住もうかなぁ . 撮影月日:2018.01 撮影場所:大雪山 旭岳 撮影者:@atsushi0130.mt #北海道 #大雪山 #旭岳 #カムイミンタラ #登山記me #登山学習サイトSherpa #japan #mountain #アウトドア #travel #カメラ #みんなの登山記 #登山 #ハイキング #山登り #絶景 #日本 #mountain #beautiful #beauty #登山好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい #nature #mountainclimbing

A post shared by みんなの登山記 Mountains of Japan (@minnano_tozanki) on

夏は登山、冬はスキーが楽しめる北海道内でも最高峰と言われる旭岳。ロープウェイを使って山頂まで行けるので、ぜひ高山帯まで登ってみて。登っている最中に広がる雪と景色のコラボは絶品!見渡す限りの樹氷が広がり、動物たちの足跡が雪に残っています。

森林限界の上までロープウェイで登れるのはここだけ!パウダースノーに包まれた旭岳と青い空のコントラストも美しく、その幻想的な景色に息を吸うのも忘れてしまうほど。この景色は冬限定ですので、ぜひチェックしてみてください。

青い池

観光スポットとして人気が高く、季節ごとに異なる顔を見せてくれる「青い池」。特に冬の景色が美しく雪とコバルトブルーの池とのコラボが絶品だと言います。

「青い池」は白金温泉から車ですぐのところにあり、メディア等でよく取り上げられている観光スポットです。特に写真映えする場所として紹介されており、SNSでは幻想的な写真が沢山アップされています。

そもそも「青い池」は時間や季節によって水面の色が変わると言われていますが、水面に雪が積もることでところどころから池のブルーが顔をだし、雪の白と美しいグラデーションを作り出しています。

View this post on Instagram

. 2020.2.9 青い池 . もはや雪が積もってる中に 木がただ刺さっている場所でした💁🏻‍♂️ . ライトアップがことごとく変わりまくるので 慣れるのに時間がかかった🥺 . そして北海道の中で唯一雪が降った場所🥺 . マルチ発光の練習したけど 全く上手くいかなかった🥺 . #カメラ好きな人と繋がりたい#カメラのある生活#カメラ旅#今日もx日和#土曜日の小旅行#風景写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #風景写真 #風景写真が好きな人と繋がりたい #日本の風景 #大阪カメラ部#関西カメラ部#風景写真好きな人と繋がりたい#東京カメラ部#light_nikon #photo_travelers #sorakakephoto #otonatabi_japan #rox_captures #pashadelic #ig_japan #raw_japan #moods_in_frame #nikonasia #nikon #japan_night_view #青い池 #青い池ライトアップ #北海道 #hokkaido #北海道じゃらん冬絶景フォトコンテスト2020 .

A post shared by エノ (@eno_noe_22) on

冬限定のライトアップもされており、日中とはまた違う幻想的な景色を見せてくれます。極寒ではありますが、ストーリー仕立てのライトアップは一見の価値あり!雪の白に映る水面のブルーが何とも言えない心地良さを感じさせます。

冬しか味わえない雪とのコラボを楽しんでみてください。

白ひげの滝

View this post on Instagram

. . . location : Hokkaido, Japan . . .

A post shared by HAYATO (@h_a_photography_) on

「白ひげの滝」は、上川郡美瑛町にあり、先ほど紹介した「青い池」と一緒に訪れる人が多い観光スポットです。白金温泉にかかっており、地下水が湧き出て滝を形成している非常に迫力のある滝です。

流れ落ちているのが美瑛川(ブルーリバー)。そこから下流3kmほどのところにあるのが「青い池」になります。冬になると周辺は霧氷に包まれ、そこから湧き出るように流れる滝の迫力がブルーリバーへとつながっています。

こちらの滝でもライトアップされており、青色のライトアップが景色とマッチしてより幻想的に見せてくれます。コバルトブルーの水が霧氷から浮かび上がる幻想的な景色をご覧いただけます。

阿寒湖

View this post on Instagram

写真を始める前の自分だったら-19℃の朝に凍った湖の上に寝転ぶなんて考えられなかっただろうなって思った。。 フロストフラワーという現象を北海道に来てから初めて知ったし、まだまだ知らない事ばかりなんだなぁ🤔 . . . Location:阿寒湖(北海道) 2019.12.29 . . #sky #japan_daytime_view #ap_japan_ #japanawaits #bestphoto_japan #wu_japan #jp_gallery #wp_japan #ray_moment #lines_and_points #screen_archive #Rox_Captures #retrip_nippon #retrip_news #lovers_amazing_group #jalan_travel #広がり同盟 #visitjapanjp #impression_shots #vivid_impact #愛知カメラ部 #hubsplanet #jp_mood #deaf_b_j_ #longexposure_japan #landscape #snow #阿寒湖 #sunrise @instagram

A post shared by ⓚⓞⓘⓒⓗⓘⓢⓐⓦⓐⓓⓐ (@buffalo0925) on

釧路市の「阿寒国立公園」にある湖で、こちらも季節問わず有名な観光スポット。釧路市から1時間30分ほどのところにあり、緑藻「マリモ」や天然記念物のタンチョウなどを見れる場所としても有名です。

冬は厚い氷に包まれてダイヤモンドダストも見られるとか。2月には花火大会も開催され、雪と花火のコラボも絶品!スノーウォークや夜の景色を楽しめるナイツツアー、ファットバイク、スノーモービルなどのアクティビティも豊富です。

View this post on Instagram

【阿寒湖】#フロストフラワー  .。.:✽・゚.。.:✽・゚.。.:✽・゚.。.:✽・゚.。.:✽・゚   なかなか見ることの出来ない冬の風物詩 フロストフラワー その正体は霜の結晶  フロストフラワーが発生する条件は2つ ①氷点下15℃以下 ②無風 この条件を好発するのが阿寒湖なのです。  とは言っても、私が昨年度行った時は見られなかった(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू) 条件こそ比較的単純ですが、おいそれと見られるものでは無いんですね。   住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉 photo by @1218angie  皆さんも北海道のステキ✨を見つけたら 北海道ラボをタグ付けor#北海道ラボ で 教えてくださいね。  #阿寒湖#フロストフラワー#insta_genic#genic_hokkaido#lovetrip#北海道旅行#北海道観光#北海道#北海道ラボ#冬の北海道#hokkaido#Hokkaidolabo  北海道旅行に役立つ! 北海道ラボの記事はプロフィールからcheck  北海道旅行を検討している方はトラベルジオで検索してね。

A post shared by 北海道ラボ🧸 (@hokkaido_labo) on

また「阿寒湖」の名物とも言える景色が「フロストフラワー」。霧の結晶が外の気温に合わせて膨らみ、手のひらほどの氷の花となったものを指します。その見た目は繊細なお花のコサージュのよう。

マイナス15℃前後で風が吹かないことが条件となりますので、その風景が見られるのは奇跡に近いと言えます。ぜひ写真に収めてみてください。

北海道のおすすめ観光スポット【夏】

 (847699)

長い冬に対して、夏は比較的短く7月・8月の2か月ほどしかありません。比較的涼しく過ごしやすい日が続きますが、7月になると徐々に暑さを感じるようになり、海開きも行われます。8月には30℃を越える日も少なくないとか。

8月下旬になると徐々に暑さが和らいできて秋の準備へと入っています。2か月ほどしかない夏ですが、この季節には自然と空とのコントラストが絶品だと言います。有名なラベンダー畑も7月中旬に見どころを迎え、多くの観光客が訪れています。

ここからは、夏におすすめの北海道の観光スポットを紹介していきます。

利尻島

View this post on Instagram

日没から30分後。 グラデーションの空の下に聳える利尻富士と名寄行きの普通列車。 (●´ω`●). 色づく空の下、雲の中から山頂を見せる利尻富士もまた荘厳で魅力的。 そしてこういう光景に出会えるのも本当に運次第…もしかしたら雲ナシスッキリ残照の空よりも条件が厳しいかもしれません。 宗谷本線 徳満~兜沼 #tokyocameraclub #東京カメラ部 #札幌写真倶楽部 #railways_of_our_world #鉄道写真 #鉄道 #撮り鉄 #train #railway #hokkaido #北海道 #jr北海道 #ton45 #宗谷本線 #キハ54 #利尻富士 #利尻島 #宗谷 #稚内 #夕焼け #夕焼け空 #sunset #settingsun #残照 #magichour #マジックアワー #頑張れ宗谷本線 #team極写 #traingallery_ig

A post shared by Bin Inoue (@bin.inoue) on

利尻島のシンボルは利尻山です。日本の百名山の1つとして知られており、多くの登山家からも愛されている山です。特に夏場は登山客で賑わい、自然豊かな景色を楽しんでいるとか。

この辺りの美しい景色と言えば、利尻山が一番美しい角度で見られる「姫沼」や「オタトマリ沼」が有名。しっかり整備されているのでお散歩にもぴったりです。周辺にはエゾイソツツジやカキツバタ、ハスの花なども楽しめます。

「白い恋人」のパッケージでもおなじみの景色が同じ角度で見られますので、ぜひ写真に収めてみてください。

神の子池

清里町の南部、摩周湖の近くの森の中にある池。夏場でもひんやりと涼しくコバルトブルーの池が目の前に広がります。オショロコマという北海道にしか生息しない魚も泳いでいるとか。

自然豊かな緑に囲まれており、耳を澄ますと野鳥の鳴き声も聞こえてきます。池の周辺は遊歩道になっており、あらゆる角度から池を堪能できる仕組み。澄んだ水の中では流木も横たわっており、その風景がまた美しいんです。

どこから見ても写真映え間違いなしのスポット。ついつい色んな角度から写真を撮りたくなる人も多いでしょう。

知床五湖

https://www.instagram.com/p/B1XDpfyAz_i/

知床半島は意外と夏場暑くなるので、周辺を散策する方は薄着+薄いカーディガンなどの軽装がおすすめ!ヒグマが出るとも言われていますので、注意しながら散策を楽しんでください。知床連山の大パノラマや湖を巡るのが知床五湖の醍醐味。

森の中の散策にはさまざまなルートがあり、レクチャ―を受けてから開始されます。安全にツアーを終えるためにもヒグマ対策がしっかりなされており、登録引率者の方も多数いらっしゃいます。

湖と空とのコラボ、緑豊かな景色と澄んだ空気、水面に映る山や背面に広がる山など、散策していればお気に入りの景色に出会えるでしょう。ぜひ歩きやすい恰好で景色を楽しんでみてください。

ファーム富田

View this post on Instagram

Beautiful scenery you can see about 6 month later. Rainbow colored flower field🌈🌺 at Farm Tomita in Furano city. Furano is located in Hokkaido, northern part of Japan. This city is very famous place for the lavender viewing place because lavenders in many gardens are fully bloomed between mid of July and early August. Farm Tomita is the most popular spot in Furano because of this amazing scenery of purple lavender, white gypsophila, red poppy, pink komachiso, orange california poppy etc. 🤳22 July 2019 by #iPhoneXsMax 📱 and retouched by #Lightroomcc. — 💠The best time to see : Between mid of July and early August 🕞Opening hour : Not specified 💴Admission fee : free 📍Access : 45 minutes by car from Asahikawa Airport * *
約半年後に見られる絶景、富良野のファーム富田の虹色花畑! * #cnntravel #bbctravel #shotoniphone #natgeotravel #tokyocameraclub #東京カメラ部 #YourShotPhotographer #おとな旅プレミアム #retrip_nippon #visitjapanjp #hello_worldpics #earthpix #wonderful_places #lonelyplanet #bestplacestogo #travelawesome #はなまっぷ #私の花の写真 #jalan_travel #inspiring_shot #japan_of_insta @rakutentravel #tlpicks #北海道 #hokkaido #furano #富良野 #ファーム富田

A post shared by Shirai Masami (@1min.traveller) on

夏の北海道に欠かせないのはやはり「ラベンダー畑」。一番有名なのは「ファーム富田」で、一面に広がるラベンダー畑は圧巻の美しさ!天然のアロマに包まれて癒し効果も抜群です。国内からだけでなく、世界各地から観光客が訪れるほどの人気スポットです。

ラベンダーを堪能した後はぜひ「ラベンダーソフトクリーム」も食べてみて。ここでしか食べられない濃厚なラベンダーの香りは試してみる価値あり!栽培したラベンダーで作られたお土産品もたくさんありますので、そちらもチェックしてみてください。

北竜町ひまわりの里

夏と言えばやはりひまわり!北海道には東京ドーム5つ分の畑に、なんと150万本のひまわりが咲く畑があるんです。「北竜町ひまわりの里」は、8月上旬に見ごろを迎え、毎年多くの観光客で賑わいます。

約1か月間「北竜町ひまわりまつり」が開催され、さまざまな品種のひまわりがご覧いただけます。目の前に広がるひまわりのパノラマは息を飲む美しさ!ひまわり畑の中の散策もでき、スタンプラリーやクイズなども開催されています。

太陽の光が当たり煌びやかに光輝くひまわりのパワーを感じてみてください。写真映えスポットでもありますので、つい時間を忘れて見とれてしまう方も多いでしょう。

子供連れでも楽しめる北海道のおすすめ観光スポット

 (847718)

お子さん連れで北海道観光を楽しむ方もいるでしょう。自然豊かな景色は大人にとっては感動的なスポットですが、お子さんにとっては時に退屈に感じてしまうことも。

道内にはお子さんが楽しめる観光スポットもいっぱい!ここからは子供連れでも楽しめるスポットを紹介していきます。

旭山動物園

定番中の定番と言えば「旭山動物園」。お子さんも大人も楽しめる、動物たちが自然に暮らしている姿を鑑賞できる動物園です。北海道でしかなかなかお目にかかれないシロクマやオオカミなど750もの動物が暮らしています。

特に見どころは「行動展示」と呼ばれる動物たちの自然な姿を展示しているスペース。自然に近い動物たちの生態を近距離で見られるとあって、動物の臨場感を体感できます。いわゆるスター的な動物はいませんが、動物たちを身近で感じられるのは魅力!

夜の動物園ではまた違った景色をご覧いただけます。

サッポロさとらんど

札幌市にある農業体験ができるお子さんからも人気のスポット。バター作りを始めとする様々な手作り体験は、お子さんも飽きずに楽しめるはず!壮大な牧場内は空気も美味しく開放的な気分にさせてくれます。ピクニックや散策を楽しむのも良いですし、レンタルサイクルやSLバスなども充実しています。

家族でゆっくりした時間を過ごすのにぴったり!緑や花々の自然豊かな景色を楽しみながら手作り体験などにチャレンジしてみましょう。

登別マリンパークニクス

View this post on Instagram

登別マリンパークニクスやらクライミング、写真とGW燃え付きました(^-^) 貯まった写真放出してきます! 10,000匹のいわしのショーは圧巻でした✨ 今までそんな事思ったことなかったけど、まるで子供のようでイルカ🐬とペンギン🐧の可愛いこと可愛いこと。 GWお疲れ様でした✨ . #登別マリンパークニクス#北海道#水族館#いわし#α7 #tamron1530 #カメラ好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #art_of_japan #nature_special_ #Sonyimages #IGersJP #japan_daytime_view #jp_gallery #kf_gallery #Lovers_Nippon #pics_jp #photo_jpn #PHOS_JAPAN #ptk_japan #special_spot_ #funtotrip #Super_photolongexpo #photo_travelers #東京カメラ部 #worldprime #night_shots #ray_moment #picture_to_keep

A post shared by kalbi (@akira_saito77) on

「登別マリンパークニクス」は、水族館「ニクス城」や遊園地「ニクスランド」などが集結した一日遊べるレジャースポットです。赤レンガ調のクラシカルな建物内には、お子さんも大人も楽しめる仕組みがいっぱい!

水族館は、お城の中が丸ごと水族館になったような建物で、大水槽や光と音のコラボを楽しめるクラゲの水槽など見どころ満載。クリアな水槽がトンネルになっており、そこをくぐるのも楽しい!「ふれあいゾーン」ではサイヤエイなどをじっくり観察してみて。

珍しい生体に触れ合うことでお子さんも楽しめることでしょう。建物全体がドリーミーな世界観になっており、ワクワクさせられること間違いなしです。

木のおもちゃワールド館ちゃちゃワールド

小さなお子さん連れにおすすめなのが、遠軽町にある「木のおもちゃワールド館ちゃちゃワールド」です。ここには木のおもちゃが世界40か国から集まっており、昔懐かしいおもちゃや実際に手に取って遊べるゾーンも設けられています。

大人もついつい時間を忘れて夢中になること間違いなし!「カプラコーナー」では、手のひらにのるほどの大きさの木の板が30,000枚も置いてあります。それらを使って家やお城、乗り物などさまざまな形が作れます。子供だけでなく親も一緒になって楽しめるゾーンです。

木のおもちゃ作りが出来る体験ゾーンもあり、子供連れにぴったりです。

トナカイ観光牧場

幌延町にはクリスマスに欠かせないトナカイの牧場があると言うんです。その名も「トナカイ観光牧場」。多くのトナカイがお出迎えしてくれ、実際に触れ合ったり遊ぶこともできるとか。絵本や映像の中で見てきたトナカイが肉眼で見れるとあって、お子さんにも非常に人気のスポットです。

冬になるとトナカイのソリに乗れるイベントも実施!さらにサンタさんもついてくれるので、クリスマス気分を味わえます。夏には「ノースガーデン」で幻のブルーホピーがご覧いただけます。美しく澄んだブルーの花は可愛らしく「天上の妖精」とも呼ばれているとか。

入場無料で開放しているので、要チェックです。

雨の日におすすめの北海道の観光スポット

 (847744)

せっかくの北海道旅行、雨が降ることだってあります。雨だからと言って諦める必要はありません。北海道には「白い恋人パーク」や「さっぽろビール博物館」などの雨でも楽しめるスポットがいっぱい!天候に関係なく屋内で遊べるスポットで楽しんでみませんか?

ここからは、雨の日におすすめの観光スポットを紹介していきます。

札幌パセオJRタワー

「札幌パセオJRタワー」は札幌市にあるショッピンモールです。札幌駅にあるので、雨の日でも傘要らずで安心!ファッション、インテリア、雑貨、ダイニング&カフェも充実しています。お買いものした後はお茶やお食事をするのにもぴったり。おしゃれカフェや和食、メキシコ料理まで揃っています。

雨の日は買い物が一番!札幌の流行が集結した「札幌パセオJRタワー」でお気に入りのグッズを見つけてみてください。

白い恋人パーク

「白い恋人パーク」は、おなじみの銘菓「白い恋人」の工場見学ができるお菓子のテーマパーク。地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩7分ほどのところにあり、メルヘンチックな建物が目印です。

工場見学だけでなく、オリジナルのお菓子が作れる工房や、オリジナルスイーツが味わえるゾーンもあります。また、一番人気なのが「白い恋人」のオリジナルパッケージを作れるゾーン。事前予約が必要にはなりますが、背景選び、写真選びができオリジナルのパッケージが作れます。

お土産にもぴったりで、もちろん通常の「白い恋人」もこちらで購入できます。

さっぽろビール博物館

「サッポロビール博物館」も有名な観光スポット!「サッポロガーデンパーク」内にあり、その洋風な外観も写真映えすると話題になっています。特におすすめなのがガイド付きの「プレミアムツアー」。約50分ほどのツアーでお値段も500円とかなりお得です。

このツアーでは、「プレミアムシアター」とツアーに参加した人のみが飲める限定ビールが魅力です。復刻札幌製麦酒はここでしか飲めないビールですので、お時間がある方はぜひ「プレミアムツアー」に参加してみてください。

またパーク内には他にも「サッポロビール園」を始め、ビールの仕込み釜の一部やホップ栽培に使われていた農機などの展示物も豊富です。

ニッカウヰスキー蒸溜所

余市駅から徒歩約2分のところにある「ニッカウヰスキー蒸溜所」は、日本のウイスキーの聖地!建物内ではウイスキーの製造過程を見学でき、もちろん試飲も充実しています。

レストラン「樽」ではお食事も楽しめます。館内は清潔感があり落ち着いた雰囲気。売店ではお土産も充実しており、ここでしか買えなうウイスキーも販売しており、お酒好きにはたまらない空間でしょう。

休日には多くの人が訪れるので、レストランは予約しておいた方が賢明です。

雪の美術館

View this post on Instagram

北海道旅その14 . たくさんの 雪の結晶に囲まれて。 . 旅の最後は、 雪の美術館へ❄️ 連休でしたが のんびりと観れて良かったです✨ . はじめての北海道でしたが 4日間で憧れていた たくさんの場所に 訪れることができました😊 . 実はわたしが 運転の姿勢だと絶望的に 腰が痛かったのもあり🙄笑 函館から登別、札幌、 小樽、積丹、美瑛、 旭川までという 長い道のりでしたが、 最初から最後まで 運転してくれた彼に 感謝感謝です😂 . この旅で 日本全県制覇まで 残すところあと1県となりました☺️💓 来年には鹿児島 上陸できるといいなあ✨ 長い旅行記、お付き合い ありがとうございました🙏 . ▷2019-5-5(Sun.) #幸せな瞬間をもっと世界に #北海道#雪の美術館 #セルフ #カップルフォト #cherish_photo_days #japan_daytime_view #ig_phos #special_friend___ #daily_photo_jpn#wu_japan #tokyocameraclub#instagramjapan #igersjp#special_spot_ #cityspride

A post shared by もり (@peeeeco) on

「雪の美術館」は、旭川にある中世ヨーロッパを彷彿させる外観と非現実的な空間が話題になっている注目スポットです。近年は「アナと雪の女王」の世界観に似てることから、若い女性を中心に多くの観光客を集めています。

ヨーロッパの古城のような佇まいと、雪の彫刻作品のような館内がロマンティック!天井には約200種類の雪の結晶がステンドガラス状に並んでおり、まるでお姫様になった気分。

館内ではドレスを着てお姫様気分を味わえる「お姫様体験」もできます。ドレスを着て館内を散策してあらゆるスポットで写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

北海道の観光スポットを満喫しよう!

 (847806)

北海道は自然を堪能できる観光スポットが多く、夏と冬では全く別の顔を見せてくれます。また季節毎におすすめの観光スポットは異なり、その季節にしか見られない景色を堪能できるのも北海道ならではでしょう。

もちろん子供連れ、雨の日におすすめのスポットもいっぱい!ぜひ北海道観光の参考にしてください。

関連する記事