trima

北海道の美味しいパン屋15選!おすすめしたいオシャレなパン屋も!

北海道の美味しいパン屋15選!おすすめしたいオシャレなパン屋も!

2020.05.31

Trima北海道編集部

北海道は小麦やバター、ミルクなど、おいしいパンに必要なモノはすべてそろっていると言っても過言ではないほど、パン作りに適した大地です。北海道産の小麦や食材にこだわったおいしいパン屋さんは北海道内の様々なところにあります。北海道のおすすめパン情報をご紹介します。

目次

  1. 北海道で美味しいパン屋巡りをしよう!
  2. 北海道で人気の美味しいパン屋
  3. ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド
  4. エグ・ヴィヴ
  5. ココペライ
  6. PAUL
  7. すぎうらベーカリー
  8. 北海道のおすすめパン屋【人気】
  9. ラムヤート
  10. あるうのぱいん
  11. Vergine Baccano
  12. こっぺ屋FACTORY
  13. 麦音
  14. 北海道のおすすめパン屋【おしゃれ】
  15. Boulangerie JIN
  16. 美瑛選果
  17. HEART BREAD ANTIQUE
  18. アンチェインドベーカリー
  19. 夜のしげぱん
  20. 北海道でパン屋に行こう!

北海道で美味しいパン屋巡りをしよう!

View this post on Instagram

. 【🇯🇵 四季彩の丘@北海道 👘】 北海道美瑛エリアに位置する「四季彩の丘」。 . 約150,000㎡にも及ぶ広大な花畑で、色鮮やかな約30種類の花が、まるで自然のパレットのように美しく咲き誇ります。 . 園内を歩いて散策するのもいいですが、トラクターのバス「ノロッコ号」やバキーに乗って園内を巡るのもオススメです。 . また、花畑以外にも様々な楽しみ方があり、アルパカと間近でふれあえる「アルパカ牧場」、四季彩の丘で育てた野菜を直売する「四季彩の丘FARM」、冬には花畑が雪に埋もれ、スノーモービルやスノーラフティングなどのウィンタースポーツも楽しめます。 . ————————————————————————————— ◉住所 〒071-0473 北海道上川郡美瑛町新星第三 ————————————————————————————— Check more information about Japan. →@thegate.japanese . . #旅行 #観光 #旅行好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #観光スポット #旅 #ひとり旅 #フォローミー #日本の絶景 #国内旅行 #観光地 #photography #japantrip #japantravel #travel #大人旅 #女子旅 #ひとり旅 #女子ひとり旅 #北海道旅行 #北海道観光 #北海道観光地 #美瑛 #美瑛観光スポット #美瑛観光地 #日本春 #四季彩の丘 #北海道 #美瑛

A post shared by THE GATE (@thegate.japanese) on

北海道は広大な土地に恵まれた食材の宝庫。パン作りには欠かせない小麦粉やバターに、チーズなどの乳製品はどれも北海道の名産品です。

北海道産、という食材はもはや全国レベルで通用するブランド力を持っており、日本国内の食文化の中でも確実に注目を浴びています。

今回は、北海道の豊かな環境で生産された食材で作られるおいしいパンが食べられるおすすめのパン屋さんを、人気店・おいしいお店・おしゃれなお店などカテゴリー別にご紹介!

北海道で人気の美味しいパン屋

パン, 農家のパン, クリスピー, 焼き, 食品

北海道では小麦の生産も活発で、多くの生産者さんが努力を重ねて独自の品質を開発、ブランド化してパン屋さんや飲食店に流通し、日々おいしいパンや料理に使用されています。

その為北海道にはパン屋さんは非常に多く、どこを見てもおいしそうなお店ばかりでどこに行こうか迷ってしまいそうです。そこで今回は、おすすめのお店をカテゴリー別にご紹介します。

まずは北海道内でもおいしさが評判のパン屋さんから見ていきましょう!

ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド

ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルドは北海道の中心地・札幌市の、スキージャンプで有名な大倉山の近くにあります。ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルドのパンは、天然酵母をじっくりと長い時間をかけて発酵させることで、豊かな風味を蓄えています。

ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルドではハード系のパンが多く、天然酵母らしいぎっしり詰まった重厚なパンが目を引きますが、特におすすめしたいのがクロワッサン。

サクッと心地よい食感に中はふんわり、バターの香りがジュワっと広がる味わいはクセになる、何個でも食べたい逸品です。

住所北海道札幌市中央区宮の森4条12丁目10-1
営業時間平日10:00-18:00,土日祝8:30-18:00
定休日月-水曜日

エグ・ヴィヴ

エグ・ヴィヴは小樽の海沿いの忍路(おしょろ)半島にあり、小樽の海を見渡せるロケーションの良いパン屋さんです。エグ・ヴィヴの特徴としては、石窯を使って焼きあげられる種類豊富で香り豊かなパン。

エグ・ヴィヴは石窯で燃やす薪にもこだわっており、細い道を進んでたどり着く少々奥まった場所にありながらも早い時間に売り切れてしまうほどの人気店です。予約も出来るので、せっかく訪れても売り切れでお店が閉まっていた…何て事にならないよう、問い合わせてみるのもおすすめです。

小高い場所で海を眺めながら焼き立てのパンを食べるのもまた贅沢な気分になります。ドライブがてらエグ・ヴィヴを訪れてみてはいかがでしょうか。

住所北海道小樽市忍路1-195
営業時間11:30-18:00※焼き上がり時間①11:30、②14:30
定休日土日祝
電話番号0134-64-2800

ココペライ

ココペライは札幌市内にあり、JR札幌駅の一駅隣の桑園駅の程近くにある地元民からも評判の人気店です。ココペライのオーナーシェフはヒルトンホテルでベーカー部門のシェフを務めたキャリアの持ち主であり、店内には本格派のハード系のパンが並んでいます。

特に人気なのが明太子クリームが特徴的なめんたいフランスで、明太子クリームはしっとりとしながらも歯ごたえのある重厚なフランスパンとの相性バツグン。

ココペライのめんたいフランスは、おやつにも食事にもワインのお供にもピッタリのおすすめ商品です。

住所北海道札幌市中央区北7条西18丁目4-10
営業時間11:00-18:00※売り切れ次第閉店
定休日日、月曜

PAUL

PAULは1889年にフランスで創業された老舗で、創業当時から守られている伝統あるレシピと時代に合わせて進化する技術とセンスで、長い間高い評価を受け続けてきた本格派のベーカリーです。

歴史と伝統という普遍的なものを土台に現代のエッセンスを加えたハイセンスなPAULのパンは、どれも重厚な高級感が感じられるものばかり。PAULで特におすすめしたいのは、バゲットやアップルパイなどのクラシックなパンで、契約栽培で仕入れているこだわりの小麦の香りを活かした逸品です。

PAULは女子会にぴったりのイートインスペースもあり、ランチタイムにはパンをバイキングで食べることが出来るので、食事にもおすすめ。札幌駅直結でアクセスも良いのでぜひ立ち寄ってみてください。

住所札幌市中央区北5条西2-5JRタワー札幌ステラプレイスイースト1F
営業時間8:00-20:00
定休日なし

すぎうらベーカリー

すぎうらベーカリーは美唄市のパン屋さんで、北海道産、地元美唄産の食材と食による安心・安全にこだわり地元民のみでなく多くの方に愛されている人気店です。

すぎうらベーカリーのパンはどれも派手さは特にありませんが、確かに素材の良さを活かした素朴で優しい味わいのものばかりで、小さなお子様から大人まで安心して食べられる上質なパンと言えます。

すぎうらベーカリーのおすすめのパンは、地元美唄で生産されたお米を使った米粉のパンやシフォンです。米粉ならではのふんわり、モチモチした優しい食感とじゅわっと口いっぱいに広がる香りの良さは、食べる人を幸せで温かい気持ちにしてくれます。

住所北海道美唄市東4条南4-4-10
営業時間10:00-18:00
定休日月曜※不定休あり

北海道のおすすめパン屋【人気】

北海道は魅力的なパン屋さんが多く、ネットで調べても実際に札幌の街などに来て見てもカフェやパンのお店がたくさんあります。流行のパンやスイーツを提供する女性に人気のお店から、仕事中のランチなど日常的に使われる長く愛されているお店などジャンルも様々。

ここからは、北海道で人気のパン屋さんをご紹介します。

ラムヤート

View this post on Instagram

おはようございます☀ 堅に朝の4時半に起こされましたー🐓 はやいーー(笑) 二度寝を勧めたけど、寝ず、主を起こす 仕方ないから家周辺に出す🐾 彼はトコトコと歩いて遠くに行きたがる しゃーないから、リード付けて周辺散歩🐾 の、はずが、もっと遠くに行きたがる かーちゃん、寝てた格好なんですけど…え〜っ💧帰ろうと勧めるも堅は帰らず、大通りまで出てしまう あちゃ〜😑 朝早いから🚗はほぼ走ってなく、新聞屋さんに会いました 昨日買ったかわいいパン食べます🍞 #堅早起き#コンブは父ちゃんが起きるまで寝てます#コンブは逆に朝弱い#朝の散歩拒否#強制連行される #ラムヤートのパン

A post shared by さちえ (@shimashima9689) on

ラムヤートは洞爺湖にあるパン屋さんで、洞爺湖をはさんで温泉街の反対側に位置する洞爺湖町に、いかにも自然派のパン屋さんといった雰囲気の緑に囲まれたお店を構えています。

洞爺湖町は大泉洋さんの映画「しあわせのパン」の舞台になった土地で、北海道の中では温暖な気候と自然派の農業を営む生産者が多くいるエリアです。映画以降注目されたこともあり、洞爺湖の豊かな自然と食材を活かしたお店が多くオープンし、おしゃれなカフェがたくさんある注目のスポットになっています。

ラムヤートのパンは佐藤は使わずに天然酵母を熟成・発酵させることで糖分を出し、石窯でじっくりと焼き上げています。人気商品はピラミッドの形が特徴的なエジプト塩のパンで、チーズやジャガイモが入った北海道のおいしさが詰まったラムヤートの目玉商品です。

住所北海道虻田郡洞爺湖町洞爺128-10
営業時間4月-12月の土日祝のみ営業,10:00-16:00
定休日月-金,1月-3月はすべて休み

あるうのぱいん

あるうのぱいんは美瑛町の豊かな緑の中に立つ、おしゃれなログハウス風の北海道らしいカフェ&ベーカリーです。美瑛の自然を楽しめる観光スポットから近い場所にある為、あるうのぱいんは花畑や牧歌的な風景を満喫するドライブのゴールには最適なお店。

店内ではカフェや食事も楽しむことが出来て、もちろんパンの販売もしておりカントリー風な素朴で素材の良さを感じられる天然酵母のパンが並んでいます。

美瑛産の小麦粉やジャガイモなど、地元産の食材にこだわって心を込めて作られるあるうのぱいんのパンは、自然派の優しさとかみしめる程に全身に広がる味わいがある逸品ばかり。あるうのぱいんもまた、美瑛方面のドライブの際にはぜひ立ち寄ってほしいお店のひとつです。

住所北海道上川郡美瑛町大村村山
営業時間4月上旬から10月下旬のみ営業,11:00-17:00
定休日木・金曜

Vergine Baccano

Vergine Baccano(ヴェルジネバッカーノ)は札幌の奥座敷、温泉街の定山渓にあります。特筆するべきポイントとして、Vergine Baccanoのパンは石窯で焼き立てが提供されているのですが、その石窯はオーナーの手作りで石を積んで作られたというこだわり。

常時30種類ほどのパンが並んでいるVergine Baccanoで人気のパンは、石窯でこそ実現できるパリっとした食感にビターなチョコレートが良くなじむパンオショコラと、オレンジピールとチョコレート、クルミが入った天然酵母のパンです。

Vergine Baccanoではそのほかにソフトクリームやおいしいパンと相性の良いパスタランチなど、店内でも楽しめるのでランチタイムに訪れるのもおすすめです。

住所北海道札幌市南区定山渓温泉西2-45
営業時間10:00から売り切れ次第閉店
定休日月曜、第2・第4火曜

こっぺ屋FACTORY

View this post on Instagram

2016.3.5 168-5 こっぺぱん専門店 こっぺ 屋 FACTORY * 上:ノーマルこっぺぱん 140円 左:エビカツ(恵方海老) 340円 右:厚切りソースハムカツ 270円 * 同伴者は初来店。 可愛いお店なので見せたかったのです❣️ ボリュームがあるので半分にして、2回に分けて食べるか、2人で食べています。 * ノーマルこっぺぱんには、私の手作りポテトサラダを入れたよ❣️ ノーマルこっぺぱんに具材を挟むといつもの料理が美味しくなるのは嬉しい✨ * ハムカツのハムは分厚い❣️ソースが甘めです。 エビは1本のエビではなくて、小さめのエビがたくさんあって衣で包んでいる様です。ぷりぷりで美味しかったです💖 * こっぺ屋さんばかり載せているなぁ😅 * #こっぺ屋ファクトリー #こっぺ屋 #こっぺ屋factory #mayumiのこっぺ屋日記

A post shared by mayumi (@happylucky__) on

こっぺ屋FACTRYはその名の通りコッペパン専門店です。コッペパンはパンの中では比較的地味な印象がありますが、こっぺ屋FACTRYではコッペパンの何とでも合わせやすいフラットな味わいにフォーカスし、バラエティ豊かなコッペパンが並ぶ人気店となりました。

こっぺ屋FACTRYにはメロンクリームやレモンクリーム、粒あんやずんだホイップなどのお菓子系から、ツナサラダや黒毛和牛カレーといった食事にもなる様々なコッペパンが用意されており、地元民のリピーターが非常に多いお店です。

お値段も200円前後からと手ごろでおなか一杯になるサイズ感で、コストパフォーマンスも非常に高いところも人気のポイント。普段はあまりスポットライトを浴びることのないコッペパンですが、こっぺ屋FACTRYのコッペパンはどれも主役級のおいしさです。

住所札幌市北区北18条西4-2-47
営業時間9:00-17:00
定休日不定休

麦音

View this post on Instagram

【スパイシーなパンたちお試しになりましたか❓】 夏のスパイシーフェア💥中盤戦に 差し掛かっておりますが皆様は 限定アイテムお召し上がりになりましたでしょうか⁉️ . 本日のご紹介💡 「しびれ麻婆¥190」 筍と挽肉の歯ごたえに 花山椒をふんわり感じる本格マーボー味🔥 暑い日にパワーがみなぎりそうな一品⚡️ . この夏の限定パン あなたはどれから食してみますか🍴 ぜひお試しください🌈 . #十勝 #帯広 #パン #パン屋 #十勝のパン屋 #ベーカリー #満寿屋商店 #満寿屋 #ますやパン #ますや #麦音 #新商品 #夏季限定 #期間限定 #夏の商品 #夏のパン #限定商品  #tokachi #obihiro #bakery #masuya #mugioto

A post shared by 麦音【十勝のパン屋】 (@mugioto) on

麦音は北海道の中でも驚愕の1000%を超える自給率を誇る農業の大地・帯広にあり、帯広で生産された上質な小麦粉にこだわったパンが人気のベーカリーです。

麦音のお店は小麦畑の広大な敷地の中にあり、晴れた日は店内から小麦畑や緑豊かな風景が見えます。麦音では、パンを買うとドリンクが一杯無料でもらえるので、お時間のある方はのんびりイートインで食べていくのもおすすめです。

麦音の人気のパンはカレーパンで、外側はカリッとサクサクな歯ごたえが心地よく、中にぎっしり詰まったカレーはお肉がゴロゴロ入っている食べ応えのある逸品。麦音もドライブで立ち寄りたい、北海道らしいおすすめの牧歌的なパン屋さんです。

住所北海道帯広市稲田町南8線西16-43
営業時間6:55-20:00※イートインは18:30まで
定休日なし

北海道のおすすめパン屋【おしゃれ】

View this post on Instagram

. 24 maaliskuu torstai :) . . cinnamon & cardamon roll breakfast :) . 先週焼いて冷凍してた シナモン・カルダモンロールと、@yuaikuy ちゃんからいただいた#ブーランジェリーJIN の田舎パンで#朝ごパン:) JINぱん流石:)気泡も立派で重すぎなく、ちょっとの酸味がいい:)cheeseとろーり♡ のび〜♩でいただきました:D オイコス大事にとっといてたら賞味期限今日まで汗 柑橘 はるか を食べたかったのだけどむいてる時間がなく…お昼に持ってこと思ったら忘れたけど✰ コタコタだけど✰ やっぱり木曜が来るのが早くて嬉しい:)毎週このペースだったらなあ:) . . #goodmorning #huomenta #gloobyfood #キナリノ#朝時間#手作りパン#boulangeriejin#tv_stilllife #kaumo #KURASHIRU#lin_stagrammer #delistagrammer #canon #IGersJP #ig_japan #instabread #instacoffee #instagramjapan #vscofood #vscobread #vscocoffee #coffee #MERY #coffeetime #coffeelover #foodie#gustavsberg#カスタマイズエブリデイ

A post shared by ke* (@ke_kotiin) on

パン作りに必要な数々の食材が名産の北海道は、まさにパン作りの天国のような大地です。北海道の食文化はスローフードなどのんびりしたものが好まれる傾向にあり、居心地の良いおしゃれなカフェを伴うベーカリーが多くできました。

豊かな大地の恵みやおしゃれなカフェ文化によって北海道のパン屋さんはどんどんレベルが高くなり、近年は北海道中が店内はもちろんお土産にも喜ばれる、インスタ映え間違いなしのおしゃれでおいしいパンを提供するお店がたくさん。

ここからは、北海道のおしゃれなパン屋さんをご紹介します。

Boulangerie JIN

Boulangerie JIN(ブーランジェリージン)は、蝦夷富士と呼ばれる北海道で一番の高さを誇る羊蹄山のふもとの町・真狩(まっかり)の大自然の中にあるパン屋さんです。

真狩は羊蹄山を流れる水に恵まれ、豊かな農産物を数多く生産している北海道らしい牧歌的な雰囲気が感じられる町。そんな自然豊かな真狩は札幌から車で2時間程離れた場所にありますが、Boulangerie JINの焼き立てのパンを求めて多くの北海道民が訪れ、売り切れとなる事もしばしば。

石窯を使って焼きあげられるパンはどれも絶品で、北海道の自然を活かした自然派のハードタイプのパンが中心です。「これまで食べてきたパンは何だったのか」と言われるほど、クオリティが高いと評判のBoulangerie JINにぜひ訪れてみてください。

住所北海道虻田郡真狩村桜川45-8
営業時間9:00-18:00※売り切れ次第閉店
定休日日・月曜定休

美瑛選果

美瑛選果は北海道の玄関・新千歳空港の国内線ターミナル内にあるパン屋さんです。飛行機で食べるのにもお土産にも人気で、お店の前にはいつも行列が出来て売り切れ必至なほどの盛況ぶりを見せています。

空港でパン屋が人気?お土産にパン?と疑問を持たれる方もいる事でしょう。美瑛選果の名物である「美瑛の豆パン」と「美瑛コーンパン」は見ても食べても、いつも出来る行列の意味が理解できるクオリティです。

どちらも色とりどりの豆やコーンが比喩表現ではなく文字通り「ぎっしり」入っていて、インスタ映えもバッチリ。美瑛の豆パンは朝の一回しか販売されない入手困難なレアものの為、新千歳空港に立ち寄る際にはぜひ早起きして並んででも買ってみることをおすすめします。

住所北海道千歳市美々987-22新千歳空港国内線ターミナルビル2F
営業時間8:00-20:00※パンの焼き上がり時間は不定期
定休日なし

HEART BREAD ANTIQUE

HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)は、絵本に出てくるお菓子屋さんのようなメルヘンな世界観が人気の可愛いパン屋さんです。

HEART BREAD ANTIQUEはパンのネーミングも「世にもおいしいチョコブラウニー」、「マジカルチョコリング」などメルヘンな世界観にぴったりな名前付けられており、インスタ映えしそうなパンがたくさん!

中でもおすすめなのが1日15個限定で販売される「200%あまおういちごのチョコリング」で、こちらもインスタ映え間違いなしのおすすめ品。「あまおういちごのチョコリング」の2倍の量のあまおうを贅沢に使った、インパクトのあるプレゼントにもぴったりのパンです。

店名営業時間住所
札幌北1条店7:00-20:00札幌市中央区北1条西3-3-10ユニゾイン札幌1F
札幌エスタ店10:00-21:00札幌市中央区北5条西2-1札幌エスタ地下1F
札幌南郷通店8:00-20:00札幌市白石区南郷通15南3-12
公式HPhttps://www.heart-bread.com/

アンチェインドベーカリー

こちらは知る人ぞ知る、地元民から非常に高い評価で愛されている住宅街のパン屋さん・アンチェインドベーカリー。北海道産の小麦、自然食材や発酵と今では「良いベーカリーのテンプレート」がそろっている事はもちろんですが、その人気の秘密はパン屋さんとしての引き出しの多さ。

いろいろなデニッシュやカンパーニュのような定番からサバサンドやラムカレーなど、少し珍しいものまでとにかく種類豊富で、パンの世界に引き込まれるようなラインナップです。

アンチェインドベーカリーでおすすめしたいパンはレモンブレッドで、しっとりと重厚感のある素朴な田舎風のパウンドケーキのような生地に爽やかな甘さと酸味が香り、小麦のおいしさがストレートに感じられる仕上がり。種類豊富でどれもおしゃれなアンチェインドベーカリーはおすすめのパン屋さんです。

住所札幌市西区宮の沢2条1-11-10
営業時間10:00-19:00※売り切れ次第閉店
定休日火・水曜

夜のしげぱん

こちらは店名にある通り、夕方から朝方というパン屋さんとしては少し特殊な時間で営業している地元で有名な人気店・夜のしげぱん。札幌の眠らない町・すすきのの中心地にあり、常連客はすすきののお店で働く人たちや飲んだ後の小腹を満たす人、お土産など目的は様々です。

夜のしげぱんでまず目につくのが、パンにつけられたネーミング。夜の蝶、たえちゃん、ブウちゃん、五十嵐、沙織などなど…名前を見るだけでは何が何だかわからず、説明書きを見ているだけでも楽しくなってしまいそうです。

すすきので遅くなってしまっても、朝ごはんに買って帰るという人も多くあまり他に見ない時間帯での営業ですが、夜のしげパンは確実にすすきのに関わる多くの人たちの生活を支える存在。すすきのを訪れたら、ぜひ夜のしげぱんのユニークなパンを買ってみてください。

住所札幌市中央区南5条西6丁目第5桂和ビル1F
営業時間16:00-翌4:00
定休日日曜日

北海道でパン屋に行こう!

北海道はおいしいパンを作るための条件がすべてそろっており、その環境を求めて北海道にお店を開く職人さんも多くいます。北海道で食べたいグルメはスープカレーやラーメン、海鮮などが有名ですが、素材の良さがストレートに出るパンのおいしさも北海道ならではのもの。

広く大きな北海道にある、素敵なベーカリーでおいしいパンを食べに出かけてみてはいかがでしょうか。

関連する記事