trima

牛首トンネルは石川で有名な心霊スポット!名の由来やまつわる事件

牛首トンネルは石川で有名な心霊スポット!名の由来やまつわる事件

2020.09.22

Trima心霊編集部

石川県と富山県の県境にある牛首トンネルは、有名な心霊スポットです。様々な事故や事件が起きています。牛首トンネルの由来や場所、トンネル内にあるお地蔵さんや、壁に書かれている電話番号についても紹介します。youtuberのはじめしゃちょーも動画も必見です。

目次

  1. 牛首トンネルは絶対に行ってはいけないトンネル
  2. 牛首トンネルとは
  3. 正式名「宮島トンネル」
  4. 由来
  5. テレビ番組で取り上げられる
  6. はじめしゃちょーのYouTube
  7. 牛首トンネルにまつわる事件
  8. 牛首村の落ち武者
  9. 友人を殺害
  10. 焼身自殺
  11. 首つり自殺
  12. 牛首トンネルにまつわる心霊現象
  13. 血の涙を流す地蔵
  14. トンネル内を彷徨う老婆
  15. 車に手形
  16. 落ち武者の霊が追ってくる
  17. 牛首トンネルに残された電話番号
  18. 牛首トンネルの祟り
  19. 地蔵に小便をかける
  20. 度重なる死
  21. 心霊スポットに関わる際は全て自己責任

牛首トンネルは絶対に行ってはいけないトンネル

 (748923)

石川県と富山県の県境にある牛首トンネルは、非常に有名な心霊スポットのひとつです。一度トンネルの中に入ったら、決して行ってはいけないと言われています。

実際に興味本位で牛首トンネルへ行き、怖い体験をしたことによって行ったことを後悔している方も少なくありません。そのため、実際に行こうとしている方は、これから紹介する心霊現象などを知ることから始めてください。

そして、あくまでも自己責任で行動するようにしてください。それだけ恐ろしい心霊スポットなのです。

牛首トンネルとは

 (748928)

では、最恐心霊スポットと言われている牛首トンネルについて、詳しく深掘りしていきます。

正式名「宮島トンネル」

 (748932)

牛首トンネルは、通称名であって正式名称は「宮島隧道(宮島トンネル)」と言います。富山県小矢部市桜町と、石川県の河北郡津幡町牛首を繋ぐトンネルです。

昭和3年に作られたトンネルで、かなり歴史のあるトンネルです。トンネルの長さは、全体で55mあります。石川県は27m、そして富山県側は28mあります。

幅員は3mしかないですし、高さは3.1mなので、非常に小さいトンネルになっています。そのため、大型車が通るのは困難なのです。

由来

 (748939)

牛首トンネルの由来とは、まず牛首村と言う場所にトンネルがあると言うことからこの名前がついたとも言われていますが、牛首村にある八坂神社で祀られている神が牛頭大王であることからついたとも言われています。

牛頭大王とは、その字の通りに頭が牛で、体は人間の見た目をしています。とても霊力が強い神様だと言われています。そのため、きちんと祀ることによって村を守ってくれると言われています。

魔除け、厄除けの象徴にもなっている魔除け、牛頭大王の名前が、心霊スポットのトンネルに名前が使われていると言うのは、村の人々にとっては中々複雑なものです。

テレビ番組で取り上げられる

Tv Television Retro - Free photo on Pixabay (748952)

牛首トンネルが多くの人に知られるようになったきっかけは、最恐心霊スポットとして、全国ネットのテレビ番組で取り上げられるようになったことです。

それによって、全国の心霊スポット好きの人が足を運ぶようになりました。テレビ番組で取り上げられる前までは、地元の人しか知らないようなスポットだったのです。

やはり、テレビの力はすごいものですが、気軽な気持ちで足を運ぶ人も多いため、きちんとどんな心霊現象があるのかを知って、覚悟して足を運ぶようにしましょう。

はじめしゃちょーのYouTube

Youtube Laptop Notebook - Free photo on Pixabay (748960)

様々な心霊スポットを巡って、動画を撮影している人気youtuberのはじめしゃちょーも、牛首トンネルへ行っています。そしてなんと、非常に不気味な体験をしているのです。

まず、トンネルの入り口の草が異様な揺れ方をしているのも気になります。短いトンネルですのであっという間に抜けることができます。

あまりの短さに、その後引き返そうとしてもバックすることができなかったり、突然録画していた機器の電源が落ちてしまったりと不可解な様子が録画されています。

牛首トンネルにまつわる事件

 (748975)

具体的に、牛首トンネルではどのような事件が起きているのかを紹介していきます。様々な事件が起きているからこそ、余計に恐怖心も増していきますし、心霊スポットとしても有名になっています。

牛首村の落ち武者

 (748978)

牛首トンネルでの心霊現象でよく目撃されると言われているのが、落ち武者が追ってくると言う心霊現象です。牛首トンネルがある牛首村は、源平合戦の時に平家の武士が隠れた場所なのです。

そのため、車でこの牛首トンネルを通った際に落ち武者が追いかけてくると言われています。牛首トンネルだけではなくて、牛首村全体に落ち武者の霊がさまよっていると、昔から言われています。

そのような歴史があるため、さらに心霊スポットとして有名になっていったのです。

友人を殺害

Guy Man People - Free photo on Pixabay (748994)

以前、友人とトラブルを起こしてしまい友人を殺害してしまった男性が、牛首トンネルで自殺をしたと言われています。詳しいトラブルの内容はわかりませんが、金銭関係のトラブルがあったようです。

ですが、とても痛ましい事件であったことに変わりはありません。また、どうして自殺をするのに牛首トンネルを選んだのかも謎です。

どちらにしても、牛首トンネルは落ち武者の霊だけではなくて、自殺した男性の霊もいると言われています。

焼身自殺

Fire Flame Carbon - Free photo on Pixabay (748998)

牛首トンネルで自殺した男性は、どのように自殺をしたのかと言うと、焼身自殺でした。焼身自殺というだけあって、当時はかなりニュースにもなったのではないでしょうか。

トンネルの中でも焼身自殺ですので、火の手はかなり大きくなったものと思われます。どちらにしても、心霊スポットに拍車をかけるかのような、自殺スポットになっているのです。

焼身自殺だったと言うことで、当時はトンネル内は真っ黒に焦げてしまっている場所もあったのです。

首つり自殺

Suicide Hangman Noose Death - Free photo on Pixabay (749003)

牛首トンネルでは、上記で紹介した男性以外にも自殺をした人がいます。それが、トラブルの末に友人を殺して牛首トンネルで自殺をした男性の母親なのです。

男性の後を追い、このトンネルの近くで首をつって自殺したのです。このように、何度も事件が起きたことによって、その供養のためにトンネル内にお地蔵さんが設置されたのではないかと言われています。

ですが、このお地蔵さんの首が折られており、結果的に供養されておらず霊がさまよっているとのことです。

牛首トンネルにまつわる心霊現象

 (749004)

様々な事件が起きている牛首トンネルですが、そこで実際に起きている心霊現象を紹介していきます。まるで、実際に起きた事件が関連しているかのような心霊現象です。それが余計に恐怖心を感じるようになるのです。

血の涙を流す地蔵

 (749009)

牛首トンネル内には、お地蔵さんが祀られています。そしてなんと、このお地蔵さんは3体目だそうで以前はこの牛首トンネルに来た若者が首をとってしまったのです。

そのため現在のお地蔵さんは首がありません。ですが、以前首があった時には血の涙を流していたと言われています。涙を流していると言うことは、悲しさからなのかわかりません。

ですが、どちらにしても不可解な現象ですし、何より現在の首がないお地蔵さんはさらに不気味さをアップさせています。

トンネル内を彷徨う老婆

 (749014)

目撃情報が多いのが、老婆がトンネル内をさまよっていると言う心霊現象です。車で通った際には車に乗ってくるとも言われています。

この老婆の霊は、まさしく焼身自殺した男性の母親の霊ではないかと言われています。一部では、喪服を着た老婆がいた、との目撃情報もあります。

また、お葬式をしているかのような行列を見たが、トンネルを抜けた時には誰もいなくなっていたなんて心霊情報もあります。老婆が佇んでいるところを遠くから見たことがある、との声もあります。

車に手形

Crime Criminal Murder - Free image on Pixabay (749016)

先ほども紹介した老婆の霊は、車に乗ってくるとも言われています。そして、車でトンネルを通過した際に、窓ガラスに手形がついているとの心霊現象も多いです。

誰が乗って来ようとしているのかはわかりませんが、このトンネル内には様々な霊がさまよっているとも言われています。そのため、手形もひとつの霊の手形ではないのかもしれません。

多くの霊が、車に乗り込もうとしている可能性もあるのです。それだけでも非常に恐怖心を煽られます。

落ち武者の霊が追ってくる

 (749018)

さらに目撃情報が多いのが、落ち武者の霊です。落ち武者が追ってくると言うことで、かなりの恐怖体験をしたことがあると言う方もいます。

上記で軽く紹介した、お葬式をしているかのような行列の霊の最後尾の霊がなんと落ち武者の生首を持っているとの目撃情報もあります。

それを見て、恐怖から逃げようとする人間を、落ち武者の生首だけが追いかけてくると言われているのです。生首はトンネルを抜けると消えるとも言われています。

牛首トンネルに残された電話番号

Phone Telephone Technology - Free photo on Pixabay (749020)

牛首トンネルは、有名な心霊スポットと言うだけあって、様々な人が来ているのです。そのため、トンネル内の壁には落書きが沢山してあります。

その中には、謎の電話番号のような数字の羅列が書かれています。なんと、電話番号のような落書きは4つもあるのです。ここに書かれていた電話番号は、個人のものであったり、お店の電話番号だったようです。

実際にyoutuberが、書かれていた電話番号へ電話した動画もアップされています。

牛首トンネルの祟り

 (749022)

牛首トンネルには、祟りがあると言われています。確かに、あまりにも事件などが相次いでいますし何か祟りがあると考えるのが自然かもしれません。

地蔵に小便をかける

 (749025)

最近では心霊現象も落ち着いてきたように感じますが、トンネル内にあるお地蔵さんにいたずらをした人は、何かしらの事故にあっているのです。

お地蔵さんにおしっこをかけたことによって、翌日彼女とドライブ中にダムに転落しています。その時は自分だけは助かったものの、彼女は亡くなっています。

その後、おしっこをかけた本人は結婚して子供にも恵まれましたが、その子供が事故にあって亡くなっているのです。これはまさに祟りだと言えるでしょう。

度重なる死

 (749027)

牛首トンネルでは、昔から男性が焼身自殺をして、その後母親が首吊り自殺をしました。これだけでも、度重なる死亡事件が起きています。

そして上記でも紹介した、お地蔵さんにおしっこをかけた人の周りの人が亡くなるということ…全てを含めてこれは何かの祟りではないかと言われています。

近くには崖があるような細い道で、実際に崖へ落ちてしまった人もいるのです。軽い気持ちで行こうと思うと、危ない目に合う可能性が高いです。

心霊スポットに関わる際は全て自己責任

 (749029)

今回紹介した牛首トンネルは、とにかく最恐の心霊スポットですし、様々な事故や事件が起きています。そのため、軽いノリで行くことは決してしないようにしましょう。

時には身の危険を感じることも多々あるような心霊スポットなので、どうしても行きたい方は全て自己責任と言うことです。何があるかわからない場所です。しっかりと考えて行動するようにしましょう。

関連する記事