trima

林田港は香川の心霊スポット?過去にあった事件と噂される心霊現象

林田港は香川の心霊スポット?過去にあった事件と噂される心霊現象

2020.09.25

Trima心霊編集部

香川県坂出市にある林田港をご存じでしょうか?2003年には5台の車と白骨遺体が見つかり、心霊スポットとして有名になった場所です。今回は、林田港で起こった事件の概要や心霊現象・心霊体験を徹底解説!周辺の心霊スポットも紹介します。

目次

  1. 香川県・林田港は四国最恐の心霊スポット!
  2. 香川・林田港とは?
  3. 坂井港にある4つの公共岸壁から成り立つ港の通称
  4. 昼間はファミリー向けの釣り場
  5. 林田港が四国最恐の心霊スポットと言われる理由は?
  6. 林田港で5台の車と白骨遺体が!【怖い事件】
  7. 2003年7月坂出の男性が行方不明に
  8. 女性が警察と潜水会社に捜索依頼
  9. 林田港で5台の車が見つかる
  10. それぞれに一体ずつの白骨遺体
  11. 3人の家族から捜索願が出ていた
  12. 肝心の男性の車はなかった
  13. 林田港の心霊現象とは?
  14. 休憩していたら車が勝手に動く
  15. 女性の霊に羽交い絞めにされる
  16. 林田港で噂される心霊体験談
  17. 女性のような白いものが浮かんでいた
  18. 女性の笑い声が聞こえた
  19. 林田港以外にもある!香川の最恐心霊スポット
  20. 首なしの幽霊が出る「首切峠」
  21. 村が沈められている「満濃池」
  22. 夜の林田港には要注意

香川県・林田港は四国最恐の心霊スポット!

 (782208)

香川県と言えば、うどんの有名な県です。日本で一番小さな県ですが、うどん以外にも「金刀比羅宮」や小豆島など、近年観光客が多く訪れている県です。

そんな香川県にも数々の心霊スポットがあり、その中でも最恐スポットとして恐れられているのが林田港だと言うんです。自殺の名所として有名な場所で、2003年の恐ろしい事件により全国区で知られるようになりました。

今回は、林田港がなぜ心霊スポットと言われるのか?またそこで起きた事件の概要や、心霊現象・体験談などを紹介していきます。

香川・林田港とは?

 (782209)

林田港は正式な名称ではありません。実は香川の重要港として知られる坂出港のある部分の通称だと言います。林田港と聞いてもピンとこない人がほとんどでしょう。

坂出港のどの部分をさすのか、また普段はどのような用途に使われているのか、具体的に紹介していきます。

坂井港にある4つの公共岸壁から成り立つ港の通称

 (782210)

「林田港」とは、坂出市にある坂出港の林田地区にある4つの公共岸壁(A号~D号)をまとめたものの通称になります。地元の人の間では「林田港」で通じます。

A号では大型貨物船が着岸しており、重要な役割を担っています。

昼間はファミリー向けの釣り場

 (782251)

昼間は、ファミリー層が集まる釣り場としても有名です。ここで釣れるのは、アジやいわし、サヨリなど。他にも太刀魚などが釣れるという情報もあります。地元では有名な釣りスポットですので、昼間は多くの人で賑わっています。

しかし明るくオープンな雰囲気があるのは昼間だけ!夜になると心霊スポットとなり、今度は多くの若者が肝試しに訪れています。

林田港が四国最恐の心霊スポットと言われる理由は?

 (782257)

釣りが楽しめると有名な林田港ですが、ここでは多くの心霊現象が報告されており、四国でも最恐と言われている心霊スポットなのです。では、なぜ林田港が心霊スポットと呼ばれるようになったのでしょうか。

心霊現象の多くは、過去の事件や事故などと関係しています。林田港にもそのような過去があったのでしょうか。調べてみると、ここは自殺の名所として有名なスポットだと言うんです。噂では、県外から身投げするために香川までわざわざ来る人もいるとか。

また、自殺の名所として有名になったのには、2003年に起きた事件が関係していると言います。自殺者の霊がさまよっているのでしょう。数々の心霊現象が起きています。

林田港で5台の車と白骨遺体が!【怖い事件】

 (782211)

林田港が四国最恐の心霊スポットとまで言われるようになったのには、2003年の事件が大きく関わっています。ニュースでも取り上げられ、その怪事件はたちまち話題となりました。

事件が起こる前も自殺の名所として地元に人の間でも知られていましたが、事件以降は全国区で有名になったと言います。ここからは、事件の概要を見ていきましょう。

2003年7月坂出の男性が行方不明に

 (782212)

事件の発端となったのは、ある男性が行方不明になったことです。2003年8月のことです。坂出に住む男性が「これから林田にいく」という置手紙を残して失踪しました。

自殺の名所として有名な林田港に行くということは・・。家族は「自殺」を疑ったに違いありません。帰ってくるのを待つのではなく、即座に捜索願を出したのです。

女性が警察と潜水会社に捜索依頼

 (782213)

家族もしくは彼女でしょうか。捜索願を出したのは女性だと言います。自殺を疑っていた女性は、警察だけでなく潜水会社にも捜索を依頼しました。そこでダイバーは海底の捜索にあたったのです。

捜索の結果、数台の車が発見されました。ダイバーは、すかさず警察に通報し、そこから警察の捜査が始まったのです。

林田港で5台の車が見つかる

 (782214)

ダイバーから通報を受けた警察は、8月6日から海底に沈んでいる車の引き揚げ作業を開始!午前10時までになんと5台もの車が引き揚げられたと言います。

3台は水深12mほどのところ、残り2台は4mほどのところだったとか。これらの車の引き揚げは当然1台ずつ行われ、沈んだ時期も異なるとか。一番古いものでは数年前、新しいものでは数か月前に沈んだものだとみられています。

それぞれに一体ずつの白骨遺体

 (782288)

もちろん、5台の車に関係性はなくすべて香川ナンバーだっと言います。さらに怖いのが発見されたのは車だけではないことです。

それぞれの車になんと一体ずつ白骨された遺体が見つかったと言うんです。要は、各車に乗車していたのはそれぞれ1人のみですでに亡くなっており、この林田港に随分長い間沈んでいたのです。

3人の家族から捜索願が出ていた

 (782215)

車内に残された所持品には身分証もあり、身元も特定されています。さらには、5人の内の3人の家族からは捜索願いが出されていたとか。警察は事故と自殺両方で捜査を開始したと言います。

これまでにも数多くの自殺者が出ており、スピードを上げてそのまま海に飛び込む自殺がほとんどだと言います。自殺者が多い場所では、亡くなった方の霊がさまよっており次なる自殺者を生むという悪循環に陥っている可能性も高いです。

自殺だと断定はできませんが、5台の車に白骨死体という不可解な事件は、林田港が心霊スポットと呼ばれるには十分な理由でしょう。

肝心の男性の車はなかった

 (782216)

捜索願いが出されていた肝心の男性の車や遺体はこの5台の中にあったのでしょうか?実は失踪人の男性の車は見つからなかったと言います。その後、周辺の捜査が続けられたと言いますが、この男性は見つかったのでしょうか。

5台の車と白骨遺体は世間に大きな衝撃を与えた事件でした。事故や事件の可能性もありますが、自殺の可能性が極めて高いでしょう。また、これ以外にも多くの自殺者が出ており、今もなおその現状は変わらないと言います。

林田港の心霊現象とは?

 (782294)

2003年の事件や、これまでも自殺のメッカと言われていたことも心霊スポットと呼ばれる原因ではありますが、実際にここでは多くの心霊情報があり、危険な場所だと言います。

林田港ではどのような心霊現象があるのでしょうか?よく報告されている有名な現象を紹介していきます。

休憩していたら車が勝手に動く

 (782302)

1つ目は「休憩していたら車が勝手に動く」です。岸壁に向かって車を停めていると、サイドブレーキをしっかり引いているにも関わらず、車が勝手に海に向かって進み始めると言うんです。

ここで亡くなった霊の仕業でしょうか。居眠りしていたら、そのまま海に落ちてる可能性も否めません。

女性の霊に羽交い絞めにされる

 (782295)

さらに、「女性の霊に羽交い絞めにされる」という情報もあります。車の後部座席から無数の手が出てきて、羽交い絞めにされるとか。さらには、なんとか振りほどいて車外に出ると、「女性がこっちを見て微笑んでいる」という心霊現象も報告されています。

他にも、「海辺に女性が立っていた」「不気味に笑う女性の霊を見た」「車の窓をノックされた」という情報も。女性にまつわる心霊現象が多く、噂によると深夜のA号は非常に危険だと言います。

霊感がない人でもかなりの確率で心霊現象に遭うとか。訪れる際は十分に気を付けてください。

林田港で噂される心霊体験談

 (782296)

林田港ではさまざまな心霊現象が起こっています。もちろん、行けば絶対に何かが起こる訳ではありませんが、A号付近では多くの人が霊体験しています。

ここからは、実際に体験した人の声を見ていきましょう。寒気のするような怖い話ばかりですので、心してお読みください。

女性のような白いものが浮かんでいた

 (782297)

彼女とのデートで林田港へ行った時のことです。岸壁に車を停め、海を二人で眺めていました。そうすると、海の向こうの方に白い影のようなものが浮かんできたんです。始めはぼやけていてよくわかりませんでしたが、その影は次第にはっきりと形をあらわし、女性のように見えてきました。

顔ははっきりみえませんでしたが、長い髪をしていた女性のようでした。幸い彼女は何も気がついてなかったので、そのまま無言で港を後にしたんです。しかし、その後もなんとなく後部座席に気配を感じ、不気味でした。(30代・男性)

女性の笑い声が聞こえた

 (782298)

これは友人が知り合いから聞いた話です。肝試しで林田港を訪れ、車から降りて海を見ていた時のこと。後ろから人の足音が聞こえてきたと言います。振り向いても誰も居ません。「気のせいかな?」と思い海を眺めていると、遠くから女性の笑い声が・・。

「ふふふ」という不気味な笑い声が聞こえてきたとか。女性の姿は見えませんでしたが、凄く怖かったと言います。(20代・男性)

林田港以外にもある!香川の最恐心霊スポット

 (782299)

香川には他にもたくさんの有名な心霊スポットがあります。トンネルやダム、廃墟など、地元の人も怖くて近寄らない場所もあるとか。

ここからは、林田港以外の有名な香川の心霊スポットを紹介していきます。

首なしの幽霊が出る「首切峠」

 (782317)

香川県仲多度郡まんのう町にある峠で、戦国時代には多くの兵士が戦士した場所です。当時生き延びた人のほどんどが負傷しており、苦しみながら死を待つ状態だったとか。

地元の人がお地蔵さんを建てましたが、ここでは首なしの武者の霊がよく目撃されています。中には「わしの首を知らんか」と耳元でささやいてくる霊もいるとか。他にも、体の一部が激しく損傷した霊も目撃されています。

村が沈められている「満濃池」

 (782318)

満濃池は、仲多度郡まんのう町神野にあり、なんと1000年以上の歴史があると言います。この池の底には村が沈んでおり、その後も身投げする人が絶えなかった場所です。1980年には、女性の遺体が発見されています。その当時警察の捜査むなしく犯人はなかなか見つからず一時は迷宮入りするかに見えたんです。

しかしそこで犯人が自首!なんと殺害した女性の霊が枕元に毎晩出てきて、耐えられなくなって自首したとか。そのような事件もあり、火の玉や女性の霊の目撃情報が多く寄せられています。

夜の林田港には要注意

 (782321)

夜、特に深夜の林田港・A号付近の岸壁で車を停めるのは非常に危険です。多くの方が亡くなっている場所ですから、何が起こるかわかりません。

思わぬ事故に巻き込まれる可能性もありますので、行く際には自己責任で!このような場所には面白半分で近寄らない方が身のためです。

関連する記事