trima

鹿児島の人気観光スポット厳選8選!子供連れにおすすめの場所も!

鹿児島の人気観光スポット厳選8選!子供連れにおすすめの場所も!

2020.09.01

Trima鹿児島編集部

鹿児島には、さまざまな観光スポットがあります。おすすめのグルメから子供も大人も楽しめるレジャースポットなど、幅広いジャンルで楽しめるのが鹿児島旅行の魅力です。おすすめの観光スポットをご紹介しますので、ぜひ隅々まで確認してください。

目次

  1. 鹿児島旅行に行く前に人気観光地を要チェック!
  2. 鹿児島のおすすめ観光スポット
  3. 桜島
  4. 城山展望所
  5. 霧島神宮
  6. 砂むし会館「砂楽」
  7. 霧島温泉郷
  8. 西郷隆盛銅像
  9. 知覧特攻平和会館
  10. 鹿児島中央駅
  11. 子供連れでも楽しめる鹿児島の観光スポット
  12. いおワールド かごしま水族館
  13. フラワーパークかごしま
  14. 鹿児島市平川動物公園
  15. 小浜海水浴場
  16. 桜島自然恐竜公園
  17. 鹿児島観光のおすすめグルメ
  18. 鹿児島ラーメン
  19. 黒豚料理
  20. さつま揚げ
  21. シロクマ
  22. 定期観光バス利用もおすすめ!
  23. 子供から大人まで楽しめる鹿児島の魅力

鹿児島旅行に行く前に人気観光地を要チェック!

View this post on Instagram

* * 市電の最後(最初)のポイントからパチリ。 終わりは始まり。 何かが終わるから、何かが始まる。 その事実に気づいた2020年の始まり。 それを選んだのも、自分だしね。 いいと思うよ。 よし、《新しい》を始めてみよう! という感じの話が多めの年明けです(笑) 自分のココロに正直にいようとするお客さまが どんどん増えて、とっても心強い&嬉しい! お仕事が楽しくて仕方ない、私です♡ 今、壊れゆくもの(人)はステージを 変えていく人にとって不要なもの(人) なんだそうです。 今年はお宇宙(そら)の動きが忙しく、 うかうか、うだうだしていられません。 何が自分の中心に在るかを しっかり見つめていられれば大丈夫! ファイオー( •̀ᴗ•́ )و ̑̑ ファイオー( •̀ᴗ•́ )و ̑̑ * * @moonology321 のアカウント更新してます♡ 1月25日(土)のみずがめ座新月は なんとなんと!50分のケアですよ〜! 施術後は、イベント限定スープの提供。 そしてイベント限定のおやつBOXがお土産。 私は、苦手を克服するチャンス到来(笑) 周波数を表す♒︎みずがめ座のチカラを借りて 月よみ新聞は、データ配信です! 苦手分野だけど、がんばろーっと。 既にbとc枠は埋まりましたので a,d,eの枠で、ご都合つきましたら是非♡ * * #鹿児島駅 #市電 #ドラム

A post shared by Holoholo とおりやま あやみ (@holoholo_ayami521) on

鹿児島旅行に興味はありますか。南国で冬でも比較的暖かい鹿児島には、数多くの観光スポットがあります。

関東圏などでは遠いと感じてしまう鹿児島旅行ですが、遠くても訪れる価値がたくさんあるスポットが目白押しです。

観光地としても、そしてグルメスポットとしてもおすすめの鹿児島の魅力をご案内します。大人だけではなく、子供も楽しめるスポットばかりなのでぜひご確認ください。

鹿児島のおすすめ観光スポット

鹿児島に訪れたときには、絶対に足を運んでほしいスポットについてご説明いたします。鹿児島県内はもちろん、全国でも有名なスポットばかりなので、きっと満足できるはずです。

鹿児島でかなり有名な観光スポットばかりをご紹介しますので、とくに鹿児島旅行は初めてだという人は、次にご紹介するスポットから巡ってください。きっと満足できる旅行になります。

桜島

鹿児島と言えばやはり桜島です。全国的にも広く知られている桜島は、現在も火山活動が起こっている島です。

島全体とその周辺の街が観光名所になっています。桜島はかつては独立した島でしたが、噴火によって溶岩が流れ出し、現在では陸続きになっています。

桜島大根や、桜島小みかんなどの名産もあります。お土産スポットもたくさんありますので、ぜひ足を運んでみてください。

城山展望所

View this post on Instagram

城山展望所より(熊本県阿蘇市) 2019年夏、撮り旅 2019/08/12 . . クルマで移動中は晴れる。 停まると曇る。雨が降る。 . これも上の方は雲の中。 そんな阿蘇でした( ;∀;) . #ほらふき写真部 #広がり同盟 #写真好きな人と繋がりたい #キタムラ写真投稿 #tokyocameraclub #Rox_Captures #my_eos_photo #神戸カメラ部 #team_jp_ #japan_of_insta #whim_life #ptk_japan #IG_PHOS #bestjapanpics #inspiring_shot #freestyle_photo_shooting #pt_life_ #bestphoto_japan #japantravelphoto #jalan_travel #daily_photo_jpn #japan_daytime_view #けしからん風景 #池山水源 #熊本県 #九州ぐらむ #土曜日の小旅行 #team_jp_夏色2019 #撮り旅 #城山展望所

A post shared by @ black_rabbit_3 on

城山展望所も鹿児島の有名な観光スポットです。城山展望所は、自然の遊歩道を活かした散歩コースと展望台が魅力的なスポットです。

鹿児島の中心部にある山のため、足を運びやすいのが大きな魅力でしょう。標高は108メートルと、それほど高い山ではありませんが、城山展望所からは鹿児島の街が見渡せます。

また、山には600種類以上の植物が生息している自然の宝庫です。鹿児島の自然を満喫するのであれば、城山展望所は間違いなくおすすめです。

霧島神宮

鹿児島のパワースポットとして有名な霧島神宮は、山々の紅葉が素晴らしいスポットで、この紅葉を見るために全国から訪れる人も多いです。また、霧島神宮には御手洗川と呼ばれる湧水による川がありますが、5月にとても多くの水が湧いてくる不思議な川として人気のスポットにもなっています。

かなり冷たい湧水のため、夏には最高の涼を感じさせてくれます。季節のよってさまざまな表情を見せてくれるスポットです。

砂むし会館「砂楽」

鹿児島と言えばやはり砂むしでしょう。世界的にも珍しい天然の砂むし温泉が楽しめる砂楽は、日本人の観光客だけではなく、海外からの観光客もたくさん集まります。

砂楽はビーチを利用した砂むし温泉ですが、近くには数多くのホテルがありますので、歩いて気軽に行けることも魅力的です。鹿児島に訪れたときには、必ず立ち寄って欲しいスポットです。とくに女性に大人気のスポットなので、ぜひ訪れてみてください。

霧島温泉郷

鹿児島は一般的な温泉も魅力的です。火山地帯でもある鹿児島は、魅力的な温泉がたくさん湧いていることでも知られています。

実は鹿児島は全国でも湯量がとても多く1位の大分に続いて鹿児島県は2位なのです。中でも霧島温泉郷は、温泉も魅力的ですが、桜島を眺めながら入れるお風呂がまた最高なのです。

ファミリーでも楽しめる観光スポットです。

西郷隆盛銅像

鹿児島県と言えば西郷隆盛です。鹿児島のどのスポットに行っても、この西郷隆盛が飾らされているほど有名です。西郷隆盛銅像は、安藤照氏が8年もかけて制作したことで知られています。

実はこの安藤照氏は、有名な忠犬ハチ公を制作した人としても有名です。鹿児島に来たときには、その西郷隆盛銅像は忘れることなく訪れておくべきスポットです。

知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館は、鹿児島ではかなりメジャーな観光スポットです。太平洋戦争末期に使われた特攻隊の資料などが展示されてあります。

日本の歴史を知る上で、とても貴重な資料間のため、こうしたスポットも鹿児島に来たときには訪れておくべきです。鹿児島に来たときには、太平洋戦争末期で平和について考えてみましょう。

鹿児島中央駅

鹿児島駅は交通のためだけに使用するのではなく、さまざまなお買い物やエンターテインメントが揃っています。中でもおすすめなのが観覧車です。

鹿児島の街を一望できるこの鹿児島中央駅の観覧車はとくに子供に人気で、スヌーピー柄のゴンドラなど、演出だけでもとても楽しめます。駅内には大きなコインロッカーもありますので、新幹線の待ち時間でも楽しめます。

時間が許す限り、鹿児島中央駅を楽しんでみてください。

子供連れでも楽しめる鹿児島の観光スポット

鹿児島旅行を楽しめるのは、大人だけではありません。子供も一緒になって楽しめる鹿児島の観光スポットもご紹介します。

次にご紹介するスポットはとくにファミリーで訪れて欲しいスポットなので、ぜひ訪れてみてください。

いおワールド かごしま水族館

鹿児島と言えばいおワールドかごしま水族館です。鹿児島の中でもかなり大規模な水族館で、メインの魚はジンベイザメです。

奄美周辺に生息している魚がたくさんおり、世界最大級の淡水魚であるプラルクは、一度見れば忘れることができない迫力があります。イルカもラッコもいますので、子供も喜んでくれる観光スポットです。

フラワーパークかごしま

View this post on Instagram

とっとり花回廊 明日まで、明日も行こうかな? 今年はどっか行くぞーモードです 家にいるとなにもしなくて終わってしまうから 花回廊、オズモポケットで撮影してみました 近くのものより綺麗に撮影できるみたい まだ操作に慣れないけど可愛いヤツです💕 #とっとり花回廊 #とっとりぐらむ #とっとり花回廊イルミネーション #鳥取 #鳥取旅行 #鳥取観光 #鳥取ぐらむ #鳥取島根友達をつくりましょう倶楽部 #イルミネーション #イルミネーション2019 #フラワーパークかごしま #花 #花がいっぱい #パンジー #ビオラ #lineトラベルjp #lineトラベルjpナビゲーター #dji #djiosmopocket

A post shared by SNS ライターカメラマン kuri (@kukukuri81) on

フラワーパークかごしまは、1996年にオープンした花と植物にした広大な公園です。自由にさまざまな花や植物を見て回れますので、子供も大人も楽しむことができます。

夏には竹とうろ、そして冬の季節になると大規模なイルミネーションも設置されるため、年間を通じてさまざまなイベントで楽しむことができます。子供も一緒になって楽しむことができるでしょう。

鹿児島市平川動物公園

View this post on Instagram

🏆🏆🏆 スバル♂ 両親にそっくり😍 . メロディちゃんが来て 賑やかになったね~🤗 . スバルくんいかがですか~📣 . 撮影者📷 @mifko55 可愛いレッサーパンダの写真にタグ付けしていただきありがとうございます . 場所🗾 #鹿児島県 #鹿児島市 . 動物園🐼 #鹿児島市平川動物公園 . 名前 #スバル . 誕生日🎂 2010年6月26日 . 👩🏻母 #アジサイ 👨🏻父 #チャオ . 《日本全国のレッサーパンダを紹介》 @redpanda_nippon ↑フォローしてください ポストするレッサーパンダの写真に タグをつけていただけると嬉しいです 動物園名、名前などもあると助かります #redpanda_nippon ↑ タグのついた写真の中から1日に1枚~3枚 フィーチャーします #レッサーパンダ#redpanda#小熊猫 . #redpandas #red #panda #pandas #cute #adorable #animal #animals #endangeredspecies #lesserpandas #redpandacub#cuteredpanda#cuteredpandas#🐼 #animals#animalshots#animalovers#animalovers#lovesanimals ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ このアカウントはレッサーパンダという奇跡的に可愛い動物を少しでも世の中に浸透させ興味を持ってもらい動物園へ行きその人の目で確認してほしくて始めました。 自分一人の写真だけでは紹介しきれない全国各地のレッサーを皆様の写真を借り宣伝したいというのがコンセプトです。 改善点などあれば遠慮なくDMいただければと思います。 管理人 @redpanda_nippon_takashi ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ .

A post shared by redpanda_nippon (@redpanda_nippon) on

鹿児島市平川動物公園は、子供も大人もしっかり楽しめるスポットとして人気です。人気のホワイトタイガーが見られるだけではなく、この鹿児島市平川動物公園はなんと遊園地も併設されていますので、また違うスタイルで楽しむことができます。

入園は一般で500円で入れますので、ゆっくりと楽しい一日を堪能することができます。シーズンごとにさまざまなイベントも開催されています。

小浜海水浴場

小浜海水浴場は、全国でも珍しいかなり遠浅になっているビーチです。そのため、小さな子供と一緒に行っても安心して海水浴を堪能することができます。

そして何より小浜海水浴場は、海水の水質がとても良いのが自慢です。設備も充実しており、更衣室はもちろん、シャワーもしっかりと完備されていますので、少ない荷物で楽しむことができます。

桜島自然恐竜公園

桜島自然恐竜公園は、男の子にはたまらないスポットです。公園の中に恐竜の置物がありますが、この置物のサイズがかなり大きいので、大人でもわくわく感が生まれます。

10メートルを超える恐竜も設置されており、背中からしっぽにかけて滑り台のようになっているのも楽しめるポイントです。また、この桜島自然恐竜公園は、春には桜がとても綺麗なスポットでもあります。

園内には展望台も設置されており、さまざまな楽しみ方ができるスポットです。

鹿児島観光のおすすめグルメ

鹿児島にはおすすめのグルメもたくさんあります。鹿児島でしか味わうことができないようなグルメを求めて多くの観光客が鹿児島に訪れています。

数ある鹿児島のグルメの中から、よりおすすめしたいグルメをご紹介します。最高のグルメでより楽しい鹿児島観光にしてみましょう。

鹿児島ラーメン

鹿児島と言えばラーメンも有名です。鹿児島ラーメンと言えば、九州で食べられているラーメンのタイプをイメージしてしまうでしょう。

九州ラーメンはトンコツをベースにしていることが多く、濃厚で少し脂っこさを感じるラーメンが多いです。そのため、女性は少し食べにくいと感じるかもしれません。

しかし、鹿児島ラーメンはこの九州ラーメンとは全く異なるラーメンのタイプなのです。鹿児島ラーメンは鶏ガラを前面に押し出しているタイプで、さらには野菜などでもスープを作ります。

そのため、脂っこさは少なく、さらっと食べれてしまうのが特徴です。鹿児島ラーメンは沖縄ソバの雰囲気も感じますので、九州ラーメンと沖縄ソバの良い部分を取り入れたようなラーメンに仕上がっているのが大きな特徴です。

黒豚料理

View this post on Instagram

#豚しゃぶ #豚組 #鹿児島黒豚

A post shared by LICENSE (@license50100) on

鹿児島で断トツの人気を誇るグルメと言えば、黒豚料理ではないでしょうか。中でも鹿児島黒豚を使用した黒豚しゃぶしゃぶは、鹿児島県民は大好きなグルメです。

鹿児島の黒豚が全国でも人気が高いのが、豚の質がとても良いからです。ここまで質の高い黒豚を育てることができているのは、黒豚に鹿児島名産のさつま芋を与えているからです。

甘みをたっぷりと含んだ鹿児島のさつま芋は、黒豚にも甘みを与えてくれます。また、コクも生み出すことから、これだけ質の高い黒豚を育てることができるのです。

おそらく、一度黒豚料理を食べれば、病みつきになってしまうことは間違いありません。

さつま揚げ

鹿児島と言えば、さつま揚げです。鹿児島に来てさつま揚げを食べなければ、間違いなく損をしてしまいます。

鹿児島のさつま揚げは、シンプルに魚のすり身とお酒、そしてさまざまな調味料を加えて作りますが、この魚がとても新鮮な状態で調理することや、昔から作られているためお店によって調味料などの割合が異なっていることから、他県では味わうことができない味が完成したのです。大人も子供大好きなさつま揚げはお土産にもぴったりです。

また、さつま揚げは、どこに行ってもお土産屋に置いてあります。どこでも購入できるお土産なので、好みの味を探して購入してみましょう。

シロクマ

全国のコンビニなどでも良く目にするシロクマですが、実はこの鹿児島が発祥のスイーツです。一度は食べたことがあるという人も多いかもしれませんが、本場のシロクマは少し味付けが違います。

本場の鹿児島のシロクマは、果物がとてもたくさん入っているのも大きな特徴です。そのため、かなり色鮮やかで、味だけではなく見た目もとても可愛いです。

女性に大人気のシロクマですが、メインとなるアイス部分の甘みは少し抑えてあります。あくまでも果物の甘みをしっかりと活かしたグルメになっていますので、自然の甘みを堪能することができます。

全国から訪れる有名店もたくさんありますので、鹿児島でスイーツを求めているときには、ぜひシロクマを堪能してください。

定期観光バス利用もおすすめ!

鹿児島に初めて来たときには、定期観光バスを利用するのもおすすめです。もちろん、自分で車を運転して鹿児島を散策するのもおすすめですが、この定期観光バスを利用するれば、鹿児島のおすすめ名所を効率的に案内してくれます。

定期観光バスは、ぐるっと一周コースと、よかとこ早回りコースとに別れていますが、早回りコースはメインとなる鹿児島の観光スポットをさっと回ることができます。有名な西郷隆盛像はもちろん、城山展望台や湯之平展望所など、鹿児島に来たときには必ず見ておくべき観光スポットを楽しめます。

早回りコースでもしっかりと楽しめますので、ぜひ鹿児島の定期観光バスを利用してみてください。

子供から大人まで楽しめる鹿児島の魅力

鹿児島旅行は大人だけではなく、子供も一緒になって楽しめるスポットばかりです。遊ぶスポットもそうですが、子供が喜ぶグルメも鹿児島にはたくさんあります。

ご紹介したスポットなどは、あくまでも鹿児島で有名な場所ばかりです。まだまだ隠れた鹿児島の有名なスポットはたくさんありますので、時間があればその他の場所やグルメも楽しんでみてください。

鹿児島旅行に行くときには、事前の情報はしっかりと調べておきましょう。せっかく来たのに定休日だったなどという失敗がないように、リサーチできる情報はしっかりと入手しておきましょう。

そうれば安全に、そして最高の鹿児島旅行を満喫することができるでしょう。

関連する記事