trima

虹の大橋は神奈川有数の心霊スポット!飛び降り自殺の名所って本当?

虹の大橋は神奈川有数の心霊スポット!飛び降り自殺の名所って本当?

2020.09.17

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

神奈川の心霊スポットで、飛び降り自殺が絶えない場所と言えば虹の大橋です。かながわの橋100選の1つで、絶景が楽しめる場所でもありますが、夜に訪れるのは危険だとか。今回は、虹の大橋の自殺・心霊現象を徹底解説!心霊体験談やYouTubeの動画も紹介していきます。

目次

  1. 【神奈川県】かながわの橋100選の虹の大橋
  2. 神奈川県虹の大橋とは
  3. 虹の大橋の詳しい場所
  4. 虹の大橋は飛び降り自殺の名所としても有名
  5. 夜は異様な雰囲気
  6. 看板「宮ヶ瀬ダム湖周辺で異常を発見した場合はお知らせください」
  7. 自殺防止のフェンス
  8. たびたび警察車両が目撃される
  9. 橋には常に花や遺書などが置かれている
  10. 虹の大橋で起きる心霊現象
  11. フェンスの向こうに白い服を着た女
  12. 走行中に髪を引っ張られる
  13. 橋の縁に行くと足音がする
  14. 虹の大橋心霊体験談
  15. 心霊写真が撮れた
  16. カーナビがおかしくなった
  17. 誰かがすり抜けて行った
  18. 白い女が飛び込んできた
  19. YouTuberフィッシャーズの動画ではクラクションの音が
  20. 虹の大橋で起きた過去の事件や事故
  21. 虹の大橋は自殺志願者が集まってしまう橋

【神奈川県】かながわの橋100選の虹の大橋

Panorama Regensburg Historic - Free photo on Pixabay (748480)

神奈川県にある虹の大橋は自殺者多数で心霊スポットになってると言います。橋にはフェンスが張り巡らされており、自殺防止対策をしてるとか。警察を見かけることも多く、自殺者が絶えないと言います。

今回は虹の大橋の心霊現象や自殺名所となってる現状を徹底解説!心霊体験談やYouTubeの動画も紹介していきます。まずは、かながわの橋100選に選ばれてる虹の大橋の特徴を見ていきましょう。

神奈川県虹の大橋とは

虹の大橋とは、鳥居原エリアと湖畔エリアをつなぐ橋で逆ローゼタイプのアーチ橋です。延長330m、1985年架設、相模原市南区と清川村の県境にあり、一部の住民からは「相模原のレインボーブリッジ」と呼ばれています。

また、その美しさからかながわの橋100選にも選ばれており、宮ヶ瀬湖周辺でも特に眺望スポットとして知られています。

虹の大橋の詳しい場所

虹の大橋は、神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬にあり、「宮ヶ瀬虹の大橋」が正式名称になります。車で行くなら「圏央道相模原I.C」から約20分ほど。電車なら、「小田急電鉄厚木駅下車」、バス・厚20・厚21で1時間ほど行き「宮ヶ瀬」下車、徒歩5分ほどです。

橋本駅からは橋07 鳥屋・鳥居原ふれあいの館行きに乗り、終点で降りて徒歩10分程度で到着。三ヶ木からは、三53 鳥屋・鳥居原ふれあいの館行きに乗り、終点で下車し徒歩10分ほどです。

また近くに無料の駐車場もありますので、車でも安心して行けます。

虹の大橋は飛び降り自殺の名所としても有名

美しい景色に囲まれた四季を感じられる虹の大橋ですが、実は飛び降り自殺の名所として知られているんです。飛び降り自殺が相次ぎ防止策としてフェンスが張られたとか。警察や消防団で賑わうことも多く、飛び降り自殺を疑われることはこれまでに何度もありました。

橋が完成したのは1985年ですが、当初は高さが150mほどあり、投身自殺が相次いだとか。

夜は異様な雰囲気

昼間は四季折々の景色を楽しめる観光スポットとしても知られている虹の大橋ですが、夜は何やら異様な雰囲気があると言います。山々に囲まれており近くに住宅等もありません。

当然と言えば当然ですが、夜に訪れると橋の向こうは暗い闇。それだけで恐怖は倍増し、橋を渡りきるにはかなりの勇気が要ります。実際、心霊現象を体験した人が後を絶たないと言います。

看板「宮ヶ瀬ダム湖周辺で異常を発見した場合はお知らせください」

こちらの看板をご覧ください。「宮ヶ瀬ダム湖周辺で    を発見したり、  異常を発見した場合は、下記までお知らせください。」と書かれており、連絡先の記載もあります。もちろん、いたずらでも何でもなく、最寄りの警察署の電話番号も書かれているんです。

さらに、空白が入っているのも不気味ではないでしょうか?この空白には何が入っていたのでしょうか?

自殺防止のフェンス

遠くから見ると分かりずらいのですが、橋に近づいてみるとこのようにフェンスが張り巡らされています。このフェンスは高さ2mもあり、延々と張られているんです。

フェンスのところどころには、人の手で押した痕や貼り替えられた部分もあるとか。色が変わっていたり、手でくぼんでいる場所は、どなたかが飛び降り自殺をした印でしょう。その痕はかなりの数あり、自殺者が大勢いることが読み取れます。

たびたび警察車両が目撃される

Squad Car Police Lights - Free photo on Pixabay (748502)

さらには時折警察車両で片側車両通行止めになることも。通常は車の通りが激しい場所ではないので、パトカーが止まっているとただならぬ雰囲気を感じさせます。大規模な捜査を行われてることもあり、すでに飛び込んだ後なのでは?と想像できる場合も。

救助艇、救急車、一般車両が数台止まってることもあり、集団自殺を疑われることもありました。2メートルほどのフェンスを越えるのは至難の業ですが、それでも自殺は相次いでいます。

橋には常に花や遺書などが置かれている

Flowers Butterflies Beautiful - Free photo on Pixabay (748505)

橋を渡っていくと、いたるところに花が置いてあるとか。特に自殺者が多いのは橋の中央で、街灯の柱にはなぐり書きされた遺書があったとも言います。これらの花や遺書などを見ると、それだけ自殺者が多いのを実感できるでしょう。

自殺者だけでなく、車の事故で亡くなる方も多い場所です。自殺・事故含めて多くの人が命を落としているので、興味本位で近づくのは避けたいものです。

虹の大橋で起きる心霊現象

Silver Jubilee Bridge Suspension - Free photo on Pixabay (748508)

これだけ多くの自殺者が出てる場所ですから、当然とも言えますが数多くの心霊現象も報告されています。数多くの自殺者が成仏できないまま橋の周りに居座っているのでしょうか。

ここからは、よく報告されている心霊現象を紹介していきます。用事がない限りは通るのを避けたい場所です。特に霊感がある方は気を付けるようにしましょう。では具体的に見ていきます。

フェンスの向こうに白い服を着た女

Foggy Mist Forest - Free photo on Pixabay (748511)

虹の大橋の心霊現象としてよく耳にするのが「フェンスの向こうに白い女が立っていた」です。同一の女性なのか別々の方なのかはわかりかねますが、橋の真ん中当たりでフェンスの向こう側を見ると、白い影のような女性が立ってるとか。

霊感が強い方は、一人ではなく複数見える場合もあると言います。一番よく報告されているのが白い女ですが、どうやら白いワンピースもような服を着てるよう。また、フェンス越しからこちらを羨ましそうに見つめてるように見えたという情報もあります。

走行中に髪を引っ張られる

Hands Trunk Creepy - Free photo on Pixabay (748514)

また「走行中に髪を引っ張られる」という心霊現象を経験した方も多いです。特に女性におこりやすく、一人で車を運転しているとぐいっと後ろから髪の毛を引っ張られるとか。振り向いたら誰もいないことがほとんどですが、そのまま事故してしまったなんて方も。

一人で車を運転するなんてもってのほか。大人数であっても何か起こってからでは遅いので、注意しましょう。

橋の縁に行くと足音がする

Hooded Man Mystery Scary - Free photo on Pixabay (748517)

車で通るだけでなく、肝試し感覚で橋の縁まで歩いていく方もいるでしょう。そのような方の多くが体験しているのが、「橋の縁に行くと足音がする」です。自分たちの足音に混じって別の人の足音がするとか。立ち止まってみても、別の足音だけは鳴り響いているという心霊現象。

もちろん、気のせいという場合もありますが、霊感がさほど強くない方でも多くの心霊現象を経験しています。

虹の大橋心霊体験談

Forest Owl Trees - Free image on Pixabay (748520)

虹の大橋では皆さんどのような心霊体験をしてるのでしょうか?実際の体験談を聞いてみたい人もいるでしょう。数多くの自殺者を出してる橋ですので、多くの方が肝試し感覚で訪れています。もちろん、たまたま橋を渡らないといけない用事があり、怖い体験をしてしまった方もいます。

ここからは実際に体験した人の話を紹介していきます。信じるか信じないかはあなた次第!

心霊写真が撮れた

Fantasy Tv Woman - Free photo on Pixabay (748521)

友人と夜のドライブがてら、かつてから行ってみたかった虹の大橋を訪れました。これといった心霊現象はなかったのでがっかりしてたのですが、記念にフェンスをバックに写真を撮りました。SNSに投稿しようと思い写真を見ると、なんと僕たち以外の人物がフェンスの後ろにくっきりと写っていたんです。

そこに写っていたのは中年の男性でした。僕たちは恐怖のあまり声も出なくなりその場をあわてて去り、写真は削除しました。

カーナビがおかしくなった

Full Moon Silhouette Castle - Free photo on Pixabay (748522)

カーナビで目的地を設定すると、たまたま虹の大橋を通るルートに。そもそもこの橋を通りたくなかったのでなんとか避けて進もうとしましたが、何度も何度も橋を通るように指示が出てきて、仕方がないので虹の大橋を通りました。

橋の真ん中ぐらいでナビがおかしくなり、赤い光がポツポツと点滅するように。橋を通りきってしばらく経つと元に戻りましたが不気味でした。

誰かがすり抜けて行った

Castle Mystical Ghosts - Free photo on Pixabay (748523)

たまたまドライブの帰りに虹の大橋を通りました。そもそも心霊スポットとは知らなかったのですが、橋に入った途端ただならぬ雰囲気を感じました。

その途端に体がずしんと重くなるような感覚があり、それが指の先から抜けて行ったのです。一瞬のことでわかりませんでしたが、後から心霊スポットだと知り納得したのを覚えています。

白い女が飛び込んできた

Gothic Dark Art - Free photo on Pixabay (748532)

友達二人で虹の大橋を車で通りました。「何か出るかな?」と期待していましたが、特に変わった様子はなかったので拍子抜けした途端、僕たちの前に白い女が飛び込んできたんです。

「危ない!」と心で叫びながら急ブレーキを踏みました。「彼女を轢いた」と思いすぐに車から出て確認しましたが、女はどこにもいませんでした。

フェンスの方にふと目をやるとそこに先ほどの白い女が立っていたんです。背筋が凍り、恐怖のあまり腰を抜かしてしまいました。

YouTuberフィッシャーズの動画ではクラクションの音が

こちらは人気YouTuber・フィッシャーズが虹の大橋で肝試しを行った時の動画です。橋の入り口で撮影をしてると、どこからともなくクラクションの音が・・。当然、周りには車は一台もありません。皆さんには、クラクションの音が聞こえましたか?

と言うのも、このクラクションの音は聞こえる人と聞こえない人がいるとか。皆さんもご自身の耳で確認してみてください。

虹の大橋で起きた過去の事件や事故

トンネル, 地下道, 光, 長期暴露, 通路, 暗い, アーキテクチャ, 道路

虹の大橋では、これまでに数々の自殺や事故が起こっています。ダムの付近では埼玉県上尾市に住む家族3人が遺体として発見された事件が。長男の首には絞められた跡があり無理心中を疑われていました。他にも、2018年には女性の遺体を宮ヶ瀬湖に投げ落とす事件がありました。

自殺に関しても多くの情報が寄せられており、集団自殺を疑うほどの大がかりな捜査になったことも。これまでに多くの方が亡くなった場所であることは間違いありません。

虹の大橋は自殺志願者が集まってしまう橋

Szechenyi Chain Bridge Suspension - Free photo on Pixabay (748541)

飛び降り自殺が絶えないことから、2メートルの高さのフェンスが張り詰められていますが、それでもなお自殺志願者を惹きつけてしまう場所です。数多くの心霊現象も寄せられており、できることなら通りたくない橋でしょう。このような場所には興味本位で近づかないのが賢明です。

関連する記事