trima

やまびこ大橋は心霊スポット?過去に起きた事故と心霊現象の関係は?

やまびこ大橋は心霊スポット?過去に起きた事故と心霊現象の関係は?

2020.09.23

Trima心霊編集部

神奈川県のやまびこ大橋をご存知ですか。この橋、そしてその橋に続く交差点は全国的にかなり有名な事故多発スポットです。しかし、なぜ事故がこれほどまでに多いのかは分かっていません。もしかすれば、その原因は霊が関係しているのかもしれません。

目次

  1. 事故多発!心霊スポットと囁かれる「やまびこ大橋 交差点」
  2. やまびこ大橋とは?
  3. アクセス方法
  4. かながわの橋100選に選出
  5. やまびこ大橋・交差点で起きた事故
  6. コンクリート壁への追突事故
  7. 橋からの車落下事故
  8. 交差点をそのまま直進
  9. なぜ事故が多発?やまびこ大橋交差点の画像
  10. 見通しが良い
  11. 広い交差点である
  12. 「霊の仕業ではないか」と噂が広がる
  13. 多くのメディアで取り上げられた過去も
  14. やまびこ大橋で確認された心霊現象
  15. 佇む女性の霊
  16. 自動ブレーキが作動
  17. 付近にある「虹の大橋」も心霊スポットとして有名
  18. 自殺の名所としても有名
  19. 多くの心霊現象が報告されている
  20. やまびこ大橋を渡る際は最善の注意を払おう

事故多発!心霊スポットと囁かれる「やまびこ大橋 交差点」

やまびこ大橋 交差点をご存知ですか。神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬にあるこの橋を超えた場所にある交差点は、数々の心霊話があるスポットです。

おそらく全国の心霊スポットの中でもこのやまびこ大橋 交差点は、かなり有名な心霊スポットです。ここまで有名な心霊スポットになってしまったのにはたくさんの理由があります。

やまびこ大橋とは?

では、まずはやまびこ大橋の概要についてご説明いたします。また、やまびこ大橋は実は橋としても有名なスポットなので、心霊スポットだけではなく観光名所としても有名なのです。

アクセス方法

やまびこ大橋へのアクセスは自動車が便利です。高尾山インターチェンジを南に進みます。

468号線から伊勢原市の分岐を斜め左に入ります。さらに県道64号線を進んでいけば、やまびこ大橋が現れてきます。

高尾山インターチェンジからであれば、30分ほどで着きます。

かながわの橋100選に選出

やまびこ大橋は、実は数ある神奈川県の橋100選に選ばれています。構造はPCラーメン橋であり、3径間連続の形状になっています。

やまびこ大橋は別名宮ヶ瀬大橋や、宮ヶ瀬やまびこ大橋とも呼ばれていますが、神奈川県の100選に選ばれている橋の名前はやまびこ大橋です。観光地としても有名なので、休日には観光客もたくさん訪れます。

また、橋からの景観も最高のため、やまびこ大橋までのドライブスポットにもなっています。

やまびこ大橋・交差点で起きた事故

 (779379)

実はこのやまびこ大橋・交差点では、過去に事故が起きています。この事故をきっかけにして、さまざまな霊的な現象が起きていると予想されます。

実際にやまびこ大橋・交差点で起きた事故についてご説明いたします。どの事故も本当の事故のため、しっかりとチェックしてください。

コンクリート壁への追突事故

構成します, コンクリートの壁, 壁, コンクリート, 背景, テクスチャ

やまびこ大橋・交差点で比較的多い事故が、このコンクリート壁への追突事故です。過去にはどのような理由でこの壁に追突をしたのか分からない事故もありました。

平成29年には誰も目撃されていない状況で一台の車がコンクリート壁に追突しています。状況から見て、事故ではなく自殺ではないかとも言われています。

このやまびこ大橋・交差点はそもそも見通しがあまりよくない緩やかなカーブがある場所なので事故が多いですが、自殺志願者も訪れるスポットであるため、事故か自殺か判断できない場合もあります。

橋からの車落下事故

また、やまびこ大橋・交差点も事故が多いですが、橋自体での事故も多数確認されています。橋から車が落下したことは何度もあり、その都度、業者によって落下した車が引きあげられています。

もちろん自殺だけというわけではなく、単純な操作ミスによる事故が大半です。しかし、このやまびこ大橋は複雑な形状をしている橋ではなく、一般的な直線が続く橋です。

なぜ、ここまで多くの車がこのやまびこ大橋で落下してしまうのか不思議です。わき見運転をしていても、かなりスピードがなければ落下までには至らないように感じられます。

交差点をそのまま直進

また、やまびこ大橋・交差点は端から見ればT字道になっています。しかし、T字道をそのまま直進してしまい追突してしまう事故も多いです。

見通しは決して悪いわけではありません。さらにはこのT字の交差点には信号機も設置されています。

さらには、この交差点で起こっている事故の多くは原因不明な場合が多いです。そうしたことも、霊が関係しているのではないかと言わている要因の一つです。

なぜ事故が多発?やまびこ大橋交差点の画像

やまびこ大橋・交差点はどうしてもここまで事故が多発するのでしょうか。全国にはこうした作りになっている交差点はいくつもあります。

しかし、このやまびこ大橋・交差点は群を抜いて事故が多いスポットです。その原因を特定することはとても難しいことですが、ある程度の仮説を唱えれば原因が掴めるかもしれません。

見通しが良い

まず、やまびこ大橋・交差点は非常に見通しが良いです。交差点になっている場所、つまりT字道には大げさに設置された右折か左折を促す反射板も多数設置されています。

しかし、ある意味ではこの見通しの良さが事故を生み出す原因になっているとも考えられます。見通しが良すぎるために、集中力が極端に低下してしまう可能性もあります。

さらには、橋を渡るときにはわき見をしている可能性もありますので、迫ってくる交差点に気が付かないことも考えられます。

広い交差点である

また、かなり広い交差点も事故を引き起こす原因の一つかもしれません。交差点が広ければそれだけ事故が起こる可能性も低いように感じますが、ここでも集中力や注意が散漫になってしまう可能性も考えられます。

余裕だと感じても、橋では意識以上のスピードが出ていることもありますので、結果的に事故に繋がってしまうのです。とくにこの場所を初めて通る人の場合には、注意が余計に散漫になっている可能性もあります。

「霊の仕業ではないか」と噂が広がる

そして、もう一つの可能性として考えられるのが霊の仕業です。この場所では、数多くの人が命を落としています。

過去にも大勢の人が亡くなる痛ましい事故があり、現在でも事故が多発するスポットとしてかなり有名です。つまり、過去に亡くなった霊が、他の人を引っ張っている可能性もあるということです。

多くのメディアで取り上げられた過去も

 (779400)

このやまびこ大橋・交差点は、今までにたくさんのメディアに取り上げられています。もちろん、メディアで取り上げられているのはこの橋が神奈川県の橋100選に選ばれているからではなく、事故が非常に多いからです。

毎年年末などで放送されている全国の事故を取り上げた番組でも、このやまびこ大橋・交差点は常連のスポットなのです。ここまでメディアで取り上げられていますので、さまざまな対策がなられてきましたが、それでも事故は減っていないのが現状です。

やまびこ大橋で確認された心霊現象

 (779411)

このやまびこ大橋では、数多くの心霊現象が確認されていることも事実です。実際に幽霊を見た、見えてはいけないものが見えてしまったという報告はインターネット上ではとてもたくさんあります。

中でも報告が多い心霊現象についてご説明いたします。

佇む女性の霊

 (779413)

もっとも報告が多いのが、この佇む女性の霊です。この佇む女性は昼間は現れることなく、夜にこのやまびこ大橋を通ると目撃されています。

見える人は何度も目撃していることから、さすがにこの佇む女性は本物の霊ではないかと噂になっています。何をするわけでもなく、ただただ同じ位置に佇んでいるだけのようです。

自動ブレーキが作動

 (779418)

また、急に自動ブレーキが作動したという報告も寄せられています。橋を渡っているときに、交差点に近付くと急にブレーキが作動したようです。

やまびこ大橋・交差点に限らず全国にはこうした情報が寄せられたスポットはありますが、このやまびこ大橋・交差点はこの自動ブレーキが作動したという話はとても良く耳にします。

付近にある「虹の大橋」も心霊スポットとして有名

 (779402)

やまびこ大橋・交差点は心霊スポットとしても事故が多発するスポットとしても有名です。しかし、付近には虹の大橋と呼ばれるスポットもあり、実はここもかなり有名な心霊スポットなのです。

心霊スポット巡りをしている人にとっては、この周辺はまさにホットスポットです。ただし、この周辺に心霊目的で行く場合には自己責任でお願いします。

自殺の名所としても有名

 (779405)

相模原市鳥屋県道64号線に位置する虹の橋は、ずばり自殺の名所となっています。この橋から身を投げる人が後を絶たず、この橋には高さが2メートルもあるフェンスを設置していますが、それでも自殺志願者はこの場所を訪れてしまいます。

また、自殺志願者が多いために、この場所で異常を発見した場合には連絡をすることという看板も設置されています。連絡をしてしまう事態には遭遇したくありませんが、ここまで自殺が多いということです。

この場所を訪れるときには、必ずしっかりと注意するべきです。

多くの心霊現象が報告されている

 (779407)

夜にこの県道64号線を通っていると男性が歩いている姿を目撃したという報告がとても多いです。もちろん、この虹の橋周辺は人が歩くような場所ではありません。

また、運転中にフロントガラスに男性の顔が浮かび上がったという話も絶えません。間違いなく、この場所で自殺をした男性が霊として現れているのでしょう。

しかし、直接的な被害を受けた人はいまのところは報告されていません。ただし、自殺志願者がこの場所でとても多いことを考えた場合、何かの力によりこの場所に引き込んでいるという考え方もできます。

かなり謎の多い虹の橋は、心霊マニアであれば一度は見ておくべきです。深夜のこの場所での運転は、該当がかなり少ないため危険なため、できるだけ昼間の明るいうちに訪れるようにしましょう。

やまびこ大橋を渡る際は最善の注意を払おう

 (779409)

やまびこ大橋は、本当に事故が多いスポットです。遊び半分でこの橋を渡ると、決して良い結末にはなりません。

心霊スポットを訪れてみたいという気持ちは理解できますが、このやまびこ大橋は本当にかなり危険なため、渡るときには最善の注意を払って運転をするようにしましょう。どのような心霊スポットを訪れるときでも同じです。

必ず細心の注意を払ってそのスポットに行くべきです。また、常識ある行動を取るとも大切だと覚えておきましょう。

関連する記事