trima

韓国のキャバクラは美女揃い!韓国人女性の魅力や利用時の注意点!

韓国のキャバクラは美女揃い!韓国人女性の魅力や利用時の注意点!

2020.08.30

Trima韓国編集部

韓国のキャバクラに行ってみたいけど、どんなシステムかわからないので不安…と言う方に向けて、韓国のキャバクラであるルームサロンやフルサロンについて紹介していきます!キャバクラ以外にも様々な風俗店があるので、韓国の夜を思いっきりエンジョイすることができます!

目次

  1. 韓国のキャバクラは美人揃い!
  2. 美容大国と呼ばれている
  3. 韓流ブーム再来中
  4. 韓国のキャバクラについて
  5. 料金について
  6. 美女が多い
  7. 日本語が通じるお店もある
  8. 韓国のキャバクラの注意点
  9. 韓国の女性はお酒が強い
  10. 外国人禁止のお店もある
  11. ぼったくりを行うお店もある
  12. 2014年から取り締まりが強化されている
  13. キャバクラ以外にも多数!韓国の風俗の種類
  14. 風俗床屋
  15. 按摩
  16. エスコートアガシ
  17. マンションアガシ
  18. フルサロン・ルームサロン
  19. キスバン
  20. 日本人男性を魅了!韓国人女性の魅力とは?
  21. 感情表現が豊か
  22. 恋愛に情熱的で一途
  23. 韓国のキャバラクラを体験してみよう

韓国のキャバクラは美人揃い!

Beautiful Asian Woman - Free photo on Pixabay (764211)

韓国のキャバクラは美人が多いと言われおり、非常に人気が高いです。そして、韓国のキャバクラは「ルームサロン」と呼ばれています。日本のキャバクラよりも、どちらかと言うと高級志向です。

店内は非常に落ち着いた大人の雰囲気で、まさに日本の高級クラブのような雰囲気になっています。そのため韓国のキャバクラへ行く際は、なるべくビシッとスーツなどで行くことをおすすめします。

江南や新沙エリアに、ルームサロンつまりキャバクラは多いと言われています。

美容大国と呼ばれている

Makeup Brush Cosmetics Make - Free photo on Pixabay (764217)

韓国は美容大国だと言われています。日本よりもお手頃価格で本格的な美容アイテムを購入することができるので、美容アイテムをゲットするために韓国へ旅行に来る方も多いです。

エステなども店舗数が非常に多いですし、美容整形も当たり前のようにしている方が多いためか、整形大国とも言われています。

それだけ韓国の方は美意識が高いと言えます。そんな国ですから、キャバクラの女性のレベルが高いと言うのも頷けます。

韓流ブーム再来中

Nightlife Republic Of Korea Jongno - Free photo on Pixabay (764221)

現在は第3次韓流ブームと言われています。第1次ブームは「冬のソナタ」がブームになった頃、そして第2次ブームは少女時代や東方神起がブームになった時期です。

そして現在は、アーティストや韓ドラのブームと言うより、コスメやファッション、グルメなどの様々なカルチャーが韓流ブームとなっています。

若者の世代で、韓国のカルチャーは口コミでどんどん広がっていきました。それによって現在第3次ブームとなっているのです。

韓国のキャバクラについて

韓国のキャバクラがどのような料金体系なのか、そして日本語が通じるのかどうかを紹介していきます!

料金について

Don Storage Payment - Free photo on Pixabay (764228)

韓国のキャバクラは、1人10万円ほどはかかると考えておくのがベストです。高いと感じてしまうかもしれませんが、とにかく韓国のキャバクラは日本で言う高級クラブです。その分女の子の質もとても良いのです。

そして、アフターのような感じでお持ち帰りすることができるのも特徴です。ちなみに、韓国のキャバクラの種類はいくつかあります。フルサロンはちょっと気軽に入店でき、1人3万円〜4万円程度で済むこともあります。

ルームサロンがフルサロンの高級版のような感じで、4万円〜8万円前後かかります。やはり、10万円程度持っておく方がいいでしょう。

美女が多い

 (764227)

女性が美人揃いなところも韓国のキャバクラの嬉しいポイントです。韓国のキャバクラは、日本のキャバクラとはシステムも違っています。

入店してボーイさんなどに説明を受けると、中へ案内され中のひな壇には女性が座っています。間はマジックミラーで仕切られており、女性側からお客さんの顔は見えないようになっています。

そこで好みの女性を選んでテーブルについてもらうと言う流れです。まるでパネル指名のようにして女性を選ぶことができるのです。

日本語が通じるお店もある

Woman Girl Portrait - Free photo on Pixabay (764856)

日本語が通じるお店も多いのですが、日本語が通じる女の子がいるお店は、それだけ高級だと言うことになります。そのため、他のキャバクラよりも少し割高になることもあります。

観光客には慣れている女性が多いため、日本人への対応にも慣れている女性は多いです。また、女の子だけではなくてスタッフが日本語対応をしてくれるところもあります。

できれば、一度韓国のキャバクラを利用したことがある方に紹介してもらうのがいいでしょう。やはり、コネがあると料金も割引してくれることがあります。

韓国のキャバクラの注意点

 (764226)

次は、韓国のキャバクラを利用する際の注意点を紹介していきます。きちんと注意点を理解しておくことが大切です。

韓国の女性はお酒が強い

Whiskey The Drink A Toast - Free photo on Pixabay (764862)

韓国の女性はお酒に強い方が多いです。体のつくり的には日本人も韓国人もほとんど同じです。そのため、韓国人も日本人もお酒の強さは同じくらいです。

ですが、とにかくキャバクラにいるような女性は、とにかくお酒に慣れていますし毎日のようにお酒を飲んでも、悪酔いをしないような対策をしている方も多いです。

そのようなことから、韓国人の女性はお酒に強いと言うイメージがついたと言うことも考えられます。実際に強い人は本当に強いので、お酒に酔わせてお持ち帰りを…と言うことは考えない方が良さそうです。

外国人禁止のお店もある

3D Model World Earth - Free image on Pixabay (764864)

お店によって異なりますが、外国人は全面的に入店禁止にしているキャバクラもあります。これは店舗のオーナーの考えによるものなので、実際に行ってみないとわからないこともあります。

ですが、基本的に有名店かつ、高級なキャバクラの場合はほとんどが外国人OKとしています。まずは、入り口にてボーイさんや客引きの方に聞いてみるのが一番でしょう。

ぼったくりを行うお店もある

Don Money Currency - Free photo on Pixabay (764866)

どこの国でもそうですが、ぼったりをするキャバクラももちろん存在しています。ぼったくりではありませんが、しっかりと韓国語もしくは英語を話すことができれば、コミュニケーションをとることができます。

それによって、多少交渉をして安くしてもらえることはあるので、少しでも安く韓国のキャバクラを利用したいのであれば、しっかりと交渉術を身につけてから行きましょう。

ぼったくりに合わないようにするためには、まずしっかりと相場を理解しておくことも大切です。そして、できれば有名店でのみ遊ぶようにするのが安心です。

2014年から取り締まりが強化されている

Police Cop Uniforms - Free photo on Pixabay (764869)

韓国のキャバクラではお持ち帰りをするのが一般的です。だからと言って、売春をしていいと言うわけではありません。一部のルームサロンやフルサロンが売春の温床になっているようで、取り締まりも強化されるようになりました。

韓国では「性売買特別法」が2004年に施行され、売春に関連するようなお店は一気に取り締まりが強化されましたが、それでもまだまだ地下ではそのような売春行為が行われていたため、強化されるようになったのです。

キャバクラ以外にも多数!韓国の風俗の種類

Asian Beautiful Girl Face - Free photo on Pixabay (764878)

韓国にはキャバクラ以外にも様々な風俗のお店があります。それぞれ楽しめる特徴があります!ぜひ韓国へ行った際は夜まで思いっきり楽しんでみてください。

風俗床屋

Haircut Hair Cut Beauty Salon - Free photo on Pixabay (764883)

韓国には、日本でもおなじみの床屋さんがあるのはもちろんですが「風俗床屋」と言うものがあります。一見、普通の床屋と風俗床屋の区別はすぐにはつきません。夜遅くまでやっている床屋が風俗床屋と言えるでしょう。

風俗床屋とは、つまり本番ありのマッサージ店です。日本円ですとだいたい60分1万円〜1万5000円ほどなのでキャバクラなどに比べると気軽に利用できます。マッサージやフェラなどのソフトサービスがメインです。

お店によっても異なりますが、基本的に女性を選ぶことはできないので、当たり外れがあるとは言われています。

按摩

Massage Therapy Essential Oils - Free photo on Pixabay (764886)

「按摩」とは以前は筋肉などのコリをほぐすためのマッサージのことを指していましたが、現在は少し変化してきており、韓国では日本で言うソープランドのような位置にあります。

店舗によって変動しますが、60分2万円前後のところが多いでしょう。日本ともさほど変わりはありませんが、場合によってはもう一人女性が乱入してくるようなサービスがあったりと、日本よりも過激なサービスがあることも多いです。

そしてやはり、韓国なので美女率も高く自分好みのタイプの女性を説明すると、そのタイプに合った女性をつけてくれるようなシステムになっています。

エスコートアガシ

Fashion Asian Japanese - Free photo on Pixabay (764898)

エスコートアガシとは、日本で言うデリヘルのようなサービスのことです。様々なコースがありますが、ルックスによって値段も変わってきます。

5万円、7万円、10万円などのコースがあります。日本語が堪能な韓国人もいるので、半日程度一緒に通訳としてついてもらって、ホテルに1泊すると言う流れもおすすめです。

観光を一緒に楽しめたりもするので、夜だけではなくてがっつり女の子と一緒に楽しみたい方にはぴったりです。

マンションアガシ

Bedroom Bed Apartment - Free photo on Pixabay (764901)

「オピ」「オフィステル」などと言われることもあるマンションアガシは、マンションの個室が女の子の部屋になっており、そこへ遊びに行くような感覚を味わうことができます。

もちろん、最後までできると言うところも魅力ですが、あまり大々的に看板などを出しているわけではないので、紹介などで行くことをおすすめします。

60分18,000円程度のところが多いでしょう。ゆっくりと女の子とイチャイチャできるので人気です。

フルサロン・ルームサロン

Three Women Fashion - Free photo on Pixabay (764905)

日本のキャバクラのような雰囲気に一番近いのがフルサロン・ルームサロンです。好みの女の子を選ぶことができますし、一緒にお酒やカラオケなどを楽しんで過ごすことができます。

お持ち帰りをすることも基本的にセットになっているので、アフターまでも楽しむことができます。そして、上手の女性を口説き落とすことができればそのままホテルに…と言うコースも少なくないようです。

そのまま、フルサロンで働いている女性を現地妻にしている方も少なくありません。高級なクラブなので、しっかりと入店する際は身だしなみもチェックしておきましょう。

キスバン

Art Collage Design - Free image on Pixabay (764911)

キスバンとは、その名前のごとく女性とキスをすることができる風俗店で、ソフトなサービスのみを行っています。そのため、本番は禁止ですし60分7,000円程度なので気軽に利用することができます。

オプション料金を支払うことで、手コキをしてもらったりフェラをしてもらうこともお店によっては可能です。ただ、キスバンの店舗は非常にわかりにくくあまり情報もありません。

場所などに関しては、現地へ行って地元の人に聞いてもらわないとなかなか見つけられないのが難点です。

日本人男性を魅了!韓国人女性の魅力とは?

Girl Beautiful - Free photo on Pixabay (764914)

多くの日本人男性をも魅了する韓国人女性の魅力は一体どのようなところにあるのかを紹介します。

感情表現が豊か

Fashion Asian Japanese - Free photo on Pixabay (764916)

感情が豊かで、それをきちんと素直に表現することができるのが韓国人です。そのため、好きな気持ちなども堂々と言葉や態度によって表してくれます。

日本人はどちらかと言うと感情表現は苦手な方が多いので、そのようなところに惹かれるのではないでしょうか。

恋愛に情熱的で一途

Roses Romantic Valentine In - Free photo on Pixabay (764920)

感情表現が上手なところと、あとはとにかく情熱的であることも挙げられます。好きになったらとことん好き!と言うように、情熱的です。

しっかりと好き好きアピールができるのも韓国人女性のかわいいポイントです。

韓国のキャバラクラを体験してみよう

 (764922)

日本と韓国のキャバクラの値段の違いなどはそこまで大きくありません。ですが、韓国のキャバクラはとにかく美女が多くいます。

そして場合によってはアフターまでがっつり楽しめることができるのも大きな魅力です。日本にはないようなサービスの風俗店もあります。

トラブルに合わないようにきちんと自分の身を守りながら、思いっきり韓国での夜を楽しんでみてください!きっと、新たな発見があることでしょう!

関連する記事