trima

オクタゴンは韓国で大人気のクラブ?料金や営業時間・評判を紹介!

オクタゴンは韓国で大人気のクラブ?料金や営業時間・評判を紹介!

2020.09.01

Trima韓国編集部

韓国の江南にある人気クラブ、オクタゴン。多くの人が夜な夜な訪れており、非常に活気のあるスポットになっています。クラブ初心者にもオススメできると評判のある場所です。この記事ではオクタゴンの料金や時間、入場方法についてお伝えします。

目次

  1. 韓国の「オクタゴン」は世界クラブランキング7位!
  2. 韓国の「OCTAGON(オクタゴン)」とは?
  3. クラブランキング第1位や日本のクラブランキングは?
  4. 江南のクラブ「オクタゴン」について
  5. 場所やアクセス方法
  6. 入場料金や営業時間
  7. 入店の流れ
  8. クロークカウンター
  9. 韓国オクタゴンに行く際の注意点
  10. パスポート必須
  11. 年齢制限
  12. 服装
  13. ナンパや痴漢
  14. オクタゴンが日本人にもおすすめな理由
  15. 接客が態度が比較的いい
  16. イケメンや美女が多い
  17. 韓国「オクタゴン」日本人からの評判は?
  18. クラブ初心者にもおすすめできるクラブ

韓国の「オクタゴン」は世界クラブランキング7位!

 (766490)

日本を含め多くの先進国にクラブはあります。若い男女が楽しめる場所であり、新たな異性との出会いの場所でもあります。

特にお隣の国である韓国には世界クラブランキング7位にノミネートしたクラブが存在しています。そのクラブの名前は「オクタゴン」と言います。

この記事では世界的なクラブである「オクタゴン」についてお伝えします。

韓国の「OCTAGON(オクタゴン)」とは?

オクタゴンは韓国で最も人気があり、夜でも多くの人が集まると言われています。その知名度は非常に高く、SNSの普及も合間って韓国に行ったことがない人でもその名前を知っている人も多くいます。

特に週末にオクタゴンへと来場する人は多く、その数は1000人を超えるとも言われています。また、日本人の来場者数も多く、一週間で200人程度の日本人が訪れています。

オクタゴンへ来場した人の多くは「もう一度来たい」と発言しているほど人気のある場所です。

クラブランキング第1位や日本のクラブランキングは?

 (766492)

韓国にあるオクタゴンは世界中のクラブでも5位にランクインするほどだと言われています。では日本と比較してどれほどすごい場所なのでしょうか。

日本にあるクラブで世界ランキングにノミネートしている場所は存在しています。しかし、その順位は55位です。場所は渋谷のWOBMです。その他にも新木場のageHAが96位、大阪の梅田にあるClub Piccadillyが99位となっています。

このように韓国のクラブ、オクタゴンと日本のクラブでは比較にならないほどの差があると言えます。

江南のクラブ「オクタゴン」について

江南は韓国の中でも人気のある観光場所です。そして、その目玉になっている場所がオクタゴンです。

しかしながら、韓国語の読めない日本人にとって場所や入場方法は不安要素となります。ここからはクラブ「オクタゴン」を利用する上で知っておきたい情報をご紹介します。

場所やアクセス方法

オクタゴンの場所は地下鉄7号線鶴洞(ハットン)駅から徒歩4分、「ニューヒルトップホテル」地下1階と2階に位置しています。

アクセス方法としては鶴洞(ハットン)駅から徒歩での移動が基本となっています。オクタゴンは有名な場所なので、もし分からなければ駅の人に「オクタゴン」と聞けば教えてくれます。

入場料金や営業時間

 (766499)

オクタゴンの営業日は毎週木曜日から土曜日までの3日間のみとなっています。また木曜日のみ地下1階だけの開放となっています。営業時間は22時から翌日の9時までとなっています。

入場料金は30000ウォン(日本円で3000円)となっています。ただしVIPは入場料だけで30万円にもなります。

入店の流れ

 (766502)

入店の流れとして1階でパスポートの提示を求められます。パスポートを見せた後は地下1階に行き、入場料を支払いを求められます。

入場料を支払うとリストバンドを渡されるので、退店時まで腕に付けて置いてください。その後地下2階に行きクロークカウンターでお金を支払い、荷物を預けます。

クロークカウンター

 (766505)

クロークカウンターはオクタゴンの地下2階に設置されています。クロークカウンターにて大きな袋を貰うので、その袋に荷物と詰めます。

オクタゴンのお店の前では基本的に長蛇の列ができます。そのためクロークカウンターにたどり着くまでにおよそ40分程度かかるとされています。

準備が整ったらドリンクを注文します。クロークカウンターの近くにある一番大きなバーカウンターには日本語標記のメニューもあります。

韓国オクタゴンに行く際の注意点

 (766516)

オクタゴンは人気のある観光地ですが、誰でも入店できるワケではありません。一定の条件があり、そのルールに沿っていない場合は入店することができません。

オクタゴンの前には長蛇の列ができますが、入店の条件を満たせておらず路上に不貞寝している人もいます。そのような「長時間の待機の上で入店できなかった」ということにならないためにも以下の事柄は確認しておきましょう。

条件を満たせていないにも関わらず、入店拒否に対して長時間反発すると屈強な男性たちに囲まれて取り押さえられるなんてこともあるので注意をしましょう。

パスポート必須

 (766517)

オクタゴンの入店には必ずパスポートが必要となります。オクタゴンは他のクラブと同様に身分証明書の提示を求められますが、韓国の運転免許証を持っていない日本人はパスポートを提示することになります。

またパスポートはコピーではなく、必ず原本を持参するようにしましょう。パスポートのコピーで入店することはできません。

年齢制限

 (766520)

韓国のオクタゴンには「34歳以上の男性は入場お断り」という年齢制限が存在しています。また20歳以下の男女は入場することもできません。

オクタゴンのターゲット層は「若い人」に限定されています。そのため、仮に34歳以下であっても顔が老けていれば入場を断られるという事案がしばしば発生します。

年齢以外にも顔の若々しさにもある程度の気配りを行う必要があると言えます。

服装

 (766518)

オクタゴンではサンダルやスウェット、ジャージといったカジュアルな服装で入店することはできません。ある程度のお洒落は必要となります。

男性であればジャケットにジーンズくらいのシンプルな服装が多いです。

女性の服装は国によって大きく異なります。そのため、カジュアルでなければ基本的に問題ありません。ただし、露出度の高い服装を着てしまうと、韓国人男性から「軽い女」と勘違いされることがあります。

ナンパや痴漢

 (766521)

オクタゴンのフロア内は爆音が鳴り響いているので、声が聞き取りにくいという現象が起きます。そのためフロア内でナンパを行う人は少ないです。

韓国人のナンパの特徴として「後ろから声をかける」という点があります。日本人男性のように無理やり絡んだりしつこいということはありませんが、注意は必要です。

また痴漢に対しても注意は必要です。どさくさに紛れてお尻を触る人もいるので一定の警戒心は必要と言えます。

オクタゴンが日本人にもおすすめな理由

 (766526)

オクタゴンに関する有名な話として「オクタゴンは日本人におすすめ」という話があります。これはオクタゴンと日本人がお店に対して求めているものが合っているからだと言われています。

ではどういった点がオススメとされているのでしょうか。ここからはオクタゴンにオススメされている理由についてお伝えします。

接客が態度が比較的いい

 (766528)

日本を含めてクラブの店員は無愛想な人が多い傾向にあります。特に接客に対して敏感な日本人にとって、店員が無愛想なことは目立って見えます。

それに対してオクタゴンの店員は接客に対しての態度は一定の評価を受けています。店員の全員が接客態度が良いわけではありませんが、他のクラブと比べて愛想の良い店員は多いです。

特に女性店員やバーカウンターで仕事を行なっている人は接客態度が良いことで有名です。

イケメンや美女が多い

オクタゴンは韓国中から多くの人が集まることもあり、イケメンや美女がたくさんいます。

また韓国人男性を目当てにオクタゴンに行く日本人女性は多いです。その理由として兵役から帰ってきた筋肉がしっかりと付いた男性が多いからです。また平均身長も韓国人の方が高いので高身長のイケメンがたくさんいます。

これらの理由から「目の保養」という理由でオクタゴンに行く日本人女性は多いです。

韓国「オクタゴン」日本人からの評判は?

オクタゴンは世界トップクラスのクラブというだけあって、世界中の人から人気があります。そして、多くの日本人もオクタゴンに対して好意的な印象を持っています。

特にオクタゴンへ足を運んだ人の意見として「美男美女が多い」「他のクラブ以上に盛り上がっており、楽しい」という点が多く寄せられています。

このように多くの日本人がオクタゴンを評価しています。さらに「また行きたい」という声も多く上がっています。

クラブ初心者にもおすすめできるクラブ

 (766850)

クラブは一度足を運ぶことによって、その楽しさを見出すことができます。しかしながら、多くの人はクラブに行ってみるという行為に対して抵抗感を持っています。

クラブに行くことに対して抵抗感がある理由として「クラブは治安が悪い場所」「犯罪が横行している場所」という印象を抱いているということが挙げられます。

しかしながらオクタゴンは入店の際のチェックや店内にも警備員を巡回させています。そのためクラブ初心者であっても安心して利用することができる場所となっています。そのため、クラブの楽しさを知るためにもオクタゴンへ出向いて見てはいかがでしょうか。

関連する記事