trima

三重県の最恐心霊スポット11選!噂される心霊現象や言い伝えとは

三重県の最恐心霊スポット11選!噂される心霊現象や言い伝えとは

2020.09.23

Trima心霊編集部

三重県には数えきれないホドたくさんの心霊スポットがあります。なかには、全国でも一番レベルの高い心霊スポットもあります。これからご紹介する三重県の心霊スポットは、全国的にもかなり有名なスポットなので、もし足を踏み入れる場合には自己責任でお願いします。

目次

  1. 三重県の心霊スポットは本当にやばい!
  2. かつての死体安置所【中河原海岸】
  3. 中河原海岸の場所や行き方
  4. この場所にまつわる噂
  5. 中河原海岸の心霊現象
  6. 大きな事故があった【旧総谷トンネル】
  7. 旧総谷トンネルの場所や行き方
  8. 旧総谷トンネルの心霊現象
  9. 動かしてはいけない【呪いの灯篭】
  10. 呪いの灯篭の場所や行き方
  11. 呪いの灯篭の心霊現象
  12. 三重県には他にも心霊スポットがたくさん
  13. 的矢湾大橋
  14. 青蓮寺湖
  15. 平家の墓
  16. 青山トンネルと電話ボックス
  17. 女鬼トンネル
  18. 三重県の心霊スポット【廃墟】
  19. ホテル・ブルー
  20. 鳥羽ロイヤルホテル
  21. 鶯花荘寮
  22. 霊が憑いてしまった?!簡単な除霊法
  23. 塩を置く
  24. 自然と触れ合う
  25. 心霊スポットは危険な場所でもある

三重県の心霊スポットは本当にやばい!

 (778813)

三重県の心霊スポットは、本当に怖いスポットがたくさんあります。心霊スポットと言っても、その雰囲気が怖いだけなのではなかと考えている人も多いでしょうが、三重県の心霊スポットは本格的です。

数ある三重県の心霊スポットの中でも、とくにやばいとされているスポットについてご紹介していきます。心霊スポットが苦手な人は、行かないようにしておくことも賢明です。

かつての死体安置所【中河原海岸】

中河原海岸は、本当に怖いスポットとして三重県内だけではなく全国的にかなり有名な心霊スポットです。この中河原海岸が本当にやばいとされている噂や、そのスポットへの行き方、されには実際に起こっている心霊現象などについてご説明いたします。

中河原海岸の場所や行き方

 (778815)

中河原海岸には、どう行けば良いでしょうか。中河原海岸へはさまざまな行き方がありますが、一番効率が良いのが自動車で向かうことでしょう。

車の場合は、伊勢自動車道、津インターチェンジを出て国道42号を進みます。伊勢インターチェンジを出れば1時間ほどで中河原海岸に到着します。

近くには津新町駅もありますが、駅から徒歩の場合は30分以上かかりますので、車の方が便利です。

この場所にまつわる噂

 (778816)

中河原海岸にまつわる噂は数ありますが、中でも信憑性がとても高い噂はこの中河原海岸では水難事件が起きたとされることです。三重県のある中学校の女子生徒が水泳訓練中に溺死したとされる水難事件です。

実はこの水難事件は1955年に実際に起こっている事件であり、36人が亡くなったとされています。当時、学校の校長や教頭などが業務上過失致死で起訴もされている事件です。

中河原海岸の心霊現象

 (778817)

中河原海岸で起こっている心霊現象の中で、最も多く確認されているのが、海から黒い影が現れて足を掴み、海に引きずり込もうとされたということです。それもそれほど沖合ではない場所で起きています。

また、防空頭巾をかぶっている女性が目撃されたこともあり、その目撃者は表情まではっきりと覚えていると証言しています。こうした心霊現象は、雑誌にも掲載されているほどです。

大きな事故があった【旧総谷トンネル】

 (778818)

旧総谷トンネルは、実際にとても大きな事故が起こったスポットです。このトンネルで起きた事故は昭和46年で、今よりもかなり前の事故になりますが、当時でもかなり大きなニュースとして取り上げられました。

旧総谷トンネルは、心霊スポットしても名称であり、実際は旧青山トンネルと呼ばれています。

旧総谷トンネルの場所や行き方

 (778819)

旧総谷トンネルへはどうやって行けば良いでしょうか。旧総谷トンネルは、三重県津市白山町上ノ村1074にあるトンネルですが、電車で行くのが最も便利なスポットです。

旧総谷トンネルは、東青山駅を出て歩いて2.3分ほどです。車で行く場合には、東青山駅を目印に進むことがベストですが、近くには高速道路も通っていないため、遠方からは行きにくいでしょう。

この場所にまつわる噂

 (778820)

この旧総谷トンネルは、実はかなり悲惨な事故が起こったスポットなのです。今から数十年前の事故ですが、列車同士が正面衝突を起こし25名もの方が亡くなった事故です。

現場なかなり悲惨な状況になっており、負傷者のかなりたくさん出ました。この場所にはさまざまな噂が飛び交っていますが、これは実際に起こったことです。

旧総谷トンネルの心霊現象

 (778821)

旧総谷トンネルでは、実際に心霊現象を体験したと言う声がたくさんあります。なかでも、トンネルの中から女性の泣いている声が聞こえたと言う証言はとても多いです。

その他にも、トンネル内から何かを引きずっているような音が聞こえたと言う証言もあります。いずれにしても、トンネル内から聞こえてくる心霊現象が多いです。

動かしてはいけない【呪いの灯篭】

 (778822)

三重県の呪いの灯篭は、本当にやばいと言う噂が絶えない心霊スポットです。死にも直結する身に降りかかる心霊現象としては、この呪いの灯篭はかなりレベルの高いものになります。

呪いの灯篭の場所や行き方

 (778823)

三重県の呪いの灯篭へは、電車で向かうのが一番でしょう。遠方からの場合、高速道路が近くを走っていないため、電車と徒歩での移動が一番です。

JR紀勢本線、松坂駅から徒歩で10程度の場所にありますので、どちらかと言えば行きやすい心霊スポットです。

呪いの灯篭の心霊現象

 (778824)

呪いの灯篭で起こる心霊現象として有名なのが、この呪いの灯篭に触れると災いが起こると言うことです。今までにもさまざまなことが実際に起こっており、実際に触った者が市に至ったと言うことも起きています。

また、工事が行われることになり、この呪いの灯篭を移動させるために触ったところ、倉庫が火事になった事件も起きています。さまざまな心霊現象が後を絶たないスポットなので、実際に行く場合には注意する必要があります。

三重県には他にも心霊スポットがたくさん

三重県には先程ご紹介した心霊スポットの他にも、さまざまなやばいスポットがあります。他県に比べてさまざまな心霊に関する噂が絶えないのが三重県です。

自己責任にはなりますが、興味がある人はぜひ、足を運んでみましょう。

的矢湾大橋

的矢湾大橋は、かなり有名な心霊スポットとして地元の人の間では有名です。的矢湾大橋は、海に架かる真っ赤な橋で天気が良ければとても綺麗な橋ですが、実はこの的矢湾大橋は、過去にたくさんの人が飛び降り自殺を行っています。

的矢湾大橋は、三重県で有名なスペイン村からパールロードにかかっている橋です。かなり目立つ橋のため、車で通っていればすぐに気が付きます。

この的矢湾大橋では、女性が橋の真ん中に立っているのを見たと言う女性関連の心霊体験が多い傾向があります。

青蓮寺湖

青蓮寺湖は、かなり有名な自殺のスポットです。現在でも自殺者が発見されているほどの自殺の名所のため、青蓮寺湖にまつわる心霊現象も数多く寄せられています。

青蓮寺湖へは、近鉄名張駅からバスで10分で行けます。もともと有名な観光スポットでもありますので、比較的足を運びやすいスポットです。

青蓮寺湖は、数多くの心霊体験情報が寄せられていますが、中でも多いのが湖の真ん中に人が立っていると言う話です。また、湖の真ん中には弁天橋と呼ばれる橋がありますが、この橋から湖へ飛び込もうとしている人を見たとい証言も多いです。

平家の墓

松坂駅から車で40分ほどの場所にある平家の墓は、かなり昔から霊が出るスポットとして知られています。このスポットは、平家物語にも関係のある平六代が処刑され、埋葬されたお墓とされています。

夜になると人の泣くような声が聞こえたと言う証言もあり、まさしく平六代がこの場所で今でも霊として浮遊していると考えられます。この平家の墓もそうですが、すぐ近くにあるなめり湖も心霊スポットとして有名です。

青山トンネルと電話ボックス

三重県津市の峠にある青山トンネルと電話ボックスは、さまざまな怪奇現象が起こるスポットとして有名です。昔、このトンネル内で列車事故が起こっていますが、この事故には不可思議なことが多く、現在でも謎に包まれている事故です。

この青山トンネルは、こよ場所で写真を撮ると心霊写真になるとされています。また青山トンネルと電話ボックスの西側に設置されている電車ボックスは、夜になると子供を連れた女性が現れるとして有名です。

青山トンネルは国道165号線にあるトンネルで、西青山駅から10分ほど車を走らせれば着きます。

女鬼トンネル

女鬼トンネルは、昔このトンネルのちょうど上に女性のみの処刑場があったことで有名です。そのため、このトンネルの周辺では女性の幽霊が度々、目撃されています。

また、この峠は昔、多くの旅人が行方不明になったり命を落としたと言う話もあります。実は現在ではこのトンネルは閉鎖されているいます。

閉鎖されているため、余計に有名な心霊スポットになってしまいました。女鬼トンネルは、伊勢自動車道の勢和多気インターから国道42号線を北へ進んでいきます。

さらに、県道150、119号を進んで行けば到着します。

三重県の心霊スポット【廃墟】

 (778832)

三重県には廃墟となった心霊スポットもカズあります。中でも三重県内でかなり有名なスポットをご紹介いたしますのでご確認ください。

どこも最高の恐怖を感じるスポットばかりです。

ホテル・ブルー

 (778833)

三重郡菰野町にあるホテル・ブルーは、かなり規模野大きな建物情報です。廃墟になり、かなりの年月が経過していますが、建物はしっかりとその形を留めています。

このホテル・ブルーでは、廊下を女性が歩いている姿が目撃されるなど、さまざまな心霊現象が起こっているスポットです。夜に訪れるとかなり不気味で、その建物の姿はよくある廃墟の見た目と歯大きく違います。

近寄りがたい存在なので、本当に霊が浮遊しているのかもしれません。

鳥羽ロイヤルホテル

鳥羽ロイヤルホテルは、日本のバブル期に建てられた大きなホテルです。経営難に陥り、廃墟となってしまいましたが、この鳥羽ロイヤルホテルは数々の噂が飛び交っている廃墟ホテルです。

三鳥羽市安楽島町に建物はありますが、建物の解体工事中に作業員が転落死し、その作業員の霊が現れると言う噂があります。また、実はこの鳥羽ロイヤルホテルは、放射性物質のモナザイトの粉末が発見されたホテルとしても有名です。

鶯花荘寮

 (778835)

三重郡菰野町菰野にある鶯花荘寮は、昔は栄えた温泉街の外れにある旅館です。この鶯花荘寮は、全国でも屈指の霊感スポットとして知られいます。

鶯花荘寮にはさまざまな話があり、敷地内で首を吊ったロープが今でもあり、そのロープに人がぶら下がっていた、また敷地内の建物に人がいたなど、上げればきりがないほどたくさんあります。そして、この廃墟を訪れた人は、かなり高い確率で何らの事故に巻き込まれています。

とくに交通事故は高い確率で起こっているようです。また、この鶯花荘寮へ肝試しに行った男性が帰って来ることなく、腐乱死体で発見されたと言う事件も起こっています。

死者も出ているほどなので、鶯花荘寮に足を踏み入れる場合には、必ず自己責任でお願いします。後悔することになるかもしれません。

霊が憑いてしまった?!簡単な除霊法

 (778836)

心霊スポットに足を踏み入れた場合、最悪霊がついてしまうかもしれません。霊がついてしまった場合、簡単な除霊法知っておけば、難を逃れることができるかもしれません。

塩を置く

 (778837)

まず、除霊するとには塩は欠かせないアイテムです。塩があれば素人でもある程度の除霊は行なえますので、塩を使った簡単な除霊方法は知っておきましょう。

まず、自分が住んでいる建物の玄関の入り口に塩を置きましょう。これだけでも大きな除霊効果を得ることができます。

もし、自分に霊が付いてきていても、現在からは入ってこれませんので、ぜひ溜めしてください。

自然と触れ合う

 (778838)

また、霊が自分に付いてしまったと感じたときには、自然と触れ合うようにしてみましょう。機械的な、電子的な物を体の近くに置くのではなく、自然を体に取り込むことを意識するのも大切です。

この方法は一時的な効果になってしまうこともありますが、目に見えた効果を生み出しやすいです。また、継続的に自然と触れ合う機会を設けて行けば、完全に除霊を行うことも可能なので、ぜひ試してください。

自然と触れ合うことで、モヤモヤとした気持ちもはれやすくなります。

心霊スポットは危険な場所でもある

 (778839)

心霊スポットは、人の心をくすぐるスポットでもあります。誰でも怖いもの見たさで、心霊スポットはいってみたくなるでしょう。

しかし、まず知っておかなければならないことは、心霊スポットは本当に危険な場所でもあると言うことです。最悪の場合、自分に取り返しのつかないダメージを受けてしまうかもしれませんので、心霊スポットに足を踏み入れる場合は自己責任で行くべきです。

もし、自信が持てない人は、必ず足を踏み入れることはやめておきましょう。そうすれば、余計なトラブルにも巻き込まれないでしょう。

関連する記事