trima

別府でおすすめの人気観光スポット&温泉地まとめ!穴場やグルメ情報も

別府でおすすめの人気観光スポット&温泉地まとめ!穴場やグルメ情報も

2020.09.15

Trima大分編集部

大分県別府と言えば、名の知れた温泉の観光名所です。特にお湯の湧き出る量は日本国内でも一番という豊かさで、近年では海外からの観光も多いことで有名です。その別府の街のおすすめの観光スポットを様々な角度から徹底解析、穴場や絶品グルメまでご紹介していきます。

目次

  1. 別府観光といえばココ!おすすめ人気スポット
  2. 別府観光のおすすめスポットを徹底解説!
  3. 地獄めぐり
  4. 別府タワー
  5. 十文字原展望台
  6. 別府海浜砂湯
  7. 別府市竹細工伝統産業会館
  8. 日帰りでも十分楽しめる別府のおすすめ温泉地
  9. 鉄輪温泉
  10. 亀川温泉
  11. 明礬温泉
  12. 堀田温泉
  13. 竹瓦温泉
  14. より一層楽しめる別府の穴場観光スポット
  15. 別府湾サービスエリア
  16. 湯けむり展望台
  17. 志高湖
  18. 貴船城
  19. 子供連れにおすすめの別府観光スポット
  20. 上人ヶ浜公園(海浜砂湯)
  21. サンリオ ハーモニーランド
  22. うみたまご
  23. 城島高原パーク
  24. 別府観光でおさえておきたい絶品グルメ
  25. 手のべ冷麺専門店 六盛本店
  26. レストラン東洋軒
  27. 甘味茶屋
  28. 地獄蒸し工房・鉄輪
  29. 温泉から観光、グルメまで楽しめる別府

別府観光といえばココ!おすすめ人気スポット

別府と言えば思い浮かべるのが温泉です。街全体いたるところから湧きあがる湯けむりは圧巻で、昔も今も温泉に癒しを求めて訪れる人は絶えません。別府はどなたもが一度は行ってみたい人気スポットの一つですね。

たくさんある別府の温泉をひとつずつ巡ってみるのも楽しみなものです。しかし別府には温泉以外にも、見どころが盛りだくさんな街なのをご存じでしょうか?

今回はそんな湯けむりの街、別府のおすすめ観光スポットや絶品グルメをご紹介、もちろん日帰りでも楽しめる温泉もバッチリご紹介していきたいと思います!

別府観光のおすすめスポットを徹底解説!

カメラマン, 観光, スナップショット, 写真を撮る, カメラ, フォト, 写真

別府で湧き出すお湯の量が日量で12万5千ℓというから、湯量の豊かさには脱帽です。その豊かな自然の恵みにより、温泉のみならず様々な産業が発展してきたのが別府なのです。

そんな別府の観光名所の中から、特におすすめのスポットを5つ取り上げて徹底解説してみました。

地獄めぐり

別府観光のおすすめと言えば、真っ先に思い浮かぶのが名所中の名所“地獄めぐり”です。地獄の数は全部で7つ。その中でも、海地獄・龍巻地獄・白池地獄・血の池地獄は、国の名勝に選ばれています。

その昔奈良時代初期に編集された「豊後風土記」を読むと、ここ別府の地獄めぐりの一帯は、千年以上も前から100℃前後の熱湯・噴気が噴出していたことがわかります。

7つの地獄全てをめぐるのに便利な共通観覧券を2000円で購入することができます。

別府タワー

続いて別府のおすすめ観光地は“別府タワー”です。この別府タワーの歴史は古く、塔博士と言われていた内藤多仲氏によって設計されました。日本で三番目に立ったタワーとして現在も地元の人々から愛され続けています。

全長が90m、展望台は地上から55mのところにあり、別府市街や別府湾を一望することができます。別府タワーのキャラクター“別府 三太郎”グッズが人気です。

昭和32年の別府タワーの建設から50年、現在では国の「登録有形文化財」に指定されています。

十文字原展望台

View this post on Instagram

#十文字原展望台

A post shared by じぃ〜じ (@norisan6130) on

続いてご紹介する別府の観光スポットが、“十文字原展望台”です。別府の街からほど近い十文字原高原の高台に位置します。周りにはテレビ塔が立ち並び、十文字原高原を目指すのによい目印にもなります。

展望台に行くと、別府市内はもちろんの事、四国まで見渡すことができる大パノラマを堪能することができます。また十文字原高原は、夜景100選にも選ばれているほどの有名な夜景スポットで、夜の展望台はまた格別なのです。

特に月が出ている時に見渡す景色はあまりに幻想的で、つい時間の経つのを忘れてしまいます。夜のデートスポットに、とってもおすすめな展望台です。

別府海浜砂湯

別府のおすすめ観光地といえば、もうここは絶対jに外せません。あの砂風呂で有名な“別府海浜砂湯”、まさしく穴場中の穴場です。温かい砂の中に顔以外の全身をうずめ、眺める大海原の景色は格別です。

砂といえどもけっこうな温度があり、10分~15分も入っていれば汗をかくほどです。受付をすまして専用の浴衣に着替えたら砂場にいる係員の方に砂をかけてもらいます。海岸沿いなのにこんなに温まる砂風呂は、ここ別府でしか体験できません。

砂風呂からあがればシャワーで砂を落として、今度はお湯の温泉につかることができます。至れり尽くせりの別府海浜砂湯に一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

別府市竹細工伝統産業会館

別府でおすすめの観光地、次にご紹介するのは“別府市竹細工伝統産業会館”です。別府の観光は温泉だけではありません。「竹細工」という立派な伝統工芸があるのをご存じでしたか?

「別府竹細工」は伝統的工芸品に指定されていて、最近ではその美術的な工芸品としての価値も認められて、海外にも進出しています。ここ別府市竹細工伝統産業会館は、その竹細工作りを体験することができ、おすすめです。

同施設内には、「SHOP&CAFE」があり、体験を楽しんだあとはちょっとコーヒーを飲んで一休み。竹細工を購入することもできます。

日帰りでも十分楽しめる別府のおすすめ温泉地

別府は国際観光温泉文化都市に指定されていて、年間800万人以上もの人が観光に訪れ、温泉が湧き出る源泉の数はなんと2300か所とも言われています。

そんな温泉の街、別府で日帰りでも充分に楽しめる温泉地をピックアップしてみました!

鉄輪温泉

別府の日帰り温泉、おすすめの第一弾は“鉄輪温泉”です。鉄輪温泉は別府八湯の一つで、別府の源泉の殆どが、ここ鉄輪に集まっていて、町のいたるところに湯けむりが地上高く吹きあがっています。

その景観は「別府の湯けむり・温泉地景観」として、平成24年9月19日に重要文化的景観として選ばれています。鎌倉時代に一遍上人がこの地獄地帯を沈めて、鉄輪むし湯を開いたといわれています。

鉄輪温泉には大きな一遍上人の像が祀られていて、自分の身体の悪いところにお湯をかけると功徳があるといわれる人気のスポットとなっています。

亀川温泉

別府での日帰り温泉、次のおすすめは“亀川温泉”です。鉄輪温泉と同じく、別府八湯の内のひとつなのが亀川温泉です。その昔の江戸時代「豊国紀行」の中でも亀川の記述があるほど、歴史のある温泉街です。

亀川の佇まいは、昔の歴史を感じつつもどこかほっと安堵できるような、風情ある街並み。きっと昔の人たちもここで旅の疲れを癒していったのでしょう。

またここの温泉は冷え性・皮膚病・末梢循環障害・うつ状態に効能があるといわれています。また海に近い立地から砂湯まで楽しめて、おすすめの日帰り観光スポットとなっています。

明礬温泉

次にご紹介する日帰りでも楽しめる別府のおすすめ温泉は「明礬温泉」です。この明礬温泉は、別府八湯の中でも一番標高が高くて、江戸の時代には地名でもある“明礬”がよく採取され、その採取量は全国でも一番だったそうです。

また明礬温泉は、別府には珍しく硫黄成分の白いお湯の湧き立つ温泉です。硫黄独特の匂いが辺りを包み込みます。その硫黄の温泉水を使って作る天然の入浴剤「湯の花」は有名です。

この辺りに連なる湯の花小屋は国の重要無形民俗文化財に、この辺りの景観は国の重要文化的景観に指定されています。

堀田温泉

日帰りで楽しめる別府温泉、続いてご紹介するのが「堀田温泉」です。別府八湯のうちの一つの堀田温泉は、江戸時代には太宰府等へ行くための大切な通過点であった為、旅をする人達の休憩処として栄えたという歴史があります。

街のいたるところに温泉が噴き出す情緒溢れる景観は、今も昔も旅の疲れを癒し続けてくれます。中でも市が管理する新しい堀田温泉は、堀田温泉郷を代表する温泉として多くの観光客や地元の方に愛されています。

高齢者や身障者の方が利用しやすく設計された同館は、ぬるめのお湯でゆっくりと温泉を楽しむことができます。

竹瓦温泉

日帰りでも楽しめる別府温泉、最後にご紹介するのが「竹瓦温泉」です。外見はお寺のような佇まいですが、明治12年から続く温泉なのです。

その当時は竹瓦葺きだったため、それにちなんで「竹瓦温泉」と呼ばれるようになりました。普通浴・砂湯を楽しむことができます。

現在の建物は昭和13年に建てられたものですが、唐破風造(からはふづくり)の趣ある正面は別府温泉のシンボルでもあり「登録有形文化財」・「近代化産業遺産」にも登録されています。

より一層楽しめる別府の穴場観光スポット

さて次に、別府のおすすめの穴場観光スポットをご紹介したいと思います。絶景ビューポイントから少しコアなスポットまで、より一層別府の街が楽しめること間違いありません。

別府湾サービスエリア

より一層楽しめる別府の穴場スポット、最初にご紹介するのが「別府湾サービスエリア」です。別府湾を一望できる別府湾サービスエリアは、かなりのおすすめ絶景スポットで、お天気のいい日は遠く四国あたりまで見渡すことができます。

岐阜と新潟から移築したというサービスエリア内の建物が古民家としての風情を醸し出し、落ち着いた空間を演出しています。ちなみにこのエリアは由布院温泉の山荘 無量塔(むらた)のプロデュースです。

広大な景色を堪能しながら、旅の思い出にお土産やお食事を楽しむことができます。

湯けむり展望台

次にご紹介するのが別府の穴場観光名所「湯けむり展望台」です。扇山や鶴見岳を一望することができるスポットで、昼間と夜間とでは違う景色を楽しむことができます。

特に夜の風景は湯けむりがライトアップされ、不思議な趣・景観を楽しむことができます。この夜景は、平成22年に「日本夜景遺産」に認定されたほどです。

また平成13年NHKが募った「21世紀に残したい日本の風景」で全国第2位にも選ばれ、さらには「重要文化的景観 別府の湯けむり・温泉地景観」にも選定されています。

志高湖

View this post on Instagram

_ Sidaka Lake. . 片足で強風に耐えていました バランスいいね📸 . ▹▸大分県 別府市 志高湖 4月の桜の時期に合わせスワンボートが乗れるようになります。気になる方は是非🌸 #photo_jpn #wu_japan #ig_photo #ig_phos #lovers_nippon #japan_of_insta #japan_art_photography #team_jp #birdphotography #oita #oitagram #bird_lovers #swan #swanlake #ダレカニミセタイケシキ #ファインダー越の風景 #風景写真好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい #アナタニミセタイケシキ #広がり同盟 #japanphotography #白鳥 #日本の風景 #白鳥の湖 #志高湖 #九州旅行 #大分 #大分県

A post shared by Haru° (@ar_photo76) on

別府の穴場スポット、次のおすすめは別府市の鶴見岳南東山腹にある“志高湖”(しだかこ)です。志高湖は季節によって白鳥を間近で眺めることができる、自然と一体感を味わえる観光名所です。

四季折々にその姿を変え、春の桜、初夏の藤、秋の紅葉など山の変化を楽しむことができます。志高湖にはボートが並んでいて水面を周遊することができ、家族連れやカップルで賑わいます。

キャンプ場も併設されていて、テントを張りバーベキューを楽しむこともできます。

貴船城

最後にご紹介する別府の穴場観光スポットは、“貴船城”。その昔に源為朝が砦を築いたといわれる山頂に建てられました。砦造と言われる日本最古の型式で構築されていて、松の丸太のみで組まれています。

尾形光琳の金屏風・安藤慶重の東海道五十三次・狩能法眼探幽斎の屏風など数多くの展示物を見ることができる館内には、貴船城の守り神ともいわれる大白蛇神白竜が祀られて、参拝者に御利益があるとされています。

お城の3階部分にあたるところから眺める景色は圧巻で、特におすすめです。

子供連れにおすすめの別府観光スポット

休日, 旅行, 休暇, 夏, ライフスタイル, 観光, 旅, 旅行者, レジャー

れでは次に、子供連れで思いっきり楽しめる別府の観光スポットをご紹介していきたいと思います。温泉だけじゃない、子供も大人も遊べるおすすめ別府観光スポット、さあ一緒に楽しみましょう!

上人ヶ浜公園(海浜砂湯)

温泉ももちろんいいのですが、子供連れだと解放的に楽しめる海もいいものです。“上人ヶ浜公園(海浜砂湯)“は、その昔は速見ヶ浦と呼ばれていたのですが、1276年頃に一遍上人がこの地を訪れたことから上人ヶ浜という名がついたそうです。

別府市内唯一の海浜公園で、南国的なムードをかもし出してる海岸の南側ゾーンは、芝生広場やフェニックスなど広々とした空間はまるで海外のリゾート地のようです。

様々なイベントや催しも行われ、子供連れで遊ぶならもってこいの観光スポットとなっています。

サンリオ ハーモニーランド

子供連れのおすすめ観光スポットなら、ここは外せません。次にご紹介するのが“サンリオ ハーモニーランド”は東京多摩のサンリオピューロランドの姉妹施設です。

お馴染みのサンリオキャラクター、キティちゃんやミミィちゃんが目の前で見ることができるライブショーやパレードパラレルは、子供さんにとっても大人にとっても、まさに夢の国。

夜には34万球のイルミネーションで描かれるパレードもあって、一日中楽しめてしまいます!

うみたまご

生き物が大好きな子供さんにはたまらない場所が、ここ大分マリーンパレス水族館の“うみたまご”です。セイウチやイルカのショーやイルカたちを間近にみることができる「あそびーち」など楽しさが盛りだくさんの施設です!

至近距離で見るイルカのジャンプは感動もので、水底をゆったりと見ることができる“うみたまホール“や、“大回遊水槽”にはたくさんの種類の海の生き物を鑑賞でき、圧巻です。

遊んでお腹がすいたら同館内に併設されるフードコート やレストランで一休み。別府湾を一望しながら味わう食事は格別ですよ。

城島高原パーク

View this post on Instagram

城島高原パーク ウッド パワー! 青空と木製コースターが作り出す造形美は、圧巻! ここは、城島高原パーク 木製コースター「ジュピター」の中にある[ウッドパワースタジアム]。 今まで、たくさんのアーティストさんが素敵な演奏を届けてくれたり、戦隊ヒーローに出演された俳優さんが楽しいトークを繰り広げてくれた 特別な空間です。 2019年11月3日は、DRUM TAOさんが、この特別な空間で、力強く躍動感ある演奏を届けてくださいます。 DRUM TAOさんの演奏を、この造形美とともにお楽しみください。 入場方法などの詳しい内容は、城島高原パークのホームページよりご確認ください。 #城島高原パーク #城島高原 #九州 #大分 #別府 #遊園地 #kijimakogenpark #kijimakogen #beppu #oita #kyushu #amusementpark #oitagram #大分旅行 #drumtao #造形美 #ジュピター #jupiter #躍動感 #青空

A post shared by 城島高原パーク🎡 [公式] @九州 大分県別府市 (@kijimakogen_park) on

子供連れで楽しめる別府のおすすめ観光スポット、最後にご紹介するのは“城島高原パーク”。ここの目玉は木製では世界で7番目・日本では2番目の長さを誇るジェットコースター「ジュピター」はさすがに迫力満点です。

絶叫系からほのぼの系まで、子供も大人も楽しめるアトラクションが目白押し。別府と湯布院の自然豊かな場所にありながら本格的なテーマパークとなっています。

子供連れはもちろん、ファミリー・カップル・友達と一日中楽しむことができます。「城島高原ホテル」が隣接していて宿泊も可能です。

別府観光でおさえておきたい絶品グルメ

パスポート, 地図, 世界, 旅行, 観光, 休暇, 計画, カメラ

たくさん温泉につかって、たくさん遊んだあとは、お腹もペコペコ。別府にしかないグルメを頂くのもまた楽しみなものです。そんな別府観光でおさえておきたい絶品グルメをご紹介していきたいと思います!

手のべ冷麺専門店 六盛本店

別府の絶品グルメと言えば“六盛本店”、手延べ冷麺の専門店です。お昼ご飯時には列ができるという人気のお店です。コシの強い麺は、小麦粉・そば粉・でん粉の調和が見事です。

国産牛と昆布でとった出汁はコクがあり、上品な香りが口いっぱいに拡がります。昆布は釧路産の肉厚厚葉昆布と、羅臼昆布を使用。シンプルながら奥深いコクがあります。

無駄を省いていったら行きついたという店主渾身の一品。ぜひ一度ご賞味ください!

レストラン東洋軒

続いての別府の絶品グルメは“レストラン東洋軒”。なんと今や大分県民のソウルフードとなった「とり天」ですが、発祥の地がここレストラン東洋軒三なのです。その名も「鶏ノカマボコノ天麩羅」。昭和初期に初登場だったのだそうです。

その後サクサクと柔らかい「鶏ノ天麩羅」は、人気メニューとなり他店にも拡がり万人から愛される大分の郷土料理となりました。

厳選された国産鶏モモだけを使用し、衣に一切水を使わないというこだわり。卵は新鮮な地元大分産のものを使っています。クセになる旨味のとり皮天もおすすめです。

甘味茶屋

別府のおすすめ絶品グルメ、続いてご紹介するのが“甘味茶屋”さん。和スイーツのお店かなと思いきや、スイーツだけでなく大分の郷土料理も食べれるお店なのです。

竹をベースにした和の趣ある店内で味わう郷土料理は格別で、特に人気なのが“だんご汁“。根野菜・シイタケなどがゴロゴロ入ってる上に平たい麺が入っていてこれだけでもかなりの満足度。

地元民のみならず観光客から絶大な人気の同店、食後のスィーツの美味しさももちろん大満足です。

地獄蒸し工房・鉄輪

最後にご紹介する別府観光絶品グルメがここ、“地獄蒸し工房・鉄輪”。温泉蒸気を使用した蒸し釜にて蒸し料理を楽しむ事が出来るというまさに別府でしか味わえない絶品グルメです。

自分の食べたい食材のチケットを購入し、中に入ると吹きあがる温泉の蒸気と新鮮な食材の美味しそうな匂いとが入り乱れ、ワクワク感が止まりません。蒸した食材に好みの調味料をつけていただきます。

館内では地獄蒸し以外にも足湯・足蒸しがあり待ち時間も楽しく過ごせておすすめです!

温泉から観光、グルメまで楽しめる別府

View this post on Instagram

. ★大分県の温泉★ . ♨️海地獄 . . 今から約1200年前、貞観九年正月、 鶴見岳噴火と共に出来た熱泉のひとつが海地獄です。 水面が海のようなコバルトブルー💎に見えることから その名が付けられるようになりました。 温度は約98度あり、泉脈まで 深さは200メートル以上と言われています👀 泉質は酸性、水面が青く美しく見えるのは 温泉成分に“硫酸鉄”を多く溶解しているためです。 . 別府駅からバスも出てます🚌 ぜひ大分県にお越しの際は寄ってみて下さい🙆‍♀️ . . . . . .

A post shared by おおいたアンテナショップ温泉座 (@oita.onsenza_official) on

温泉だけでもたくさんあって、とても一日じゃ周りきれない別府。せっかく行くなら温泉だけでなく観光やグルメも存分に楽しみたいものですね。宿に泊まって別府を堪能するのもおすすめです。ぜひ一度足を運んでみてください。

関連する記事