trima

オクマビーチは綺麗な魚がいる人気ビーチ!元は米軍の保養施設だった?

オクマビーチは綺麗な魚がいる人気ビーチ!元は米軍の保養施設だった?

2020.09.18

Trima沖縄編集部

オクマビーチは沖縄本島北部にある、もともと米軍の保養施設として使われていたビーチリゾート。オクマビーチでは、サンゴ礁やカラフルな魚たちが作り上げる海の世界を覗けるシュノーケルなど様々なアクティビティを楽しめます。人気のオクマビーチのおすすめ情報をご紹介!

目次

  1. 沖縄旅行におすすめ!「オクマビーチ」
  2. オクマビーチとは?
  3. 元米軍の保養施設
  4. 観光地として大人気のスポット
  5. オクマビーチの魅力とは?
  6. 最高の水質
  7. 1km続く白い砂浜
  8. 美しい魚が泳いでいる
  9. 豊富なマリンアクティビティ
  10. オクマビーチのマリンアクティビティ
  11. シュノーケリング
  12. グラスボート
  13. ロケットボート
  14. マリンウォーカー
  15. スタンドアップパドルボート
  16. オクマビーチの基本情報
  17. 利用料金と営業時間
  18. 施設・設備情報
  19. アクセスと駐車場情報
  20. 食も楽しもう!オクマビーチ付近のグルメ
  21. サーフサイドカフェ
  22. Seaside cafe LUANA
  23. わぁー家ぁ~
  24. オクマビーチで沖縄旅行を楽しもう!

沖縄旅行におすすめ!「オクマビーチ」

オクマビーチは沖縄本島北部にある、南国の優しい風を感じながら開放的かつプライベートな空間でのんびり過ごしたり、様々なアクティビティが整っていたりとリゾート感を満喫できる人気のビーチです。

オクマビーチの基本情報から、絵画や写真のような海の世界を覗けるシュノーケリングやボートなどのマリンアクティビティ、グルメ情報まで、気になるオクマビーチを詳しくご紹介します。

オクマビーチとは?

View this post on Instagram

2月の春の沖縄、国頭村オクマビーチ⛱。 誰もいない静かな静かなビーチ⛱。賑わいもなく、ただただ穏やかで波の音🌊だけ。 これが癒やしってヤツだよ‼️ さてさて、本格的に5月の沖縄に行くかどうか検討し始めた。 ホテルも飛行機✈️も予約済み。 しかし感染拡大防止のためには行かない選択肢。行かない方が良い気がしてきた💦🦠🦠 🦠🦠🦠🦠 そんな訳で、急遽決まった東京活動自粛。商業施設は土日は休館。もともと短縮営業しているから、必要なもの(←人によって不要不急の考え方はそれぞれだと改めて実感)を買いに行くことすらできない。 私は籠城するなら、柿ピーと酒を用意するね!あと、サバ缶🥫 甲信の戦国武将みたいに、後に「敵に柿ピーサバ缶を送る」って言葉ができないかしら? まあ、全世界が同じ境遇だから💦 でも、土曜日の今日は仕事💻 変な仕事が舞い込みませんよう〜に💔 昨日夕飯にキノコ🍄をたくさん食べたら、お腹グルグル🌀快便🤎💩🤎 明日は大人しく読書してすごそう📚 #沖縄#やんばる#国頭村#国頭#おくま#オクマビーチ#オクマプライベートビーチアンドリゾート#okumalover #ビーチ#bearch#これぞ癒やし#敵に柿ピーを送る#敵にサバ缶を送る

A post shared by みすず (@misu.zoo.churarin) on

オクマビーチは那覇空港に降り立ってから、陸路だけの移動でたどり着ける美しいビーチです。沖縄の中でも特に海がキレイなスポットと言えば、離島である宮古島や石垣島のイメージする方は多い事でしょう。

オクマビーチのある沖縄本島北部には、車や交通機関で手軽に行ける場所でありながら、宮古島や石垣島などの離島に劣らない美しい海があります。どなたでも行きやすい大人気のリゾート・オクマビーチの詳細情報を見ていきましょう。

元米軍の保養施設

オクマビーチはもともと、沖縄に在住している米軍のための保養施設として運営されてきました。その為10万平方メートルにもなる広大な敷地面積を誇り、開放的な場所でありながらまわりの人を気にせず、のんびりと過ごすことが出来るのです。

米軍所属のアメリカ人たちがリゾートを楽しんでいた場所としての名残は今も感じられ、オクマビーチの敷地内にはまるで海外のリゾートに来たような錯覚を覚えるおしゃれな雰囲気があります。

観光地として大人気のスポット

オクマビーチはどこに目をやっても美しい風景が広がる開放的なビーチですが、人気の秘密はやはりしっかりと管理されていて安全に楽しめる事があげられます。オクマビーチの美しい自然を100パーセント満喫できて、より感動的に演出するような工夫、安心して楽しめる管理。

オクマビーチのリゾートはロケーションの良さだけに甘んじることなく、訪れる人々を楽しませる工夫がいたるところに見られることが観光スポットとして人気を支えています。

与えられた天然の美しい自然とビーチを、より魅力的なスポットになるよう人の手によって飾られたオクマビーチは、まさに楽園のようなリゾート地として発展してきました。

オクマビーチの魅力とは?

オクマビーチの魅力と言えば、何と言っても大人気のビーチリゾート。キレイな海と南国の穏やかな風を感じながら過ごす時間はプライスレスな価値があり、忘れられないものとなるでしょう。

オクマビーチにはキレイな海や自然、楽しく遊べるアクティビティなど、多くの人を魅了するポイントがいくつもあります。ここからは、オクマビーチの魅力的なポイントを詳しく見ていきましょう。

最高の水質

オクマビーチの特筆すべきポイントとして、その水質の良さがあげられます。オクマビーチの海は、見るだけでも美しい海である事は一目瞭然です。

見てわかるキレイな海、というだけでも十分に魅力的ではありますが、オクマビーチの海の美しさを示すものとして、環境省によって実施される水質の判定というものがあります。

オクマビーチは毎年最高クラスのレベルである「AA」の判定を受けており、オクマビーチの海は名実ともに「美しい海」であり、多くの観光客を魅了しているのです。

1km続く白い砂浜

オクマビーチの見てわかる魅力的なポイントは、キレイな青い海と青い空が良く映える、1キロ以上も続く白くきめの細かい美しい砂浜。どこまでも続くような見渡す限りの白い砂浜とエメラルドに輝く海が見られるオクマビーチでは、まさに憧れのリゾートと言った雰囲気を感じられます。

晴れた日にオクマビーチの長い砂浜を歩いたり、どこを見ても美しい風景に囲まれながらのんびり過ごすだけでも、それは最高に贅沢な時間になる事でしょう。

美しい魚が泳いでいる

オクマビーチの美しい世界は、外から見るだけでも鮮烈に感じることが出来ます。しかし、オクマビーチの夢のような世界は外側で見られる、南国リゾートならではの白と青の美しいコントラストだけではありません。

オクマビーチの魅力的な風景は、もちろんそのキレイな海の中にも広がっています。オクマビーチに訪れたら、ぜひ海の中を覗き込んで見ることをおすすめします。

そこにはまるで写真や絵画のような、熱帯魚たちとサンゴ礁によってカラフルに彩られる世界が作り上げられており、息を飲むような美しい風景をいくつも見ることが出来るでしょう。

豊富なマリンアクティビティ

オクマビーチの美しい海の世界を満喫するには、やっぱりマリンアクティビティがおすすめ。オクマビーチではシュノーケリングやボートをはじめ、キレイな海の中の世界を堪能できる様々なマリンアクティビティが用意されています。

海の中に入ってディープに熱帯魚たちのカラフルな世界を楽しんだり、泳ぐのが苦手な方は海の中に入らなくても安心して楽しめるいろいろな種類があるオクマビーチのマリンアクティビティ。

普段はアクティブ派ではない方も、オクマビーチのマリンアクティビティはどれも安全に楽しめるものばかりなので、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

オクマビーチのマリンアクティビティ

オクマビーチのマリンアクティビティは安全面も含めてしっかりと体制が整っているので、初心者の方でも安心してチャレンジできるものが多く、チャレンジするにはとても良い環境が整っています。

せっかくキレイな海が目の前に広がっているオクマビーチです。普段はなかなか挑戦できないマリンアクティビティをやってみることで、人生の楽しみが増えるかもしれません。

ここからは、オクマビーチのおすすめのマリンアクティビティについて詳しく見ていきましょう。

シュノーケリング

オクマビーチの海の魅力的な世界をダイレクトに楽しめるシュノーケリングは、もはやキレイな海でのマリンアクティビティの定番中の定番。

オクマビーチの海でも、シュノーケリングはもっともポピュラーかつスタンダードなマリンアクティビティとして、多くの方が美しい海の世界を訪れています。海の中に広がるサンゴ礁やカラフルで可愛い熱帯魚たちの世界を楽しむには、やはりシュノーケリングは大人気。

オクマビーチでのシュノーケリングを楽しむなら、下記のシュノーケリングツアーがおすすめです。初めての方でも安全に楽しめるので、ぜひトライしてみてください。

グラスボート

グラスボートとは、船内がガラス張りになっていて船の中からはサンゴ礁や熱帯魚が彩る水中の世界を、船の上からはオクマビーチの青い海と青い空が広がる絶景を満喫できる船の事を言います。

服や顔を濡らすことなく水中の世界を安全に楽しめるので、グラスボートは泳ぐのが苦手な方や小さなお子様連れの方には特におすすめしたいマリンアクティビティのひとつ。

南国リゾートの心地良い風を感じながら、オクマビーチの外の景色だけでなく海の中の世界も覗けるグラスボートは、移動する自然の水族館のようなアクティビティです。

ロケットボート

ロケットボートは子供から大人まで夢中になって楽しめる、海の上の絶叫マシンのようなマリンアクティビティです。スピーディーな水上バイクで乗っているボートを引っ張ってもらい、波の状態によって高くバウンドしたり振り落とされそうになるスリルが味わえます。

ボートの形や大きさも8人乗りから2人乗り、乗り方も祖父ファーのように座るものからうつぶせで泳ぐような姿勢になるものなど、それぞれ違うスリルや難易度がある事も人気のポイント。

ロケットボートはどれもオクマビーチでの最高の一瞬を演出してくれる人気のマリンアクティビティです。

マリンウォーカー

オクマビーチで体験できるマリンウォーカーは、ダイビングやシュノーケリングには憧れるけど泳ぎには自信ないし、顔が塗れるから化粧が…。という理由で、なかなかチャレンジできずにいる方におすすめのマリンアクティビティです。

マリンウォーカーはその名の通り、オクマビーチの美しい海の世界を歩いて楽しむ斬新なマリンアクティビティ。顔にすっぽりはまるメット型のボンベをつけることで、水中でも呼吸が出来て視界を遮らずに水中の景色を見ることが出来ます。

魔法のようなメットを被って、安全にのんびりと文字通りの水中散歩が出来るマリンウォーカーは、泳げない方にもおすすめしたい人気のアクティビティです。

スタンドアップパドルボート

View this post on Instagram

Photo by @miu101010 . 【皆さまのステキな写真をご紹介】 . オクマ滞在中に撮影いただいたステキなお写真をご紹介しています!⛱️ #okumalover をつけて、オクマでの思い出をご投稿ください😉 . ※掲載にあたり、2週間〜1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございます。 ※ご紹介の際は、アカウント名を記載させていただいております。 ※投稿いただくお写真に使用される著作物、肖像については、投稿者ご本人様が著作物を有するもの、又権利者から、事前に承諾を得たものであるとさせていただきます。 ※ご投稿いただいたお写真に関して万一問題が生じた場合は、当事務局は責任を負いかねますことをご了承ください。 . #okumalover #オクマプライベートビーチアンドリゾート #オクマ #オクマビーチ #okumapritatebeachandresort #okuma

A post shared by Okumasnap (@okumasnap) on

スタンドアップパドルボートとは、安定感の高い形状のサーフボードの上に立って乗る立ちこぎのボートの事で、「サップ」とも呼ばれる人気のマリンアクティビティです。

常に海に落ちるかもしれないスリルを味わえて、穏やかに揺れる美しいオクマビーチの水面と柔らかな風を体いっぱいに感じられることがスタンドアップパドルボートの魅力。

のんびりと水上を進むスタンドアップパドルボートは、どなたでも楽しめる手軽なマリンアクティビティのひとつです。

オクマビーチの基本情報

オクマビーチは絶好のロケーションと、美しい風景を満喫できる魅力的なマリンアクティビティで、訪れる人々に最高の時間を過ごさせてくれるリゾートです。

あらためて魅力的な観光スポット・オクマビーチの駐車場などの基本情報を確認してみましょう。

利用料金と営業時間

オクマビーチはオクマプライベートビーチ&リゾートという会社によりホテルも含め管理されていますが、もちろん宿泊客以外でも利用することは可能です。

宿泊の場合利用料金は無料ですが、宿泊が無い場合は大人1000円、子供700円。利用可能な時間としては、訪れる季節により変動はありますが基本の時間として9時から17時となっており、遊泳可能な時間の設定も時期により異なります。

下記に情報をまとめましたのでご確認ください。

施設・設備情報

オクマビーチは日帰りで利用できる海水浴場としてもしっかりと整備されており、安心してキレイな海での遊びも時間も満喫できるスポットです。

基本的な設備としては、沖縄の海では必ず注意しなければならないクラゲ防止ネットや監視所をはじめ、更衣室やロッカー、シャワールームに加えて売店などがあります。

レンタルも整っており、特におすすめなのがオクマビーチでの時間をより優雅にのんびりと過ごすことが出来るハンモック。美しい海と心地よい風をハンモックに揺られながら過ごす時間は、リゾートならではのリッチな気分を与えてくれます。

アクセスと駐車場情報

オクマビーチは沖縄本島北部に位置しており、オクマビーチに限らず沖縄旅行の移動手段はレンタカーが最もポピュラーです。車でオクマビーチを訪れた場合は、有料の駐車場がありますので、そちらの駐車場をご利用ください。

車以外でのアクセスについては、宿泊の場合は那覇から無料で利用できるシャトルバスが1日1便運航していますので、宿泊の場合はシャトルバスの利用をおすすめします。宿泊以外の場合、名護バスターミナルから「奥間ビーチ入り口」までのバスが便利です。

各種情報を以下にまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

食も楽しもう!オクマビーチ付近のグルメ

オクマビーチで過ごす優雅なリゾートタイムに欠かせないのが、おいしいごはんやおしゃれなお店でのひと時です。リッチな気分が味わえる人気の観光スポット・オクマビーチの周辺には、立ち寄りたい素敵なお店がたくさんあります。

宿泊でも日帰りでもビーチで遊んだりのんびり過ごした後に、オクマビーチのバツグンのロケーションで楽しむランチやカフェは特別な時間。ここからは、オクマビーチ周辺のおすすめグルメ情報をご紹介します。

サーフサイドカフェ

まずはオクマビーチの管理・運営をしているオクマプライベートビーチ&リゾートのホテル内にあるレストラン・サーフサイドカフェをご紹介します。サーフサイドカフェの店内は、開放感とリゾート感にあふれる、リッチな気分を満喫できるおしゃれで日差しが明るく広い空間。

サーフサイドカフェはまさにビーチリゾートにあるホテルのダイニングと言った雰囲気の中、ランチビュッフェを楽しむことが出来ます。ランチビュッフェは大人2000円、小学生まで1200円で、土日祝日は大人のみ2200円。

サーフサイドカフェのランチタイムでは、沖縄料理や和洋折衷のバラエティ豊かなメニューが用意されており、お子様から大人まで楽しめるおすすめのお店です。

Seaside cafe LUANA

Seaside cafe LUANA(シーサイドカフェ ルアーナ)は、オクマビーチを一望できるオーシャンビューのおしゃれなハワイアンカフェです。店名のLUANAはハワイ語で「くつろぎ」の意味があり、オクマビーチの美しい景色をみながらゆったりとくつろぎのひとときを過ごせるようにとの想いをこめて付けられました。

LUANAのおすすめメニューはハワイアンカフェらしい、南国のフルーツがたっぷりのものから、ベーコンやエッグベネディクトと合わせたバラエティ豊かなパンケーキ。

キレイな海の見えるおしゃれなカフェ・LUANAで、くつろぎのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

わぁー家ぁ~

オクマビーチを含めた沖縄本島北部の一帯を「やんばる」と呼ばれており、こちらのわぁー家ぁ~ではやんばるの名物のひとつ、やんばる猪豚を使った沖縄そばが味わえます。

猪豚とはその名の通りイノシシと豚を掛け合わせて生産・飼育されている品種の事で、あっさりした食べやすい味わいの中にもしっかりとした歯ごたえ、引き締まった肉質を感じられるここでしか味わえない食材です。

わぁー家ぁ~のおすすめメニューである猪豚野菜そばは、野菜とお肉が山のように盛られた非常にインパクトの強いボリューミーな人気メニュー。他では食べることの出来ない貴重なやんばる猪豚を、ぜひ食べてみてください。

オクマビーチで沖縄旅行を楽しもう!

オクマビーチは自然豊かな沖縄本島北部・国頭村に位置する楽園のようなビーチリゾートです。どこまでも続くような白くきらきらと輝く砂浜、エメラルド色の美しい海と青い空のコントラストは南国リゾート・沖縄ならではのものです。

写真を撮ればどんな風景でも画になります。インスタ映えすること間違いなし!

マリンアクティビティも豊富で、どれも初心者でも安心して安全に楽しめるものばかり。オクマビーチでの優雅なリゾートタイムをぜひ楽しんでください!

関連する記事