trima

宮古島に行ったら海中公園がおすすめ!魅力や併設施設を紹介!

宮古島に行ったら海中公園がおすすめ!魅力や併設施設を紹介!

2020.09.20

Trima沖縄編集部

沖縄でも人気の観光地、宮古島にある海中公園。宮古島の美しい海の中を服を着たままアクリル越しに楽しむことができるので、小さなお子様連れの方からご年配の方にまで人気のスポットです。そこでこの記事では宮古島海中公園についてやその周辺スポットについて紹介します。

目次

  1. 宮古島のおすすめ観光地・海中公園を徹底紹介!
  2. 海中公園ってどんなところ?
  3. 海の中をのぞける施設
  4. 窓から魚やウミガメが見れる
  5. 海中公園で見られる魚の種類について
  6. 海中公園の魅力
  7. ガイドが案内してくれる
  8. バリアフリー対応
  9. テラスからの景色が美しい
  10. 海中公園の併設施設
  11. 体験工作コーナー
  12. おみやげコーナー
  13. シーサイドカフェ海遊
  14. 海中公園付近にある観光スポット
  15. 雪塩ミュージアム
  16. 池間大橋
  17. 島尻マングローブ林
  18. 海中公園は宮古島の海を身近に感じられるおすすめスポット!

宮古島のおすすめ観光地・海中公園を徹底紹介!

 (835042)

沖縄県宮古島市にある「宮古島海中公園」。宮古島の海の中を普段着のまま覗き見ることができる「自然の水族館」として老若男女に人気があります。

高さ1.5m、幅50cmのアクリルパネルの窓から宮古島の海を観察できるのが宮古島海中公園の魅力です。他にも宮古島の地産地消の食べ物を楽しむこともできるカフェが併設していたり、貝殻を使ったアクセサリーや雑貨などが作れる体験施設などもあります。

では、ここからは宮古島海中公園について徹底的に紹介していきます。

海中公園ってどんなところ?

海中公園についてまずは説明します。海中公園とは正式名称は「海域公園」といい、日本の国立公園、国定公園内の海域の景観を維持するために公演計画に基づいてその区域の海域内に設けられた地区のことを指します。

海域公園には重要度によって地区分けされていて、海産資源、海底地形などにおいて特に重要とされる地区を「海域公園地区」、その海域公園地区の周囲1kmを占めるものを普通地区としています。

全国には海中公園がありますが、一番はじめに和歌山県にある「串本海中公園」を皮切りに自然保護と共に観光資源としての一面もあります。宮古島海中公園もその1つです。

海の中をのぞける施設

海中公園の最大の魅力といえば、海の中を普段着のまま観察できるところです。水族館でも海の中の生物を観察することはできますが、あくまで「水槽の中」で水族館が集めた魚達を見ることができるのが水族館の特徴です。

でも、海中公園は水槽ではなく、自然のままの海の中を観察することができます。そのため、どんな魚や生き物が見られるかはその時々で変わってきます。時間によってはあまり魚が見られないこともあります。

スキューバダイビングができなくても近い体験ができるのが海中公園の魅力でしょうか。

窓から魚やウミガメが見れる

宮古島海中公園では24個のアクリルパネルがあるのでパネル越しに宮古島の海の中を観察できます。高さ1.5m、幅50cmのアクリルパネルなので大きな水槽とまではいきませんが、人一人分のスペースは十分確保されています。

海中公園は全国にありますが、地域によって見られる生物はかなり違います。北には北の南には南のそこでしか見ることができない魚や、生き物を見ることができます。

宮古島といえば南国の海ということで、南国の魚はもちろん、運が良ければ海亀を見ることができます。

海中公園で見られる魚の種類について

宮古島海中公園で見られる魚の種類はいわゆる熱帯魚といわれる「カクレクマノミ」や「ツノダシ」などから、釣り人の憧れ「ロウニンアジ」などの巨大魚、「クロガシラウミヘビ」や「コブシメ」など本土ではまず、お目にかかれない魚達を見ることができます。

施設ではアクリルパネル越しに魚を見ることができますが、そのパネルの横の壁に魚の種類や生態について紹介しているパネルがあるので見比べて観察するのもいいのではないでしょうか。

海中公園の魅力

宮古島海中公園は海の中を観察できるのが最大の魅力ですが、他にも宮古島海中公園だからこその魅力があります。そこでここからは宮古島海中公園の魅力について紹介します。

宮古島海中公園ではたくさんの人が利用しやすいように数々のサービスや対応をしています。例えば、人によっては施設利用を断念することあるでしょう。そのような人でも利用しやすいように考えられています。

では他にはない宮古島海中公園の魅力をご覧ください。

ガイドが案内してくれる

宮古島海中公園ではガイドが案内してくれます。その時の海の状況や、魚の種類や生態など小さなお子様にもわかりやすく説明してくれます。

こちらが疑問に思ったことを質問すると、丁寧に教えてもらえるので好評です。また、施設についての説明もしてくれるのではじめて利用する方でも安心できます。

また、ガイドがいなくても、ところどころに魚の情報が展示されています。アクリルパネルの横にも魚について書かれた説明書があるので探してみてはいかがでししょうか。

バリアフリー対応

宮古島海中公園出典 (835289)

宮古島海中公園はではバリアフリーの設備が整っているので車椅子の方でも安心して利用できます。車椅子対応のリフトもあり、また、トンネル内への移動に「車イス用昇降機」も設置されているので海の中を海中観察エリアも利用できます。

もちろん、車椅子の方でも利用しやすいように管理棟内には身障者優先トイレも数か所設置されています。宮古島海中公園を利用する際、障害者手帳を持っている場合は受付にて入園料を割引きしてもらえます。

テラスからの景色が美しい

管理棟には入らず、管理棟の脇にある遊歩道を進むと東屋、テラスに出ます。東屋からは伊良部島と沖縄の海を見渡すことができます。

さらにそこから遊歩道を進むと、広々としたテラスに出ます。そこからは沖縄のオーシャンビューを楽しむことができます。海から近いこともあって心地よい海風を堪能できます。

さらにここから見える夕焼けは幻想的で美しいと評判です。ただし、街灯等がないので暗くなってくると危険なので注意しましょう。

海中公園の併設施設

宮古島海中公園にはカフェや体験工作コーナー、物販店などが併設しています。体験工作コーナーでは宮古島の思い出づくりを物販コーナーではお土産品などの購入、カフェでは宮古島のグルメを楽しめます。

そこでここからは宮古島海中公園の弊説施設についての紹介をします。宮古島海中公園を利用した方はほとんどの方が利用する施設です。

宮古島海中公園で海中観察をしたらぜひ、思い出づくりに利用してみてはいかがでしょうか。

体験工作コーナー

宮古島海中公園では体験工作コーナーが設けられています。小さなお子様でも体験できるので、ぜひ思い出づくりに利用してみてはいかがでしょうか。

体験メニューは「フォトフレーム作り体験」「貝殻シーサー作り体験」「貝殻アクセサリー作り体験」「UVレジン貝殻細工体験」「板のっけシーサー体験」「島ぞうりシーサー体験」「貝殻壁掛けシーサー体験」「UVレジンネックレス体験」があります。

料金は1650円〜2000円、時間は30分〜1時間です。

おみやげコーナー

View this post on Instagram

. . Miyakojima Marine Park is a tourist spot where you can interact with rich marine resources. Recently, Hand carving Shima Zori Flip Flops has become very popular. In Miyakojima Marine Park, the staff carve them one by one. You can also carve your name. Recommended a souvenir of Miyakojima. https://bit.ly/2OkA0jr (Japanese) . . . #Japan #Okinawa #Yaeyama #Miyakojimaisland #Miyakojimatokyuhotelandresorts #TravelJapan #JapanTrip #ExploreJapan #JapanAdventure #JapanHoliday #Instatravel #Travelgram #TravelLife #Summervacation #Igtravel #Emeraldgreensea #AmazingView #BeautifulDestinations #WonderfulDestinations #Amazing #Remoteisland #Paradise #ShimaZoriFlipFlops #ShimaZori #FlipFlops #Souvenir

A post shared by MiyakojimaTokyuHotel&Resorts (@miyakojimatokyuhotel_global) on

物販コーナーでは宮古島のオリジナル商品はもちろん、海中公園のスタッフが手作りした貝細工や島ぞうりなどが取り扱われています。特に島ぞうりはビーチサンダルに彫り物をしただけなのにクオリティーが高いと評判です。

スタッフ手作りのものは他にはない1点ものなので、ここでしか購入できません。他にも海や魚に関連したグッズも多く、宮古島に来たならぜひゲットしておきたいものも多数取り扱われています。

シーサイドカフェ海遊

海中公園でたっぷり遊んだら、ぜひシーサイドカフェ海遊電気ランチを楽しみましょう。このカフェの名物は宮古島近海のマグロを使った「ポキ丼」。

他にも宮古牛を使った「ロコモコ」や「牛すじカレー」や「宮古牛バーガー」スイーツでは「宮古島産マンゴージュース」や「マンゴーパフェ」なども人気です。

また、カフェからは沖縄の美し位海が見えます。海を見ながらゆったりした時間を満喫できるので美味しいランチを食べながらのんびりするのもおすすめです。

海中公園付近にある観光スポット

では、ここからは宮古島海中公園の近くにある観光スポットを3つ紹介します。「雪塩ミュージアム」「池間大橋」「島尻マングローブ」です。車でだいたい5分から10分位でたどり着きます。

どこも宮古島ではおすすめの観光スポットとなります。雪塩ミュージアムではお土産購入、池間大橋では美しい海、そしてマングローブは本土では見ることができない自然美です。

宮古島海中公園でたっぷり遊んだら、ぜひ足を伸ばしてみませんか。

雪塩ミュージアム

View this post on Instagram

☆宮古島 雪塩製塩所☆ 雪塩製塩所へ行って上質な限定塩を仕入れて来ました! 使うのが楽しみです(^∇^)♪ CAL SHONAN(茅ケ崎)☆ 253-0043 神奈川県茅ヶ崎市元町4-13鈴木ビル102 TEL. 0467-37-5099 MAIL. cal.shonan@gmail.com ☆営業時間 9:00〜19:00 (不定休) ☆L'Asie(藤沢)☆ 〒251-0861 神奈川県藤沢市大庭5404-7湘南エスパス2F美容室L'Asie Tel.0466-90-3723 9:00〜19:00 (火曜日定休) #沖縄 #宮古島 #伊良部島 #江ノ島 #茅ヶ崎 #茅ヶ崎エステ #茅ヶ崎ネイル #茅ヶ崎マツエク #アイリスト募集 #湘南 #湘南台 #藤沢 #辻堂 #美容師 #美容室 #モデル募集 #メンズモデル募集 #大人きれい #ヘアスタイル #サロンモデル #読者モデル #サロモ募集 #作品撮り #ヘアカタログ #湘南美容室 #藤沢美容室 #辻堂美容室 #茅ヶ崎美容室 #湘南台美容室 #美容室ラジィ

A post shared by Akira Sugiyama (@akira.masters) on

はじめに紹介するのは「雪塩ミュージアム」です。雪塩ミュージアムは宮古島海中公園から約2.5km、車で、5分ほどのところにあります。

雪塩はその名の通り、雪のようにサラサラしたもので、宮古島のお土産としては定番です。雪塩ミュージアムでは雪塩についてガイドの方がパネルなどを使って詳しく教えてくれます。

さらにここでしか食べられない「雪塩ソフトクリーム」は施設内にある合わせる塩を使って12種類の味が楽しめると人気です。

池間大橋

View this post on Instagram

* ここ1ヶ月で今年の旅行計画決めてしまった😆 * 4月、宮古島✈️ 5月、与論島🥰 7月、石垣島💓♥️❤️ 10月、本島、石垣島😙 * 楽しみがあるからこそ頑張れる😆👍❤️ * 今日のpostは池間島と池間大橋が見渡せる池間大橋駐車場からの景色🤗 * ここから眺める宮古ブルーの景色はため息出るぐらい美しいですよ😆 * #沖縄#沖縄病#沖縄旅行#沖縄好き#沖縄好きな人と繋がりたい#宮古島#宮古島旅行#池間島#池間大橋#景色#絶景#綺麗#美しい#海#海好き#海好きな人と繋がりたい#okinawa#miyakojima#beautiful#sea#ocean#blue#loves_okinawa#lascuba#lascubamag#離島#ブルーチャージ#一人旅#旅行#最強コンディションの海#

A post shared by matsu (@matsu1118.11) on

池間大橋は宮古島の北西部に位置し、宮古島海中公園からは約3km、車で5分のところにあります。池間大橋は宮古島と池間島を結ぶ、全長1,425m橋で、来間大橋の次に沖縄では大きな橋になります。

干潮時と満潮時では全く違う景色が見られると、インスタ映えスポットとしても人気です。駐車場もあるのでゆっくり沖縄の美しい海と池間大橋を見ることができます。

雪塩ミュージアムからは1.5kmほどの距離なので、少し足を伸ばしてぜひ訪れてみてください。

島尻マングローブ林

最後に紹介するのが島尻マングローブです。宮古島海中公園から約4.5km、車で約8分のところにあります。島尻マングローブは宮古島で最大のマングローブの群生地となります。

島尻マングローブ林には遊歩道があるので歩いてマングローブ林を観光することができます。おすすめは干潮時、マングローブ特有の植生、そして干潮時に現れる干潟の生物を見ることができます。

もちろん、満潮時にもマングローブ林の雄大な景色を楽しむことができます。

海中公園は宮古島の海を身近に感じられるおすすめスポット!

宮古島海中公園の魅力を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。海中公園はダイビングなどをしなくても沖縄の海の中を観察できるので、小さなお子様からご年配の方まで幅広く楽しめます。

もちろん海中観察だけではなく、宮古島の絶景のロケーションと地産地消の美味しい食事を楽しんだり、思い出づくりに体験工作コーナーでフォトフレームやアクセサリー作りなども楽しめます。

沖縄の人気観光地、宮古島には魅力あふれるスポットがたくさんあります。ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連する記事