trima

しむじょうは沖縄そばの名店!絶品メニューや来店の際の注意点を紹介!

しむじょうは沖縄そばの名店!絶品メニューや来店の際の注意点を紹介!

2020.09.20

Trima沖縄編集部

沖縄に訪れたら絶対に食べておきたいのが沖縄そば。この記事では、開店数時間後には売切れて閉店してしまう事もあるという、沖縄そばの有名店「しむじょう」について詳しくご紹介。メニューや口コミ、アクセス、駐車場情報などもご案内いたします。

目次

  1. 昔ながらの古民家で味わう絶品沖縄そば「しむじょう」
  2. しむじょうのメニューを紹介
  3. 三枚肉そば
  4. 本ソーキそば
  5. ゆし豆腐定食
  6. てびち汁定食
  7. おすすめセット
  8. しむじょうの基本情報
  9. 登録有形文化財の建造物
  10. アクセス方法
  11. 駐車場情報
  12. しむじょうを訪れる際の注意点
  13. 売り切れ次第終了
  14. 駐車場の混雑
  15. 庭のみペット可能
  16. しむじょうを訪れた人の口コミ
  17. やっと出会えた!
  18. 私の一番の好み。浮気はできません。
  19. 過去にはコンビニ限定でカップ麺として販売!
  20. 沖縄でおすすめの沖縄そば店
  21. 沖縄旅行の際には是非「しむじょう」へ!

昔ながらの古民家で味わう絶品沖縄そば「しむじょう」

沖縄そばの有名店といえば「しむじょう」と言われるほど、これから紹介する「しむじょう」は国内外からもお客さんが絶えない人気店です。開店数時間後には売り切れて、閉店になってしまった事もあるというこのお店の、魅力の秘密を探っていきましょう。

この記事では、しむじょうの基本情報はもちろん、詳しいメニューの紹介、おすすめのセット料理、実際に訪れた人の口コミ、しむじょう以外のおすすめ沖縄そばの店も紹介していきます。

しむじょうのメニューを紹介

早速しむじょうのメニューを詳しく紹介していきましょう。三枚肉そば・本ソーキそば・ゆし豆腐定食・てびち汁定食・おすすめセットとあります。

多くの沖縄そばのお店のメニューには、三枚肉そば・ソーキそば・てびちそばなどがあり、何が違うのか?と思う方もいらっしゃるはずですが、これはお肉の部位が異なるだけで、すべて含めて「沖縄そば」と呼ばれます。

麺やスープ、お肉以外のトッピングなどは同じ事が多いのが特徴です。以下に詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

三枚肉そば

View this post on Instagram

今日のそば。

A post shared by 江口寿史 egutihisasi (@egutihisasi) on

しむじょうの三枚肉そばの特徴は、開店当時からずっと継ぎ足しているというタレがしっかりと染み付いた、三枚肉が絶品です。麺とスープは基本的に同じである事を解説しましたが、しむじょうも同じです。

どの部位のお肉を食べたいのか?によって選ぶと良いでしょう。しむじょうの沖縄そばのスープは、3日間かけて作っており徹底的に脂を取り除いているので、スープに透明感があり、カツオと豚骨から出る美味しい出汁の香りが特徴です。

値段は中サイズが800円。大サイズが900円です。

本ソーキそば

しむじょうの、本ソーキそばも絶品です。ソーキそばとは、豚のスペアリブがトッピングされた沖縄そばの事を意味します。そして、本ソーキとは硬い骨付きスペアリブの事ですので、しむじょうの本ソーキそばには、硬い骨付きスペアリブがトッピングされています。

三枚肉そばは、脂の部分が多いですが、本ソーキそばは比較的脂の部分が少ないです。骨付きスペアリブはとても味わい深いので、豚肉をじっくり味わいたい方には本ソーキそばをお勧めします。

値段はサイズの選択はなく、1000円です。

ゆし豆腐定食

これまで三枚肉そば・本ソーキそばを紹介してきました。この2つは単品のメニューです。しむじょうには、沖縄料理を少しずつ味わいたい時にとても嬉しいお得なセットメニューもあります。その1つが「ゆし豆腐定食」です。

ゆし豆腐とは、豆腐を作る時に型に入れる前の、柔らかくふわふわした豆腐を言います。ですから、形になっていません。しむじょうでは、地元の工場から直接仕入れているのでとても新鮮です。

このセットは900円で、ゆし豆腐・日替わりの小鉢2品・季節の炊き込みご飯・三枚肉が付いています。沖縄そばはありませんが、沖縄を味わいたい人にとってお勧めです。

てびち汁定食

しむじょうには、てびち汁定食というものもあります。てびちとは、豚足を意味します。トロトロになるまで煮込んだ豚足はコラーゲンがたっぷりで、女性には特に嬉しいメニューです。

てびち汁定食は900円で、ゆし豆腐の汁物・てびちの煮付け・ご飯・小鉢が付きます。しむじょうは沖縄そばでとても有名なお店ではありますが、三枚肉・本ソーキ・てびちの煮付けもとても美味しいので、沖縄ならではのゆし豆腐と、てびちを味わってみたい方にはとても嬉しいセットメニューです。

おすすめセット

おすすめセットとは、「しむじょう」が提案しているお勧めのセットです。少しずつ沖縄の郷土料理を楽しむにはとてもお得なセットで内容は、三枚肉そば・季節の炊き込みご飯(沖縄ではジューシーと言います)・日替わりの小鉢2品・手作りのじーまみ豆腐となっています。

じーまみ豆腐とは、沖縄県の郷土料理で、落花生(ピーナッツ)を使った豆腐の事です。少し甘味がありねっとりしており、甘じょっぱいタレをかけて食べるととても美味しい郷土料理です。この内容で950円なので、とてもお得なセットという事ができるでしょう。

しむじょうの基本情報

空白, 紙, ペン, コーヒー, 仕事, 作業, デスク, 木造, テーブル, メモ, ホワイト, カップ

ここまでは、メニューの詳細を紹介してきましたが、ここからはしむじょうの基本情報を紹介していきます。「しむじょう」は、ただ沖縄そばが美味しいお店と言うわけではありません。しむじょうは、登録有形文化財の建造物です。

未来へ引き継ぐ価値のある建造物として登録されており、そんな古民家で美味しい沖縄そばを楽しむ事ができるのです。ですから、国内の沖縄県以外はもちろん、海外からも多くの観光客が訪れるお店なのです。

登録有形文化財の建造物

前述しましたが、しむじょうは登録有形文化財の建造物です。この建物には庭があり、そこには樹齢100年を超える木がたくさん生い茂っています。建物だけではなく、その周辺までもがずっと昔から継承されてきたものなので、そこに行くだけでとても神聖な気持ちになったり、懐かしい・落ち着くといった感情を味わったりすることができるでしょう。

しむじょうに行けば、長く守られてきた自然と建造物を楽しみながら、丁寧に作られた沖縄の伝統料理をゆっくりと楽しむ事ができるでしょう。

アクセス方法

ゆいレール「私立病院駅前」より徒歩10分・那覇バス「安岡宇栄原線 那覇市立病院前」より徒歩5分

駐車場情報

 (843087)

しむじょうは、高台に位置しているので車で行くのがとても便利です。しかしとても道が狭いので注意しましょう。しむじょうには、専用駐車場がありますが、そのスペースも非常に狭いです。だからと言って、路上駐車をするのは厳禁です。しむじょうの開店時間よりも早く到着するように行けば、余裕を持って駐車する事ができるでしょう。

専用駐車場以外に、しむじょうから徒歩3分ほどの距離にある公園に駐車場があります。そこを利用する事もできますが、あくまで公園を利用する為の駐車場である事を忘れず、配慮して使わせてもらいましょう。

しむじょうを訪れる際の注意点

ここまではしむじょうへのアクセスや駐車場情報を紹介してきましたが、ここからは、しむじょうを訪れる際の注意点をいくつか紹介していきます。前述したように、このお店はとても有名であり人気です。日本全国、そして海外からも多くの人が訪れる場所です。また、観光客だけでなく地元の人も好んで訪れるお店なので、いつでも賑わっています。

売り切れ次第終了

しむじょうでは、すべて手作りです。そして、1日に用意できる数も限られています。当然ですが売り切れてしまったら閉店となってしまいます。基本的に営業時間は15時までですが、それまでに提供できる物がなくなれば閉店です。営業時間前に行ったとしても10組以上が並んでいるという事も珍しくありません。

しかし、ここは高台であり有形文化財の建造物なので、待っている時間も景色を楽しんだり、周辺の自然を満喫することができます。行くときには、時間に余裕を持って訪れましょう。

駐車場の混雑

 (843101)

前述しましたが、大変人気なお店なので、駐車場も混雑します。バスやゆいレールといった公共の乗り物でのアクセスも検討してみて下さい。しむじょうは高台にあり、そこまでの道はとても狭いです。専用駐車場もありますがやはりとても狭く、すぐに満車になってしまいます。

近くの公園に止めることもできますが、そこは公園利用者の為のものなので、周りに配慮しながら駐車をしましょう。住民ももちろんたくさんいるので、路上駐車は厳禁である事を忘れないで下さい。

庭のみペット可能

しむじょうは、ペットと一緒に訪れることができます。しかしペット連れの方は庭のみの利用となっています。室内で一緒に過ごすことはできません。ペットと一緒に訪れる方は、お庭で食事を楽しみましょう。庭にはたくさんの自然が残されており、樹齢100年を超える木々もあります。

綺麗な空気を吸いながらペットと美味しい食事を楽しむ事ができるのも、しむじょうの魅力の1つです。また、庭には小さな喫煙所がありますので、タバコを吸う人は、喫煙所で吸うようにしてください。

しむじょうを訪れた人の口コミ

それではここからは、しむじょうを訪れた人の口コミを紹介していきましょう。

やっと出会えた!

 (843111)

沖縄滞在中に絶対に行こうと思っていたしむじゅう。1日目・2日目に着たけれど「本日は終了しました」の看板が下げられていて、やっと3日目に出会えました!古民家の雰囲気と、美しい庭。そして、あっさりして美味しいスープにこってり三枚肉。とっても美味しかったです。また行きます!(40代会社員男性)

私の一番の好み。浮気はできません。

 (843116)

やっぱりここが美味しい。沖縄と沖縄そばが大好きで色々と試して来ましたが、この場所・この建物・この空気の中で食べる沖縄そばが私には一番合います。スープがとてもあっさりしているので、好き嫌いは別れるかもしれませんが、ここの沖縄そばは一番です。

並んでも食べたい。遠くても分かりにくくてもまた行きたくなるお店です。(30代会社員女性)

過去にはコンビニ限定でカップ麺として販売!

これほどまでに人気のある沖縄そばの名店「しむじょう」が、以前カップ麺を出したことで話題になりました。コンビニ限定で、「しむじょう三枚肉そば」を販売していたのです。スープはお店のようにあっさりしており、麺もかぎりなく再現されていると話題になりました。

もちろんカップ麺なので、本物の三枚肉が入っているわけではありませんが、どれもよく再現されていると話題になったのです。

沖縄でおすすめの沖縄そば店

 (843126)

しむじょう以外にも美味しい沖縄そばが食べれるお店があるので、1つ紹介しましょう。それは、「そば処たから家」という名前のお店です。ここは、天然素材の食材にこだわっているお店です。お塩も沖縄の自然海塩を使っており、化学調味料を使っていません。

ですからとても身体に優しい沖縄そばを食べる事ができます。もちろんお肉の余計な脂もしっかりと落としているので、ヘルシーです。

沖縄旅行の際には是非「しむじょう」へ!

 (843133)

沖縄に訪れたら絶対に食べたい沖縄そば。しむじょうでは築150年以上の古民家で絶品の沖縄そばを楽しむ事ができます。セットメニューを頼めば、一度にたくさんの沖縄郷土料理を楽しむ事もできます。

沖縄旅行の際にはぜひ、しむじょうでの食事をプランに入れてみて下さい。

関連する記事