trima

生野コリアンタウンの食べ歩きグルメ6選!おすすめコスメショップも

生野コリアンタウンの食べ歩きグルメ6選!おすすめコスメショップも

2020.09.18

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

大阪にある生野コリアンタウンはグルメやコスメ、K-POPショップなど韓国文化が詰まった街です。リーズブルな価格で色々なグルメを堪能できます。ここに来たらかかせないおすすめのお店を紹介します。1日中遊び回れること間違いありません!

目次

  1. 大阪生野のコリアンタウンの人気店を要チェック
  2. 大阪生野のコリアンタウンについて
  3. 生野のコリアンタウンの場所や行き方
  4. 生野コリアンタウンの営業時間
  5. 鶴橋コリアンタウンとの違い
  6. 生野のコリアンタウンおすすめの食べ歩きグルメ
  7. ホットクの「のりちゃん」
  8. ツイストポテト「フンブとノルブ」
  9. 可愛い綿あめ「スンちゃんカフェ」
  10. キンパ「麦の家」
  11. トッポギ「徳山商店」
  12. ピンス「流れる千年」
  13. 生野コリアンタウンのキムチ専門店
  14. 「山田商店」
  15. 「カルビハウスのキムチ屋さん」
  16. 生野コリアンタウンのおすすめコスメショップ
  17. コスメの品揃えがすごい「SAMI」
  18. コスメも雑貨も豊富な品揃えの「ipuni」
  19. 珍しい韓国コスメが手に入る「Paradise」
  20. 生野コリアンタウンで韓国旅行気分!

大阪生野のコリアンタウンの人気店を要チェック

日本において東を代表する”新大久保”に対して西の”生野”と呼ばれているくらい最大級の規模を誇る「生野コリアンタウン」。日本にいながらにして、本場韓国の雰囲気を楽しむことができます。

韓国グルメを味わえるお店や韓国コスメを購入するのにおすすめのお店など、生野コリアンタウンの魅力を紹介していきます。お店に入ってゆっくりするのも良し、韓国グルメを食べ歩きながらコリアンタウンの雰囲気を味わうのも良しと色々な過ごし方ができるエリアです。

大阪生野のコリアンタウンについて

Nightlife Republic Of Korea Jongno - Free photo on Pixabay (767271)

生野コリアンタウンは大阪でも有数の観光地として、人気を集めているエリアです。最寄り駅である鶴橋駅からもアクセスしやすく、見所たっぷりなので初めて訪れた人でも充実した時間が過ごせます。

120店舗のお店が集まっていて、西商店街・中央商店街・東商店街の3つのブロックに分かれています。韓国B級グルメやキムチ専門店、K-POPショップなど韓国文化がぎゅっと凝縮されています。見た目にも鮮やかなフードもあるため、SNS映えする写真も撮ることができます。

生野のコリアンタウンの場所や行き方

Departure Platform Subway Station - Free photo on Pixabay (767272)

JR環状線桃谷駅・鶴橋駅どちらからでも徒歩10~15分ほどで行けるのが、生野コリアンタウンです。

桃谷駅から行く場合は、駅の南口改札を出てももや商店街に入り直進します。商店街を抜けたらそのまま信号を渡り、左に曲がった後は進行方向に歩いていくと、生野コリアンタウン西口に到着です。

鶴橋駅から向かう場合は中央改札口を出て、千日前通に向かいます。通りに沿って歩き、スーパーが見えてきたら右に曲がり鶴橋商店街に入ります。商店街を進み弥栄神社が見えてきたら、左に曲がると生野コリアンタウンに到着します。

生野コリアンタウンの営業時間

Clock Alarm Watch - Free photo on Pixabay (767273)

生野コリアンタウンにはさまざまなお店が立ち並んでいますが、お店のほとんどが9時~17時(もしくは18時)くらいまでの営業時間となります。中には23時まで営業しているお店もあるので、目的のお店があれば事前にチェックしておきましょう。

ぶらりと食べ歩きやショッピングを楽しむなら、午前中から来た方がのんびり散策できます。年末年始は営業していないお店が多いため注意です。

鶴橋コリアンタウンとの違い

大阪のコリアンタウンを調べると、鶴橋と生野の名前で出てきます。正確に言うと、鶴橋コリアンタウンと生野コリアンタウンは別の場所です。鶴橋駅の周辺エリアはコリアンタウンのようになっていて、そこから少し離れた場所に生野コリアンタウンがあります。

鶴橋コリアンタウンは駅直結です。ガード下やガード沿いに密集するようにお店があり、少しディープな雰囲気を味わえます。焼肉店が多く営業が始まると、駅周辺が焼肉の匂いで包まれるとか。近場にあるので鶴橋と生野で、コリアンタウンの雰囲気を比べてみるのも楽しそうです。

生野のコリアンタウンおすすめの食べ歩きグルメ

120ものお店が軒をつらねている生野コリアンタウン。何度も気軽に訪れることができれば、色々なお店にチャレンジできますが、観光で来た時にはそうもいきません。

せっかく生野コリアンタウンに来たら後悔が無いように、人気のグルメを堪能したいという人におすすめのお店を紹介します。この場所に来たら、美味しい食べ歩きグルメはかかせません。本場韓国の味を心ゆくまで堪能しましょう。本場の味は、つい病みつきになってしまうはずです。

ホットクの「のりちゃん」

日本でいう”おやき”のような韓国の庶民的なおやつである「ホットク」。韓国では屋台に並ばれていることが多いフードの
ひとつです。食べ歩きしやすいので、コリアンタウンを散策する時のお供にいかがでしょうか?

韓国のお惣菜を多く扱っている「のりちゃん」は、ホットク人気店のお店のひとつです。大きさも程よく、もちもちした生地の食感に魅了される人が少なくありません。

ツイストポテト「フンブとノルブ」

生野コリアンタウンでSNS映えする食べ歩きグルメのひとつであるツイストポテト。トルネードポテトと呼ばれていることもあります。そのツイストポテトを提供している人気店が「フンブとノルブ」です。

ツイストポテトとは串に刺したじゃがいもをらせん状にスライスした後に、油で揚げたおやつです。サイズには大と小があり、チーズ・バター・ハニーなど5つのフレーバーがあります。一番人気のフレーバーは、ベーシックな塩です。

可愛い綿あめ「スンちゃんカフェ」

生野コリアンタウンに入ってすぐの場所にある「スンちゃんカフェ」。ドリンクやフードなどを販売していますが、とにかく見た目がカラフルでおしゃれなものばかり!顔が隠れるほど大きいカラフルな綿あめや、キャラクターをモチーフにした綿あめは必見です。

不定期に出店している屋台が出ていたら、チャンス。レインボーフローズンや透明な缶のサイダーなど、気分が明るくなるドリンクを楽しめます。

キンパ「麦の家」

キンパとは韓国風の海苔巻のことを指します。酢飯にごま油とごまを使い、韓国のりを使っていることが日本の海苔巻との違いです。キンパを堪能するなら、海苔巻き専門店・麦の家がおすすめ。

週末には行列ができるほどの人気店なので、時間には余裕を持って立ち寄りましょう。麦の家で食べられるキンパは、焼肉・チーズ・チャンジャなどバリエーション豊富な15種類です。注文時に伝えれば一口分の大きさにカットしてくれるので、食べ歩きすることもできます。

トッポギ「徳山商店」

チヂミやキンパなどの韓国定番惣菜を中心に扱っている徳山商店は、トッポギが美味しいお店としても人気です。甘辛く味付けされたもちもち食感は食欲をそそります。サイズは大と小の2種類あるため、お腹の空き具合で選べます。トッポギとはトック(餅)を甘辛く煮た料理で、韓国の定番おやつとして親しまれています。

ピンス「流れる千年」

生野コリアンタウンで存分にたべ歩きをした後の締めくくりには「流れる千年」で、ピンスはいかがでしょうか?ピンスとはフルーツやアイスクリームを盛り付けた韓国のかき氷です。

2階のカフェスペースでのんびりくつろげるため、散策して疲れた足を休めたい時にも重宝します。このお店で人気メニューのひとつとなっているのがアイスクリームやフルーツ、きな粉をのせたかき氷「パッピンス」です。しっかり混ぜ合わせてからの方が、より美味しく食べられます。

生野コリアンタウンのキムチ専門店

Kimchi Baechu Korean Food - Free photo on Pixabay (767440)

韓国と言えばキムチ。辛いものが好きな人なら、なおさら生野コリアンタウンに来たら食べておきたいグルメのひとつです。本格的なグルメを堪能できるこの場所では、日本ではなかなか見られない珍しい素材を使用したキムチが販売されています。

しかし食べ歩きグルメやコスメショップなどと同じように、キムチを扱っているお店もたくさんあるため、どのお店のものを買おうか迷う人もいるでしょう。生野コリアンタウンで美味しいキムチを食べられるお店もピックアップしてみました。

「山田商店」

生野コリアンタウンでキムチを買うならここ!という人も多いほど人気を集めている「山田商店」。定番の白菜キムチはもちろんのこと、日本ではなかなかお目にかかれない珍しい食材を使用したキムチに出会えます。

店員さんに伝えれば、気になるキムチの試食も可能です。遠慮せずに試食して、お気に入りの一品を見つけましょう。イカキュウリキムチはこのお店では人気メニューのひとつとなっています。酸味と辛さのバランスが良くさっぱりと食べられる一品です。

イートインスペースもあるので、軽いランチをしたい時にも重宝します。

「カルビハウスのキムチ屋さん」

店名からもわかるように生野コリアンタウンにある焼肉店・カルビハウスに提供しているキムチを販売しているお店です。このお店のキムチがとても美味しく、種類が豊富と人気を集めています。

本場の味を忠実に再現し、果物などの素材で旨味を出しているのが特徴です。しゃきしゃき食感の蓮根キムチや、日本では見慣れない山芋キムチは人気メニューとなっています。

生野コリアンタウンのおすすめコスメショップ

Makeup Brush Make Up - Free photo on Pixabay (767485)

オルチャンメイクが大流行していることからもわかるように、美容大国である韓国コスメに注目している女性も少なくありません。生野コリアンタウンは韓国コスメショップも充実しています。

リーズナブルに購入できるプチプラコスメや、日本ではなかなか見られないスキンケアアイテムなどバリエーションも豊富なので、見ているだけでもワクワクしてきます。

メイク専門店もあればグッズやアクセサリーも一緒に購入できるお店もあります。数あるコスメショップの中から特に人気を集めているのは次のとおりです。

コスメの品揃えがすごい「SAMI」

生野コリアンタウンに入るとすぐに目につく黄色い店構えが目印の「SAMI」が、おすすめコスメショップの1つめです。定番コスメからトレンドコスメまで豊富に揃っていて、その品揃えの数は3,000種以上にものぼります。

キャラクターとのコラボ商品も多く扱っているため、思わず衝動買いしてしまう人も少なくありません。リーズナブルなコスメ商品ばかりなので、いつ行っても賑わっている人気店です。生野コリアンタウンを歩いていると、このショップの黄色い袋を持ち歩いている人をよく見かけます。

コスメも雑貨も豊富な品揃えの「ipuni」

2つめに紹介するおすすめのコスメショップは「ipuni(イプニー)」です。コスメの他にもポーチやアクセサリーなどの雑貨類も販売しています。

このショップの魅力は、韓国コスメの他に日本コスメも扱っていること。実際に目でみて比べることができるので、より自分に合ったコスメを見つけられます。プチプラコスメからブランドコスメまで扱っているブランドの種類は、20種に渡ります。

珍しい韓国コスメが手に入る「Paradise」

Glitter Powder Structure Fund - Free photo on Pixabay (767584)

最後に紹介するおすすめのコスメショップは「Paradise」です。そのショップ名のとおりコスメや雑貨、食品などバリエーション豊かな品揃えは、韓国好きな人にとってはパラダイス。

店舗は2階だてとなっていて、1階にはK-POPグッズやコスメを中心に2階には韓国食品が並んでいます。韓国文化をこのショップだけで感じられるでしょう。生野コリアンタウンのお土産を探している人にもおすすめです。

生野コリアンタウンで韓国旅行気分!

Mart Spicy Beef Shop Super - Free photo on Pixabay (767503)

国内でも最大級の規模を誇る大阪・生野コリアンタウンは、パスポートが無くても本場韓国の空気を味わえる場所です。今回紹介した韓国グルメを食べられるお店はほんの一部。他にも紹介しきれない魅力的なお店がまだまだあるので、ぜひ自身の目で確かめてお気に入りのお店を見つけてください。

またおしゃれ女子の強い味方となる韓国コスメを取り扱っているお店もたくさんあるので、こちらも合わせて要チェックです。韓国旅行をしている気分で生野コリアンタウンを隅々まで堪能してみませんか?

関連する記事