trima

島根の最恐心霊スポットBEST10!本当に怖い心霊スポットは?

島根の最恐心霊スポットBEST10!本当に怖い心霊スポットは?

2020.09.24

Trima心霊編集部

日本全国にはたくさんの心霊スポットが存在していますが、そのなかでも島根県には霊能者である冝保愛子さんが途中で引き上げたという「かもめ荘」が!そんな島根県の怖い心霊スポットランキングをご紹介していきます。興味のある方はぜひチェックしてみてください!

目次

  1. 島根県の心霊スポットランキング!
  2. 島根県の本当に怖い心霊スポット第1位【かもめ荘】
  3. 島根県の本当に怖い心霊スポット第2位【賽の河原】
  4. 島根県の本当に怖い心霊スポット第3位【深谷大橋】
  5. 島根県の本当に怖い心霊スポット第4位【赤名トンネル】
  6. 島根県の本当に怖い心霊スポット第5位【人形トンネル】
  7. 島根県の本当に怖い心霊スポット第6位【枕木山廃ラブホテル】
  8. 島根県の本当に怖い心霊スポット第7位【緑山公園】
  9. 島根県の本当に怖い心霊スポット第8位【七類隧道(狂犬トンネル)】
  10. 島根県の本当に怖い心霊スポット第9位【千人壺】
  11. 島根県の本当に怖い心霊スポット第10位【旧日貫トンネル】
  12. 島根県の心霊スポット体験談
  13. かもめ荘で睨みつける女性が
  14. おかっぱの女の子がうつっていた
  15. 消された写真
  16. 賽の河原でのこと
  17. 帰り道は事故にご注意を!

島根県の心霊スポットランキング!

Ruins Scary Mystery - Free photo on Pixabay (779719)

出雲大社で知られる島根県ですので心霊スポットと結びつきにくいかもしれませんが、島根県にも霊が出没するという怖い場所があります。

日本のなかで3番目に自殺者が多いと言われている橋や、殺人事件・オーナーの自殺があったいわく付きのホテルなど、そんな島根県の本当に怖い心霊スポットランキング10をご紹介していきます。

どこもとても怖く身の毛がよだつほどのスポットです。訪れる際には一人ではなく数人で行くようにしましょう。

島根県の本当に怖い心霊スポット第1位【かもめ荘】

島根県でダントツに怖いと言われている心霊スポット「かもめ荘」は、国道431号線から県道29号線へと進み海沿いを行くと、途中にかもめ荘の方に向かう道があります。

かもめ荘とは昔は保養所として使われていた場所で、霊能者である冝保愛子さんが除霊を行ったほどの最恐スポット。あまりにも例の数が多く危険を察知したため途中で引き上げたことでも有名です。

そんなかもめ荘は撤去されることはなく、今もなお廃墟として建っており肝試しに多くの人が訪れています。地下室がかなりヤバイ!と噂で、さらには「開かずの扉」の部屋も。

普段は閉じていますが何故か時折開いているそうです。必ず写真に何かがうつる、誰もいないはずのところから音がすると言われています。

島根県の本当に怖い心霊スポット第2位【賽の河原】

賽の河原は県道239号線沿いにある畳ヶ浦道トンネルを抜けるとすぐのところにあり、地元民ではとても有名な心霊スポットです。

潮の流れの関係から水死体が流れつく場所で、心霊写真がよく撮れると言われています。亡くなった子供の霊を供養する地蔵のカタチの石仏がたくさんあり、子供の声が聞こえるそうです。さらには、異様な数の海難事故、入水自殺が起こる場所としても知られており、地蔵や祠も数多くあります。

三途川の河原は賽の河原と呼ばれ各地にあり、親に先立って亡くなった子供が親孝行の報いで苦をうける場とされています。そのような子供の霊が賽の河原で積石で塔を完成させ、親の供養をすると言われています。

島根県の本当に怖い心霊スポット第3位【深谷大橋】

深谷大橋は県道16号線沿いに位置している西中国山地国定公園にあり、近くに深谷駐車場がありますので車でそこまで行くことができます。

日本にはたくさんの橋があり、絶景が見渡せる観光スポットとして人気があるのですが、なかには夜になると不気味な橋へ変わってしまうものもあります。

橋から自殺する人が多くおり、この深谷大橋もそのひとつ。さらには日本で3番目に自殺が多い橋として有名です。自殺者の霊が道連れに、橋からのぞき込んでいる人を引き込むと言われています。

橋の両側には自殺防止のためのネットが張られており、入口には「いのちの電話」の看板が。自殺者が300人超えているとの噂もあります。

島根県の本当に怖い心霊スポット第4位【赤名トンネル】

赤名トンネルは国道54号線の広島県との境にある赤名峠にあります。夜中にランドセルを背負った子供の霊や髪の長い女性の霊が多く目撃されており、さらに女性の霊が耳元で囁いてくると言われており、身震いするほどの怖さです。

さらには車に老婆の霊にしがみつかれるとも噂されており、女性に関する心霊現象が起こることで有名。霊感の強い人は訪れると体調を崩したり嫌な感じがするのだそう。実際に交通事故も起こっていますので、帰り道には十分気をつけましょう。

島根県の本当に怖い心霊スポット第5位【人形トンネル】

Tunnel Asphalt Light - Free photo on Pixabay (779683)

人形トンネルとは益田市にある心霊スポットで知られており、歩道もないとても狭いトンネルです。白い車で通ると女の子が後ろから追いかけてくると言われており、なんでも過去に白い車ではねられ亡くなった女の子の霊だとされています。

その他にも多数ひき逃げ事故があったとも噂もあり、この場所で亡くなった女の子やひき逃げで無念の死をとげた霊が彷徨っているそうです。

また、夕方の6時にトンネルの中にある「忘れ物箱」に人形を置くと、髪の長い老婆に追いかけられるとも言われています。

島根県の本当に怖い心霊スポット第6位【枕木山廃ラブホテル】

Window The Ruins Of Old House - Free photo on Pixabay (779727)

枕木山廃ラブホテルは、国道431号線から県道252号線へ行き道沿いに進んだ先にあります。かつてここでは殺人事件が起こり、そのため客足が途絶え経営が厳しくなったことでオーナーが自殺したという、いわく付きの場所です。

当時のまま放置されていますが中はかなり荒れ果てており、写真を撮ると幽霊が写っていたり、オーナーの霊が現れるとも言われています。無念の死をとげた客やオーナーの霊が成仏できずとどまっているそうです。

島根県の本当に怖い心霊スポット第7位【緑山公園】

緑山公園は松江市にある桧山トンネル付近に位置しており、公園内には松江陸軍墓地として戦没者が葬られていたことから慰霊碑が建てられています。

ですがこの場所にでる幽霊は当時の戦没者ではなく、かつて公園のトイレで首を吊って亡くなった人の霊だと言われており、トイレ内で人魂を見たとの目撃情報も。

また、春には桜の名所として有名でお花見で多くの人が訪れていますが、親子で行くと子供だけが憑依されるとも噂されています。

島根県の本当に怖い心霊スポット第8位【七類隧道(狂犬トンネル)】

Adventure Ice Cave Cold - Free photo on Pixabay (779729)

松江市美保関町七類と森山の境にある旧七類隧道は、1969年に新しく新七類隧道トンネルが開通されたため現在は使わていないトンネルです。

以前近くにシェパードがいたことと、常に犬の鳴き声が聞こえるため「狂犬トンネル」と呼ばれるようになりました。赤い服を着た女性の霊がでるとの噂があり心霊スポットとして知られています。

コンクリートが舗装されておりあまり恐ろしさを感じないところですが、霊がでると言われていますので遊び半分で訪れ憑かれないようにしましょう。

島根県の本当に怖い心霊スポット第9位【千人壺】

千人壺は世界遺産に登録されている石見銀山の中にありますが、銀山で銀を盗んだ罪人を処刑し、その身を投げ捨てた場所と言われています。その他にも、事故死したが身寄りがないため捨てられた遺体、病気や身体が弱って働けない銀山の労働者などの遺体を埋めていると噂されています。

視線を感じたり誰もいないはずの後ろから足音がしたり、声が聞こえたりと様々な心霊現象が起こるそうです。さらには訪れた人の体に手形のアザがついていたとも。

島根県の本当に怖い心霊スポット第10位【旧日貫トンネル】

Tunnel Underground Underpass - Free photo on Pixabay (779730)

旧日貫トンネルは新日貫トンネルができたことで閉鎖されました。たどり着くには、新日貫トンネルの手前の脇道を右に進み、通り抜け禁止の看板が立っていますのでそこから徒歩で行きます。

トンネル脇にある階段から女性の霊が見下ろしていたとの目撃情報があり、そのままその霊がトンネルに住みつくのではということから心霊スポットとして知られるようになりました。

かつてこの場所で交通事故により亡くなったそうで、納得した今もなお居続けているのだそうです。

島根県の心霊スポット体験談

冝保愛子さんも逃げ出したという「かもめ荘」をはじめ、島根県には多くの心霊スポットが存在します。そして、そこに訪れると何かしらの心霊現象が。そんな島根県の心霊スポットでの体験談をご紹介していきます。

かもめ荘で睨みつける女性が

Gothic Fantasy Dark - Free photo on Pixabay (779702)

数年前になるのですが、当時付き合っていた彼氏と一緒にかもめ荘に行こうという話になりました。夜は怖いので昼間に車で行き、建物の入り口に車を停めました。

車からおりると昼間でも薄気味悪かったのですが彼氏は平気で前へと進み、前にネットで見た地下室を一緒に探していました。5分たったころ彼氏が「ここじゃない?」と行った瞬間、鳥肌と身震いがし始め、急いで出口に…。

Hooded Man Mystery Scary - Free photo on Pixabay (779703)

すると背後からすすれた声が聞こえ、「うぅ~うぅ~・・・」と女性の声がして彼氏に聞くと「何も聞こえない」と。怖くてダッシュで車まで走り乗り込みました。

彼氏はそれでも携帯カメラで建物を撮っていたのですが、その場から離れ落ち着ついたときにその写真を見せてもらうと、オーブで建物が覆われていました。そしてよく見ると窓から睨み

おかっぱの女の子がうつっていた

Ghost Little Girls Horror - Free image on Pixabay (779704)

枕木山廃ラブホテルに友人に誘われて一緒に行きました。ホテルに着くと廃ホテルは囲まれるように霧がかかっており、まるで作られた映像のようでした。

中にはいると先客がおり他のグループが肝試しをしていましたが、すぐに仲良くなり一緒に中を探索することになりました。そのうちの一人にライターを貸したのですが、つかないんです。

Ghosts Gespenter Spooky - Free photo on Pixabay (779705)

ですが、ライターは直前にコンビニで買ったもので「急に壊れることもあるのか」と言うと、ライターを貸した男性が「俺もさっき壊れたんだよ」というので、偶然なんかじゃないと背筋がゾクッとしました。

恐ろしくなり慌てて出て車に戻り下山していると、気持ち悪くなってきました。そして後日、友人から写真が送られてきて、よく見るとおかっぱの女の子が写っていました。霊感の強い友達に見てもらうと「最低5体はうつっている」と。

消された写真

Spooky Fear Scary - Free photo on Pixabay (779707)

中学生のころ文化祭で心霊新聞を作ることになり友人数人で緑山公園に行きました。公園につくと雰囲気がおかしかったのですが、そのまま公園の奥にある戦没者慰霊碑のところまで行って写真を撮ることにしました。

そして行こうとすると50m以上もある慰霊碑が目の前にある。意味が分からず「あ、近くまで来ていたんだ」と思い写真を撮って異変に気が付きました。

近づいてきている感じがして、とにかく明るい所まで走りました。後日、撮った写真を現像しに行ったのですが、20枚以上あるはずがたったの4枚…。ハッと思いネガを確認すると明らかに映っているものが分からないように消されていました。一体何が映っていたのでしょうか…。

賽の河原でのこと

Balance Stones Meditation - Free photo on Pixabay (779708)

賽の河原の呼び名で知られる島根の石見畳ヶ浦に行ってきました。岩の景観が有名で、ネットで見たまるで異世界の景色を見たかったので来て良かったなと。

行くにはトンネルを通るのですが、途中でゴロゴロとした石の洞窟に変わり、光も入ってきていて石の国のように感じて、何枚も写真を撮影しました。

Hands Trunk Creepy - Free photo on Pixabay (779709)

そして帰ってから画像を整理していると、おかしい画像があるんです。昼間に行ったのですが夕方ころに撮影したようなものが混じっていて。

一番ドキッとしたのは洞窟内で撮ったもので、差し込んでいた強い光のなかに子供のような影が写っていました。子供の霊にイタズラされたのかもしれません。

帰り道は事故にご注意を!

Fantasy Tombstone Creepy - Free photo on Pixabay (779712)

心霊スポットでの体験談がいくつもあるように、実際に訪れ怖い思いをした人が何人も!そんな最恐スポットに多くの人が肝試しにチャレンジしています。

島根県の心霊スポットには実際に殺人事件も起こったホテルもあり、成仏できず今もなおとどまり続けています。心霊スポットの帰り道は事故に注意しましょう!

関連する記事