trima

プーケットは雨季でも楽しめる!おすすめのビーチや観光地を紹介!

プーケットは雨季でも楽しめる!おすすめのビーチや観光地を紹介!

2020.09.11

Trimaタイ編集部

エメラルドグリーンの海が楽しめるタイ・プーケット!ベストシーズンは乾季ですが、雨季でも楽しめるのでしょうか?雨季はローシーズンで旅行代金もかなり安くなるという利点があります。今回は、雨季でも海水浴を楽しめるビーチや人気のスポットを見ていきましょう。

目次

  1. 雨季のプーケットでも存分に楽しめる?
  2. タイの人気観光スポットプーケット
  3. プーケット旅行のベストシーズンは乾季
  4. プーケットの雨季はとにかく雨がすごい!
  5. 実は雨季の旅行もおすすめ
  6. 価格が安い
  7. 旅行者が比較的少ない
  8. 雨季でも海水浴が楽しめるおすすめのビーチ
  9. カタビーチ
  10. コーラル島
  11. カイ島
  12. 海水浴の際の注意点
  13. プーケットの雨季を存分に楽しむ方法
  14. マッサージやスパ
  15. ショッピング
  16. 高級ホテルで贅沢
  17. 屋台や市場
  18. 雨季のプーケットでも楽しめる観光スポット
  19. プーケットファンタシー
  20. アイランド・サファリ
  21. 目的によっては雨季がおすすめ!

雨季のプーケットでも存分に楽しめる?

Amazing Andaman Sea Angle - Free photo on Pixabay (753273)

プーケット旅行をする時、気になるのは気候ではないでしょうか?せっかくリゾート地に行く訳ですから、晴れて天気が良い日を選びたいもの。

タイの気候は大まかに分けると雨季、乾季、暑季があります。一年中高温多湿で、日本で言う7月や8月のような蒸し暑い日が一年中続くのが特徴的。乾季は雨がほとんど降らず気温が高く、暑季は乾季よりさらに気温が上がり蒸し暑さも増してくる季節です。

雨季は一日に何度かスコールがあり、蒸し暑さもそのまま維持されます。今回は、プーケットの雨季に注目!雨季でも観光は楽しめるのか?おすすめのビーチや楽しみ方を紹介します。まずはプーケットの特徴とベストシーズンを見ていきましょう。

タイの人気観光スポットプーケット

Asia Background Beach - Free photo on Pixabay (753274)

プーケットはタイの南部に位置するアンダマン海に浮かぶ島です。エメラルドグリーンの美しい海が特徴的で、「アンダマン海の真珠」とも言われています。バンコクから飛行機で約1時間20分ほどで着くので、バンコクから国内線で来る方も多いでしょう。

ビーチ沿いには高級ホテルやスパ、レストランなどが並び、リゾートタウン「パトン」にはナイトクラブやバーなど夜のお楽しみも満載!ピピ島などの離島も郊外にあり、その美しさの虜になる人も多い観光地です。

プーケット旅行のベストシーズンは乾季

Beach Phuket Nature - Free photo on Pixabay (753275)

プーケット旅行のベストシーズンは11月~3月の乾季です。この時期だと気温は大体28℃前後で、雨は少なく夜になると気温が下がり過ごしやすくなります。12月頃には少し気温が下がり17℃前後になる日もありますが、ベストシーズンには間違いありません。

3月以降になると暑季に突入し、気温はさらに上がります。雨はほとんど降りませんが、ひどい時には40℃近くまで上がりますので、体調を壊しやすい気候と言えるでしょう。

乾季になるとプーケットのツアー料金も大幅に上がります。しかし、乾季にならないと訪れることができないシミラン諸島などに行くこともでき、その美しさを堪能できるでしょう。

プーケットの雨季はとにかく雨がすごい!

Rain Drops Rainy - Free photo on Pixabay (753294)

プーケットの雨季は6~10月。暑季の終わりである5月の後半ぐらいから徐々に雨が降る日が出てきます。気温は暑季とあまり変わらず、30℃前後をキープしています。特に9~10月は雨の量が大幅に多くなり、道路が冠水することもしばしば。

当然、この時期になるとホテル料金も安くなり、各種ツアーもあまりおこなわれないようになります。ロープライスシーズンに突入しますが、観光客は意外といるとか。

雨季は一日に何度かスコールが訪れますが、小一時間ほどすれば止むので、時間に余裕を持って行動すれば観光を楽しめないこともないでしょう。

実は雨季の旅行もおすすめ

Sunset Woman Girl - Free photo on Pixabay (753276)

プーケットの雨季にあたる7~8月と言えば、日本では夏真っ只中!夏休みなどを利用してプーケット旅行を楽しみたい方もいるでしょう。実はこのシーズンの観光客は意外と多いんです。

特に8月のお盆シーズンには多くの日本人がプーケットを訪れます。雨季だから大変なのでは?と思う方もいるでしょうが、このシーズンならではの楽しみ方もできるとか。

ここからは雨季のプーケット旅行がおすすめな理由を見ていきましょう。

価格が安い

Thailand Phuket Koh Phi Island - Free photo on Pixabay (753277)

雨季の6~10月はローシーズン!よって、ホテル代等は大幅に値下がりします。日本では丁度夏休みシーズンで、どこに行っても旅行代金は大幅に高くなるシーズンですが、タイは違います。雨季なので、ホテル代だけでなく、航空代金も安くなるんです。

スコールを我慢すれば、浮いたお金で現地でちょっと贅沢!乾季シーズンとは違う楽しみ方ができるのではないでしょうか。

旅行者が比較的少ない

Thailand Koh Phi - Free photo on Pixabay (753278)

雨季のシーズンは旅行客も少なくなります。それでも日本では夏休みですので、観光客がいない訳ではありません。先ほども言ったように特にお盆シーズンには意外と日本人観光客に出くわします。それでもハイシーズンと比べると、旅行客は圧倒的に少ないでしょう。

観光地も比較的空いており、ゆっくりビーチや買い物を楽しみたい方にはぴったりです。

雨季でも海水浴が楽しめるおすすめのビーチ

Waves Dawn Ocean - Free photo on Pixabay (753311)

雨季でもプーケットのビーチを楽しみたい!せっかくプーケットに行ったなら、雨季でも海に入りたい人は多いでしょう。エメラルドグリーンの海に白い砂浜、穏やかに流れる時間を感じながら海を堪能したい!そんな人におすすめのビーチや注意点を紹介していきます。

カタビーチ

View this post on Instagram

If someone is looking for fun, Phuket city photoshoot & Phi Phi Islands snorkeling day trip, please contact Mac at www.v-marine-tour.com プーケットでインスタ映えする写真を撮りたい方、ピピ島ツアーに参加したい方、Mac at www.v-marine-tour.comまでご連絡下さい! #プーケットインスタ映え #プーケット #ピピ島 #プーケットオールドタウン #カタビーチ #バングラロード #パトンビーチ #インスタ映え #フォトジェニック #phuketphotogenic #pp #phuketphotographer#phiphi #phuketphotography #phuket #phiphiley #phiphidon #phiphileyisland #phiphidonislands #phiphimonkeybeach#katabeachphuket #phiphisnorkeling #patongabeach #patongbeachphuket#phiphionedaytrip #karonbeachphuket #phiphiisland #phiphiislandstour #phukettrips #phuketthailand

A post shared by Mac (@mac_easy_photoshooting) on

カタビーチは、全長2kmほどのヨーロピアンリゾートスタイルのビーチです。大きな繁華街はありませんが、その美しさは絶品!フランス系のリゾート会社が大半で、プーケットに居ながら独特な雰囲気を楽しめます。ビーチには家族連れが多く、サーフスポットとしても有名です。

雨季シーズンは波も高くなり、サーフィンにも絶好の季節!プーケットでサーフィンデビューしてみるのもおすすめです。

コーラル島

コーラル島は、チャロン湾からスピードボートで15分ほどで行ける離島。ほぼ1年中泳ぐことができ、マリンスポーツも盛んです。ホテルから日帰りで楽しめるツアーもたくさん出ています。ロングビーチの中央には海鮮料理を楽しめるレストランもあり、一日居ても飽きることはありません。

カイ島

View this post on Instagram

🌟ピピレイ島・ビレラグーン《ピピ島+カイ島ツアー》🌟 . ピピ島のメインの2つの島「ピピレイ島」と「ピピドン島」の他に、「カイ島」でのんびり過ごせます。ビーチで写真を撮ったり、シュノーケリングも楽しめます✨ . ピピ・レイ島のビレラグーンはピピ島で最もインスタ映えするところとして有名な場所😍 . 海に飛び込む前に是非ボートの先端で写真をたくさん撮って言ってくださいね🌃 . 格安離島ツアー手配はしまかぜ案内人🌃 . プーケットの格安ツアー予約、プーケットのフォトプランの詳細はしまかぜ案内人のHPをご覧ください⛱️しまかぜ案内人は格安英語ガイド、しまかぜ日本語ガイド同行、フォトプランと予算に応じてプランをお選びいただけます👍 . https://www.shimakaze.net *HP内にオーダーフォームがございます。 . しまかぜ案内人インスタグラムにお問い合わせも可能です。 @shimakazephuket . しまかぜ日本語ガイドが随時プーケットのツアーをポスト!!皆様の写真はこちらで掲載いたしますので是非お見逃しなく! @neeshimakaze @makoto_shimakaze @makotophuket @guide_thatha @guideboon @guidebird_shimakaze . . #ピピ島 #ピピ島🌴 #ピピ島ツアー #カイ島 #ピピ島インスタ映え #カイ島インスタ映え

A post shared by makoto yamaguchi (@makotophuket) on

こちらもプーケットの離島の1つで、スピードボートで15分ほどで着きます。小さな無人島とも言われており、一年を通して波が穏やかにキープされているのが特徴的です。よって雨季のシーズンにもさほど波が高くならず、さまざまなマリンスポーツを楽しめます。

カイ島で特に人気があるのがシュノーケリング!浅瀬にも熱帯魚がたくさん集まり、煌びやかな魚たちに癒されること間違いなしです。

海水浴の際の注意点

比較的1年中楽しめるプーケットのビーチや離島を紹介しました。波があるシーズンはサーフィンにも適しており、多くのサーファーも訪れるとか。このシーズンを上手く活用して、サーフィンにチャレンジするのも良いでしょう。

雨季シーズンの海水浴で気を付けて欲しいのは、ビーチに立ってる旗に注目することです。たとえ気候が荒れていなくても、海水浴に適してない時は「赤い旗」が立っています。「赤い旗」は遊泳禁止のマークですので、直ちに海から離れましょう。天候によってはボートなどが出ないこともあります。

雨季の海水浴やマリンスポーツは時間に余裕を持つことが大事です。

プーケットの雨季を存分に楽しむ方法

Woman Young Rain - Free photo on Pixabay (753344)

雨季シーズンのプーケット旅行にはスコールがつきもの。一日に何度もスコールがあり、そのたびにどこかで雨宿りの必要があります。雨でも楽しめる場所と言えばやはり屋内でしょう。プーケットはビーチだけでなくマッサージや屋台など、観光にピッタリな場所がたくさんあると言います。

ここからは、雨でも楽しめるスポットを見ていきましょう。

マッサージやスパ

Physiotherapy Massage Back - Free photo on Pixabay (753376)

タイと言えばタイ式マッサージやスパエステが有名!料金も非常に安く、タイ式マッサージが2時間で1,000円ほどで受けられます。タイハーブの香りを楽しみながら至福のスパエステを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ゆっくりとした時間を感じながら日頃の疲れを癒し、つやつやのお肌が蘇るかも!?マッサージやスパなら気候関係なく楽しめます。色々な施術を受けて、トータルメンテしてみるのもおすすめです。

ショッピング

Shopping Supermarket Merchandising - Free photo on Pixabay (753387)

プーケットにはいくつかのショッピングモールがあります。1つ目は「ジャンク・セイロン」。パトンビーチのど真ん中にあり、実に300店舗が集まっているとか。

4つのエリアに分かれており、もちろんお土産品を揃えるにもぴったり!可愛い雑貨やコスメなど、プーケットならではのグッズを探してみてはいかがでしょうか。

続いて紹介するのは「セントラル・プーケット」。「セントラル・フェスティバル」と2018年にオープンした「セントラル・フロレスタ」から成り立ち、どちらかと言うと高級志向のショッピングモールです。150以上のテナントが入り、外国ブランドや食材、日本食材も扱っています。

高級ホテルで贅沢

Ship Hainan China - Free photo on Pixabay (753402)

雨季のシーズンはホテル代も安くなるため、普段では泊まれないようなラグジュアリーな高級ホテルに宿泊することも可能!せっかく旅行代が安くなるなら、その分を使ってプーケットの高級ホテルで贅沢三味はいかがでしょうか。

ホテルのスパやプール、ルームサービスを楽しむのも良いでしょう。ホテル内のラウンジでティータイムをしながら贅沢な時間を使ってみるのも素敵です。

屋台や市場

Berries Raspberries Fruit - Free photo on Pixabay (753405)

プーケットにも屋台や市場はたくさんあります。お土産品も揃いますし、タイならではの雑貨類も安価で売られています。朝しかやってない市場やナイトマーケット、曜日限定のマーケットなど、さまざまな市場や屋台があります。

その中でも比較的大きなところと言えば、「ナカ ウィークエンドマーケット」。土日の16時~21時と営業時間は短いですが、飲食エリア、服飾エリアに分かれており、見て回るだけでも楽しいです。

雨季のプーケットでも楽しめる観光スポット

Flower Macro Forget - Free photo on Pixabay (753412)

最後に、雨季のプーケットでも楽しめるおすすめの観光スポットを見ていきましょう。プーケットにあるのはビーチだけではありません。寺院も多くありますし、タイならではの動物を楽しめるサファリも人気です。ではお勧めの観光スポットを見ていきましょう。

プーケットファンタシー

「プーケット・ファンタジー」とは、カマラビーチにある劇場ショーやアドベンチャー、野外シアターなどを楽しめる幻想的な空間が楽しめるナイトスポット。もちろん、大人だけでなく子供も楽しめます。メインショーとなるのは「王国のファンタジー」。これを目当てに世界中から観光客が訪れるほどだとか。

豪華なビュッフェレストランや、民族衣装を着ての写真撮影、そして豪華で煌びやかな異次元のショーに満足度も高いはず!

アイランド・サファリ

View this post on Instagram

日本語ガイドと行く!半日サファリツアー🐘 ☆選べる午前or午後のコース! ☆お食事付きコース! ☆サファリキャンプで楽しむ豊富なプログラムが人気! #タイ#Thailand#プーケット#プーケット島#phuket#オプショナルツアー#海外旅行#旅行#travel#アイランドサファリ#islandsafari#半日サファリツアー#象乗り#elephanttrekking#エレファントトレッキング#elephantbath#バッファローライド#シーカヌー#elephantshow#monkeyshow#ムエタイショー#thaiboxingl#プーケットブルーマリーンサービス#bluemarineservices ★fc2ブログにツアーの素敵なお写真満載です♪ http://phuketbluem.blog.fc2.com/ ★yahooブログにスタッフ日記掲載してます♪ http://blogs.yahoo.co.jp/phuket_bluemarine

A post shared by 🌴プーケット ブルーマリーンサービス🌴 (@phuket.bluemarine) on

「アイランド・サファリ」は像乗りや自然の動物と触れ合えるサファリ複合施設。可愛らしい像のショーもあり、見るだけでなくさまざまな体験ができるため、子供から大人まで楽しめるスポットです。ムエタイショーやタイクッキングなど、この場でしか楽しめないプログラムもたくさんあります。

目的によっては雨季がおすすめ!

Rain Boots Umbrella - Free photo on Pixabay (753432)

雨季と言っても一日中雨が降り注ぐ訳ではありません。スコールが一日に何度かあり、小一時間ぐらいで止む雨がほとんど。

スコールが来たら、ショッピングやスパなどを楽しむのも手!雨季シーズンは旅費をかなり抑える事が出来るので、その分現地で贅沢も可能です。ぜひ雨季ならではの楽しみ方を見つけてみてください。

関連する記事