trima

大神子海岸は知る人ぞ知る心霊スポット?心霊現象が噂される理由とは

大神子海岸は知る人ぞ知る心霊スポット?心霊現象が噂される理由とは

2020.09.25

Trima心霊編集部

大神子海岸は、徳島県にある海岸で眺めも非常によく穏やかな場所です。バーベキューやキャンプもできるスポットで、観光地としても人気です。ですが、そんな大神子海岸は実は心霊スポットとしても有名です。大神子海岸で起きた事故や事件、心霊体験にも触れていきます!

目次

  1. 大神子海岸はマニアに人気の心霊スポット
  2. 大神子海岸について
  3. 観光地としても大人気
  4. 事件?事故?心霊スポットとなった原因
  5. 1992年8月 一家が死亡
  6. 2015年 女性が死亡
  7. 周辺のテニスコートで焼身自殺
  8. 大神子海岸で確認された心霊現象
  9. 海面から覗く霊
  10. 心霊写真
  11. 恐怖!大神子海岸の心霊体験
  12. 親子らしき人影が見える
  13. 車道に白い人
  14. 駐車場のトイレでも事件が起きている
  15. 他にも!徳島の心霊スポットを紹介
  16. 旧童学寺(石井)トンネル
  17. 大坂峠
  18. ホテルニュー鳴門
  19. 大神子海岸で遊ぶ際には水難事故に注意

大神子海岸はマニアに人気の心霊スポット

View this post on Instagram

エメラルドに輝く大神子海岸 @sae_factory さんに教えていただいた場所にて📸。 曇り空➕立ってられない強風でしたがフェリー🛳もコラボし良い景色が撮れました😊 location:徳島県 日峯山 #カメラ初心者 #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #徳島カメラ部 #オリンパス倶楽部 #神戸カメラ部 #広がり同盟 #日峯山展望台 #大神子海岸 #フェリーしまんと #海岸 #エメラルドビーチ #オーシャン東九フェリー #徳島あるでないで #orympus #japan_of_insta #jp_gallery #ig_japan #ig_photooftheday #IG_PHOTO #photo_jpn #tokushima_photo

A post shared by @ renriku on

大神子海岸は、昼間は非常にのどかで眺めも綺麗な場所です。地元の方からも愛される場所ですし、観光地としても人気です。

ですが、そんな大神子海岸が実は心霊スポット…と言う噂があります。特に、心霊マニアの方に人気な場所なようです。これから、そんな大神子海岸について詳しく追求していきます。

泳ぐのにも良さそうな場所ですが、遊泳禁止となっています。天気が荒れ模様の時には、海岸付近も危険な場所となります。行かれる際は天気や波の状態をチェックしてからアクセスしましょう。

大神子海岸について

大神子海岸の所在地は「徳島県徳島市大原町浜7」で、紀伊水道に面した海岸です。日峯大神子広域公園の北端に位置しています。

アクセスする際は、JR徳島駅から徳島バス大神子行きに乗り「大神子海岸入口」で下車します。阿波三峰のひとつである、日峰山を眺めることもできます。

徳島市内では、唯一防波堤がない場所で、砂浜の奥には松林が広がっています。 江戸時代には、徳島藩が密入国者などを見張る場所だったようです。

観光地としても大人気

大神子海岸は、観光地としても人気の場所です。海が綺麗に見えるので、日の出を見にくる人も非常に多く、写真撮影に訪れる方も多いです。

以前は、海水浴場としても人気のある場所でしたが海面下の地形が「おぼれ谷」と言われる谷になっています。そのため、浅瀬で泳いでいても、ちょっと進むと急に深くなるような場所があるのです。

更に、潮の流れも非常に複雑なので水難事故が相次ぎ、現在は遊泳禁止となっています。近隣には、大神子テニスセンターや徳島ユースホステルがあり、キャンプを楽しむ方も多いです。

事件?事故?心霊スポットとなった原因

観光地としても人気の大神子海岸が、どうして心霊スポットとなってしまったのかを紹介していきます。不可解な事故や事件が相次いだことが原因だと言われています。

1992年8月 一家が死亡

1992年8月17日に、台風11号が徳島県を襲いました。最大瞬間風速は、18日の21時55分には南東25.2m/秒を観測しています。

かなりの荒れ模様だったため、高波で海南町で行方不明が1名、そして松茂町で死者1名、更には大阪から帰省中だった家族ら6名が波にさらわれ、そのうち5名が死亡しています。

天気が荒れている時には、とにかく海や川には近づかないようにすることが大切です。ちょっとだけなら…と思って近寄ってしまい波にさらわれてしまう人はたくさんいます。

2015年 女性が死亡

1992年に起きた水難事故以降にも、2015年には大神子海岸に来ていた介護士の女性が死亡しています。遊泳禁止だったので泳いではいませんでした。岩場で足をつけていただけなのですが、波にさらわれたのか溺死してしまったようです。

それだけ、潮の流れが読めない非常に危険な場所であることがわかります。その方は持病も持っていたようで、脳出血もしていたとのことなので、持病が原因だったのかもしれませんし、心霊現象とは無関係でしょう。

全ての事故が心霊現象に繋がると言うことではありません。ですが、とにかく波の高い時などは思いもよらぬ事故に巻き込まれてしまう可能性があると言うことを理解しておく必要があります。

周辺のテニスコートで焼身自殺

テレビや新聞などでは報道されませんが、大神子海岸の近くにあるテニスコートの駐車場では女性が焼身自殺をしたと言われています。

他にも、大神子海岸の近くでは自殺情報や強姦などもあります。夜間に一人で行くのは非常に危険な場所だと言えます。地元の方も、夜になるとあまり近寄らないようにしているようです。

海岸から少し入ると、雑木林のようになっており、街灯などもほとんどなく、人の気配もありません。非常に不気味な雰囲気があります。

大神子海岸で確認された心霊現象

では、実際に大神子海岸で確認された心霊現象を紹介していきます。かなりの確率で心霊現象に遭遇することがあるようなので、マニアから人気なのです。

海面から覗く霊

深夜に大神子海岸へ行くと、海面から顔がのぞいていると言われています。他にも、海面だけではなくて、近くにある松林に赤い服を着た女性がいた…などの目撃情報が多発しています。

海岸だけではなくて、近隣の松林も様々な霊がさまよっている心霊スポットとなっています。夜間にウォーキングをしに来ている地元の方は、心霊現象に遭遇することも日常茶飯事のようです。

そのため、多少の心霊現象があっても全く驚かなくなってしまった…なんて方もいます。

心霊写真

大神子海岸は、心霊現象も非常に多いため、心霊写真も高確率で撮影できると言われています。海岸はただでさえ霊が集まる場所と言われています。

夜中に、肝試しであったり心霊写真を撮影しようとする人が訪れることは多いのですが、一人で行くことや、海が荒れている時に足を運ぶのは非常に危険です。

しっかりと、波の情報などを確認したうえでアクセスしてください。ですが、遊び半分で立ち寄るような場所ではないと言うことも理解しておきましょう。

恐怖!大神子海岸の心霊体験

では、更に具体的に大神子海岸で体験したと言われる心霊体験を紹介していきます。実際の体験談は非常に多く、それだけ多くの心霊現象があることがわかります。

親子らしき人影が見える

夜中に大神子海岸へ足を運んだ人は、親子のような黒い人影を見たと言う方が非常に多いです。地元の方は「黒い人影が道を横切るようなことはよくある」と言っています。

親子の霊がどうして出没するのか…真相はわかりませんがとにかく多くの死者が出ている大神子海岸ですから、何か過去の事故などと関係があるのかもしれません。

他にも、写真を撮影するとオーヴが多く浮遊していると言われています。写真を撮影するだけではなくて、肉眼でもオーヴのようなものが見えることもあるようです。

車道に白い人

大神子海岸へ向かう際の車道が合流する地点の真ん中に、白い人影のようなものが立っているとの目撃情報があります。道路のど真ん中に立っているので、非常にびっくりすることでしょう。

この白い人影のようなものは、高確率で目撃されるようです。また、先ほども紹介した親子の影も、道路で見たと言う目撃情報もあります。

ぼーっと立っていて、口だけが動いているようです。あまりにも不気味な雰囲気なので、すぐに人ではないとわかるようです。

駐車場のトイレでも事件が起きている

大神子海岸の駐車場にあるトイレは、開かずのトイレと言われています。なんと、昭和末期の頃にはここで強姦事件が起きています。

そして、その強姦された学生の遺体が発見された現場でもあるのです。そのため、その事件を知っている方は昼間でも近寄りたくないと言うほどです。

具体的な心霊現象が見られるわけではありませんが、非常に重苦しい雰囲気になっています。現在でも強姦事件があるような場所ですので、近寄らないほうがいいでしょう。

他にも!徳島の心霊スポットを紹介

 (783130)

大神子海岸以外にも、徳島県には有名な心霊スポットがたくさんあります。他の心霊スポットも紹介していきます。どのスポットも、安易な気持ちで足を運ぶのは危険です。

旧童学寺(石井)トンネル

徳島県名西郡石井町石井城ノ内にある石井トンネル(正式名称は旧童学寺トンネル)も、有名な心霊スポットです。トンネルは現在通行できないようになっています。

以前は、このトンネルの入り口付近でおじいさんに道を尋ねられ、道を教えてあげたあとにバックミラーで確認をするとおじいさんは消えており、その先の林でぼーっと立っていたようです。

封鎖された今でも、肝試しにくる若者は多いようで、トンネルの付近で白いもやのようなものを見た…などの目撃情報が相次いでいます。

大坂峠

徳島県板野郡板野町大坂ハリにある大坂峠は、昼間は絶景を眺めることができるのどかな場所です。夜も、夜景を見にくるカップルなどが多いデートスポットでもあります。

夜中にこの峠をドライブしていると、無人の車が通った…首なしライダーがいたなどの目撃情報があります。道路脇に女性が立っていたと言う情報も多いです。

この場所は走り屋も多く、事故多発地点です。さらに、大坂峠の道路開通工事の際には何人もの方が亡くなっていると言われています。昔から、怨霊が渦巻いていると言われている場所なので、安易な気持ちで近づかないようにしましょう。

ホテルニュー鳴門

徳島県鳴門市瀬戸町堂浦阿波井にあるホテルニュー鳴門は、昼間に行っても非常に不気味な雰囲気のある廃墟となっています。心霊的な恐ろしさもありますが、崩れ落ちるのではないかと言う恐怖もあります。

廃墟の壁のすぐ向こうは崖担っていると言う恐ろしい立地も恐怖心を煽ります。遊び半分で肝試しに行って、ここで気分が悪くなりその後半狂乱状態になってお祓いをしてもらったと言う方もいます。

危険な場所ですので、あまり安易な気持ちで立ち寄らないようにしましょう。稲川淳二もここで撮影をしたと言うこともあり、非常に有名な心霊スポットです。

大神子海岸で遊ぶ際には水難事故に注意

大神子海岸は、のどかな場所でバーベキューをしたりテントを張ってキャンプを楽しめる場所でもあります。ですが、とにかく潮の流れが複雑です。

そのため、ちょっと岩場で足をつけて遊ぶ程度でも、波にさらわれてしまうような可能性もあります。遊泳禁止ながらもそれを知らずにか泳いでいる観光客はいます。ですが、非常に危険なので泳がないようにしましょう。

水難事故にさえ気をつければ、ゆったりと自然を楽しむことができる場所です。徳島県へ観光へ行った際は是非訪れてみるといいでしょう。

関連する記事