trima

代々木公園のテイクアウトグルメまとめ!ランチにおすすめのお店は?

代々木公園のテイクアウトグルメまとめ!ランチにおすすめのお店は?

2020.09.21

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

代々木公園は朝食やランチ、ピクニックするには最適な場所で、代々木公園周辺にはテイクアウトできるオシャレなお店がたくさんあります。ハンバーガーやドリンク、サンドイッチにスイーツなど代々木公園周辺のテイクアウトグルメをご紹介します。

目次

  1. ピクニックにもおすすめ!代々木公園周辺のテイクアウトグルメを紹介
  2. ボリューム満点!ランチにもおすすめハンバーガー「アームズ」
  3. 見た目も味も大人気「365日」
  4. 健康志向な女子におすすめ「The6Market」
  5. お洒落なサンドイッチでインスタ映え「CAMELBACKsandwich&espresso」
  6. お洒落で美味しいキャラメル「ナンバーシュガー」
  7. かわいいおにぎりが大人気「ニギリスタンドギュッ!」
  8. 海老好きにはたまらない!ロブスターサンド「LUKE'S LOBSTER」
  9. 沖縄料理をテイクアウト!「沖縄スージグァ酒場 香の帆」
  10. カップケーキを頬張ろう「ローラズ・カップケーキ」
  11. ステッカーが大人気「INN」
  12. 見た目が可愛い!女子高生に大人気ドーナツ「GOOD TOWN DOUGHNUTS」
  13. 代々木公園でテイクアウトグルメが人気の理由とは?
  14. インスタ映え
  15. 手軽な価格設定
  16. 軽減税率対象
  17. テイクアウトグルメでインスタ映えを狙おう!

ピクニックにもおすすめ!代々木公園周辺のテイクアウトグルメを紹介

 (845005)

都心のど真ん中にありながら、広い青空と多くの緑を感じることができる代々木公園はまさに都会のオアシスです。新宿や渋谷からも近くアクセスは抜群です。

公園の近くで美味しいフードを買って木漏れ日の下で友人や家族とピクニックはいかがでしょう。朝食やランチ、午後のおやつなど、ピクニックにぴったりの代々木公園周辺で買えるおすすめテイクアウトグルメをご紹介します。

ボリューム満点!ランチにもおすすめハンバーガー「アームズ」

 (845009)

代々木公園まで徒歩5分のところにある「アームズ」はジューシーなハンバーガーをいただけるお店です。店内から食事まで自分の腕で作り上げるという意味をこめて「アームズ」という店名がついたそうです。

カントリー調の店内は異国情緒溢れる雰囲気が漂っていて、店内で食べることもテイクアウトもできます。150年前の薪ストーブが設置されていたりと雰囲気は抜群で、アメリカにあるハンバーガーショップのような空間を楽しむことができます。

人気メニューはアボガドバーガーとほうれん草とベーコンが絶妙の味わいのポパイバーガーです。こちらのハンバーガーはとにかくボリュームがあって様々なトッピングが選べるのが特徴です。

ホットドッグやサンドイッチ、フレンチフライもテイクアウトできます。事前に電話をすれば希望の時間までに作っておいてくれるのでピクニックには最適なお店です。

見た目も味も大人気「365日」

 (845014)

「365日」はとても有名なパン屋さんで代々木公園まで徒歩5分のところにあります。種類豊富なパンの他にもテイクアウトできるドリンクメニューが数種類揃っています。

店内にイートインスペースが数席ありますが、テイクアウトがメインになっています。一つ一つが小さめなサイズのパンが多く、特に人気なのが野菜が乗った田園という名前のパンとクロッカンショコラです。

たくさん買って代々木公園でパンパーティーしてみましょう。コーヒーとも相性抜群です。

健康志向な女子におすすめ「The6Market」

 (845039)

野菜の中でもトップクラスの栄養価を誇るケールのサラダ、ジュース専門店です。ケールといえば日本では青汁の原料として有名ですが海外では日本に比べて知名度が高く、ケール入りのサラダはよくあるようです。

店内にはイートインコーナーもあり、自慢のサラダやスムージー、コールドプレスジュースといったドリンク類も販売しています。もちろんすべての商品をテイクアウトすることができます。

全国の農家と提携して年間を通して安定してケールを供給しており、新鮮な国産無農薬のケールのみを使用する徹底ぶりです。ぜひ、健康志向の強い方はお試しください。

お洒落なサンドイッチでインスタ映え「CAMELBACKsandwich&espresso」

 (845038)

代々木公園まで徒歩5分の小さなカフェです。こだわりの詰まった数々のサンドイッチや丁寧に作られたエスプレッソなどのドリンクをテイクアウトすることができます。

店内に小さなカウンターと外に小さなベンチがありますが、基本はテイクアウトのお店です。元寿司職人だった方が作る卵サンドが一番人気で、ふかふかサックリのバケットに和風の味付けの具材が挟まっていてとても美味しいです。

新鮮な野菜やジューシーなお肉を使ったサンドイッチを持って代々木公園へ出掛けましょう。

お洒落で美味しいキャラメル「ナンバーシュガー」

 (845037)

2013年に創業したアットホームなキャラメル専門店です。趣味として新鮮な材料を使ってキャラメル作りをしていたのが始まりで、キャラメルを作る過程をガラス越しに見学することができます。

店内はとても明るくてオシャレな雰囲気のお店です。完成まで2年を要したという名物のキャラメルは味ごとにナンバリングされているのが特徴で、無着色、無添加、無香料の徹底ぶり。キャラメル本来の味わいを堪能することができます。食べ歩きにもプレゼントにもおすすめです。

かわいいおにぎりが大人気「ニギリスタンドギュッ!」

 (845036)

コンビニのオニギリもいいですが、たまには今までとは違うオニギリやオシャレなオニギリを食べたいときにおすすめなのが「ニギリスタンド ギュッ」です。

オニギリ協会全面プロデュースのオニギリ専門店でオシャレなカフェと間違える程で白を基調としたスタイリッシュなお店です。伝統的なオニギリに加えて、有名なクリエイターも多く参加し、スイーツオニギリや超高級オニギリなど今まで無かった一風変わったオニギリもあります。

人気の「オニギリプチ」は定番のオニギリから抹茶やパクチーなどの変わり種まで揃っていてお土産にもぴったりです。またオニギリだけではなく日本の食文化の発信基地として地域のアンテナショップでもあり、日本の食文化の魅力が詰まっているお店でもあります。

海老好きにはたまらない!ロブスターサンド「LUKE’S LOBSTER」

 (845035)

代々木公園の原宿門まで徒歩7分の「ルークス」はニューヨーク発祥のロブスターロール専門店で2016年に日本に初上陸しました。

メニューはロブスターロールの他にクラブロールやシュリンプロール、サイドメニューとしてスープやポテトチップスなどもあります。やはり一番人気はロブスターロールでバターとマヨネーズが塗られてカリッと焼き上げたパンにロブスターの爪の身が贅沢に5尾分も乗せられています。

味付けは5種類のハーブとレモンバターをブレンドしたオリジナルの味付けです。ロブスターが溢れんばかりにサンドされたロブスターサンドは天気のいい日に青空の下でかぶりつくのにピッタリです。

ロブスターロールにぴったりのビールやジンジャーエールなどのドリンクメニューも豊富に揃っています。

沖縄料理をテイクアウト!「沖縄スージグァ酒場 香の帆」

 (845041)

渋谷駅から徒歩8分、東急ハンズの近くの派手なペイントのビルの最上階にある沖縄居酒屋です。一度来店すれば分かる隠れ家的なお店で店内にはブルースが流れ、沖縄の路地をイメージしており渋谷にいることを忘れてしまいそうな沖縄空間です。

窓からはセンター街の夜景を楽しむことができ、掘りごたつ席は12人まで座ることができます。お店自慢の沖縄料理と都内屈指の品揃えの泡盛やオリオンビール、カクテル、サワー、日本酒、ワインなどお酒の種類も豊富です。

一人飲みやカップル、団体までゆったり過ごせます。沖縄料理やドリンクのテイクアウトやデリバリーも可能です。

カップケーキを頬張ろう「ローラズ・カップケーキ」

 (845033)

ロンドン発のカップケーキ専門店です。ロンドンで「とても可愛いカップケーキが販売されている」との口コミが広がり、またたく間に有名デパートへの出店が決まるようになりました。

その後2015年に日本に初上陸を果たし、一躍人気店になりました。常時15種類のカップケーキが並べられており、レギュラーサイズが460円~560円、スモールサイズが250円~300円となっています。

フレーバーは定番のバニラホワイト、チョコレートや日本独自の東京バニラ、抹茶などがあります。他にもデコレーションが可愛いホールケーキやパーティケーキ、レインボーケーキ、ブラウニーなど様々なスイーツメニューがあります。

なお、ケーキの賞味期限は翌日までとなっているので、手土産として持参する際は賞味期限も考慮しましょう。

ステッカーが大人気「INN」

 (845031)

代々木公園駅から徒歩8分にある複合型コンセプトストアです。2017年にオープンした「INN」は「都市の普遍性の追求と都市の創発性」をコンセプトにしています。中にあるお店は常設店2店と企画店1店で構成されています。

「INN」はコンセプトストアということで、様々なアーティストの人達が定期的にステッカーを作成して販売していてとても人気があります。オシャレで可愛いということでインスタグラムに投稿する人が多いです。

「INN」がある場所は最近、奥渋谷と言われている場所で賑やかな渋谷駅周辺とは違い、静かで落ち着いた雰囲気となっています。この奥渋谷にはオシャレなショップやカフェがたくさんあり大人が散歩するのにピッタリのエリアとして話題になっています。

「INN」の中にあるラテ専用のカフェ「THE LATTE TOKYO」は東京牛乳を使用したラテを飲むことができておすすめです。

見た目が可愛い!女子高生に大人気ドーナツ「GOOD TOWN DOUGHNUTS」

 (845032)

代々木公園まで徒歩7分にある「GOOD TOWN DOUGHNUTS」は美味しいドーナッツがいただけるお店です。お店の外観はとてもオシャレで店内もウッディーなショーケースの中にたくさんのドーナッツが並べられています。

色鮮やかな物やにこちゃんマークが可愛いドーナッツ、ちょっと珍しい形の物など豊富な種類のドーナッツが自慢です。ドーナッツは派手でアメリカンな大きめサイズで、味が濃く、生地はふわふわしています。

ドリンクも数種類あり店内でイートインしてもテイクアウトすることもできます。持ち帰り用のオシャレなクラフトボックスも写真映えして、おみやげにも大変喜ばれます。

代々木公園でテイクアウトグルメが人気の理由とは?

 (845019)

今まで飲食店は、気分転換などの目的で訪れる人達に満足いく空間や料理を提供してきました。最近では代々木公園周辺にテイクアウトできるオシャレな飲食店が増えてきて、テイクアウト用のアプリなども充実してきており益々テイクアウトをする人が増えてきました。

食事のスタイルは飲食店で食事をする外食、テイクアウトして家庭や外で食べる中食、家で手作り料理を食べる内食の3種類に分けることができます。代々木公園周辺でテイクアウトを利用する人が増えた理由としてはオシャレで手軽に食べられるお店が増えた、外食するより価格や安い、普段食べられない物が手軽に食べられる、外食する時間がない、など様々な理由があります。

インスタ映え

 (845023)

インスタグラムに写真を投稿する人達の間ではインスタ映えするテイクアウトグルメが人気です。代々木公園周辺にはオシャレなショップやカフェがたくさんあるので、代々木公園でピクニックをしながらインスタグラムに投稿して楽しむ方が増えています。

ケーキやサンドイッチの美しい断面に萌える「萌え断」なんて言葉も出てきているぐらいです。またテイクアウトグルメはオシャレでインスタ映えするテイクアウト用の箱や包装などを用意していることが多いので、その辺りもインスタグラムをやっている人にとっては嬉しいですね。

手軽な価格設定

 (845026)

代々木公園周辺は都心に位置しているにもかかわらず、お手軽な価格でテイクアウトグルメを楽しむことができます。代々木公園で朝食やランチ、またはおやつなどピクニックを楽しむ人が増えています。

レストランやカフェに入って食事するよりもテイクアウトした方がお手軽な価格で楽しむことができます。代々木公園は都内屈指の広さを誇る公園でピクニックする人も多く、全国から観光客も集まり、食べ歩きをする人も多いので手軽にテイクアウトできる価格設定になっています。

さらに友達や家族とテイクアウトグルメを持ち寄れば、色々な物を食べることもできてよりお得になります。

軽減税率対象

 (845029)

軽減税率とは2019年から実施されている制度で、特定の品目に対して課税率を低く定める制度のことです。低所得者への増税の負担を抑えるための制度で、飲食料品においては店内で飲食するイートンは軽減税率の対象外で、持ち帰って食べるテイクアウトは軽減税率の対象になります

。店内で飲食する場合は10%、テイクアウトやデリバリーは8%の税率になりお得です。そのためテイクアウトする人が増えたことにより、これまで外食のみ提供していたお店も新たにテイクアウトを始めるようになった事例もあります。

またコンビニやスーパーのお惣菜などにも軽減税率が適用されているので、より競争が激しくなり美味しくてオシャレなテイクアウトグルメが増えて、現在の人気になっています。

テイクアウトグルメでインスタ映えを狙おう!

 (845030)

代々木公園周辺はオシャレなお店が多く、インスタ映えするテイクアウトグルメがたくさんあります。美味しいハンバーガーやサンドイッチ、オシャレなドリンク、見た目も楽しいスイーツなどのデザート。

ぜひ、インスタグラムで情報をシェアしてピクニックや食べ歩きを楽しんでください。

関連する記事