trima

吉野家のおすすめ持ち帰りメニューまとめ!予約・レンジでの温め方法も

吉野家のおすすめ持ち帰りメニューまとめ!予約・レンジでの温め方法も

2020.09.19

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

大手牛丼チェーンの吉野家は持ち帰りも人気だと言います。予約注文すれば待ち時間なしでテイクアウトできるとか。今回は吉野家のおすすめ持ち帰りメニューを徹底解説!セパレートできるのか?レンジでそのままチンできるのか?注文方法などの疑問にも答えていきます。

目次

  1. 吉野家で人気の持ち帰りメニューを詳しく解説!
  2. 吉野家の持ち帰り方法
  3. 来店して持ち帰る方法
  4. 予約して持ち帰る方法
  5. セパレートは可能?
  6. 持ち帰った後レンジ使用できる?
  7. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【牛丼編】
  8. 牛丼
  9. 肉だく牛丼
  10. ライザップ牛サラダ
  11. ねぎ玉牛丼
  12. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【から揚げ編】
  13. から揚げ丼
  14. から牛
  15. タルタル南蛮から揚げ丼
  16. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【牛カルビ丼編】
  17. 牛カルビ丼
  18. チーズカルビ丼
  19. キムチカルビ丼
  20. 半熟玉子カルビ丼
  21. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【豚丼編】
  22. 新味豚丼
  23. チーズ豚丼
  24. キムチ豚丼
  25. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【カレー編】
  26. チキンスパイシーカレー
  27. 牛スパイシーカレー
  28. カルビ×チーズスパイシーカレー
  29. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【皿メニュー編】
  30. 牛皿
  31. 豚皿
  32. 牛カルビ皿
  33. 吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【サイドメニュー編】
  34. みそ汁
  35. 豚汁
  36. エビアボカドサラダ
  37. 吉野家を持ち帰りして家で楽しもう!

吉野家で人気の持ち帰りメニューを詳しく解説!

View this post on Instagram

#牛丼 #再現レシピ #吉野家オマージュ 記念すべき1000投稿目は吉野家風の牛丼でした。 恒例(まだ2回目)にしたいと思っている #旦那のチェーン店めしレシピ。みなさんもレッツトライ 某CMでは牛丼並もり無料クーポンが配信されてますが俺は作る! #かっぱ橋 で買った錦小桜の器で牛丼やってなかったので1000投稿目で満を持して登場 家牛丼だから頭の大盛りし放題 作ってるときは最高にテンションmax なのに、悲報がございます 紅生姜を忘れました 失態…あほや…バカバカバカおれのバカ 牛丼さん、焼きそばさん、豚骨らーめんさん、お好み焼きさん、次からは紅生姜を忘れないと誓います しかし、めちゃくちゃうめー ・ ■レシピ2人分 牛バラ 300g 水400 ml たまねぎ 1 生姜 1欠片 醤油 大さじ4 酒 大さじ3 砂糖 大さじ3 塩 少々 ほんだし 小さじ2 step1️⃣.鍋に水とほんだしをいれてたまねぎを煮込む step2️⃣.生姜以外の調味料をいれて、牛バラをいれて煮込むこと10分 step3️⃣. すり下ろし生姜をいれて煮込んで出来上がり ちなみに牛バラは和牛がおすすめ。コスパ的には4人分だと思えばトントンかなぁ さーて次はどこのお店真似しようかな。 ・ #手料理 #おうちごはん #japanesefood #旦那飯 #旦那飯👨‍🍳 #フーディーテーブル #吉野家 #吉野家風 #和ごはん天下一決定戦

A post shared by 旦那めし のち 妻ごはん レシピ (@akihiroy) on

全国にはさまざまな牛丼のチェーン店があり、それぞれ特徴が異なります。数あるチェーン店の中でも一際人気が高いのが吉野家です。お店で使う牛肉の量は年間で1万トンとも言われており、多くの人に愛されているのがよくわかります。

丼いっぱいの牛肉と甘さを感じさせる玉ねぎ。そのビジュアルからも食欲をそそられ、駅チカ店も多いことからついつい寄ってしまう人も多いでしょう。

1人でも気軽に入りやすい吉野家ですが、まだ女性にとっては1人牛丼はハードルが高いです。また、ゆっくりと家で牛丼を楽しみたい方もいるでしょう。今回は、吉野家の持ち帰りに注目!人気メニューや持ち帰り方法などを紹介していきます。

吉野家の持ち帰り方法

View this post on Instagram

明治時代に誕生し、長く食べられている牛丼😋 . 当初は「 #牛めし 」と呼ばれていましたが、私たち吉野家の創業者である松田栄吉が「牛丼」と名付けたといわれているんです✨ . #おうち吉野家 は毎日のごはんに悩む「忙しいママの味方」として、お店の味をご家庭でも楽しんでいただけるレンジ対応 #吉野家冷凍牛丼の具 など、手軽に調理できる商品やレシピで応援します! . 他にも色々なアレンジレシピ展開中😋 @yoshinoya_co_jp でご覧ください! . . . #吉野家冷凍牛丼 #おうちごはん #時短レシピ #簡単レシピ #アレンジレシピ #yoshinoya #牛丼 #冷凍食品 #吉野家 #料理 #cooking #今日のおかず #家庭料理 #japanfood #japanesefood #ファーストフード #日本食 #和風 #和食ごはん #どんぶり #丼 #丼飯 #丼物 #肉料理 #玉ねぎ #食スタグラム #丼スタグラム

A post shared by 吉野家 (@yoshinoya_co_jp) on

最近は持ち帰りグルメがブーム!競争率が激しいことから、お店独自のサービスを展開しているところもあり、お客さんのニーズに寄り添ったお店が多いです。

吉野家食べたいけど1人ではなかなか入れない女性の方、ゆっくりとくつろぎながら食事したい方、またはランチのお持ち帰りを注文したい人もいるでしょう。

吉野家の持ち帰りメニューはどのように注文すれば良いのでしょうか?通常は店頭で注文して出来上がるまで待つようになりますが、待ち時間を省きたい人もいるはず。そんな方におすすめなのが予約して受け取る方法です。ここからは、注文方法を詳しく見ていきましょう。

来店して持ち帰る方法

 (842919)

1つ目は一般的な来店して持ち帰る方法です。この場合は、通常通りお店に行き注文し、代金と引き換えに商品を受け取ります。

来店すれば店員さんがアテンドしてくれ、持ち帰りかどうか聞いてくれます。その時に「持ち帰りで」と伝えます。後は、出来上がるまで待つだけ。

店内が混雑している時は、番号札を渡される場合も。ご飯時には混雑し待ち時間が長くなる可能性もありますので、時間に余裕を持っておでかけください。

予約して持ち帰る方法

 (842924)

店頭での注文だとどうしても待ち時間が発生します。特に女性1人の場合は居心地の悪さを感じてしまうでしょう。時間を有効活用するためにも、事前に予約する方法はないでしょうか?

調べてみると吉野家では「お弁当のテイクアウト予約」というサービスを行っているとか。予約方法は電話orスマートフォンになります(PC、フィーチャーフォンからは利用できません)。

電話の場合は、ご利用になる店舗に直接電話をして予約します。スマートフォンの方は、吉野家の店舗検索からお店を検索し、各店舗のスマートフォン専用のテイクアウトスマホオーダーサービスサイトへ移ります。

 (842933)

そこから受け取り店舗、お弁当を選択し注文!注文の際には携帯電話の番号を入力する必要があります。登録した電話番号にSMSメールで「出来上がり番号」が届きます。この番号は商品引き換え時に必要になります。

後は指定の予約時間に店頭に行き、「出来上がり番号」を店員に伝え商品を受けとります。予約しておけば、待ち時間ゼロで商品を受け取れるのでとても便利です。

セパレートは可能?

 (842936)

中には牛丼とご飯を分けてもらいたい方もいるでしょう。吉野家ではセパレートサービスを行っているのでしょうか?調べてみると、牛丼のセパレートを行っているのは大手牛丼チェーン店の中では松家のみ。そのほかのチェーン店はセパレートサービスを行っていません。

牛丼とご飯を別々にテイクアウトしたいなら、牛皿(並盛330円)とご飯(140円)を個別に注文するしか方法はありません。並盛の牛丼は通常380円ですので個別注文をすると割高になってしまいますが、セパレートでいただけます。

持ち帰った後レンジ使用できる?

 (842941)

牛丼を持ち帰ったけど少し時間が経って冷めてしまったり、食べきれず後からチンして食べたいなんて人もいるでしょう。吉野家の牛丼はそのままレンジで温め直せるのでしょうか?

牛丼の入った容器は発泡スチロールでできており、電子レンジには対応していません。ですので、そのまま温めると発泡スチロールが溶けてしまうなんてことも。レンジで温める際は、レンジに対応した別の容器に移し替えるようにしましょう。

チンする時間は2~3分ほど。長時間加熱してしまうと、お肉が硬くなってしまいますので気を付けてください。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【牛丼編】

電話もしくはスマートフォンで予約可能なことがわかりました。これだと待ち時間を短縮できるので楽!牛丼1個から注文可能ですので安心です。

吉野家のメニューをチェックしてみると種類豊富です。牛丼だけでもかなりの種類があり、その他にカレーやサイドメニューなども充実しています。ここからは、吉野家の持ち帰りメニューからおすすめの商品を見ていきましょう。まずは牛丼編からです。

牛丼

昔から変わらない吉野家の定番メニューと言えばやはり「牛丼」。まろやかで味わい深く、玉ねぎの甘みが良いアクセントとなってくれている王道のメニューです。リーズナブルで、それでいて肉の旨味を感じられる1品。

色んなものを食べてシンプルな牛丼に戻ってくる人も多いでしょう。ご飯もふっくらしていて、つゆだくにもできます。お値段は、並盛352円~超特盛まであり722円になります。

肉だく牛丼

「肉だく牛丼」は、普盛の1.5倍のお肉と玉ねぎが入った禁断のメニュー!お肉をたっぷり食べたい人にぴったりです。これまで「つゆだく」「ねぎだく」が基本でしたが、「肉だく」が頼めるメニューが登場!

当然通常の牛丼に比べるとお値段も割高になりますが、その分お肉好きにはたまらない1品だとか。価格は4割増し、しかしお肉は5割増しというお得感。

追加の「肉だく」は別容器に入って提供してくれるので、「肉だく」をドーンとご飯に乗せるのも至福の時間!並盛491円~超特盛861円です。

ライザップ牛サラダ

View this post on Instagram

今日の #練習 ❗️ いつもの #マイコース 🏃‍♂️ 最近、お尻が筋肉痛💦 で、昼ごはんは #吉野家 #ライザップ牛サラダ 👍 結構ハマります😂 #ベチュラ #ベチュラン #ビーサン #ビーチサンダルランニング協会 #ビーチサンダルワークアウト #igランナーズ #ig姫路ランナーズ #ガーミン #garmin935 #宝ランナーズ #ランニング好きな人と繋がりたい #パパランナー #ブドウRC #丹後ウルトラマラソン #村岡ダブルフルウルトラランニング #村岡で会いましょう #夢前川サイクリングロード #神戸マラソン #姫路城マラソン #なると島田島ハーフマラソン

A post shared by Yoshinori Asada (@asayan1982) on

こちらはライザップ監修の牛丼で、牛丼を具材としてではなくサラダとして楽しむ新感覚メニュー。吉野家にとっては牛丼をご飯以外の具材にのせて出すのは初めてだとか。

ご飯の代わりのたっぴりのサラダが敷かれており、その上からアツアツの牛丼と玉ねぎが。半熟卵をトッピングし、和風醤油ドレッシングもたっぷりかかっています。食感も楽しめながら、ドレッシングがあるので濃厚さも感じさせます。

満腹感を得られながらもお腹の重たさはさほど感じない不思議な感覚!タンパク質が豊富なのでダイエット中の方、筋トレを頑張っている人にもおすすめです。お値段は並盛のみで500円です。

ねぎ玉牛丼

通常の牛丼にネギと玉子がプラスされた1品。彩りもプラスされて見た目にも鮮やか!また、ネギのシャキシャキ感と玉子のマイルドさが良いバランスで絡んでくれ、ネギにかかったピリ辛タレも絶妙。ネギと玉子は別の容器で提供されるので、お好みに応じて少し食べてから投入するのも可!

七味を少し足すのもおすすめです。より辛さが加わり、食欲がない時にもぴったり。夏場の6月1日〜9月30日までは持ち帰りできないメニューになります。

お値段は並盛454円~超特盛824円です。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【から揚げ編】

View this post on Instagram

#タルタル南蛮から揚げ丼 #タルタルソース #タルタル #タルタル丼 #タルタルソースが好き #タルタルチキン南蛮 #タルタルチキン #タルタルたっぷり #タルタル南蛮から揚げ #から揚げ丼 #唐揚げ #唐揚げ丼 #タルタル唐揚げ丼 #タルタルから揚げ丼 #吉野家 #吉野家どんぶり #吉野家派 #吉野家のから揚げ #吉野家の唐揚げ #吉野家のから揚げ丼 #吉野家の唐揚げ丼 #吉野家ランチ #吉野家から揚げ #吉野家唐揚げ #唐揚げ丼ランチ #タルタル唐揚げ #タルタルから揚げ #タルタルは飲み物 #タルタル飲みたい #タルタルソースは飲み物です #タルタルソースが好き

A post shared by コバヤッシー (@lt79kk) on

吉野家のメニューにはジューシーな唐揚げを使った丼もあります。もちろんから揚げの単品販売もしており、1個からテイクアウト可能!9個入ったファミリーパックもあります。ただしこちらのから揚げの丼は一部の店舗限定のメニューになりますので、お近くのお店で扱っているかチェックしてみてください。

ここからは、から揚げを使ったメニューからおすすめ商品を紹介していきます。

から揚げ丼

吉野家のから揚げは特製のタレにつけこんでから揚げており、ジューシーな旨味が広がる一品。外はカリッとしており、噛むと鶏肉本来の甘みも感じれれるとか。「から揚げ丼」はご飯にキャベツ、その上にから揚げが乗ったシンプルな丼です。

1つ1つが大きくボリュームがあるので食べごたえ満点!から揚げの数は4つ入っています。シンプルながらも飽きの来ない味わいで、から揚げ好きにはたまらない1品でしょう。お値段は並盛458円~特盛718円、超特盛、小盛はありません。

から牛

「から牛」はから揚げと牛肉、どちらも食べたい欲張りさんにおすすめのメニューです。秘伝のタレに漬けこんだ牛肉とから揚げのコラボ!ご飯の上にはキャベツがのっており、ちょっとした箸休めにもぴったり。から揚げとの相性を考え、牛丼のタレは控えめになっています。

お好みでマヨネーズをかけてみて!コクがプラスされ、より素材の味を感じさせます。がっつり食べたい日にもピッタリなメニューです。

お値段は並盛558円~特盛818円になります。

タルタル南蛮から揚げ丼

濃いめの味付けが好きな方は「タルタル南蛮から揚げ丼」がおすすめ。から揚げにたっぷりとタルタルソースがかかっており、特製タレに漬けて揚げた唐揚げとの相性抜群!より濃さと深みが増して、ご飯がすすむ一品に。

ご飯と絡めながら食べてみて。ご飯とタルタルも合いますし、濃さの中に肉のジューシさや脂もプラスされ、やみつきなる人も多いとか。特に男性から人気が高いメニューです。

お値段は並盛558円~特盛818円です。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【牛カルビ丼編】

 (843037)

続いては、牛カルビを使った丼を見ていきましょう。吉野家では牛カルビの丼は期間限定メニューを合わせて全部で5種類。ボリュームがあって香ばしい味付けが人気です。特に男性から人気が高いメニューで、テイクアウトされる方も多いとか。

それぞれのメニューの特徴を見ていきましょう。

牛カルビ丼

牛カルビを使った丼の中で定番中の定番と言えばやはり「牛カルビ丼」。醤油だれで香ばしく焼き上げた牛カルビは、ご飯がすすむ美味しさです。焼肉のがっつり系の味がリーズナブルに味わえるとあって、男性を虜にしているとか。

別途コチジャンもついていますので、辛いのが好きな方や味変を楽しみたい人は足してあげるとよいアクセントになります。タレが染みたご飯も美味しく、お肉を食べた後でもタレだけでご飯がすすむほど。

ゴマの香ばしさもプラスされて、お腹も心も満たされること間違いなし!お値段は小盛~特盛まであり、並盛548円、特盛738円になります。

チーズカルビ丼

タレにたっぷり漬かった牛カルビの上に、なんとチーズをたっぷりのせた贅沢な一品!見た目からもボリューミーで、食欲をそそる丼です。牛カルビのコクや濃さはそのままに、チーズがプラスされることでさらにコクと深みが増し味わい深い料理になっています。

裏ワザとしてチーズを肉の下に敷いてもらうことも可能!肉をめくるととろとろのチーズを顔をだし、ご飯と絡めながら食べると絶品だとか。チーズ好きも牛カルビ好きも納得の1品!腹ペコさんも大満足できることでしょう。

お値段は小盛~特盛があり、アタマの大盛はありません。並盛650円、特盛840円です。

キムチカルビ丼

カルビにキムチは王道の組み合わせ!合わない訳がありません。香ばしい醤油だれのカルビにキムチの辛さと食感がプラス。香りもさらに豊かになり、食感も味のアクセントも楽しい1品です。吉野家のキムチはそこまで辛くなく、辛いのが得意ではない人でも安心です。

マイルドさが欲しいなら玉子を足すのもアリ!キムチだけで食べたり、カルビと一緒に食べたり・・。食欲がない季節にもピッタリなメニューです。

お値段は並盛650円~特盛840円です。

半熟玉子カルビ丼

続いては、通常のカルビに半熟玉子がのった商品!この半熟玉子が良い仕事をしてくれます。玉子を割るととり~り黄身が溢れてきて、カルビに絡めながら食べるとマイルドで濃厚な味わいに。

半熟玉子は別の容器で提供してくれるので、食べる直前にのせることができます。ネギとゴマもたっぷりトッピングされており、開けた瞬間にカルビの良い香りが。玉子のとろとろとタレの濃厚さが絶妙!無言で食べちゃうほどの美味しさだと言います。

お値段は並盛623円~特盛813円です。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【豚丼編】

吉野家の豚丼を食べたことありますか?大手牛丼チェーン店でも豚丼を展開しているところは多いですが、豚丼になると少しパサついた印象を持つ方もいるでしょう。吉野家の豚丼は2018年にリニューアルし、より豚肉の旨味と食感を感じられるようになったとか。

口コミでもジューシーで美味しいと人気なんです。ここからは豚丼の中からおすすめのメニューを紹介していきます。

新味豚丼

「新味豚丼」は、甘辛だれを絡めることでより豚肉の旨味を引き出した人気商品。リニューアルしてから口コミでも話題となり、多くのファンがいる商品です。ゴマが乗って甘辛いタレの香ばしい香りも楽しめます。牛丼と同じで玉ねぎが入っているので甘さもあります。

ご飯にもタレがかかっており、そのタレだけでもご飯がすすむ美味しさ。お肉はパサついておらず柔らかくふっくら。たっぷりお肉も入っており満腹になります。

お値段は小盛~超特盛まで全サイズ揃っており、並盛338円~超特盛780円です。

チーズ豚丼

豚肉とチーズも相性抜群!豚肉の上に2種のチーズがトッピングされており、徐々にとろけていきます。濃厚なチーズが加わることで豚肉の旨味がさらに引き出され、まろやかな味わいに。女性の方やお子さんにも人気のメニューで、とろける食感を堪能できます。

ご飯にもタレが染みこんでいるので、チーズを絡めながら食べてみて!タレとチーズも相性が良く止まらなくなる美味しさです。お値段は全サイズ揃っており並盛440円~超特盛810円です。

キムチ豚丼

続いては、キムチをのせた豚丼の紹介です。キムチのピリ辛さが口の中いっぱいに広がる1品。先ほども言ったように吉野家のキムチはさほど辛くないので、非常に食べやすいんです。食感も良く、甘辛いタレのアクセントとなってくれます。刺激が欲しい時や食欲がない時にもぴったり!

キムチが好きな人はぜひ試して欲しい一品です。お値段は並盛440円~超特盛810円です。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【カレー編】

 (843226)

吉野家はカレーの種類も豊富!スパイシーでコスパも抜群だと言います。ごろっとした食材も入っており、丼でも人気のチーズや半熟玉子、カルビなどをトッピングした商品も人気です。

ここからは、カレーメニューの中でも特に人気が高いおすすめメニューを見ていきましょう。

チキンスパイシーカレー

画像からもわかるように、チキンの量がすごい!ごろっとした大きめサイズのチキンがたっぷり入っており、見た目からもスパイシーなのがよくわかります。一口食べるとふわ~っとクミンの香りが広がり、玉ねぎやリンゴなどで引き出しが甘さも感じられます。

大量に入ってるチキンにもしっかり味がついており、タンドリーチキンのような味わい。カレーを絡めなくてもチキン単体でも美味しいです。量が多いのでかなりボリューミー。紅ショウガをプラスすればさらに食感、彩りが加わりより美味しさが引き立ちます。

並盛514円、大盛604円、2サイズのみになります。

牛スパイシーカレー

続いてはスパイシーカレーに牛肉がのった一品!スパイシーカレーに牛丼がのっているようなイメージでしょうか。牛肉もカレーを食べたい人にぴったりなメニュー。

スパイシーなカレーに、牛肉と玉ねぎの甘みが加わり、牛肉を混ぜて食べても単体で食べても美味しい!カレーのスパイスもしっかり感じられ、程よい辛さがたまりません。お値段は並盛514円、大盛604円です。

カルビ×チーズスパイシーカレー

スパイシーカレーにカルビとチーズがトッピングされた贅沢な1品。スパイシーカレーに負けてないしっかり味のついたカルビと、それらを中和するようにのせられたとろとろのチーズ。クリーミーさーと濃厚さがあり、カルビが加わることでカレーの味わいも変わってきます。

色んな味が楽しめながらボリュームも満点!濃いめの味が好きな人やガッツリ食べたい人にぴったり。香り豊かなカレーが楽しめます。お値段は並盛662円、大盛752円です。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【皿メニュー編】

皿メニューとは、ご飯と別に牛丼をテイクアウトしたい人にピッタリなメニュー。もちろん牛肉だけでなく、豚皿や牛カルビ皿などもあり、夕食のおかずに買っておく方も多いとか。ご飯にのせて食べても良いですし、おかずとして食卓に並べるのもアリ!

ここからは、皿メニューの中からおすすめの商品を紹介していきます。

牛皿

いつもの牛丼の美味しさをそのまま提供してくれる「牛皿」。自宅でご飯ののせて牛丼にしても良いですし、おつまみにもなります。またアレンジ次第でさまざまな料理に変身するので、主婦からも人気が高いと言います。

中にはお弁当のおかずにする人も。吉野家の牛丼がお弁当に入っていたら、テンションあがる人も多いでしょう。ぜひ自分なりの食べ方で楽しんでみてください。

並盛302円、大盛402円、特盛502円です。

豚皿

こちらはいつの豚丼の美味しさをダイレクトに感じられる「豚皿」です。柔らかくジューシーな甘さで、お子さんや女性にも人気が高いメニューです。そのまま食べたり、ご飯にのせたり、卵でとじるのもおすすめ!

晩御飯のおかずがもう1品欲しい時にもぴったりです。ジューシで甘さ溢れる「豚皿」をさまざまな方法で楽しみましょう。お値段は並盛288円、大盛388円、特盛488円です。

牛カルビ皿

牛カルビ丼などでおなじみの牛カルビをお皿で提供する「牛カルビ皿」。香ばしい醤油だれで焼き上げた人気の一品。このままご飯の乗せて食べるのも良いですし、サンチェにくるんで食べるのもおすすめ!

焼肉が食べたい気分の時にも満足させてくれる商品です。お値段は並盛458円、大盛 558円、特盛658円です。

吉野家の持ち帰りおすすめメニュー【サイドメニュー編】

 (843375)

牛丼単体でも良いですが、お味噌汁やサラダを足せばさらに栄養バランスも整うのでおすすめ!吉野家では味噌汁を始め、サラダやお新香のセットなど、丼と一緒に頼みたいサイドメニューがたくさんあります。ここからは、サイドメニューの中からおすすめを紹介していきます。

みそ汁

ネギとわかめのシンプルなお味噌汁。汁ものがあれば体も温まりますし、満足感も変わってきます。シンプルながらも味噌の味がしっかり生きており、さっぱりした味わいの味噌汁。

テイクアウト時にはしっかり蓋つきの容器に入れてくれ、お値段は65円とリーズナブルです。

豚汁

豚の旨味が生きた具だくさんの「豚汁」もおすすめです。ニンジンや大根、こんにゃくなど様々な具材が入っており、体も温まり満腹感もあります。

真ん中には大きな豆腐が。吉野家の「豚汁」は、具材1つ1つが大きく食べごたえがあるのが特徴的です。ふわふわの豆腐は口の中でとろける食感で、贅沢な味わい。通常のお味噌汁に比べると186円と少し割高にはなりますが、その分贅沢気分を味わえます。

エビアボカドサラダ

続いてサラダの部門から、「エビアボカドサラダ」を紹介します。ぷりぷりの海老と、クリーミーなアボカドは相性抜群!下にはたっぷりキャベツが敷いてあり、コーンもたっぷり入っています。

丼と一緒に味噌汁やサラダも頼んでみませんか?栄養もしっかり摂れて、満足感も得られるでしょう。

吉野家を持ち帰りして家で楽しもう!

 (843447)

野屋のテイクアウトメニューには牛丼、豚丼、牛カルビ丼以外にも、カレーや鰻重、お子さん用のミニセット、サイドメニューなどもあります。4人前の「牛皿ファミリーパック」もおすすめ!たまには手抜きしてテイクアウトも良いものです。

ぜひお家でくつろぎながらお食事を楽しんでみてください。

関連する記事