trima

銚子丸の持ち帰りメニュー一覧!予約方法やおすすめの一品を紹介!

銚子丸の持ち帰りメニュー一覧!予約方法やおすすめの一品を紹介!

2020.09.20

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

千葉・東京・埼玉・神奈川を中心に店舗展開している人気の回転寿司チェーン・銚子丸。手頃に食べられる回転寿司ながら、味も絶品と多くのファンがいます。実は銚子丸はお持ち帰りも可能!お持ち帰りメニューや予約方法、おすすめのメニューなどを紹介します。

目次

  1. 銚子丸には持ち帰りメニューがある
  2. 銚子丸で持ち帰りを予約する方法
  3. 電話で予約
  4. 店頭で直接予約
  5. 銚子丸の持ち帰りメニュー一覧
  6. みかさ
  7. ここのえ
  8. よしの
  9. ちどり
  10. やまかぜ
  11. まぐろづくし
  12. しらなみ
  13. はつせ
  14. うなばら
  15. わかくさ
  16. あさぎり
  17. まつかぜ
  18. 金華さば棒寿司も持ち帰りにおすすめ
  19. 店舗では単品を容器に入れて持ち帰ることも可能
  20. 銚子丸の新鮮な寿司を持ち帰ろう

銚子丸には持ち帰りメニューがある

関東中心に展開している回転寿司チェーン店・銚子丸。店内を舞台、働いているスタッフを劇団員、お寿司を握る職人を団長としていつでも活気に満ち溢れているお店です。

銚子で水揚げしたものは直送にこだわり、国内外問わず各地から新鮮で美味しい素材を仕入れています。そんな銚子丸では持ち帰りメニューも扱っているのを知っていましたか?こだわりのお寿司を自宅でも食べられるのです!

今回は初めて銚子丸のお寿司をお持ち帰りする人でも安心して利用できるように、予約方法や持ち帰り定番メニューなどを紹介します。季節によってネタは変動するので、注文前には銚子丸のホームページをチェックしてみてくださいね。

銚子丸で持ち帰りを予約する方法

銚子丸の持ち帰りメニューを購入する際には、基本的には予約注文となります。年末年始やゴールデンウィーク、土日祝日は店舗によってはセットメニューの取り扱いになることもあるため気をつけましょう。

また時期によっては季節限定持ち帰りメニューがあったり、お食事券プレゼントがあったりします。お寿司が好きな人は、こまめに銚子丸のホームページをチェックしておくのも良いかもしれません。また銚子丸を良く利用するならモバイル会員やLINEの友達追加をしておくことがおすすめです。

銚子丸ではモバイル会員向け、LINE向け、折込チラシにてクーポンを配信していることがあります。予約注文する前にこれらをチェックしておくと、いつもよりお得に美味しいお寿司が食べられるかもしれません。

電話で予約

 (844499)

銚子丸で予約する方法は2つあります。まず1つめは電話予約です。受け取りに行く店舗に電話をかけて、名前・電話番号・注文番号と品名・注文数・希望受取日時を伝えます。アレルギーなどがある際は、この時に一緒に伝えておきましょう。FAXでの注文は受け付けていないので、注意が必要です。

定番のお持ち帰りメニューも更新されることがあるため、前もってチェックしておくと良いでしょう。定番メニューでも品切れや季節によってはネタが変わることがあります。

店頭で直接予約

2つめの予約方法は店頭にて、直接持ち帰りを予約する方法です。予約をした後、受け取り可能な時間まで暇つぶしができれば良いですが、そうではない時にはやはり前もって電話注文をしておいた方がスムーズです。インターネットの予約注文は行っていないので、今の所電話予約か店頭予約の2通りのみとなります。

銚子丸の持ち帰りメニュー一覧

カラフルな筐体, ソーダ, 漫画, 設定, フライド ポテト, 高速, 食べる

銚子丸の持ち帰りメニューは種類がとても豊富です。1人前から4~5人前までセットメニューがあるため、予算やニーズに合わせて選ぶことができます。期間限定セットメニューにはその時期ならではのネタも入っているため、家族行事やホームパーティー用にもおすすめです。

持ち帰りメニューはプラスチック容器に入れて渡してくれるので、寿司店にありがちな容器の返却もいりません。そのまま食卓に出しても見劣りしないよう、華やかに盛り付けられています。

みかさ

銚子丸持ち帰りメニューの中で、一番リーズブルな価格となっている1人前メニューが「みかさ」です。ちょっと贅沢をしたいご褒美ランチにも良く利用されるメニューとなっています。

メニュー内容は次の通りです。上赤身・ねぎとろ・はまち・石垣貝・オーロラサーモン・握り玉子・びんちょう・塩いなり・いか・海老が各1巻、かっぱ巻き1本となっています。料金は1,100円(税別)。値段もお手頃なので、銚子丸で食事を楽しんだ後に家族へのお土産として注文する人も多いようです。

価格はリーズナブルですが、美味しさは店頭で食べるものと変わりがありません。

ここのえ

まぐろ好きにおすすめの1人前持ち帰りメニューが「ここのえ」です。玉子は握りではなくて、おつまみ玉子になります。「ここのえ」の内容は、中とろ・上赤身・はまち・つぶ貝・オーロラサーモン・いか・いくら・びんちょう・ねぎとろ・赤海老が各1巻ずつと、とろたく巻き1本、つまみ玉子1切です。

「ここのえ」の料金は1,500円(税別)となっています。銚子丸はネタだけではなく、酢飯に使われている酢など細かいところにこだわっています。こだわりのひとつである海苔の風味が存分に感じられるのは、軍艦巻きではないでしょうか?

「ここのえ」に含まれているねぎとろでは、銚子丸自慢の海苔も最大限に堪能できます。

よしの

「よしの」は、贅沢したい人におすすめの1人前持ち帰りメニューです。ネタもワンランク上のものが揃っているため、ご褒美ディナーにも適しています。

大とろ・びんちょう・はまち・あおりいか・中とろ・オーロラサーモン・いくら・上赤身・生うに・甘海老を各1巻ずつに、つまみ玉子1切れととろたく巻1本がセットになっています。料金は2,000円(税別)です。

お寿司の定番ネタであるまぐろから、贅沢気分を味わえる上に、プチプチ食感を楽しめるいくらまで海の幸を存分に味わえる内容となっています。

ちどり

View this post on Instagram

取り急ぎ、お寿司を。

A post shared by H.M (@hyorobon) on

良いネタをしっかりと食べたい時、2人でちょっとだけお寿司をつまみたい時におすすめの持ち帰りメニューです。内容は大とろ・石垣貝・活〆みやび鯛・海老・中とろ・はまち・いくら・びんちょう・生うに・上赤身・甘海老・あおりいか・つぶ貝・オーロラサーモンが各1巻、つまみ玉子1切です。

1.5人分のボリュームとなっています。巻き物が不要な人からも人気を集めているセットで、料金は2,400円(税別)です。ちょっと良いお寿司を食べたい時にも、購入しやすいのが「ちどり」の魅力。1人なら心ゆくまでお寿司を食べられる贅沢なネタの内容となっています。

やまかぜ

銚子丸お持ち帰りメニューと唯一の2人前となっているのが「やまかぜ」です。最後まで飽きずに食べられる幅広いバリエーション豊富なネタが取り揃えられています。

中とろ・びんちょう・はまち・いか・上赤身・甘海老・活〆みやび鯛・オーロラサーモン・いくら・つぶ貝・ねぎとろを各2巻ずつ、つまみ玉子2切のセットで3,200円(税別)です。

巻き物はなく、お寿司と言えばこれ!という定番のネタを存分に味わえる内容となっています。脂がのっているものは苦手だけれど、しっかりと味を感じたい時に満足できるセットメニューです。

まぐろづくし

まぐろ好きにぜひおすすめしたい持ち帰りメニューが「まぐろづくし」です。1.5人前のボリュームとなっています。定番持ち帰りメニューの中で唯一、炙りネタあるのも魅力のひとつとなっています。ぜひ自宅でまぐろの食べ比べを堪能してみてください。

とろたく巻1本、上赤身巻1本、中とろ炙り・上赤身・大とろ・中とろが各3巻となっています。料金は3,450円(税別)です。大人だけではなく子供がいる家庭にも人気のメニューとなっています。

好みが分かれる人たちが集まったら、思い切ってこちらの「まぐろづくし」はいかがでしょうか?

しらなみ

銚子丸持ち帰りメニュー「しらなみ」は、3人前の比較的リーズナブルなメニューです。1人前メニューの「みかさ」とほとんど同じような内容ですが、とろたく巻きがプラスされています。

セットとなっているネタは次の通りです。上赤身・はまち・オーロラサーモン・びんちょう・海老・いか・石垣貝・ねぎとろ・塩いなり・握り玉子が各3巻、とろたく巻・かっぱ巻が各1巻きとなっています。料金は3,450円(税別)です。

塩いなりや握り玉子があるため、ナマモノが食べられない人がいる時にも注文しやすいメニューとなっています。

はつせ

ボリュームの量、ネタ、種類のバリエーションのバランスがちょうど良い3人前のメニューが「はつせ」です。ネタの好みが分かれるグループで注文しても安心して食べられるネタの豊富さが、魅力といえるでしょう。

中とろ・上赤身・はまち・オーロラサーモン・いか・びんちょう・海老・甘海老・石垣貝・握り玉子・いくら・ねぎとろが各3巻、かっぱ巻・とろたく巻が各1本。4,700円(税別)となっています。

うなばら

銚子丸の持ち帰りメニュー3人前の中で、最も豪華なネタが取り揃えられているのが「うながら」です。大とろ・中とろ・上赤身・はまち・オーロラサーモン・活〆みやび鯛・びんちょう・あおりいか・つぶ貝・赤海老・いくら・生うにがを各3巻、とろたく巻2本、つまみ玉子3切のセットとなっています。

料金は6,700円(税別)です。口の中でとろける大とろや、コリコリ食感のつぶ貝、こってりとした味わいを楽しめる生うになど、これ一つでさまざまな味わいを楽しめます。

わかくさ

4~5人前にも関わらず、注文しやすいリーズナブルな価格が魅力のお持ち帰りメニューが、料金5,400円(税別)の「わかくさ」です。ファミリーでお寿司を家で楽しみたい時にもおすすめの内容となっています。

中とろ・上赤身・はまち・オーロラサーモン・いか・びんちょう・石垣貝・ねぎとろ・海老・握り玉子・塩いなりが各4巻、とろたく巻・かっぱ巻・かんぴょう巻が各1本がセットです。ナマモノだけではなく、それ以外のものも割合が多いため寿司ネタそれぞれの魅力を楽しむことができます。

あさぎり

料金7,200円(税別)の料金で4~5人前のボリュームとなっている「あさぎり」。バリエーション豊富なネタが揃っているため、幅広い世代の人が集まっている場でも安心して注文できる内容となっています。

中とろ・上赤身・はまち・いか・オーロラサーモン・活〆みやび鯛・いくら・ねぎとろ・赤海老・びんちょう・甘海老・つぶ貝が各4巻、とろたく巻・かっぱ巻・かんぴょう巻が各1本、つまみ玉子4切れがセット内容です。

まつかぜ

銚子丸の持ち帰りメニューで最も贅沢な内容となっているのが、9,500円(税別)の「まつかぜ」です。お祝い事の際、年末年始やお盆などの一家団欒に華を添えます。

大とろ・中とろ・上赤身・はまち・オーロラサーモン・活〆みやび鯛・あおりいか・びんちょう・つぶ貝・いくら・生うに・赤海老・甘海老が各4巻、つまみ玉子4切、とろたく巻きが2本、鉄火巻が1本とボリューミーなネタを味わえます。

金華さば棒寿司も持ち帰りにおすすめ

View this post on Instagram

🐎🐳🐬Лошадь, кит или дельфин – это в суши витамин! . 🦈Saba-zushi или суши со слабо-маринованной скумбрией было придумано в Киото. До изобретения топливного транспорта, древняя японская столица находилась в удаленности от океана. Рыбные блюда были здесь редкостью, а уж блюда со свежей рыбой и подавно! Чтобы сохранить «свежесть» и «пригодность» рыбы, ее солили или сушили. . 🦈Чтобы приготовить saba-zushi скумбрию сначала слегка присаливают, потом маринуют в уксусе и помещают в деревянную форму на рис. Поверх скумбрии кладут тоненькие маринованные водоросли kombu и придавливают прессом. Затем готовые суши заворачивают в сушеные бамбуковые листы и так хранят весьма недолго по современным стандартам! . 🦈За 8 лет заставить себя сьесть такую экзотику так и не смогла! Для меня скумбрия бывает только копченой и только под картошечку! . 😱Хотя это не самое страшное! Как вам суши с мясом кита, дельфина или лошади? (Спасибо, хоть не собаки!) Решились бы попробовать такое?

A post shared by 🇯🇵ЯПОНИЯ 🏙ПУТЕШЕСТВИЯ 💄КРАСОТА (@olga_danshyna) on

上記で紹介したのは定番で注文できるセットメニューです。しかし他にもおすすめの持ち帰りメニューなのが「金華さば棒寿司」。金華さばとは、脂がしっかりとのっている宮城県のブランドさばです。

最高級の米酢と熟成させた赤酢をブレンドさせたこだわりの酢で〆たさばで作られた、銚子丸自慢の持ち帰りメニューとなっています。丸々1本で料金は1,680円(税別)です。通常のネタと一緒にこちらも注文して、さまざまな味わいを楽しむ人も少なくありません。

店舗では単品を容器に入れて持ち帰ることも可能

黒板, チョーク, ボード, カフェ, 毎日, スペシャル, ピザ, 食品

銚子丸で持ち帰りできるのは、上記で紹介したセットメニューだけではありません。基本的には店内で提供している全部のメニューが持ち帰り可能です。好きなネタがあったら、1巻から持ち帰りできるのはとても嬉しいところ。お寿司だけではなくサイドメニューのポテトフライや唐揚げデザートまで持ち帰りできるのです。

しかし時期によっては持ち帰りできないメニューもあるため、店舗での確認は必要です。またナマモノなので家に着いたら家に帰ったらすぐに食べるようにしましょう。

持ち帰りに必要となる容器は有料です。料金は一律ではなくサイズによって容器料金は異なります。容器の料金設定は以下の通りです。なお衛生管理上、容器の再利用はできないので気をつけてください。

容器サイズ料金(税別)
透明パック中・長サイズ3円
透明パック7円
1人前6皿くらい50円
2人前12~15皿くらい150円
3人前16~22皿くらい200円
4~5人前23~26皿くらい250円
4~5人前27~30皿くらい300円

銚子丸の新鮮な寿司を持ち帰ろう

銚子丸は持ち帰りメニューのバリエーションがとても豊富!定番で用意しているセットメニューだけではなく、店舗で提供しているメニューを持ち帰りできるのは嬉しいポイントです。

外食が厳しいけれど美味しいお寿司を食べたい時、一家団欒の時の食卓に華を添えたい時など銚子丸の持ち帰りメニューはおすすめ!ぜひ自宅で楽に美味しい食事を食べたくなったら、銚子丸の持ち帰りメニューはいかがでしょうか?

関連する記事