trima

べトナムは夜遊びもあり!ダナンやホーチミンの夜遊び徹底ガイド!

べトナムは夜遊びもあり!ダナンやホーチミンの夜遊び徹底ガイド!

2020.08.29

Trimaベトナム編集部

ベトナムは観光だけでなく、夜にはナイトスポットで夜遊びを楽しめます。非日常的な環境で開放的な気分になり、普段は訪れないような店で羽目を外したくなる人もいるでしょう。今回はベトナムの夜遊びを、ダナン・ホーチミン・ハノイ・ニャチャンに分けて紹介します。

目次

  1. ベトナムの定番!スポット別おすすめの夜遊びを紹介
  2. ダナンでおすすめの夜遊び一覧
  3. ニューフォンダンナイトクラブ
  4. ドラゴンブリッジ
  5. スカイバー36
  6. ホーチミンでおすすめの夜遊び一覧
  7. ベガスクラブ
  8. カラオケ ジャンボ
  9. ゴ―トゥー
  10. ハノイでおすすめの夜遊び一覧
  11. ドラゴンフライバークラブ
  12. ガールズバー&カラオケBARA
  13. ソフィア
  14. ニャチャンでおすすめの夜遊び一覧
  15. ルイジアナ・ブリューハウス
  16. ナイトマーケット
  17. ニャチャン・セイリングクラブ
  18. 楽しいけれどベトナムでの夜遊びは気を付けて!

ベトナムの定番!スポット別おすすめの夜遊びを紹介

Concert Stage Music - Free photo on Pixabay (755376)

夜遊びはもはやベトナム観光の定番コースとなっています。夜はホテルでゆっくり休むのではなく、夜のために観光を控えて休息を取る人もいるほどです。

ではさっそく、都市別におすすめの夜遊びを紹介していきます。

ダナンでおすすめの夜遊び一覧

Bicycle Woman Green - Free photo on Pixabay (755377)

ダナンはベトナムの中部に位置し、砂浜のビーチが有名で植民地時代から栄えました。内陸部には、有名なリゾート地であるバナヒルズもあります。

そんなダナンではどのような夜遊びスポットが人気なのでしょうか。

ニューフォンダンナイトクラブ

Concert Confetti Party - Free photo on Pixabay (755378)

昔から地元民に人気だったナイトクラブが、2017年にリニューアルオープンしたことで外国人にも知れ渡り、今ではダナンの定番スポットになりました。家族連れでも訪れる人がいるほど、年齢層を限定しないナイトクラブとして有名です。

3日に1回はベトナムでも有名なアーティストが登場するため、運が良ければライブを見ることができます。23時以降からヒートアップし、音楽は最大ボリュームで流れます。クラブ初心者でも雰囲気だけで楽しめます。

ドラゴンブリッジ

Wall China Architecture - Free photo on Pixabay (755415)

2013年3月の開通以来、ダナンのランドマークとなっているのが「ドラゴンブリッジ」です。その名の通り、橋には龍がかかっており、全長666mなので歩いて渡ることもできます。

昼間も観光客でにぎわうスポットですが、夜になるとライトアップされ、龍が金色に輝きます。毎週末は夜9時頃からドラゴンが火や水を口から噴射する夜のショーが行われます。

近くに行き過ぎるとずぶ濡れになるので、貴重品が濡れないようにしましょう。

スカイバー36

City Townscape Architecture - Free photo on Pixabay (755418)

スカイバーは地上166mのところにあり、ダナンの夜景を見ながらお酒を楽しむことができるスポットです。ベトナムで1番高いルーフトップバーとなっており、VIPルームも完備されています。

ノボテルホテルの36階にあるため、ドレスコードがあります。襟なしのシャツや短パン、サンダルは入場を断られてしまうので、少しドレスアップして出かけましょう。また、靴は貸し出しがあるのでサンダルで訪れても構いません。

20時過ぎから盛り上がり、パフォーマンスなどが行われます。周辺のバーに比べて、かなり高めの値段設定がされているので、お財布と相談しながら注文しましょう。

ホーチミンでおすすめの夜遊び一覧

Tam Giang Lagoon Hue Vietnam Binh - Free photo on Pixabay (755379)

ホーチミンはベトナム南部の都市で、「東洋のパリ」と言われるほどフランス植民地時代の影響が色濃く残っています。ベトナム最大の都市であり、アジアらしさもあることから外国人にも人気です。

ではホーチミンではどのような夜遊びが楽しめるのでしょうか。

ベガスクラブ

Play Card Game Poker - Free photo on Pixabay (755447)

ベガスクラブは5つ星ホテルの「カラベルホテル」の中の2階にあります。カジノゲームはバカラ・ブラックジャック・ルーレット・ビデオポーカー・スロットマシンがあり、10ドルから賭けられます。USドルの現金払いのみなので予め用意しておきましょう。

規模は大きくありませんが、格式が高い雰囲気を味わうことができ、初心者でも優しくルールを教えてもらえます。勝ちたいという人は事前にオンラインカジノで勉強しておくといいかもしれません。

写真撮影は禁止、テーブルの上に荷物は置かない、他人のチップを触らないという基本的なカジノのルールは守りましょう。日本人スタッフがいるため、言語面で不安な場合もサポートしてくれます。

カラオケ ジャンボ

Singer Karaoke Girl - Free photo on Pixabay (755381)

ホーチミンに住んでいる日本人御用達のお店が、カラオケジャンボです。ベトナムのカラオケは、日本のカラオケボックスとは異なり、どちらかと言えばキャバクラやスナックのような雰囲気です。

店に入ってお気に入りの女性を指名し、一緒にテーブルでお酒を楽しんだり、カラオケを楽しみます。ジャンボの魅力は在籍している女性の数が多いことです。オープン時間に行けば、50名以上のキャストが迎えてくれます。

また、ここの美人ママも人気の理由で、彼女に会いにくる日本人も多いです。

ゴ―トゥー

Dj Deejay Music - Free photo on Pixabay (755380)

ゴートゥーがあるのは、ホーチミンのバックパッカーの聖地と言われるデタム通りです。外国人が多いため、国際交流したいという人にはぴったりです。雰囲気も日本のクラブと似ており、初めてでも馴染むことができるでしょう。

スポーツバーも併設されているため、踊りに飽きたらスポーツ観戦をしながらお酒を楽しむこともできます。他のクラブは午前3時までに閉まってしまいますが、ここは24時間営業なので朝まで踊りたい人におすすめです。

出会いの場となることも多いです。ただし外国人が多いので、ベトナム人女性との出会いを求めている人は、キャバクラやカラオケに行きましょう。

ハノイでおすすめの夜遊び一覧

Street Hanoi Vietnam - Free photo on Pixabay (755383)

ハノイはベトナムの首都で、政治や文化の中心地となっています。福岡県と姉妹都市提携を結んでいます。昼は街並みの観光をメインで行い、少しホテルで休んで夜は女性との出会いを求め街に繰り出す人も多くいます。

そんなハノイで楽しめる夜遊びを紹介します。

ドラゴンフライバークラブ

Dragon Broncefigur Golden - Free photo on Pixabay (755384)

ドラゴンフライバークラブは、その名の通りバーとクラブを融合させた空間です。開店時にはミュージックバーのように落ち着いた雰囲気で、夜遅くなるにつれて雰囲気がクラブへと近づいていきます。

長時間いても飽きることなく楽しめ、バーもクラブも1度に楽しめるので滞在期間が短い人におすすめです。店員さんがパフォーマンスをしてくれることもあり、アルコールを使って火を噴く芸を見せてくれます。

言語が通じなくても十分楽しめるので、恐れずに挑戦してみましょう。

ガールズバー&カラオケBARA

Bar Local Cong - Free photo on Pixabay (755385)

ハノイニッコーホテルから徒歩1分の好立地にあるのが、ガールズバー&カラオケBARAです。ここは1階がガールズバー、2階がカラオケとなっています。

ベトナム語や英語で会話しなくてはならない店が多い中で、この店の女性陣はほとんどが日本語対応できます。1人で訪れても女の子が側についてくれ、話し相手になってくれるので寂しい思いをすることもありません。

カラオケは、2時間飲み放題110万ドンのプランもあります。

ソフィア

People Three Portrait - Free photo on Pixabay (755464)

ベトナムでも日本のようなキャバクラを楽しみたい!という人におすすめなのが、ソフィアです。日本食レストランが立ち並ぶリンラン通りにあり、アクセスも良好です。ここは日本人ママが常駐しているので、言語が不安な人でもサポートして盛り上げてもらえます。

1階はガールズバー、2階はキャバクラ、4階~6階はカラオケと1つの建物で様々な夜遊びを楽しめるのもポイントです。焼酎や日本酒などの日本のお酒もあるので、外国にいながら日本の味を楽しめると駐在員にも人気になっています。

ニャチャンでおすすめの夜遊び一覧

Salt The Smoke Vietnam - Free photo on Pixabay (755387)

ニャチャンとは、ホーチミンから北東に450kmほど行ったところにあるリゾート地です。高級官僚用のリゾートとなっていましたが、外資系企業が入ってきたことで観光客向けの開発がなされました。

年間100万人以上が訪れる観光都市であるため、ナイトスポットも充実しています。

ルイジアナ・ブリューハウス

Streamer Carnival Colorful - Free photo on Pixabay (755391)

ナイトクラブやキャバクラも良いけど、少し落ち着いた雰囲気でゆっくりと夜を過ごしたいという人におすすめなのが、ルイジアナ・ブリューハウスです。海沿いにあり、オープンエアなので波の音を聞きながら食事を楽しむことができます。

また、バーも併設されており、海をバックに美味しいお酒が飲めます。ここの名物は地ビールです。店内に醸造タンクが置かれており、出来立てのビールを味わうことができます。

お酒が飲めない人もスムージーやノンアルコールのメニューがあるので、心配ありません。

ナイトマーケット

Hoi An Vietnam Night - Free photo on Pixabay (755388)

ニャチャンを訪れたら外せないのがナイトマーケットです。チャンフー通りを歩いていると、劇場近くで人だかりになっている場所がナイトマーケットです。ライブも行われており、大音量で音楽が流れているので迷うことはありません。

雑貨やアクセサリーのお店が立ち並び、すべて交渉性なので値切りを楽しむことができます。食べ物の露店も並んでおり、食べ歩きも可能で、座れる場所もあります。ベトナム料理も、外で食べると一味違いさらにおいしく感じることでしょう。

200mほどの道なので時間もかからず、ナイトマーケットの後に他のナイトスポットに行く事もできます。

ニャチャン・セイリングクラブ

Alcohol Party Style - Free photo on Pixabay (755390)

ニャチャンで1番人気のレストランと言えば、ニャチャン・セイリングクラブです。店内は広く、カウンター・テーブル席・ベッド席・ソファ席・砂浜席の5つにエリアが分かれており、どこでも好きなところに座れます。

夜の早い時間はロマンチックなディナーデートが楽しめ、23:00にレストランの営業が終了すると一気に音楽がダンスミュージックへと変わり、ダンスフロアで踊る人が増えてきます。

波の音を楽しみながらディナーを楽しみ、酔いが回ってきたところでダンスフロアに移動して踊るというのが定番コースのようで、デートをしている地元民も見かけられます。料理に定評があり、多国籍料理を提供しているので口に合いやすいかもしれません。

楽しいけれどベトナムでの夜遊びは気を付けて!

Girls Firends Buddy - Free photo on Pixabay (755389)

今回は、ベトナムでの夜遊びスポットを都市別に紹介しました。都市ごとに雰囲気が異なり、ナイトスポットも尽きません。何度訪れても新鮮な楽しさを味わえることでしょう。

また、ベトナムは最近日本人の人気が高まってきているので、今後さらに日本語ができるベトナム人女性が増え、ベトナム語や英語が話せなくても女性との会話が楽しめるようになる可能性もあります。

楽しいスポットが多いベトナムですが、ぼったくりや盗難には十分気を付けましょう。

 

関連する記事