trima

ハノイ・ノイバイ空港の利用方法まとめ!両替所やラウンジの情報も!

ハノイ・ノイバイ空港の利用方法まとめ!両替所やラウンジの情報も!

2020.09.07

Trimaベトナム編集部

初めてハノイ・イノバイ空港に訪れた際には、ハノイ市内へ行くには?空港ではどうしたらいい?など分からないことだらけでしょう。ノイバイ空港からタクシーやバスに乗る方法、両替やwifi事情、ラウンジなどハノイ・イノバイ空港の利用方法をご紹介していきます。

目次

  1. ハノイ・ノイバイ空港のお役立ち情報
  2. ハノイ・ノイバイ空港に到着してから入国まで
  3. 空港到着から入国までの流れ
  4. 国内線への移動
  5. ハノイ・ノイバイ空港の両替所やATM
  6. ハノイ・ノイバイ空港からのタクシー利用方法
  7. タクシー乗り場
  8. タクシー乗車時に気を付けること
  9. ハノイ市内への移動時間や料金
  10. ハノイ・ノイバイ空港からのバス利用方法
  11. バス乗り場
  12. 時間つぶしに最適なラウンジ
  13. ハノイ・ノイバイ空港にはラウンジが7つ
  14. ラウンジへの入室資格
  15. プライオリティパスが使用できるラウンジ
  16. ハノイ・ノイバイ空港はお土産店や免税店が充実
  17. お得な免税店
  18. ハノイでおすすめのお土産
  19. ハノイ旅行にWi-Fiは必須?
  20. 旅行前にしっかり下調べ!

ハノイ・ノイバイ空港のお役立ち情報

Reception Woman Secretary - Free photo on Pixabay (756854)

日本からハノイに飛行機で訪れた際に降り立つハノイ・ノイバイ空港は、2015年に日本の政府開発援助によって建てられた空港です。国内線中心のターミナル1と国際線専用のターミナル2の二つに分かれています。

ターミナル2は、1F到着ロビー、2F休憩所やカフェ、3F出発ロビー、4Fレストランやお土産店となっています。そんなハノイ・ノイバイ空港の利用方法や、ノイバイ空港から市内への移動方法などのお役立ち情報を徹底解説していきます!ぜひ参考にしてみてください。

ハノイ・ノイバイ空港に到着してから入国まで

Night Flight Plane - Free photo on Pixabay (756909)

実際にハノイ・ノイバイ空港に到着すると、どのような流れで入国をするのか?そして国際線に乗り換えるには?など様々なことが分からないものでしょう。

到着してからアタフタと戸惑ってしまわないように、前もって流れを確認しておきましょう。

空港到着から入国までの流れ

Aircraft Landing Airport - Free photo on Pixabay (756855)

ハノイ・ノイバイ空港に到着すると入国審査に向かいますが、飛行機から降りて「Arrival」と書かれた矢印方向へ進み、次に「Arrival lmmigration」と書かれた方へ向かいます。もし分からなければ同じ飛行機に乗っていた人の後ろについて行きましょう。

入国審査のカウンターに着くと大勢の人が並んでいますので、「Foreigner」のカウンターに並びましょう。入国審査のカウンターでは、パスポートを渡すと入国のスタンプを押してくれますのでそのまま入国できます。

次に日本の空港で預けた荷物の受け取りに向かいますが、入国審査を抜けると各飛行機の手荷物受取場所が表示された電光掲示板がありますので、該当する番号の受取場所に向かいましょう。入国審査カウンターから見ると、受取場所の番号は右から1になります。

国内線への移動

Airport Travelers Persons - Free photo on Pixabay (756856)

ハノイ・ノイバイ空港に到着後、国内線への乗り換えをする場合は一度入国審査を済ませて外に出ます。そして、「ターミナル1」へ移動をしましょう。

ターミナル1・2は隣接してあり無料シャトルバスが巡回していますので、シャトルバス乗り場のB1出口に向かいます。到着ロビーから右手に進んでいくと「Shtuttle Bus」の表示が出ており10分程で着きます。

ハノイ・ノイバイ空港の両替所やATM

Thai Isolated Debt - Free photo on Pixabay (756857)

ハノイ・イノバイ空港の両替所やATMは、到着口を出て左側のA1出口の到着ロビーにあります。また、両替の際には10万ドンを少し多めにリクエストしておきましょう。50万ドン、20万ドン、10万ドンなどバランスよくして用意しておくのがおすすめです。

タクシーなど支払いの際に「お釣りがない」と言われることもあり、トラブルを避けるためにも小銭も準備しておきましょう。

また、お札が破れていたりイタズラ書きがある場合は使用できませんので、お札を受け取る際には必ずチェックしましょう。

ハノイ・ノイバイ空港からのタクシー利用方法

ノイバイ空港からハノイ市内へ行く際に、「どうやって行くのだろう?」と気になっている人もいるでしょう。行き方にはバスとタクシーとがありますが、今回はタクシーを使う場合についてご紹介していきます。

タクシー乗り場や料金、移動時間など事前にチェックをしておくことで、スムーズに利用することができるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

タクシー乗り場

Taxi Cab Traffic New - Free photo on Pixabay (756860)

ハノイ・ノイバイ空港のタクシー乗り場は1ヶ所だけで、A1出口を後ろに左手にあります。建物内に「TAXI」の表記がありますので矢印の方向へと進んでいきましょう。

そして、外に出ると5番柱のところにタクシー乗り場がありますので、乗りたいタクシー会社に乗りましょう。先頭のタクシー以外を選ぶこともでき、スタッフに乗りたいタクシー会社名を伝えると呼んでくれます。

また、乗りたいタクシーのところまで行き運転手に声をかけて乗ることもできます。

タクシー乗車時に気を付けること

Woman Girl People - Free photo on Pixabay (756862)

タクシーに乗る際には正規のタクシー乗り場で乗るようにし、それ以外はぼったくりタクシーの可能性がありますので注意しましょう。

正規のタクシー乗り場で乗車すると、まず行先を伝える際に場所の名前や地図ではなく、住所を伝えるようにしましょう。ベトナムの運転手のなかには地図だとよく分からない人もいますので別の場所に行ってしまうこともあります。紙に書いて見せるようにするといいでしょう。

Thai Isolated Debt - Free photo on Pixabay (756865)

そして、運転手のIDナンバーやメーターが動いているか必ずチェックし、動いていない場合はすぐに止めてもらいメーターを動かしもらうようしっかりと伝えましょう。

また、運転手が小銭の用意をしていない場合もあり「お釣りがない」なんてこともありますので、事前に小銭も用意しておきましょう。

ハノイ市内への移動時間や料金

Taxi Vehicle Road - Free photo on Pixabay (756868)

タクシーを利用する際には「どれくらい料金がかかる?」など、移動時間や料金も気になるものでしょう。ハノイ・ノイバイ空港からハノイ市内へのタクシーの移動時間は約40分で、料金は40万ドン(約2,000円)ほどです。

また、タクシー乗り場の電光掲示板に空港が許可しているタクシー会社が掲示されており、各会社ごとに値段が書かれていますので確認することができます。

ハノイ・ノイバイ空港からのバス利用方法

Woman Airport Girl - Free photo on Pixabay (756872)

タクシーを使ってハノイ市内へ行く際には、メーターが動いているかなどいくつかの注意点がありますが、きちんと対処方法を知っておくことで避けることができますので、気を付けて乗車しましょう。

そして、タクシー以外ではバスを利用する方法がありますので、こちらもタクシー同様に事前にチェックをしておきましょう。より旅行を楽しむためにはしっかりと確認をしておくことが大切です。

バス乗り場

Mobile Home Bus Travel - Free vector graphic on Pixabay (756876)

ハノイ・ノイバイ空港には86番バスと乗り合いバスの2種類がありますが、市内へ行くには86番バスが便利でしょう。バス乗り場は、出口を出て左手にあるタクシー乗り場の先にありますので、タクシー乗り場を渡りさらに左手に進んだ先にある86番と書かれたオレンジ色の看板に向かいましょう。

また、チケットは事前に購入する必要はなく、バスが出発すると係りの人が回ってきますので車内で購入したの大丈夫です。料金を支払うと領収書のような紙を渡されますが、とくに必要はありませんので旅の記念に持っておくといいでしょう。

ハノイ市内への移動時間や料金

Wristwatch Watch Time - Free photo on Pixabay (756880)

ハノイ・ノイバイ空港からハノイ市内へのバスの移動時間は40分~1時間で、料金は35,000ドン(約175円)ほどです。6:25~23:05までのは25分間隔で運行していますが、時間帯によっては20分間隔の場合もありますので、余裕をもって移動をするといいでしょう。

そして、バス停留所はロンビエンバスターミナル・チャンアンカイ通り162番・オペラハウス・メリアハノイホテル前・ハノイ駅の5ヶ所になります。

また、宿泊するホテルがどこの停留所から近いのかなど、事前にチェックしておきましょう。ハノイは交通量が多く道が狭いですので重たいバックを持って移動するのは大変です。ウロウロとしてしまうことのないようにあらかじめルートを確認しておきましょう。

時間つぶしに最適なラウンジ

Airport Airplane Aircraft - Free photo on Pixabay (756882)

飛行機に搭乗するまでには時間がかかるため、「暇だなぁ」と感じている人も多いのではないでしょうか。そんな時間つぶしに最適なのがラウンジです。

ノイバイ空港にももちろんラウンジがありますので、ゆっくりとくつろいで過ごすことができるでしょう。また、どんなラウンジがあるの?という人のために、ハノイ・ノイバイ空港のラウンジをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ハノイ・ノイバイ空港にはラウンジが7つ

Lobby Lounge Seat - Free photo on Pixabay (756887)

ハノイ・ノイバイ空港にはラウンジは7つあり、第一ターミナル(国内線)には「ソン・ホン・プレミアムラウンジ」「ベトナム空港ビジネスクラスラウンジ」があり、ベトナム空港ビジネスクラスラウンジは搭乗口A・B・C付近の3つがあります。

第二ターミナル(国際線)には、「ソン・ホン・ビジネスクラスラウンジ」「ノイバイ国際空港ビジネスクラスラウンジ」「ベトナム航空ビジネスクラスラウンジ」があります。

ラウンジへの入室資格

Blonde Girl Young - Free photo on Pixabay (756890)

ラウンジを利用するにはそれぞれ入室資格が必要となり、たとえば「ソン・ホン・プレミアムラウンジ」はベトジェットエアのスカイボスの利用者・プライオリティパス保有者・ダイナース保有者等が資格になります。

「ソン・ホンビジネスクラスラウンジ」は日本航空・アシア航空・キャセイドラゴン航空・ベトジェットスカイボスのビジネスクラス利用者と上級会員・プライオリティパス保有者・ダイナース保有者等になり、このように各ラウンジによって入室資格が違いますので事前に確認をしておきましょう。

プライオリティパスが使用できるラウンジ

Wine Cheers Red - Free photo on Pixabay (756895)

ノイバイ空港には7つのラウンジがありますが、そのうちの「ソン・ホンビジネス・プレミアム」の二つではプライオリティパスが使用できます。プライオリティパスとは世界各地の空港ラウンジを利用できるものです。

そんなラウンジ内は広々としており開放的な空間になっています。天井のないオープンエアーのラウンジですが、搭乗フロアとは隔てられていますのでとても静かですのでゆったりと過ごせるでしょう。

Pho Vietnamese Food Restaurant - Free photo on Pixabay (756897)

また、ビュッフェも様々な種類があり、揚げ物やパスタ、生春巻きやホットミール、フォーも用意されています。そしてドラコンフルーツやスイカ、パイナップルやバナナなどがあり、南国の甘味のあるフルーツを食べることができ、とくに女性にはたまらないでしょう。

ベトナムビールの333やビア・ハノイなども置いてありますので、ベトナムビールと料理を楽しみながら時間を過ごすことができます。

ハノイ・ノイバイ空港はお土産店や免税店が充実

Airport Terminal Flying - Free photo on Pixabay (756898)

ハノイに訪れた際にはお土産を選ぶのも楽しみの一つでしょう。そんなおすすめのお土産店や免税店がノバイ空港にはありますので帰りに寄ってみてはいかがでしょうか。

また、何を買ったらいいのだろう?とお土産選びに悩むでしまう人もいるでしょう。そんなハノイおすすめのお土産もご紹介していきます!

お得な免税店

Perfume Bottle Fragrance - Free photo on Pixabay (756899)

ハノイ・ノイバイ空港では第2空港ターミナルビル出発フロア(国際線)を抜けると免税店が並んでいます。29~30ゲートのフロアには、化粧品や香水など美容関連が充実していますので女性におすすめです。見てるだけでもワクワクと楽しめるでしょう。

また、ジュエリーもおすすめで「スワロフスキー」などのブランドもありますので、恋人へのプレゼントに喜ばれるでしょう。

そして、ハノイ・ノイバイ空港にはJAL系商社JALUXが運営している、日本ブランドの免税店もありますので足を運んでみてはいかがでしょうか。

ハノイでおすすめのお土産

Girl Ao Dai Flower - Free photo on Pixabay (756901)

ノイバイ空港には免税店だけではなくベトナムならではのお土産も置いてあり、第2ターミナルビルにはベトナムコーヒーも販売していますので、コーヒー好きな人へおすすめです。ドライフルーツやクッキーなどもありますので、お土産にピッタリのお菓子が見つかるでしょう。

お土産店「ベトナム デライト」には、ベトナム産カカオだけを使用したチョコレート「マルゥの板チョコ」なども購入することができます。

View this post on Instagram

恵比寿の立ち飲みビール屋で #333 #バーバーバー の取り扱いがスタート!3が着く日は330円という破格でバーバーバーが呑めちゃいます!って、明日やん!🍻🇻🇳 #repost @jollys_liquorstore_soundstudio 今月のオススメビール🍺 🇻🇳ベトナムの333(バーバーバー) ABV:5.0% @ikemitsuenterprises @ikemitsuvietnambeer アメリカやオーストラリアでも大人気の飲みやすいピルスナースタイル。 泡立ちがよく、ほのかな甘みのある味わい。 「9」は現地でラッキーナンバー。 しかも12月の「3」がつく日は330円でご提供‼️(通常価格400円) 【対象日】 12/3 火曜日 12/13 金曜日 12/23 月曜日 12/30 月曜日 今月はみんなで333で乾杯🍻

A post shared by Ikemitsu Vietnam Beer (@ikemitsuvietnambeer) on

「Hi Quality Souvenir」では、雑貨やアクセサリーなどのハンドメイドがあり、ベトナムの民族衣装である「アオザイ」も販売されています。アオザイはとっても可愛い民族衣装ですので、女性へのお土産にピッタリです。第2ターミナルビルには様々なお土産店がありますので気に入ったお土産が見つかるでしょう。

また、「バッチャン焼き」というバッチャン村でしか作ることが出来ない小物入れもあります。ビール大国であるベトナムですので、ビール好きな人へはハノイビールもおすすめのお土産です。

ハノイ旅行にWi-Fiは必須?

Wireless Signal Icon Image - Free vector graphic on Pixabay (756903)

 

ハノイに到着して気になるのがWi-Fiについてではないでしょうか。SIMカードをノバイ空港で購入する場合には気になりませんが、すべての人がそうではないでしょう。

そんなハイノでは意外にもレストランやカフェ内では無料Wi-Fiが飛んでおり、もちろんホテルでも大丈夫です。街自体が大きな場所ではないですので、観光もしやすくWi-Fiを用意しておくほどではありません。

また、タクシーに乗る際には事前に場所を探しておく必要がありますが、スマホアプリ「maps.me」を保存しておくとオフライン環境でも地図や住所を見ることができます。そのため、そこまで必要性があるものではないですが、旅行のプランによって用意するといいのではないでしょうか。

旅行前にしっかり下調べ!

ハノイ旅行をより楽しむには事前準備によって決まると言っても良いほど準備は大切です。入国審査やハノイ市内への移動方法や料金、そして注意点など前もってチェックしておくことで、現地で困ることやトラブルを避けることができます。

楽しく過ごせるよう旅行前にしっかり下調べをしてハノイを満喫しましょう!

 

関連する記事