trima

ベトナムへの女子旅が今熱い!人気の秘密やインスタ映え観光スポットを徹底紹介!

ベトナムへの女子旅が今熱い!人気の秘密やインスタ映え観光スポットを徹底紹介!

2020.09.26

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

ベトナムは物価も安く、治安も良いので日本からの旅行者も増えてきています。スパもお手頃価格で体験することができますし、インスタ映えするスポットも沢山あります!ベトナム雑貨もかわいいですし、グルメもヘルシー!まさに女子旅にぴったりなベトナムの魅力を紹介します!

目次

  1. 人気沸騰中!ベトナムの女子旅が熱い!
  2. ベトナム旅行が女子に人気な理由とは?
  3. 女子力を上げる「極上スパ」
  4. 可愛すぎる「ベトナム雑貨」
  5. ベトナムは「スイーツの宝庫」
  6. インスタ映え!ベトナムの観光スポット
  7. 古都ホイアン
  8. カントリーハウス
  9. バーナーヒルズ サンワールド
  10. ホアンキエム湖
  11. ダナン大聖堂
  12. 100エッグ・マッド・バス
  13. 思い出作りもバッチリ!体験型観光スポット
  14. スイティエン公園
  15. ランタン作り体験
  16. アオザイ体験
  17. 味も見た目も◎ベトナムのおすすめグルメ
  18. フォー
  19. バインセオ
  20. 南国のフルーツ
  21. ベトナムコーヒー
  22. ベトナムは女子力をアップさせる最高の場所

人気沸騰中!ベトナムの女子旅が熱い!

 (790812)

女子旅に行きたい!でも、結局どこへ行こうか迷ってしまって決められずにいる…と言う方は意外と多いもの。気軽に国内旅行もおすすめですが、海外もプランによってはリーズナブルに行くことができます!

特に、最近人気沸騰しているのが「ベトナム」です!どうして人気沸騰中なのか、どうして女子旅におすすめなのか、理由を紹介していきます。

是非、これから女子旅へ行こうと計画している方は、ベトナム旅行を計画してみてください!

ベトナム旅行が女子に人気な理由とは?

 (791014)

具体的に、ベトナムのどんなところが女子旅におすすめなのかを紹介していきます!

女子力を上げる「極上スパ」

 (791017)

女子旅をするのであれば、やっぱりスパでゆっくりリラックスしたい!と思うものですよね?ベトナムはコスパ最高のスパが多数存在しています。

特に、ベトナムのホーチミンは「マッサージ天国」と言われるくらいマッサージ店が集結しています。街スパで、90分のコースを受けても、2,000円〜4,000円程度です!

ちょっとラグジュアリーなスパを受けてみたい!と言う場合でも120分、5,000円〜10,000円ほどでスパを体験することができるのです!非常にリーズナブルなので、是非女子旅プランに入れてみてください。

可愛すぎる「ベトナム雑貨」

ベトナムの雑貨は、とにかくカラフルでとってもかわいい!と人気があります。お土産にはもちろんですが、あまりの可愛さに色々まとめ買いしてしまった…なんて方も多いです。

プラスチックかごバッグは、3,000円程度で購入することができますし、カシミアショールもカラフルな色使いでとても美しいです。

民族雑貨も刺繍がとても繊細に施してあったり、ベトナムならではの「アオザイ」なども購入することができます。カラフルなブレスレットやピアスなど、かなりの商品数があるので一日中見てまわっても、時間が足りないほどです。

ベトナムは「スイーツの宝庫」

実はベトナムはスイーツの宝庫!とも言われています。まずは、ベトナム風のぜんざいとも言われている「チェー」です。「チェー」は日本でもじわじわと人気が出てきており、チェーを提供するお店も増えてきています。

あずきや白玉にココナッツミルクがかかっており、ほんのりとした甘さが美味です。そして「バインフラン」も濃厚なカスタードプリンの味わいです。

クレープのような「ボービア」や、「揚げバナナ」「シントー」もあります!日本でもブームのタピオカミルクティーなども豊富にあります。「ベトナムコーヒー」でゆっくりとしたひとときを過ごすのもおすすめです。

インスタ映え!ベトナムの観光スポット

 (791029)

次は、インスタ映えする観光スポットを紹介していきます!

古都ホイアン

彩豊かな街並みの古都ホイアンは、築200年ほどの木造家屋が建ち並んでいます。人力車に乗って、街並みを眺めるだけでも楽しめます。

日本人によって作られた「日本橋」はベトナム紙幣のモチーフにもなっています。一見の価値ありです!毎月、旧暦14日に開催される「ランタン祭り」はとっても綺麗で幻想的です。

まさに、インスタ映えする「ランタン祭り」の開催日に合わせて旅行プランを立ててみるといいでしょう。ノスタルジックな雰囲気に浸ることができます。

カントリーハウス

View this post on Instagram

#countryhousecoffee #govap #saigonfood

A post shared by Pham Duc Huy (@phamduchuy1688) on

ベトナムは「コーヒー大国」として知られています。中でも、最近若者に非常に人気の「カントリーハウス」は女子旅の中で立ち寄りたいお店のひとつです。

まるで、おとぎ話の中に入り込んだような世界観が、インスタ映えします。カントリーハウスは、ホーチミンのゴーバップ地区にあり、お店の外に飾られているカラフルな傘やクラシックカーが非常に目立ちます。

お庭を眺めながらコーヒーを飲むテラス席もおすすめですが、内装もとってもおしゃれなので、中でゆっくりするのもどちらもおすすめです。まるでテーマパークのようなカフェです。

バーナーヒルズ サンワールド

ベトナムのテーマパークと言えば「バーナーヒルズ サンワールド」です。「神の手」と言われているユニークな橋が見所です。世界一の高低差を誇っているケーブルカーもあります!

入園料は約3,500円となっています。テーマパーク内はどこもまさに撮影スポット!と言われるような美しい場所が沢山あります。

「ファンタジーパーク」では絶叫系のマシンから、気軽に遊ぶことができるようなゲームセンターもあります。お化け屋敷のようなアトラクションもあり、隅々楽しむことができる場所です。

ホアンキエム湖

ハノイの中心部にある、ホアンキエム湖の中央には「亀の塔」と言う塔があります。塔がライトアップされると、とても幻想的な雰囲気です。

対岸と結ばれている赤い橋もとても美しいものです。昼間にゆっくりするのもいいですが、夜に来て幻想的な雰囲気を楽しむのもおすすめです。

また、このホアンキエム湖には大きな亀が生息していると言われており、その亀が水面から顔を出しているのを見ると、幸せになれると言われています。亀が顔を出している時は、人だかりができることもあるようです。

ダナン大聖堂

View this post on Instagram

#ベトナム #ダナン #ダナン大聖堂

A post shared by Amber (@amber0705_cat) on

ダナンの象徴的な建物として知られているのが「ダナン大聖堂」です。まさに異国情緒溢れるとても素敵な建物です。ここで撮影をする方も多くいます。

ベトナムにある唯一の教会で、内部も見学することができます。内部ではとても美しいステンドグラスを見ることができたり、芸術品を見ているような感覚になれます。撮影はできますがフラッシュは禁止されています。

ダナン大聖堂の奥には、なんとグッズショップがあり、そこでロザリオなどを購入することができます。内部を見学する際は、露出の多い服は避けましょう。

100エッグ・マッド・バス

View this post on Instagram

#100egg #100eggmudbath #100eggthemepark #nhatrang #nhatrangcity

A post shared by Alice In Wonderland (@alice___in___wonderland___77) on

ニャチャンにある「100エッグ・マッド・バス」は泥温泉を楽しむことができる施設です。プールなどもあり、入場時にどのコースにするかを選びます。やはり人気なのは泥温泉に入ることができるコースです。

タオルや水着を有料でレンタルしてくれるので、手ぶらで気軽に立ち寄ることができます。たまごのかわいい形をしたバスに泥が入っており、そこでゆっくりとくつろぐことができます。泥はもちろん、毎回毎回入れ替えてくれます!

泥温泉を楽しんだあとは、プールで過ごすのがおすすめです。ビーチチェアで美味しいスムージーを飲むだけで、かなりリゾート感を楽しむことができるでしょう。

思い出作りもバッチリ!体験型観光スポット

 (791052)

次は、様々な体験をすることができる、体験型の観光スポットを紹介します!

スイティエン公園

見所も、ツッコミどころも満載な「スイティエン公園」は、アトラクションもあり、プールもあり、そしてなぜか仏像もある不思議な公園です。ホーチミンの郊外にあります。

広々とした敷地に、様々な建造物やアトラクションが建ち並んでいます。アトラクションのほとんどは、お化け屋敷のような内容で、スリルを楽しむことができます。VRのアトラクションも人気です。

屋外プールでは、ウォータースライダーもありちょっとしたリゾート感を楽しむこともできます。そしてなんと、ワニ釣を体験することもできたりと、ベトナムならではの楽しみがぎゅっと詰まったテーマパークなのです。

ランタン作り体験

ホイアンではとても美しいランタンを多く目にすることができます。ですが、見るだけではもったいない!なんと、ランタン作り体験をすることもできるのです!

「ホイアンハンディークラフト」と言う場所で体験することができます。どの形にしたいかを選び、骨組みを作り、自分の好きな色のシルクを貼り付けていきます。簡単なように見えて、なかなか難しいですがとても丁寧に指導してくれます。

完成したランタンは、コンパクトに折りたたんで持ち帰ることができます!女子旅の思い出におすすめです。

アオザイ体験

View this post on Instagram

女子旅に人気のベトナム!  ベトナムには民族衣装「アオザイ」があり、女性がもっとも美しく見える衣装とも言われてるそう🥰  ランタンが街全体に灯されたノスタルジックな世界、一度は堪能してみたいですね✨  Photo by @r_i_m_i__  —————————— 最新カメラ&ガジェットのレンタルサービス【Rentio @rentiojp】 いつもよりちょっと良いカメラを借りて旅に出ませんか?✨ 送料無料で明日お届け📦 #rentioでレンタル  #旅行#旅#女子旅#旅行好きな人と繋がりたい#タビジョ#旅好きな人と繋がりたい#トラベル#国内旅行#トリップ#旅行好き#カメラ女子#カメラ好きな人と繋がりたい#インスタ映え#ゴープロのある生活#インスタ映えスポット#ベトナム#アオザイ#ホイアン#伝統衣装#民族衣装#アオザイ体験#ベトナム旅行#フォトジェニック#フォトジェ#おしゃれ#カラフル#ランタン

A post shared by Rentio (@rentiojp) on

ベトナムの民族衣装であるアオザイを着ることができるサービスも、女子旅にはぴったりです!キンマー通りにある、アオザイ専門店で1日レンタルをしてくれたり、時間によってレンタル料金は変わってきます。

カラフルなアオザイの中から、好きなアオザイをチョイスしたり、スタッフが似合うアオザイを選んでくれることもあります。アオザイを着て、ベトナムの街を歩くとそれだけで楽しさもぐっとアップします!

様々な場所で撮影をしたりして、ベトナムを思いっきり堪能してください!

味も見た目も◎ベトナムのおすすめグルメ

 (791097)

ベトナムは料理もとても美味しく、リーズナブルに様々なグルメを楽しむことができます!屋台などで色々なグルメを堪能して見てください。丸一日食べ歩き…なんて旅行プランもおすすめです。

フォー

食品, 麺, スープ, フォー, サラダ, ソーダの缶, コカ ・ コーラ

ベトナムのグルメといえば、フォーです。日本でもフォーを食べることができるお店は沢山ありますし、フォー好きな方も多いでしょう。ですが、やはり本場のフォーはとても美味です!

牛肉、鶏肉、豚肉など様々なフォーがあり、南部と北部で少し違いがあります。南部は唐辛子とライムに、パクチーがトッピングされています。北部では唐辛子とライムです。

「PHO ONG HUNG」などのフォー専門店ももちろん多く建ち並んでいますが、屋台などで気軽にフォーを食べることもできます。色々なお店のフォーを食べ比べてみるのもおすすめです!

バインセオ

View this post on Instagram

令和元年8月3日(土)☀️ ベトナム🇻🇳料理でこんにちは😃 今日のお昼ご飯は ベトナムのお料理 #バインセオ と 冷製のなんちゃって #フォー バインセオは市販のバインセオセットで 焼いてみました。 粉にお水入れて混ぜるだけで生地ができるので 簡単。そして美味しい😍 中には豚肉、もやし、海老🦐、紫玉ねぎが入ってます。 セットに入ってたヌクチャムのタレをかけて食べます! あとは鶏ガラベースのスープ(冷蔵庫で冷やしておきました)に素麺入れてトッピングに紫玉ねぎとパクチーと良く作る鶏ひき肉とはんぺんをもみもみして揚げた物。さつま揚げに似てるかな! 2年前にベトナムに行ってフォーを食べたけどさつま揚げみたいな物がのっててそれがとっても美味しかったの! 今日はトッピングに入れてみました。 またベトナム行きたいなぁ💕 今日も暑いですね! 今の時間が一番暑い💦 外に出れない💦 皆様熱中症に気をつけて過ごしましょうね! いつも見て下さりありがとうございます! イイねフォロー励みになっています! #お昼ご飯 #ベトナム料理 #おうちごはんlover #おうちごはん #フーディーテーブル #wp_deli_japan #お家カフェ #おうちカフェごはん #カルディ#豊かな食卓 #マカロニメイト #サンキュインスタ部 #ママリクッキング#cccphotolifelab #私のおいしい写真 #homemadecooking #lunch #vietnamesefood#半田そうめん#igersjp #お料理好きな人と繋がりたい #snapdish#アルペンザルツ#wp_deli_恋する夏祭りごはん #麺で涼む葉月 #おうち和ごはん#ごちそうサマーバケーション

A post shared by アシュママ (@ashmama0131) on

ベトナム南部の名物料理であるバインセオは、日本ではベトナム風お好み焼きと言われています。オムレツのようにも見えますが、卵は使用しておらず、黄色い色味はターメリックの色です。

米粉とターメリックで作られた生地に、もやしやエビ、豚肉が挟んであります。シンプルながらも一度食べるとハマってしまうような味わいです。パリッとした生地は中央はふっくらとしていたり、食感も楽しむことができます。

パクチーなどの香草を挟んで食べるのもおすすめです。様々なレストランなどで提供されていますが、屋台でも食べることができます。ヘルシーなので、女性にも嬉しいグルメです。

南国のフルーツ

 (791105)

ベトナムでは、新鮮かつ美味しい珍しいフルーツを食べることができます。市場などで、日本よりもかなりお得にフルーツを買うことができます。

「レンブ」と言うりんごのような味わいの実や、日本でもおなじみのパイナップルも絶品です。1kg買ってもなんと約60円です。上品な味わいのマンゴスチンもおすすめです。

そして、ベトナムならではのココナッツも市場でよく売られています。ヤシの実にそのままストローを差して飲むココナッツジュースも美味しいです。プラムやマンゴー、ドラゴンフルーツなどフルーツを色々堪能してみてください!

ベトナムコーヒー

 (791109)

ベトナムは、ブラジルに次いでコーヒーの生産量が多い国です。ロブスタ種のコーヒー豆を使用しており、酸味はありませんが、苦味が強めです。「カフェ・フィン」と言うフィルターを使用して、ゆっくりと淹れるのが特徴です。

ベトナムコーヒーは苦味が強いため「カフェスダー」と言うミルクを入れて飲む方が多いです。練乳入りのミルクなので苦味を上手にカバーしてくれます。ちなみに、ベトナムでの「ブラックコーヒー」は日本のブラックコーヒとは違います。

砂糖などがたっぷり入っているので注意してください。日本風のブラックコーヒーを飲みたい時には「アメリカーノ」を注文するといいでしょう。他にも、ヨーグルトコーヒーやエッグコーヒーなども人気です。

ベトナムは女子力をアップさせる最高の場所

 (791108)

ベトナムは、女子の希望を色々と叶えてくれる場所です。スパで美肌になり、美味しいフルーツを食べてビタミンを摂り、ヘルシーなフォーを食べ、美しいアオザイを身にまとうだけで、かなり女子力がアップすることでしょう。

物価も安く、治安も比較的良いと言われています。女子の心をくすぐる可愛いホテルも沢山ありますし、おしゃれなカフェも多く存在しています。お土産にぴったりなベトナム雑貨もとてもかわいいです。

是非、女子旅を考えている方はベトナムへの旅行を考えて見てください!充実した女子旅になることでしょう。

 

関連する記事